« 今日も箕面の山でホトトギス… | トップページ | アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 »

2017年6月 5日 (月)

パソコン買いました~

少し前の事になりますが、パソコンを買い換えました。

これまで使っていたPCは6年前に購入したもので、壊れてしまった訳ではないのですが、時折固まったり、反応が遅かったりと挙動不審な症状が出だしたので、使えなくなる前に新調しようと思いまして。

遅くなった最大の原因は何と言っても増え過ぎた写真データがHDDの容量を圧迫していること。

何せ毎日数十枚、連写を使った場合は100枚以上の写真が追加されている訳ですから。

と、言う事は、何もPCを買い換えなくても、別途外付けHDDを購入してそこに写真データを移動させればいいだけの事なのですが、そもそも光学ドライブも壊れているし、他にも怪しげなところがいくつかあるので、いっそのこと環境を全部一新しようと決心したのです。

今回チョイスしたのは、富士通のFMV LIFEBOOK AH53/A3 FMVA53A3Wというやつ。
K0000916951

ちょっとした義理もあって、ずっとdynabookを使って来たのですが、最近の東芝の状況を見たら、流石にちょっと不安になりましてcoldsweats01

スペック的には、CPUがCore i7 6700HQ(Skylake)/2.6GHz/4コア、HDDが1TB 、メモリ容量が8GBで、CPUスコアは8138と、まあまあの高性能ではないかと思います。

因みにOSはWindows 10 Home 64bit、Microsoft Office Premiumが付属しています。

今回、外付けHDDを購入し、写真はそこに保存しようと思っているので、PCのHDDは1TBもいらないかとも思ったのですが、やっぱり容量は大きいに越したことはないかな…と。

購入は例によって価格.comを活用し、最安値と1円差で取引実績のある店があったので、そちらで購入。

外付けHDD(バックアップも含めて2台)もそれぞれ別の店での購入となりました。

ポチッとしてから数日間の間に、五月雨式に荷物が到着しましたcoldsweats01

PC
Rimg0010

外付けHDD①
Rimg0009

外付けHDD②
Rimg0014Rimg0015


※HDDは2台を同期させてバックアップするつもり。同時に壊れてしまわないように念の為別メーカーの製品にしましたconfident

と、言う事で機材も揃ったので、その週の週末は新規PCの立ち上げとデータ移行作業に没頭していましたsweat01

まずは旧PCの写真データを外付けHDDに移行。

冷静に考えれば、旧PCに入っていた写真を外付けHDDにコピーして、それを新PCに繋ぐだけでよかったのですが、新PCのマイピクチャの場所自体を外付けHDDに変えてしまおうとした為に、無駄な手間を費やすことになってしまいました。

何とか移すことは出来たのですが、新たに取り込んだ写真は、外付けHDDではなく、PCのCドライブに保管されるようで、エクスプローラーで確認出来ない上にGoogle Photo Back upでも共有出来なくなってしまったのですsweat02

そこで、マイピクチャの場所を標準(Cドライブ)に戻し、もう一度外付けHDDにコピーした後、Cドライブの画像を削除すると言う、二度手間、三度手間をする羽目にsweat02

それでも何とかコピーも出来て、無事画像データも確認出来たので、一安心。

因みに、膨大な量のデータを移す時は、カット/ペーストではなく、コピー/ペーストの方が安全で、結果的に速いような気がします。

それから先は新旧PCをクロスケーブルで繋ぎ、共有フォルダを作成してデータ移行する事にしました。

共有フォルダの設定が結構ややこしかったのですが、Web上の記事を参考になんとかセッティングに成功。

一度共有フォルダを作ってしまえば、後は楽ちんですねhappy01

筆ぐるめなどの住所録データも、IEのお気に入りも、全部共有フォルダにエクスポートすれば、新しいPCで共有フォルダからインポート出来ますから。

後、忘れてならないのが、外付けHDDのバックアップ。

その為に外付けHDDを2台購入したんですから…

そもそも今回の環境を構築するに当たっては、こちらのサイトを全面的に参考にさせていただいたのですが、このサイトを閲覧している時には、漠然と「保管用のHDDとバックアップ用のHDDは直列に繋ぐんだろうか、それとも両方ともPCに繋いで並列にするんだろうか…」なんて思っていました。

直列に繋ぐとPCのUSBポートは1つで済むけど、間に入ったHDDが故障してしまったら両方のデータが失われてしまう恐れがあるかな…なんて。

でも、実際に外付けHDDを見てわかったのですが、そもそも直列になんて繋げないんですねcoldsweats01

このPCはUSBポートが4つ付いているので(内USB3.0準拠は3つ)、今のところは大丈夫ですが、周辺機材が増えてきたらUSBハブを導入する必要もあるかもしれません。

ちょっと話が逸れましたが、前述のサイトで紹介されていた「Free File Sync」と言うフリーソフトをダウンロードし、2台の外付けHDDをミラーリングで同期させ、目論見通りの環境を構築することに成功しました。

「Free File Sync」にはスケジューリング機能もあって、完全自動化も可能なのですが、暫くは、マニュアルでやっていこうかと思っています。

少し手間にはなりますが、

①デジカメから一旦PCのHDDに取り込み

②NG写真を削除し、残しておきたい写真だけ外付けHDDにコピー

③「Free File Sync」でパックアップ

と言う作業を定期的に自分の手で行うことで、少しでも写真の整理が進めばいいな…と思っています。

特に②の工程が重要ですねcoldsweats01

今のところ、無事に稼働していて、この記事も新しいPCからアップしているのですが、このまま大きなトラブルに見舞われる事なくいければいいな…と思っております。


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« 今日も箕面の山でホトトギス… | トップページ | アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
失礼します。

パソコンの話はチンプンカンプンですm(__)m笑

過去記事読んでましたが、大阪にカワセミっているんですね?知ってる鳥がカワセミだけでしたが…笑

少し聞きたいのですが…カエルちゃんの餌のキープはどうしてますか??

最近やたらとハエが落ちます。。。

ですからついでにシロトビムシまで導入してみたのですが…

具体的に教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿: kkk06 | 2017年6月 6日 (火) 13時24分

> kkk06 さん

コメントありがとうございます。happy01
パソコンはやっぱりややこしいですよね。
何とか取り残されないように頑張っているつもりですcoldsweats01

カワセミは意外に身近なところにいますよ。
大阪城の堀にもいるくらいですから…。

ハエのキープについてですが、これから暑くなるとかなり神経を使います。

最高気温が28℃を超えたら繁殖させられないくらいに考えておいた方がいいかもしれません。

僕も過去夏場にハエを全滅させて、コオロギの孵化子でどうにか乗り切った経験があります。

で、現在はどうしているかというと、ネットで購入したペルチェ式冷蔵庫で25℃に設定してキープしています。

http://kake34332.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-fdcc.html

そこそこ飼育個体も多くなったので、大きめのプラコンで育てていますが、万が一の事を考えて、2日置きにキイロとトリニドをセットするようにしています。

温度が低過ぎると増殖スピードが落ちるだけですが、高過ぎると全滅してしまうので、くれぐれも高温にならないように注意することが必要だと思います。

投稿: かけさん | 2017年6月 6日 (火) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/70705000

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン買いました~:

« 今日も箕面の山でホトトギス… | トップページ | アオバズク、オオルリ、キビタキなど… @箕面の山 »