ブルーゲッコー

2016年9月 1日 (木)

マダラのオタマがようやく上陸…

昨日、マダラヤドクガエル  エル・コペ(Dendrobates auratus 'El Cope')のオタマが上陸しましたhappy01
201608313

最初のヤドクガエルとしてマダラヤドクガエル エル・コペ(Dendrobates auratus 'El Cope')を導入したのが一昨年の12月

その後初めて産卵を確認したのが今年の3月でした。
それから何度か産卵を繰り返し、未受精卵も含めると数十個の卵を産んだのですが、上陸にいたったのは今回が初めてsweat02
残念ながら他に育成中のオタマはいないので、当面1匹のみが上陸まで育ったことになります。
その間、ウアカリ(Ranitomeya uakarii )などで何度か産卵~ハッチまで至ったケースはあるものの、いずれも育成途中で駄目になってしまっていて、これはやはりオタマの育成方法に根本的な問題があるのかもしれませんsweat02
と言うことで、今回上陸したオタマは、長い期間を経てようやくカエルまで育った記念すべき第1号なのですが、、実はこのオタマ自身もえらく上陸まで時間が掛かったのです。
ハッチしたのはなんと4月8日。
20160408


4月16日に撮影した写真。もう既にオタマの形になっています。
20160416
ハッチした時から割りと大きなオタマだったので、期待していたのですが、その後もサイズは大きくなっていくものの、何故かいつまでたっても脚が出ませんでした。
4月21日撮影の写真。既にブルー掛かっていて、この時はすぐにでも脚が出ると思っていました。
20160421
ところが、後脚が出たのはハッチから3ヶ月以上経った7月くらい。
それくらい成長が遅かったので、8月1週に家族旅行で6日間家を空ける間に落ちてしまうだろうと思っていたら、何と1週間持ち堪えて、しかも前脚が出ていましたcoldsweats01
 
8月10日の写真。
20160810_3
 
右脚は出ているものの、左脚は出ておらず、その部分が瘤のように膨れていたので、SLSのような奇形だろう…とやっぱりあきらめていました。
ところが、2週間後、根性で?左脚を出して来ましたcoldsweats01
これは8月27日の写真。
20160827
その後の展開は早かったです。
あれよあれよと言う間に体色が変わり、マダラヤドクらしい模様もくっきりと出現。
 
これは8月29日。
20160829
そこで、上陸に備えてのセッティングに変更。
 
因みに8月29日の事です。
201608292 201608293
 
 
 
そして翌8月30日。
もう上陸寸前ですsweat01
20160830_320160831_2



そして、翌31日、朝覗いてみたら、既に上陸してたと。
201608312_3


と、言う訳で、前脚が出てからは早かったものの、ハッチから上陸まで何と5ヶ月近くもかかってしまったのです。
こんな事ってあるんですかね。
まあ、お蔭で上陸したてでも体調は15mmくらいあり、小さ目のキイロなら余裕で食べられそうなのは良かったです。
慌ててトビムシとか調達しなくても済みますからね。
20160901


暫くは湿度を保つことに注意して育成していきたいと思いますconfident
 
 
 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

久々にゲッコー達

梅雨が明けたと思ったら、いきなり猛暑が訪れましたね~coldsweats02

関西は週末に少々天気が崩れましたが、今日、日曜日の朝はまたギラギラした夏の太陽sunが顔を覗かせていますsweat01

Photo朝の公園は梅雨明けとともに現れたクマゼミの「シャアシャア…」という大合唱で他の音がかき消されるほど。

この暑さは一体いつまで続くんでしょうか。

さて、今週も仕事が忙しく、何かと世話が滞り勝ちなのですが、同居人?達は皆元気に暮らしていますhappy01

Photo_2
久々に登場のレオパ達。

 

Photo_3Photo_4アルジュニも、ジュニアも、レオも、久々にデュビアをいただきましたconfident

 

 

Photo_5アルはシェルターから顔だけ出して食べてます。

 

お前は亀かっちゅーのbleah

Photo_6ニホンヤモリのちびやもは「あいつらだけいいな~sign01」とショーウィンドウのトランペットを見つめる少年状態(喩えが古すぎてわからんかもcoldsweats01) 。

 

 

Photo_7ヤモリつながりで本当に久々登場のブルーゲッコーのぐら。

やもめ状態が続いていますが、元気に暮らしてますよ~happy01

…ちょっと隣のプラケの蓋の色がかぶっちゃいましたねcoldsweats01

Photo_8ミヤコヒキガエルのヒッキーはたまに暴れる?時以外は置物或いは禅僧のようにじっとしていますconfident
 

しかしこのシト大きいコオロギが苦手らしく、以前入れておいたコオロギを食べずに一緒に暮らし続け、先週そのコオロギが成虫になって大きな声で鳴き出してびっくりしました。

まさかヒッキーのプラケにいるとは思わず、脱走コオロギか?と冷たい視線を浴びながら必死で部屋中捜索しましたsweat02

本当に人騒がせなやつですcoldsweats01

 

Photo_9ラッテもたまに脱走したり、

Photo_10ライオンの物真似をしたりcoldsweats01と、

気儘な毎日を送っています。

 

僕の仕事には大きな変化があったけど、動物達は変化がないのが一番ですね~confident

このまま平穏な日々が続いてくれる事を祈っています。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

訃報…

今朝、ブルーゲッコーのぐりが亡くなっているのを見つけましたweep

そして、夜帰ってみると同じくブルーゲッコーのゲゲも動かなくなっていましたweep

2匹は別々のプラケで隣り合わせに並べて飼育していたのですが、まさか同じ日に亡くなるとは…。

少し前からゲゲが脱皮不全ぽい症状で指先の皮がむけず、上手く貼り付けない状態になり、その後ぐりも脱皮した皮が1部残ったままになっていて心配していたのですが…。

2匹が同時期に脱皮不全が起きると言うことは、やっぱり飼育環境に問題があったんでしょうか…。

考えられるのは湿度不足か夜間の温度低下か…。

ゲゲが脱皮不全になった時に両方のプラケに濡れティッシュも設置したし、ぐりの方はピクタ給水器を使ってるんですが…。

保温は2個のプラケを1枚のシートヒーターで暖めていたので、夜間は少し温度が下がり過ぎたのかもしれません。

あるいは紫外線不足か…。

脱皮不全になるということは、それまでに何らかの理由で弱っていたということでしょうから。

ラッテの世話にかまけてハチュ達の世話が疎かになったなんて事は決してないつもりだけど、やっぱり細かい観察が足りなかったのかもしれません。

まさに後悔先に立たずです。

これでブルーゲッコーは♂のぐらだけが残されてしまった訳ですが、流石に次の♀を導入する気にはなれません。

小さな生体のしかも若い個体を状態よくキープするには、しっかりした技術と細心の注意が必要なんだと改めて感じています。

これを教訓にしてもう一度他の子たちの飼育環境を見直して、より細やかなメンテナンスを心がけなければいけないとは思いますが、今回は流石に凹みました。

※申し訳ありませんが今回はコメント欄を閉じさせていただきますm(__)m

| | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

脱皮不全とか…

Photoブルーゲッコーのゲゲの数日前の姿です。

脱皮中だったのですが、1日経ってもこの状態のままで、綺麗に脱皮出来ない様子bearing

仕方がないので、手で剥いて脱皮を助けてやったのですが、足先の細かい部分の皮が残ってしまいました。

これはケージ内が乾燥しているのが原因かと思い、霧吹きをしてやったり、濡らしたティッシュをペットボトルの蓋に入れて置いてやったりしたのですが、後ろ足の趾下薄板の脱皮が上手くいかなかったようで、いまだにプラケの壁に貼り付けませんbearing

その他は特に問題なく、元気にしているのですが、この脱皮不全がきっかけで調子を崩さないように、注意をして見守ってやりたいと思いますthink

 

Photo_2一方、この人?ラッテは相変わらずのマイペースcoldsweats01

1お気に入りのステージの上で、

2毛繕いしたり、

3足で頭を掻いたり、

目一杯寛いでいますhappy01
 

 
 

Photo_3

かと思うと、どう考えても無理のある体勢で水を飲んでいたり…coldsweats01

こんな微笑ましい無防備な姿を見せてくれるようになったのは、やっぱり環境に慣れてくれたからでしょうねhappy01

こんな調子で、毎日家族を癒してくれていますconfident

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

紫外線灯交換

最近、ブルーゲッコーのぐらのケージに設置している紫外線照明が暗くなって来ているのが気になっていました。

そろそろ寿命なのかな…と思い、記録を調べてみると設置したのは丁度1年前coldsweats01

流石に交換しないとと思い、新しい蛍光管を買って来ました。

Photo_7これがその蛍光管。

それ程紫外線量を必要しないとされるブルーゲッコーなので、これで充分かと。

現在使用しているのと同じ物です。

Photo_11早速交換しようと、古い蛍光管をはずし、新しい管と並べてみました。

あれ?ちょっとサイズが違うような…coldsweats01

まあ、口金さえ同じなら何の問題もないのですがhappy01

古い管は端のほうが黒ずんで、ソケットの方は少し茶色く焼け、いかにももう寿命と言う感じ。

自らの紫外線で痛んでしまうんですかね?

さて、交換して点灯してみると…

をを~sign01 明るくなりましたhappy01

Photo_8これが交換前。

Photo_9そしてこれが交換後です。

 

 

実際はカメラが露出を調整してしまって交換前ももっと明るく写ってしまうのですが、後ろの壁の明るさを基準に後から調整しています。
肉眼で見た感じもまさにこんな感じconfident

これで暫くは大丈夫かな。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

巣箱の設置場所変更

今日もまずはラッテの話題ですcoldsweats01

新しいケージに引っ越してから、ラッテは滅多に床に降りなくなりました。

ポーチの中に床材のチップが入っていたりするので、夜中に降りる(落ちる?)こともあるんでしょうが、見ている限りは天井を歩き回っているか、ステージの上にいるようです。

Photo時にはステージの上で寝ていることも。

やっぱり高い所が落ち着くんですかねconfident

 

そんな訳で、床に設置した巣箱は全然使われていない様子ですweep

ヒーターの上で暖かいから気に入るかと思ったんだけど…。

Photo_2そこで、少しですが、巣箱をかさ上げする為の土台を作りました。

本当はもう少し高い所の方がいいんだろうけど、まあ、餌台と同じくらいの高さだからいいかな。

寒い時には、この下に潜り込めば暖かいしね。

Photo_3それから、こんなフードも取り寄せました。

好きな物ばかり与えていたらどうしても栄養が偏ってしまいますから。

昨夜餌入れに入れておいたら、朝には半分くらいなくなっていたので、どうやら食べてくれたようですhappy01

 

 
Photo_6今日の午後目の前で与えてみたところ、しばらく食べていたものの、途中であからさまにポイッと投げ捨てたので、ちょっと不安もありますが…coldsweats01

 
 

 
さて、ここのところ、ラッテの話題ばかりなので、久々にハチュネタでも。

と、言っても冬眠している連中もいるし、そうでなくても気温が低めで活性が鈍く、あまりネタがないのですが…coldsweats01

Photo_4Photo_5
写真はブルーゲッコーの2代目ぐりとゲゲ。

 
 
 

まだまだ成体とは言えないですが、順調に成長していますconfident

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

穏やかな一日…

大阪は雪こそ降っていないものの、相変わらず寒い正月になっています。

この寒さにやられたのか、ちょっと喉が痛く風邪っぽいので、今日は家でおとなしくしていました。

因みに嫁さんと娘は初売りに狩りに?出掛けましたがcoldsweats01

Photo_32Photo_4午前中は暖かい冬の日差しsunが差し込んで来たので、皆日光浴をhappy01

 
窓越しではありますが、気持ちよさそうにバスキングしています。

 

 

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ヤモリ達はそんなに紫外線要求量は高くないといいますが、たまに日光浴をさせた方が調子がいい気がしますね。

この季節ならオーバーヒートの危険性も少ないし…confident

 

Photo_8

ラッテもポーチに入ったまましばし日光浴をさせました。

フクロモモンガも夜行性ですが、たまには紫外線を浴びた方がいいのでは…と思っています。

 

Photo

Photo_2

本日はベルに今年初の餌をあげました。

折角だから鏡餅ですcoldsweats01

…因みにこれはパックマンフードですよ。

我ながらアホなことをbleah

当然ながらベルは一瞬でたいらげましたhappy01

こうして箱根駅伝やラグビーを観ながら、新年2日目をのんびりと過ごしたのでありましたhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

  Cocolog_oekaki_2010_12_31_13_46                                 

                        2011年 元旦

同居人共々、本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

Photo_12Photo_13

Photo_14

Photo_3

Photo

Photo_4

Photo_20

Photo_5   

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_7

Photo_24

Photo_25

Photo_27Photo

Photo_2Photo_10Photo_11 

 

  

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

爪切りました~!

昨日は全国的に大荒れの天気でしたね。

突風typhoonが吹き荒れて、観覧車のゴンドラがクルクル回る衝撃映像などもニュースで流されビックラしましたが、今日、近所のゴルフ練習場が強風でネットが破れて営業休止になっているのを知って、改めて昨日の風の強さを実感しました。

打って変わって今日は穏やかないい天気。

PhotoPhoto_2ラッテは朝のミルクの後、例によって僕のポケットで熟睡体制に入ったのでcoldsweats01、爪切りにチャレンジしました。

やっぱり、手にしがみつかれると痛いし、服やポーチにも爪が引っかかって本人?も動き難そうでしたから。

最初は深爪して血が出ないかとか、嫌がって暴れたり噛み付かれたりしないかとかヒヤヒヤしながらでしたが、思ったよりラッテがお利口にしてくれていたので、何とか無事に切ることが出来ましたhappy01

ひょっとしたらやり残した指もあるかもしれませんが…。
これでどんな具合になるかは今晩の餌の時のお楽しみです。

Photo_3爪切りが終わったあと、いいお天気だったので、ちょっとばかり日光浴sunもしましたhappy01

紫外線不足でクル病になったら大変ですからね。

普段紫外線灯に当たっていないブルーゲッコーのゲゲやぐりも一緒に日光浴sunしましたよhappy01

Photo_4

久々のゲゲの写真。

もうほとんど成体と言っていいぐらいに育っていますhappy01

ベルは昨日、大人の小指ほどもある立派なウ○チをしていました。

↓注意して下さい衝撃?画像ですcoldsweats01
Photo_5
(クリックすると大きくなりますが、見たくない人はスルーしてね。)

Photo_6なので、今日はしっかりパックマンフードをもらってご満悦です。

いや、もっと餌くれ~sign01って言ってるかcoldsweats01

 

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

出張から帰って来ました。

無事出張を終えて帰って来ました。

実は出張と言ってもゴルフ会だったので、前の晩に広島入りしてバスで会場に行き、ゴルフをして帰ってくるというお気楽なものだったのですが(と言いながらそんな気楽でもないのだけれど)。

でも今回凄く嬉しかったのは、昔大変お世話になった方から「せっかくこっちに来ているのなら一緒に飲もう。」と誘っていただいたことconfident

しかもお二人にsign01

でもそのお二人に共通項はないので、皆一緒に飲む訳にもいかず…。

結局前夜は先に声をかけて下さった先輩とご一緒して、もう一人の方とは2軒目で合流しようとしたのですが、やはりそんな都合よくは行かず、もう一人の先輩とは会えないままで終わってしまったのでしたweep

ところが、翌日ゴルフが終わって駄目元で連絡を入れたら、「新幹線に乗る前の少しの時間でも飲もう。」と言って下さってhappy01
喜んで新幹線の予約を遅らせてお好み焼きを食べながら懐かしい話に花を咲かせて来たのです。

いや〜本当に楽しかったし、嬉しかったですね。

…最近少し人付き合いの煩わしさを感じていて、動物に逃避していた(笑)面もあるのですが、やっぱり人との繋がりはかけがえのない財産だという事を再認識しました。

先輩方、本当にありがとうございましたm(__)m

 

 

Photo

で、家に帰ったらこの子達の世話が待っていますcoldsweats01

ラッテはミルクを飲んだら、相変わらずずーっと手の上で休んでいますcoldsweats01

もう少し動いたら?

 

Photo_2

でっかい糞をしていたベルのケースを掃除する時に

また咬まれてしまったり…crying

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)