« アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 | トップページ | オオルリ、サンコウチョウ @ささやまの森 »

2017年6月13日 (火)

何と、アライグマに遭遇!…(汗)

先週梅雨入りした筈の関西地方ですが、今日も朝からスカッと晴れ渡り、眩しい朝日sunが降り注いでいました。

雑木林ではキビタキが盛んに囀っていましたが、残念ながら姿を見つけることが出来ず、タイムリミットも近づいたのであきらめて家に帰ろうと歩いていると、何やら道端の木をケータイで撮っている人がいました。

何を撮っているのかな?と思いながら近付いていくと、その人いわく、「タヌキがいますよ。」とsweat01

びっくりして目をやると、そこには何とアライグマがsign03

親1頭に子供が3頭、親子連れのアライグマが木にしがみついていました。

「これはタヌキじゃなくてアライグマですね。」と言いながら撮影しようとカメラを向けましたが、近過ぎて300mm+1.4テレコンでは全身が写りませんcoldsweats01

P6130012


仕方ないのでスマホで撮影してみました。

Dsc_0187

どうやら、左の枝に止まっているカラスに威嚇され、木から降りられなくなっているようです。
Dsc_0187pa_2


う~ん、可愛い顔はしてるんだけど、此処にいて欲しくない動物ですよね。

P6130017_2

P6130014

P6130005

こう見えて結構性格は荒くて(だからアライグマかbleah)、散歩中の犬が襲われる事もあるらしく、確か2、3年前に注意喚起のお知らせが回されていたと記憶していますが、その後も棲息していて、しかも繁殖しているとは…sweat02

しばらく木にしがみついて途方にくれていましたが、カラスが飛び去ったので、連れ立って竹薮の中に帰って行きました。
P6130019

P6130025


服部緑地の池では近年ヌートリアも増殖していて、「エサを与えたりしないように」との注意書きが掲示されるようになりましたし、そもそもその池の中で優位を保っているのはミシシッピアカミミガメとブラックバス、ブルーギルだと言う…coldsweats01

日本の生態系は大丈夫か…と心配になってしまう出来事でした。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 | トップページ | オオルリ、サンコウチョウ @ささやまの森 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/70849476

この記事へのトラックバック一覧です: 何と、アライグマに遭遇!…(汗):

« アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 | トップページ | オオルリ、サンコウチョウ @ささやまの森 »