携帯・デジカメ

2017年4月24日 (月)

今朝はキビタキ…@服部緑地

今朝は昨日と較べかなり冷え込んで、肌寒さを感じる朝になりました。

この分だと気温が上がるまでは鳥達の活性は低いだろうな…と思いながら出勤前の巡回に出掛けたのですが、予想に反して、クヌギの木のあたりからキビタキの大きな鳴き声が聞こえて来ましたhappy01

梢の中に目を凝らすと、忙しなく枝から枝へ飛び移るキビタキの姿がありました。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

P4240013

P4240023

よく通る声で頻りに囀っています。
P4240028

暫くすると、ようやく順光になる場所に出て来てくれましたhappy01
P4240040

P4240045

P4240047

P4240049


別の場所で囀っていた個体。
P4240055

今季、此処服部緑地でも何度かキビタキを観察していますが、テリトリーを主張するような活発な囀りは初めて聞いたような気がします。

ここのところの好天で多くの個体が入って来たのでしょうか。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

箕面VCと服部緑地でオオルリなど…

今日も好天に恵まれましたが、朝は少し気温が下がり、肌寒く感じました。

まずは箕面の山に上がり、大日駐車場parkingが有料に切り替わる9時迄ビジターセンターを中心に探鳥。

ビジターセンターに上がる途中、カワガラスの成鳥を発見しましたが、手振れ補正がオフになっているのを気付かずに撮影してしまったので、ブレブレcoldsweats01

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
P4230005

ビジターセンターに到着すると、オオルリの囀りが響き渡っていましたが、相変わらずソングポストは高い木の天辺。
P4230047

かな~りトリミングしていますsweat01

空バックを回避する為に高台に登って枝の隙間から撮影しました。
P4230061

P4230068

P4230074

ちょっとだけ向きを変えてくれたので、背中の青を撮影。
P4230130

結局、滞在した1時間ちょっとの間には下の方には降りて来てくれませんでした。

9時前に大日駐車場parkingを出て、一旦家に戻り、徒歩で服部緑地に向かいました。

やはり気温が上がっていないせいか鳥の気配は薄い感じです。

林の中でビンズイに遭遇。
P4230149

P4230145

この後、暫くしてオオルリがやって来ました。
P4230155

P4230161

P4230165

P4230166

P4230178

P4230180

P4230183

P4230195

P4230198

ニュウナイスズメも2羽だけ見つけました。
P4230202

P4230205

P4230207

P4230210


ただ、全般に鳥影は薄く、イマイチな状況でしたね…despair


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

ニュウナイスズメ、オオルリ、コマドリなど…

好天に恵まれた今日は、朝に服部緑地を探索。

先日に続いてニュウナイスズメを撮影しました。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

P4220004

P4220005

P4220029

P4220031


メスも。
P4220025

P4220049

小鳥の森近くの雑木林でオオルリ。
P4220145

P4220152

P4220190

P4220193

P4220194


センダイムシクイ
P4220094

キビタキは背中だけcoldsweats01
P4220090

イカル
P4220137

カワラヒワが近くに止まったので撮影。
P4220210

と、まあそれなりの撮れ高でしたconfident

午後から1時間ちょっと箕面の山に行って来ました。

好天のせいか、ハイカーが多かったので、ビジターセンターではなく「みのお記念の森」に車を停め、花の谷でコマドリを発見sign01
P4220006_1

P4220007_1

この後、低い茂みの中に入ってしまったのですが、茂みの中で安心していたのか、5m位まで近寄っても逃げなかったので、細かい枝の間をかいくぐって撮影しました。
P4220019_1

P4220022_1

P4220023_1

P4220024_1

超アップもwink

綺麗なオスですね。
P4220057_1

なかなか愛想のいい個体でした。

他にはホオジロ、ウグイス、センダイムシクイ、メジロなどがいましたが、特にシャッターを切る事はなく探索終了。

それでも今日一日でオオルリ、コマドリ、キビタキ(辛うじてだけどsweat02)と青、赤、黄の三色揃ったし、ニュウナイスズメも撮れたので、まずまずの収穫だったと言えるでしょうconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

ニュウナイスズメ @服部緑地

今朝はすっきりと晴れましたが、ここ2、3日とは違ってちょっと涼しく感じましたね。

日課の出勤前公園巡回で、ニュウナイスズメの群れに遭遇しました。

クヌギの花を食べているようですが、高い梢の中をあちこち動き回るのでなかなか手強いですsweat01

まずはオス。スズメに比べて羽色が赤っぽいのと、頬斑がないのが特徴。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

P4200046

P4200059

P4200113

P4200218

P4200272

こちらはメス。

オスとメスの違いが明瞭なのも普通のスズメにはない特徴ですね。
P4200155

P4200246

P4200260

P4200297

後でチェックしたら、アオジも混ざっていました。

≪加筆訂正≫ 本日、まとめ記事の記載を見てハッとしました。
アオジだと思い込んでいたのですが、よく見るとアイリングがあるし、大きさからしてもノジコと判断するのが正しいようです。
と言うことで、ノジコに変更させていただきます。

P4200091

他の場所ではキビタキも。
P4200208

P4200199

 
日によって差はありますが、服部緑地にも順調に夏鳥が飛来していますconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年4月16日 (日)

箕面~服部緑地 夏鳥探索…

今日は久し振りによく晴れてsun初夏を思わせる暑い一日になりました。

まずは夏鳥との出逢いを期待して箕面の山に。

大日駐車場parkingに7時半頃到着し、そこから昨日探索出来なかったビジターセンターまで歩いて登ります。

途中、コマドリがいないか川沿いを探しましたが、今日も出て来てくれませんでした。

ビジターセンターに着くと既に数人のカメラマンが川沿いを探索中。

昨日オオルリがよく出ていたと言いますから、皆さんオオルリ狙いでしょうか。

ただ、僕が滞在した1時間程の間では近くに下りて来てくれず、高い木の天辺で囀る姿しか撮れませんでした。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

P4160050

空バックを回避しようと必死に向かいの高台に登って撮影したりしてcoldsweats01
P4160066

後は遠くのカケス。
P4160057

9時になると大日駐車場parkingが有料になってしまうので、間に合うようにビジターセンターを後にしましたが、入口付近に10台くらい路上駐車されていたのにびっくり。

此処は10時にならないと駐車場parkingに入れないので、それ待ちだったんでしょうが、やはりマナーを守って欲しいものですねthink

さて、大日駐車場parkingを出てその後どうするか迷ったのですが、一旦家に戻って車を置いて歩いて服部緑地を探索する事にしましたconfident

服部緑地に到着した頃には日も高くなり、気温も上がってシャツ一枚でも汗ばむ程sweat01

まずは小鳥の森に行ってみると、数人のカメラマンがいるものの皆手持ち無沙汰で、これと言った鳥は出ていないようでした。

梢の中に少し大き目の鳥を見つけ、オオルリかsign02と色めき立ったらシメだったりcoldsweats01
P4160068

 
そのうち、周辺の雑木林からかすかにキビタキらしき鳴き声が聞こえて来たので、林の中に入って探してみると、いましたsign01綺麗なキビタキsign03

嬉しい今シーズン最初の出逢いですhappy01
P4160084

P4160086

P4160100

そんなに大きな声ではなかったけど、よく鳴いていました。
P4160131

P4160160

羽繕いも
P4160171

P4160176

そして、同じポイントに今度はオオルリがsign01
P4160254

P4160285

P4160292

P4160296

P4160313


少し向こうの木にはセンダイムシクイ。

夏鳥揃い踏みですねhappy01
P4160200

P4160206

P4160333

P4160338

P4160364


黄色の色が濃いので多分別個体と思われるキビタキ。
P4160390

P4160391

P4160399

少々強引な桜がらみbleah
P4160238


オオルリのメス(多分coldsweats01)も見つけました。
P4160427


…と、言う事で結局は地元の服部緑地で夏鳥をたっぷり撮影する事が出来ました~happy01

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

僅か10分の探鳥でした…

今日は午後から天気が崩れるとの予報。

ここのところ週末の天候がすっきりしませんねdespair

雨が降らない内に箕面の山に夏鳥を探しに行こうと思ったのですが、大日駐車場parkingは本日から9時~17時が有料になってしまうし、箕面ビジターセンターは10時にならないと開かないし…と言う事で、家で時間調整し、10時過ぎにビジターセンターに着いてみると何と満車sweat01

仕方なく「みのお記念の森公園」迄足を伸ばす事にしました。

オオルリやキビタキはビジターセンターの方がいそうな気がするんだけどね…。

取り敢えず花の谷に行ってみると、シジュウカラやヤマガラの声に混じってセンダイムシクイの声も聞こえて来ました。

ふと見ると奥の方の池の畔にシジュウカラとは違う感じの鳥が止まっていました。

よく見るとウソじゃないですかsign03

頬の赤いオスですhappy01

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
P4150021

P4150019

P4150020

P4150018

P4150022

残念ながら、この後すぐに飛び去ってしまいましたが、今シーズンなかなか撮れなかったウソのオスに出逢えてラッキーでした(先日の和泉葛城山でもメスしか見られなかったし)happy01

その後近くで鳴いていたセンダイムシクイを撮影。

空抜けだけど、何とか画像補正で誤魔化してみましたcoldsweats01
P4150011_2

P4150010_2

P4150009_2

それから此処の常連?、ニホンリスを撮影。
P4150017

P4150016

次は上のバードバスの方にでも行ってみようかと歩き出したところ、まさかの雨が降り出しました。

この時点でまだ11時前。予報よりも天気が崩れるのが早いですsweat02

最初は小雨だったのですが、段々雨足が強くなり、雷鳴thunder迄聞こえて来ましたsweat01

しばらく雨宿りしたら一旦雨は止みましたが、相変わらず雲行きは怪しいし、鳥の気配もしなくなってしまったので、やむなく撤収。

実質撮影タイムは10分くらいしかなかったんじゃないでしょうかsad

午後も結果的にはあまり雨は降りませんでしたが、いつ崩れるかわからない空模様だったので、探鳥はあきらめましたdespair

まあ、それでもウソを撮影出来たので、収穫はあったと言う事にしておきましょうbleah


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

行く鳥来る鳥…

今朝は久し振りにすっきりと晴れた気持ちいい朝でしたhappy01

少々空気は冷たく感じましたが、この天気なら新たな夏鳥の飛来も確認出来るかな…と淡い期待を抱きながら服部緑地に向かいました。

ところが、小鳥の森に行ってみても、聞こえて来るのはシジュウカラ、メジロ、ヒヨドリ、アオジの声ぐらい。

時折遠くからイカルの声が聞こえるくらいで、オオルリやキビタキの声は全く聞こえませんでした。

まだ朝早かったので、これから入ってくるといったところでしょうか。

暫く待っていると、遠くからセンダイムシクイの声が聞こえて来たので、目を凝らしてみると、高い梢を飛び回っているのを発見。

大トリミング大会ですcoldsweats01
P4130025

P4130034

P4130037

P4130050

それから、水場の辺りで茶色い小鳥を発見。

ウグイスかな?と思って確認すると、尻尾が短い!ヤブサメです。
P4130076

暫くして上の方の枝にやって来たのはアトリ。
P4130064

P4130072

それから、ルリビタキのメスも出て来ました。
P4130080

P4130087

…何だか、「行く鳥、来る鳥」みたいですねcoldsweats01

アオジも繁殖が近いのか、目立つ場所で囀るようになってきました。
P4130091

OM-D E-M5 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

明日は夏鳥で賑わっているといいなあ…confident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

センダイムシクイ確認 @服部緑地

週末に続いて今朝も雲の多いパッとしない天気でしたが、雨は降っていなかったので日課の出勤前巡回に出掛けました。

昨日はちょっと動くと汗ばむくらい暖かい日でしたが、一転今朝は気温が下がり、ちょっと肌寒く感じる程。

そのせいか、まだ鳥達の活性が低いようで、昨日確認したオオルリは姿はおろか、声も聞く事は出来ませんでした。

もう少し気温が上がって餌の虫が活動を開始しないと鳥たちも出て来ないんでしょうね。

「今朝はボウズか…」とあきらめて家路に着こうと歩いていると、雑木林から「チヨチヨビー」と特徴ある鳴き声が聞こえてきましたsign01

声の主の姿を探すと、いました、センダイムシクイですsign03
P4100008_2

P4100009_2


盛んに鳴いています。
P4100011_2

P4100012_2


う~ん、「焼酎1杯グイー」とは聞こえないなあcoldsweats01

P4100020_2

P4100028_2

OM-D E-M5 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14


数日前から声は聞いていたのですが、姿を撮影出来てよかったhappy01

いよいよ夏鳥達のシーズンですねwink


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

夏鳥続々到来…

今日もすっきりしない天気でしたが、雨は降っていなかったので、午前は箕面の山に出掛けて来ました。

大阪でも各地で夏鳥飛来の報告が上がっているので、オオルリやキビタキに出逢えたらいいなと思いまして…。

大日parkingに車carを停めて、ビジターセンターに向けて歩いて行くと、途中の川沿いでカメラマンの集団に出会いました。

輪に加わってみると、コマドリが出てました。

慌てて撮影の準備をしましたが間に合わず、撮影出来たのは去って行く前の1枚だけsad
P4090001

この後、上の方の茂みに入ってしまい、暫く出て来そうもなかったので、あきらめてビジターセンターに向かいました。

ビジターセンターに着くと、遠くからオオルリの囀りが聞こえて来ました。

数羽入っているようですが、なかなか姿を見せません。

ようやく近くの木の天辺に止まったのですが、完全な空抜けで全く色が出ない状況sweat02

その後、遠くの梢で鳴いている個体を見つけ、何とか枝被りながら証拠写真を押さえました。
P4090037

その後、駐車場parkingに戻る道すがら、カワガラスの幼鳥を撮影。
P4090007

P4090015

 
駐車場parkingの前の歩道の真ん中に出来た水溜りでアオジが水浴びしていましたcoldsweats01
P4090043


午後になっても相変わらず雲の多い天気でしたが、桜cherryblossomもこの週末が見納めかも…と思い、嫁さんを誘って服部緑地に散歩に出掛けました。

公園の桜cherryblossomは満開~散り始めと言ったところで、まさに見頃で、生憎の天気でしたが、大勢の花見客が訪れていました。

もちろん僕はカメラを持参していましたが、300mm+1.4×テレコンと言う35mm判換算840mm相当の野鳥撮影仕様なので、桜cherryblossomの撮影はスマホですcoldsweats01
20170409

明日、明後日も雨模様との予報なので、今年の桜cherryblossomの見頃は短かったと言う事になってしまいそうですねdespair

一通り桜を鑑賞して、小鳥の森に立ち寄ると、数人のカメラマンが上の梢を見上げていました。

聞くとオオルリがいるとの事。

探してみると、確かにオオルリが梢を飛び回っていました。

相変わらず空抜け、枝被りの状況が大半でしたが、何とか数枚ゲット。
P4090015_1

P4090023_1

P4090028_1

P4090061

P4090062

P4090063

OM-D E-M5 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

僕は確認出来ませんでしたが、キビタキやセンダイムシクイも見られたそうです。

どうやら、一気に夏鳥達のシーズンが到来したようですねwink

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

きずきの森でベニマシコ…

今日は何処へ行こうか迷った挙句、「北雲雀きずきの森」に行く事に。

フィールドに入って聞こえてきたのはウグイスの囀り。

相変わらずアオジはたくさんいますが、「チッチッ…」と言う地鳴きの他にぐぜりのような声も聞こえて来て、やっぱり春だなあ…と思わせます。

待つこと暫し、「ピッポ、ピッポ…」と言う特徴的な声が聞こえて来ましたsign01

ベニマシコの登場ですhappy01
P4020042

残念ながら、赤いオスはおらず、メスだけですが、3羽ばかりいるようです。
P4020056

P4020071

P4020065

P4020081

P4020119

よく通る声で鳴いています。
P4020122

P4020159

P4020163

移動に備えてか、一心不乱に餌を食べていました。
P4020197

P4020212

P4020229

P4020250

P4020267

P4020313


モズが何やら芋虫を獲っていました。
P4020014

P4020017

暫く待ってみたものの、ベニマシコのオスは出て来ないので、きずきの森を後にし、昆陽池公園に立ち寄りました。

 

ボードによると、昨日はトラツグミやオオジュリンが観察されたようですが、残念ながら見つける事は出来ず、観察出来たのは此処でもアオジ、
P4020359

カワラヒワ、
P4020332

そしてアトリ。
P4020355

夏羽のオス。
P4020370


…この冬はアトリの姿はよく見かけましたねconfident

OM-D E-M5 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

この日はいい天気sunで気温も上がり、ダウンを着ていると暑く感じる程でした。

お昼も近づいて来て来園者も増えて来たので、1時間程で撤収。

 
綺麗なオスは撮れなかったけれど、そろそろ見納めのベニマシコを撮影出来たので、よしとしましょうcoldsweats01

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧