« 湖北のオオワシ… | トップページ | ベニマシコには出逢えたけれど…。 »

2017年1月 1日 (日)

白浜でミサゴなど…

この年末年始は、和歌山の白浜温泉にある会社の保養所でのんびり過ごす事にしましたhappy01

と言っても、30日、31日の2泊だけなんですが…confident

ひとつ気になっていたのが、マダラヤドクガエル エル・コペ(Dendrobates auratus 'El Cope')のオタマに前脚が生えて来て、上陸が近そうだった事。
Rimg24663

オタマは熱帯魚水槽に容器を浮かべて湯煎状態にしてキープしているので、万が一留守の間にジャンプして水槽に出てしまったら溺れ死んでしまうのではないかと少々不安になりました。

まだ黒っぽいオタマの体色なので、まだ上陸は先のような気もしましたが、前回のケースでは前脚が出て3日ちょっとで上陸してしまいましたから…。

そこで、出掛ける前に上陸用ケージをセットして、オタマをタッパーに移し、上陸しても大丈夫なようにしておきましたconfident
Rimg24665

Rimg24668

因みに今日、家に戻って確認したらまだ上陸していませんでしたcoldsweats01

体色も変化していないので、今回はもう少し上陸までは掛りそうですね。
それでも元気な姿を見て取りあえずは安心しましたconfident


さて、白浜では、美味しい料理をいただいたり、ちょっとだけテニスtennisをしたりと本当にのんびりと過ごす事が出来ましたが、カメラも持参したので、野鳥探索もしてみました。

ただ、見つかったのはメジロ、ヒヨドリ(イソヒヨドリのメスも)ぐらいで、あまり珍しい鳥には出逢えませんでしたdespair

それでも、上空にミサゴの姿を発見し、何とかその姿をカメラに収める事が出来ました。

OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14

快晴の青空をバックにミサゴの白い体色が映えますねwink
Pc310313

Pc310373

Pc310412

Pc310348

Pc310339

ドットサイトで追いながらC-AFと連写Lの組合せで撮影しましたが、ミサゴの滑空スピードでもなかなか追尾は難しく、歩留まりはあまりよくありませんでしたね。

これが、新年の本日撮影だったら一富士二鷹…で縁起がいいのですが、残念ながら大晦日の撮影ですcoldsweats01

ミサゴが上空に現れたのは1度だけで、後はほとんどトビばかりでしたcoldsweats01
Pc310190

空中戦
Pc310279

後は電線への止まり物。
Pc310583

 
最後に今朝の初日の出の写真でも。

これは望遠で狙ってもしょうがないのでcoldsweats01、スマホでの撮影ですbleah
Dsc_0006

本年も当ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« 湖北のオオワシ… | トップページ | ベニマシコには出逢えたけれど…。 »

カエル」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/69076392

この記事へのトラックバック一覧です: 白浜でミサゴなど…:

« 湖北のオオワシ… | トップページ | ベニマシコには出逢えたけれど…。 »