カナヘビ

2015年5月18日 (月)

やってしまった…

大変申し訳ないことに、僕のミスでホウセキカナヘビのジュエリを死なせてしまいましたsad

原因は熱中症。

昨日の午前、いい天気だったので久々に日光浴させようとケージごとベランダに出して、ついでにカメ達も日光浴させながら、水換えを実施。

換水も終了し、ちょっと一服してから様子を見に行ったところ、既にぐったりしていましたcrying

時間にして30分ちょっと。ケージを出した時には日陰もあったのですが、日が昇るにつれ日陰がなくなり、また、ジュエリが底床を掘り返して一部水槽の底の黒い樹脂の部分がむき出しになっていたので一層熱を孕んでしまったようですsad

慌てて水で冷やしたりしたのですが、すでに手遅れでした。

オーバーヒートには注意していたつもりだったのですが、こんなしょうもないミスで死なせてしまうとは… 本当に申し訳ないbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

久々に生体メンテナンス…

毎晩残業&土曜出勤が続いていて、生体達のメンテナンスも本当に最低限に留まっていましたが、今日、本当に久々にお世話をすることが出来ましたconfident

切らしていたコオロギも補給して、皆久し振りの食事ですhappy01
Rimg20970Rimg20979

Rimg20978Rimg20975_2

Rimg20983Rimg20984

 
 

お蔭様で調子を崩す生体もなく、ホッとしています。

爬虫類達は数日間放ったらかしでも簡単に調子を崩さないのがありがたいですねwink

ホウセキカナヘビのジュエリは一応毎日餌をもらってましたが…happy01
Rimg20981

亀達もずっと嫁さんに貰ってたのですが、常に飢餓状態ですcoldsweats01
Rimg20990Rimg20994

このシトも当然毎日貰ってましたよcoldsweats01
Rimg21001_3

ゴールデンマンテラは半年振りに4匹全員の生存が確認出来ましたbleah
Rimg20968_2

小さい個体はそうでもないですが、大きな個体はかなりデブっていますcoldsweats01

マダラヤドクは以前の用心深さは何処へやら、霧吹きをすると「餌かsign02」とばかりに前面に出て来るようになりました。
Rimg20949Rimg20963

ウアカリは今日、また産卵してくれましたhappy01
Rimg21007

今度は3個。徐々に産卵数が減っているのが気掛かりですが、今度は発生してくれることを祈りたいですconfident
Rimg20957

この週末は束の間の休息になりましたが、またすぐに次の仕事の山がやってきますbearing

これを乗り切れば、平穏な日々?に戻れると思いますが…。

自分の体調だけでなく、生体達の体調も崩さないようにしないといけないですね…think

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

暫く潜伏します…

今日はまさに春本番sign01という暖かな快晴sunの1日になりましたhappy01

午前中は箕面の山に出掛けて来ましたが、ミソッチにもオオルリにも出逢えませんでしたsad

カケスの証拠写真を撮ったのが唯一の収穫despair
Dscf1479

Dscf1497

折角のお天気なので、家に戻ってホウセキカナヘビのジュエリを日光浴させましたhappy01
Dscf1509

改めて見ると随分大きくなりましたね。

水槽の幅が約40cmですから、体長30cm以上ありそうですconfident
Dscf1512

Rimg20796

一方、カエル達の近況ですが、残念ながら、ウアカリの卵は発生しませんでしたsad

2個しかなかったので多分駄目だろうとは思っていましたが、やはり無精卵だったようです。
Rimg20790

次に期待…というところですが、ここのところ見事に姿をくらませていて、そもそも健在なのかどうかも判らない状態ですsweat02

オーラタス達はすっかり図太くなって、霧吹きをすると「餌か?」とばかりに前面に出て来るようになりましたhappy01

Rimg20729

Rimg20775

Rimg20766

Rimg20795


こちらも環境に馴染んでくれたところでそろそろ産卵を期待したいのですが、そもそも誰も鳴かないのが不安の種ですcoldsweats01

ゴールデンマンテラは相変わらず肥満気味coldsweats01
Rimg20760

Rimg20761


久々登場のラッテは毎晩、僕の姿を見るとケージから飛び出て来ておやつをねだるようになりましたhappy01

触れ合えるのはいいのですが、やたらウ○チやオシッコをするのは勘弁して欲しいですねsweat02
Rimg20780

と、言うことで相変わらず呑気な日常…と言いたいところなのですが、いよいよ年度末の決算時期が近づいて来ましたshock

多分これから2週間くらいは仕事に忙殺され、潜伏を余儀なくされることになりそうです…sweat02

何とか無事に乗り切って早く平穏な日々に戻りたいものですが…shockshockshock

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

同居人達の近況…

この週末は急遽帰省したり、ゴルフgolfに行ったりとバタバタしていて、ブログネタになるような出来事は特になく…coldsweats01

1週間前にお迎えしたウアカリは取りあえず元気に暮らしていますhappy01
Rimg20930

ペアで仲良くブロメリアの中に入っているところをパチリhappy01
Rimg20934

間に鏡がある訳じゃありませんよcoldsweats01
Rimg20947

こうして一緒にいる事も多いんですが、オスが鳴かないんですよね~。

ちょっと気温が低いせいもあるのかな?

ケージ内は22℃くらいなんですが…これから春になったらスイッチが入ってくれるんでしょうか。

オーラタスは以前よりは観察出来るようになってきました。

霧吹きをして餌を入れると、間をおかずに出て来ますcoldsweats01
Rimg20937

Rimg20941

こちらもまだ鳴き声を聞いた事がありませんsweat02

オスメス揃っているのかがちょっと気掛かりですねsweat01

ホウセキカナヘビのジュエリは順調に育っていますconfident

その体勢が楽なのかどうかはちょっと疑問ですがcoldsweats01
Rimg20933


もちろん、古参?のこのシトも元気wink
Rimg20951

Rimg20952

とことんマイペースで暮らしていますwink

何はともあれ、元気が一番ですねhappy01
Rimg20954





にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

穏やかな週末…

…タイトルとは裏腹にいきなり雪景色snowの写真ですcoldsweats01
Dscf9241

「山沿いは雪snow」との予報ながら、朝からいい天気sunだったので、先週ちゃんと撮れなかったカケスのリベンジでも…と箕面の森を目指したのですが、標高が上がるにつれてドライブウェイの路面は白くなり、ノーマルタイヤでは甚だ心許ない状況になって来ましたcoldsweats02

そこで途中の路肩に車を停め、 日が昇って雪が溶けるのを待つことにconfident
Dscf9242


此処は、先週ルリビタキを見かけたところ。

真っ白な林道に足を踏み入れて、先週見かけた子がいないか探しに行きましたhappy01
Dscf9264

すると、雪の上をチョンチョン飛び回る小鳥の姿が…
Dscf9249

メスタイプのルリビタキが体を真ん丸に膨らませて出迎えてくれましたhappy01
Dscf9262

その他にもメスタイプの子は何羽か道端に出て来て目を楽しませてくれました。
Dscf9296

Dscf9309

Dscf9334

Dscf9386

なかなかオスに出逢えないなあ…と思っていたら、ようやく綺麗なオスを発見sign01
Dscf9350

Dscf9352

Dscf9353

多分、先週出逢った子と同じ個体でしょうconfident

後はコゲラやメジロ、
Dscf9325Dscf9380

ヤマガラ、シジュウカラ、エナガなどが飛び交っていましたよconfident

さて、そうこうしているうちに10時近くなって日も高くなり、周辺の道路の雪もすっかり溶けてきましたwink

もう大丈夫だろう…と、箕面の森を目指して車を走らせたのですが、大日駐車場を過ぎた辺りから、やっぱり日陰の部分にまだ雪が残っている状況になってきたので、無理するのはやめて引き返して家に帰って来ましたcoldsweats01

雪の残る箕面の山とは打って変わって下界?は日が燦々と降り注ぎ、気温も10℃くらいまで上がって春を思わせる気候ですhappy01

そこで、あきらと亀次郎、そしてホウセキカナヘビのジュエリ(実は名前付けてたbleah)をベランダで日光浴させることにwink
Rimg20569

もちろん、日光浴させている間に亀達の水槽の水換えもします。

やっぱり太陽はいいね~wink
Rimg20592Rimg20572

Rimg20575

ジュエリは少しずつだけど色が出て来たかな?
Rimg20584

Rimg20587

体長も随分大きくなってきたようですconfident
Rimg20542

Rimg20546

この後、ラッテの爪切りをし、ご褒美に久し振りにみかんをあげました。

甘いみかんだったらしく、大喜びで食べていますhappy01
Rimg20562

美味しそうに食べているので、動画も撮ってみましたwink

…と言うことで、朝は寒かったけれど、久々に穏やかな週末の一日となりました~happy01

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

ホウセキカナヘビの食事(続)…

前回、ホウセキカナヘビにフードを与えるのをネタにしましたが、今日見ると脱皮モードに突入していましたconfident
Rimg20506

取りあえず、またクレスフードを水に溶いて差し出してみると、今日はなかなか反応がよく、すぐにパクついてきました。

「これなら…」と思って、容器を顔の前に置いてやると…
Rimg20507

ををsign01ちゃんと食べてくれるではないですかsign03happy01

ようやく味を覚えて気に入ってくれたんですかねwink
Rimg20508

Rimg20509

この後、「セラ レプタイルプロ草食性用」も2個食べてくれましたhappy01

色んな意味で、人工フードを食べてくれるのは嬉しいですね~wink

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

ホウセキカナヘビの食事…

今日は節分。
明日が立春で暦の上では明日からが春と言うことになります。

「春とは名ばかりでまだまだ寒い」などとよく言われますが、立春は本来「寒さが増すのはこの日まで。この日からは日に日に暖かくなる」という日ですから、実は1年で一番寒い日でもあるんですね。

実際、今日は本当に寒い一日でしたbearing

これから少しずつ暖かくなっていくといいんですけどねconfident

こう寒いと我が家の爬虫類達もヒーターを敷いているとは言え、どうしても活性が低く、食欲も今一つですdespair

まあ、餌代が助かるという側面もあるのですが…bleah

そんなこんなで、ちょっと活コオロギを切らしてしまっているので、今日は久々登場のホウセキカナヘビにフードを与えてみましたwink
Rimg20497

うちに来て5ヶ月弱。測定はしていないのですが、随分大きくなりましたhappy01

やっぱりコオロギが大好きなのですが、雑食性のトカゲですから、意識して植物性の物も与えるようにしています。

正直、喰い付きはよくないのですがね…coldsweats01

今日も、まずはクレスフードを与えてみたのですが、自分からは食べに来ないので、レーズンの切れ端に付けて顔の前に持って行きました。

すると、ペロペロと…happy01
Rimg204851

Rimg204852

Rimg204853

実はホウセキカナヘビの舌は意外なほど広くて長いですhappy01

このくらいなら、イメージ通りなんですが(先も割れてるし)…
Rimg204891

ここまで広がりますsweat01
Rimg20487

この後、「セラレプタイルプロ 草食性用」を水でふやかしたものを食べましたhappy01
Rimg204901

Rimg204902

…置き餌で食べてくれたら楽なんですが、全く食べてくれないんですよねえ…despair

まあ、ピンセットで与え続ければ人の手に慣れてくれるんじゃないかと思って与えていますconfident

 

一方、このシトは毛むくじゃらだけあって、冬でも元気いっぱいhappy01

今日も餌を置くと同時にポーチから出て来てがっついていました。
Rimg20375

夢中で食べているのはカッテージチーズのモモンガミルクがけcoldsweats01

モモンガフードはほとんど食べてくれませんsweat02

好き嫌い王ぶりは相変わらずですが、元気で暮らしているのでまあいいかな…と思っていますcoldsweats01

 

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

またまた脱走事件(>_<)…

今日、帰宅すると、家族が、「何か気持ち悪い物が床に落ちてるsweat02」と言ってきましたsweat01

指差された箇所を見ると、ヒョウモントカゲモドキのものらしい糞が落ちているのを発見。

「あれ?掃除する時に落としてしまったかな?」と思いながら、ピンセットで拾おうとよく見ると、何とまだ新しい糞ですcoldsweats02

一瞬、事態が飲み込めず、レオパ達のケージを見ると、また、ジュニアのプラケの給餌口が開いているじゃないですかsign01wobbly
Rimg19954

「ええ~sign02 またやっちゃったか~sign02」と焦りながら、「でも、昨日は確かに閉めた筈…sweat02」と改めて給餌口の蓋を確認すると…
Rimg19948yajirusi

ストッパーのバネになるべき部分に亀裂が入っていて押さえが効かなくなり、簡単に内側から開けられる状況になっていたのですsweat02

幸い、ジュニアはそんなに行動範囲が広くないので、目星を付けたラックの隙間であっけなく見つかり、無事保護出来ましたが…coldsweats01
Rimg19945

やはり、プラスチック製の製品は、耐久性に欠けるきらいがあるので、注意が必要ですね…coldsweats02

同じ製品を使っている方は、定期的にチェックをすることをおススメしますcoldsweats01

しょうがないので、もう給餌口を使うのはやめにして、セロハンテープで封印する事にしましたthink
Rimg19955

まあ、それにしても早く見つかってよかったですsweat01

このところ朝晩は随分冷え込むようになってきたので、暖かいラックの周辺から離れなかったのが幸いしましたねcoldsweats01

 
 

…冷え込むようになったと言えば、今週になってホウセキカナヘビの水槽にもピタ適を追加しましたconfident

ハンドリング可能にするために、餌をやる時に掌の上でやったりしているのですが、最近、お腹が冷たく感じるようになってきたんですよねthink
Rimg19940

当のホウセキカナヘビは、掌が暖かいもんだから、時には気持ちよさそうにお腹をピタッとくっつけて寝てしまうので、それはそれで可愛いのですが、やはり消化のこととか考えたら、お腹を暖めてやった方がいいですからねconfident
Rimg19944

因みに餌はコオロギならいくらでも食べる勢いですがcoldsweats01、それだけでは栄養が偏ってしまうし、肥満や痛風が怖いので、出来るだけフードも食べさせるようにしています。
Rimg19951

でも、あまり美味しくないのか、お腹が減っている時は食べますが、全く見向きもしないことも…sad

それでも2日に1回は食べているかな…と言う感じですconfident

今日は少しだけですが、柿も食べましたよhappy01

もう少し成長したら、もっと植物性のものも食べてくれるようになるのかなあ…

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

この週末も絶好の天気でしたね…

今日は朝からどピーカンの快晴sunで暑い位でしたねhappy01

午前中は久し振りに探鳥に行く事にしましたが、大阪市内は何やら大きなマラソン大会が開かれていて、何かとややこしそうなのでbleah、久し振りに北摂の森の方へ行って来ました。

此処は冬の間、何度かミヤマホオジロを撮りに訪れた場所ですが、春以降は全然ご無沙汰してましたcoldsweats01
ネットでも全然情報が上がっていなかったので、あまり期待は出来ないかなと思ったのですが、「ちょっと目先を変えてみよう」と言う気持ちもあって、まあ行ってみようかと。

現地に行ってみると、いかにも野鳥がいそうな素晴らしいロケーションなのですが、バーダーの姿は見かけませんsweat02

歩経路もオオバコなど雑草が伸びていて、あまり人が入ってない様子が伺えました。

鳥の声はあちこちで聞こえてきますが、確認出来る限りではヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、カワラヒワあたりで、「おおっ」と思うような鳥はいませんでした。

すると「カッ、カッ…」と言う久々に聞く鳴き声が…。

おお、ジョウビタキのメスです。あちこちで観察報告がされていますが、僕はこの秋初めての観察happy01

ただ、すぐに遠くの枝に飛んで行ってしまって証拠写真しか撮れませんでしたsad
Dscf2599

まあ、いずれ近所のMFでも出逢えることでしょうhappy01

あとは、ホオジロの幼鳥とか。
Dscf2598

ヒヨドリとはちょっと違う雰囲気の鳥が茂みに飛び込んだので、何とか撮影してみたら、どうやらビンズイのようですconfident
Dscf2603

…とまあ、パッとしない成果に終わってしまいましたが、久々に訪れた森は自然感溢れる雰囲気で、整備された公園とは一味違う充実感を味わえましたhappy01

 

さて、午前中で探鳥を切り上げ、コオロギを買って帰宅した後は、週末のノルマ、生体達の世話が待っていますsweat02

相変わらずの快晴sunなので、カメ達は水換えの合間に強制日光浴をさせましたhappy01

ホウセキカナヘビもケージごとベランダに出して日光浴。因みに脱皮中ですconfident
Rimg19871

それから忘れてはいけないのが、このシトの爪切りcoldsweats01
Rimg19891

先週末に切ったのに、1週間でこの状態ですsweat01
Rimg19873

爪の中にループ状の毛細血管が透けて見えていますが、ここまで深爪しなければ血が出たりすることはありませんconfident

先端の尖った部分をこんな感じで切ってやります。
Rimg19877

…今回もお利口におとなしく爪切りをさせてくれましたhappy01

と、言う事で、結果的には平穏な週末を過ごす事が出来た…と言うことですかねcoldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

レオパのジュニア脱走事件…

大阪は台風19号typhoonが接近していて、朝から強い風が吹いていますが、朝はまだ雨rainが降ってなくて、偶に薄日が差したりしていたので、小1時間ばかり近所のMFに探鳥に出掛けて来ました

結果はキビタキのメスとオオルリのメス?を見られただけでしたが、台風接近のお蔭で1人でゆっくりと観察出来ましたhappy01
Dscf2058

Dscf2057


午後になって雨も降りだして来たので、家でおとなしく生体の世話などをcoldsweats01

ホウセキカナヘビはお迎えして1ヶ月ちょっと経過したので、体重測定してみました。
結果は21グラム。
Rimg19812_2Rimg19500

お迎え時の倍近くになっていましたhappy01

見るからにプリっプリですhappy01
Rimg19814

毎日フードとコオロギをお腹いっぱいもらって、バスキングしていますからね。
Rimg19784

Rimg19785

まだまだ成長期ですから、当面はこの調子で育てて行こうと思います。

ラッテは僕がスウェットを着だして、夏場より外に出して貰える回数が増えましたwink

最初のうちはポケットでおとなしくしていますが、そのうち出て来て僕の体を這いずり回ったり、肩に乗ったりして遊びだします。
Rimg19805_2Rimg19808

Rimg19786Rimg19793

 
 

…そうそう、先日、肝を冷やした出来事がありましたsweat02

レオパのジュニアにコオロギをあげる為、プラケの給餌口を開けようとしたら、給餌口が少し開いていたのです。
Rimg19815Rimg19816

「あれ?昨日閉め忘れたかな?」と思って、中を覗くと、ジュニアの姿がありませんcoldsweats02

「やばいsign01逃がしちゃったsweat01」と真っ青になって、辺りを必死に捜索したのですが見つからず、途方に暮れていると、「パパ、後ろsign01」と嫁さんの声が。

振り返ってみると、「何か探し物ですか?」とでも言いたげな様子でジュニアがこちらを見上げているじゃないですかcoldsweats01
Rimg19802

どうやら、ラックの下に隠れていたみたいですcoldsweats01

取りあえず、見つかってよかったけれど、蓋の閉め忘れには本当に注意しないといけませんねsweat02

プラケの場合は「パチッ」という閉めた音を確認するのを習慣にしたいと思いますthink

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)