バードウォッチング

2017年8月19日 (土)

箕面の山でアオゲラ…

今日は久々に「EXPO90みのお記念の森」公園に出掛けて来ました。

9時30分に入場し、バードバス近辺の森を探索しましたが、ホオジロやヤマガラくらいしか見当たらないので、鉢伏山の方へ登ってみることにしました。

少し上の方に行ってもやはり、シジュウカラやメジロ、コゲラくらいしか観察出来ず、引き返して降りていったところで「キョッ」と言う鳴き声を聞き、「アオゲラか?」と声のした方の梢を探すもそれらしき影は見当たりません。

あきらめて歩き出そうとしたところ、また「キョキョッ」と言う声が聞こえ、ヒヨドリより大きな鳥が飛ぶのが見えました。

梢の間から辛うじてその姿を確認、やっぱりアオゲラでしたsign01
P8190023

茂った葉の隙間から上半身だけ見える状況で、しかも強い日差しが当たっていたので、色が飛んでしまっていますが…

P8190024

P8190029

P8190043

P8190044

羽が生え揃っていない感じなので、幼鳥でしょうか。

P8190046

P8190048

P8190049

P8190051

赤いのが後頭部だけに見えるので、メスですかね。

P8190054

…実はこの個体の他にもう1羽いたようですが、そちらは全く見えませんでした。

やがて、奥の方へ飛び去ってしまいました。

最近、鳥影が薄かった箕面の山ですが、久々にアオゲラがゲット出来てよかったhappy01

その後、バードバス付近の林でムシクイを撮影。
P8190057

P8190059

一瞬頭央線が見えたので、多分センダイムシクイかと。

キビタキメスもいました。
P8190061

P8190065

P8190067


OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

大阪は今日も暑かったですが、此処は多分27℃くらいで、幾分過ごしやすかったですconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

今朝も蓮カワは撮れず…

今朝も出勤前のMF巡回に出掛けて来ました。

タイトル通り「蓮カワ」は撮れませんでしたが、昨日と同じ茂みの方向へ1羽のカワセミが飛んで行くのが見えたので、場所を移動して何とかカワセミを発見。

P8170011

背景に蓮の花は見えるけど、カワセミのいる場所が暗過ぎて、露出が合いませんcoldsweats01
P8170038

それでも向こう向きながら、エンジェルポーズを披露してくれました。
P8170113

羽の色からすると、まだ若い個体ですね。

昨日と同じ子かな?
P8170144

P8170151

P8170161

P8170170

その後、他の枝に移動したので、追いかけていくと、何とまた2ショットですsign01
P8170182

P8170185

この後、日本庭園に移動。
P8170206

P8170216

P8170247

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

日本庭園ではもう1羽確認したので、今朝は3羽観察することが出来ました。

タイムリミットが近づいて来たので撤収しましたが、果たして今日は蓮カワのチャンスは訪れたんでしょうかね…confident





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

久し振りの公園巡回…

雨に降られたり、3連休に出掛けていたりしていて、今朝はほぼ1週間振りの出勤前MF巡回でしたcoldsweats01

連日の雨で水かさの増えたうづわ池にはダイサギとコサギがやって来ていました。
P8160002P8160001

(アオサギも居たんだけど撮影していないbleah

日本庭園でカワセミを見かけるもすぐに飛び立たれ…sweat01
P8160003sizedown

山ヶ池の蓮カワポイントに向かいましたが、カワセミの姿はなく、池の中心部でホバリングした後、向こう岸に飛んで行く姿を見かけたのみでしたdespair

こちら側に飛来するのを待つ余裕もないので、その場を離れて帰途に着こうとする途中、池の畔の茂みにカワセミらしき影を発見sign01

早速ファインダーで覗いてみるとやっぱりカワセミの若鳥。
しかも肉眼では気付かなかったのですが、後方にもう1羽いるじゃないですかhappy01
P8160019

ただ、結構枝が入り組んでいる上にバックが明るく、なかなかピントを合わせられませんsweat02

そこで、もう少し上手く姿が抜けるアングルを探して撮影しました。
20170816kawasemi1

20170816kawasemi2

20170816kawasemi3

20170816kawasemi4

…トリミングと画像補正で誤魔化していますが、結構遠くて暗かったですsweat02

この春に生まれた子でまだ一緒に行動しているんでしょうか…confident

何はともあれ、久し振りの巡回がボウズに終わらなくてよかったですhappy01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

これも蓮カワ…かな?

一昨日、念願の「蓮カワ」の撮影を記事にしましたが、その後も2日連続で蓮がらみのカワセミが撮れました~happy01

昨日撮影分。

P8030037

蓮止まりではなく、蓮バックなだけですが…coldsweats01

P8030051

P8030060

手前の花で杭を隠してみましたbleah
P8030089_1

P8030105

P8030133trim_2


そして今朝撮影分。

これも蓮の花と一緒に撮れているだけですがね…coldsweats01

P8040014


飛び出しの瞬間も撮れましたhappy01

P8040026


OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

…もう少し粘れば蓮止まりも撮れそうですが、会社を休む訳にもいかないのでね…bleah


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

ようやく撮れた蓮カワ…

いや~、暑いですねcoldsweats01

大阪も連日過酷とも言える暑さsunsunsunに見舞われていますsweat01

そのせいか、日課の出勤前MF巡回も全くのボウズに終わる事が増えてきましたsad

服部緑地の山ヶ池には毎日蓮がらみのカワセミを狙って数人のカメラマンが陣取っていて、蓮カワの写真も時折アップされているのですが、何分出勤前の限られた時間のこと、なかなかシャッターチャンスに巡り合えることはありませんでした。

日本庭園の方では時々カワセミに出会えていたんですがね。

ところが、今朝ようやくチャンスが訪れたのですsign01

蓮に止まるカワセミ 「蓮カワ」

P8020007

欲を言えば、色付いた蕾の方に止まって欲しかったのですが、止まっているのは花が散った後の若い実sweat02

それでも念願の蓮カワには違いありませんcoldsweats01

P8020009

シャッターを切っていると、蝶(ヒメアカタテハでしょうか)が飛んできてカワセミに止まろうとしたりcoldsweats01

P8020011

P8020012

P8020013

そして、ダイブして魚をゲットし、コンクリート杭に戻って来ました。

P8020016

P8020017

P8020019

その後は羽繕いしたり、あくびしたり

P8020032

P8020042

P8020049

そして飛び立ってしまい、撮影タイム終了sweat01

飛んだ先は蓮がらみではない木陰の枝でしたdespair

P8020078


う~ん、狙った絵を撮る為にはやっぱり忍耐が必要なんですね。

まあ、時間が限られている中、一応蓮がらみが撮れたのでよしとしましょう。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

鳥影薄い箕面の森…

連日猛暑と言うより酷暑が続いている大阪sweat02、今日は少しでも涼しい所を…と「箕面記念の森公園」に行ってみました。

しかし、全く夏鳥の姿が見られず、ホオジロ、メジロ、シジュウカラ、ヒヨドリあたりがいるだけsweat01

あまりの暑さに皆もっと山の上に移動してしまったんでしょうか。

結局午前中の1時間程で撮影したのは、

セミを捕まえたオオルリのメス?
P7290012

キビタキの幼鳥?
P7290016

コゲラ
P7290013

暑い中出掛けて行って収穫がこれでは、疲れが倍増してしまいますねbearing

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

アオバズクの巣立ち雛 @野間の大欅

野間のアオバズクの雛が出て来たらしいと聞いて、早速出掛けて来ましたhappy01

現地に着いたのは午前10時頃。

既に20人くらいのカメラマンが大砲を構えていましたcoldsweats01

これは親鳥。多分メスでしょう。

写真はクリックすると拡大表示されます。
P7220001

お目当ての雛は親鳥のいる枝からほど近い枝に2羽並んでいましたhappy01
P7220034

時々伸びをしたり
P7220054

P7220075

「何やえらい人が集まっとるな…。」とでも話しているのかなwink
P7220087

P7220090

2羽揃ってハンドパワー!!!!bleah
P7220163

むくむくの綿毛が可愛らしいですねconfident
P7220199

P7220226

P7220249

P7220291

P7220355

親鳥もちゃんと見張っていますconfident
P7220349

やがて、向かって右の雛が少し移動し始めました。
P7220377

P7220380

そしてこんな位置関係に。
P7220432

P7220435

右の雛が羽を広げて…
P7220448

エンジェルポーズ!
P7220449

P7220451

実はなかなか姿が抜けるアングルがなく、真下に近い所から撮影していたので、この辺で首と腕が悲鳴を上げ始めましたsweat01(手持ちですからね…)
P7220461

P7220543

P7220551

これは少し離れたポイントからの撮影で、姿勢は楽でしたが、どうしてもどちらかが葉に被ってしまうんですよね。
P7220607

P7220637

P7220648

P7220662

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

と、言うことで、1時間程撮影しましたが、無茶苦茶な暑さもあり、体力の限界を感じて撤収致しましたcoldsweats01

取りあえずは今年も巣立ち雛が見られてよかったよかったhappy01



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

アオバズク @野間の大欅…

今日は何処に行こうか迷った挙げ句、野間の大欅のアオバズクを見に行って来ました。

現地に着いてみると、まずは大欅の横の柿ノ木に親鳥が1羽。

写真はクリックすると拡大表示されます。
P7170008

どうやらオスのようです。

曇っていて薄暗かったせいか、しっかりと起きていて、頻りに羽繕いしていました。
P7170052

P7170074

P7170150

P7170234


なかなかに表情も豊かで、しっかりとモデルを務めてくれましたwink
P7170019

P7170038

P7170051

P7170055

P7170128

P7170094

P7170223


欅の木にはもう1羽の親鳥がいました。

こちらはメスでしょうか。
P7170024_2

P7170031

P7170033_2_2

P7170207

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

親鳥が2羽とも巣の外にいると言うことは、そろそろ雛の巣立ちも近いのでしょうかconfident

むくむくの可愛い雛の姿も早く見てみたいものですね。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

山の上もやっぱり暑い…ヒガラとか

連日猛暑sunが続いていますねsweat01

毎朝の出勤前の巡回でも、カワセミに出逢えればラッキーと言う状況で、なかなかシャッターが切れません。
P7130032

あ、一度だけイカルを見つけた事はありましたが。
P7120013


さて、土曜日の今日は朝の時点で既に気温が30℃を超えていたので、少しでも涼しい所に…と、「箕面記念の森公園」に出掛けました。

到着してみると気温は27℃。

平地よりは随分ましですが、日向にいるとやはり暑くて汗が滴り落ちてきますsweat02

本当にこれからの季節は熱中症に気を付けないといけませんね。

そんな中、観察出来たのは、キビタキ?の幼鳥
P7150004

P7150041

コゲラ
P7150027

最初はシジュウカラかと思いましたが、ネクタイがないのでヒガラ
P7150045

P7150046

P7150057

P7150072

P7150075

この子も若鳥のようです。

花の谷の木道ではニホントカゲを観察しましたhappy01
P7150080

P7150083

まだ尾の青い若い個体もいました。
P7150091

水場でじっと待っていたらもう少し鳥の姿も観察出来たのでしょうが、兎に角暑いので、早々に引き上げましたcoldsweats01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

空振りに終わったサンコウチョウ…

土曜日は何とか天気が保ちそうだったので、朝から「ささやまの森公園」に出掛けて来ました。

お目当てはサンコウチョウの子育て。

遊歩道脇の高い場所に巣を作って、1週間前には抱卵している様子だったので、そろそろ雛が見られるかな…と。

ところが、到着して巣の様子を見てみると、親鳥の姿が見当たりません。
P7080004

結局、8時半から2時間近く様子を観察しましたが、一度も親鳥はやって来ませんでしたsad

途中、近くにオスが姿を現したのですが、巣の方向には目もくれず飛び去ってしまい、証拠写真すら撮れずwobbly

…残念ですが、外敵にやられたか何かで駄目になってしまい、放棄したのでしょう。

大雨も降ったので、その影響もあったかもしれません。

アップを自粛していた1週間前(7月2日)の写真。
オス、メス交互に卵を温めているらしい行動が観察出来ました。
P7020077

P7020093

P7020231

P7020232

P7020166

P7020329

更に2週前の6月17日。
メスだけが頻繁に巣を訪れ、オスはやって来ても少し離れた所までと言う状況。巣を補修しているような行動も見られたので、この頃が巣作り~産卵の時期だったのかなと思います。
P6170063

P6170248

P6170290

P6170384


…可愛い雛の姿が撮れればいいなと思っていたので、とても残念ですが、それだけ繁殖は難しいと言う事なんでしょう。

現地で出逢ったカメラマンに聞いたところでは、もう少し上の方の巣は無事に巣立ったらしいです。

当日も鳴き声は何度か聞こえたので、ひょっとしたら何処かで再挑戦してくれているかもしれないな…と思いながら公園を後にしました。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧