« デジカメ新調に続いての買い物ラッシュ(苦笑)… | トップページ | 引き続きOM-D E-M5 MarkⅡの話題など… »

2016年11月23日 (水)

OM-D E-M5 MarkⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROのレビュー

さて、撮影機材を一新してからほぼ1週間が経ち、4回くらい稼働したので、ここらでレビューと言うか感想を書いてみたいと思いますconfident

レビューなんて偉そうな事を言ってますが、何度も書いているように僕はカメラについては全くの素人なので、決して機材の性能をフルに発揮させてなんていませんsweat01

とは言え、バードウォッチングの趣味は裾野が広く、腕前もビギナーからセミプロ級まで色々な方がいらっしゃるので、野鳥撮影に適した機材を検討される向きには何らかの参考になるのかな…と思って記事にしていますwink

前回の記事にも書いたように、OM-Dを手に入れてからは残念ながら曇り勝ちの気候が続いていて、あまりいい条件で撮影出来てはいませんが、悪条件下でどれだけ写るか…と言うのも含めて前の機材FINEPIX HS50EXRとの比較をしながらご紹介したいと思います(そもそも比較する事自体無理があるけどcoldsweats01

尚、いつものように写真はクリックすると拡大表示されますscissors
容量の問題があって1000ピクセル程度には縮小していますが…confident

それではまず、購入した翌日、出勤前のMF巡回で撮影した写真。

シロハラ

機種名 E-M5MarkII      
撮影日時 2016/11/18 7:43:52
シャッター スピード 1/20
F4
ISO 感度 1250
露出補正 0
焦点距離 300

20161118

因みに同じポイント(此処は本当に暗いのですsweat02)で前の機材で撮影したシロハラはこちら。

機種名 FinePix HS50EXR
撮影日時 2016/11/10 7:36:39
シャッター スピード 1/27
F 5.6
ISO 感度 3200
焦点距離 185

20161110

2つ並べてみると、FINEPIXは35mm判換算1000mm相当の上に、尚且つ1.4倍のデジタルズームを使用していて、1400mm相当になりますから、より大きく写せています。

web用に縮小した画像ではそれ程差が無いように見えますが、等倍に切り出してみると…

OM-D+M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
20161118_2

FINEPIX HS50EXR
20161110_2


…当たり前ですが、画質が全然違いますねcoldsweats01

実は前の機材での写真は、手持ちといいながらも柵にカメラを乗っけて10枚くらい撮影して、1枚だけ使える写真があった…と言う、大変苦労した写真なのです。

ISO感度3200にしても1/27秒と言う遅いシャッタースピードで、ブレないように必死で撮影しましたsweat01

一方、今回の機材はISO感度1250で撮影出来ています。

でも、見て下さい。シャッタースピードは1/20秒と更に遅い設定(Pモードでカメラ任せの設定)です。
これでFINEPIXより倍以上重い機材で手持ち撮影出来ているsign01 これが5軸手振れ補正の威力なのですねhappy01

レンズが明るいのと5軸手振れ補正のお蔭で、悪条件下でも高画質の写真が撮れると言う、いい見本ではないかと思います。

 

続いてはカワセミです。

機種名 E-M5MarkII      
撮影日時 2016/11/23 8:39:37
シャッター スピード 1/250
F 5.6
ISO 感度 1250
焦点距離 420

20161123

因みにこの時点でM.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14を装着しているので、420mm、35mm判換算で840mmになっています。

ほぼ同じ場所でFINEPIXで撮ったのがこちら。

機種名 FinePix HS50EXR
撮影日時 2016/11/16 7:08:44
シャッター スピード 1/58
F 5.6
ISO 感度 800
焦点距離 185

20161116

こちらは連写モードで撮影していて、デジタルズームは使っていないので、1000mm相当です。

こうしてみると、テレコンのお蔭で随分寄りは改善されていますねwink

因みに等倍切り出しだと…

OM-D+M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
20161123_2

FINEPIX HS50EXR
20161116_2

前の機材で撮影した時には薄日が差していて、ISO感度800で1/58秒と言う設定だったので、画質的にはほぼベストパフォーマンスでしょう。
遅めのシャッタースピードで奇跡的にブレが少なかった1枚ですcoldsweats01

この程度なら、縮小したら全く遜色ないですね。

今回の機材ではISO1250で1/250秒になっています。手振れ補正を使えば安心して撮影出来る設定ですwink

いずれにしても、等倍で見たら当然ながら画質の差は歴然としていますね。

 
次は、本日千里南公園で撮影したホシハジロ。

機種名 E-M5MarkII      
撮影日時 2016/11/23 14:07:22
シャッター スピード 1/250
F 5.6
ISO 感度 800
焦点距離 420

20161123_3

テレコンを使っていても、ちょっと遠いかなあ…と言う1枚ですが、等倍で切り出すと、ちょっと日が差した事もあって極めてシャープに写っています。
201611232

これなら、後からトリミングしても画質的には充分でしょうhappy01

 
最後に連写性能ですが、E-M5 Mark IIの連写Hは10コマ/秒となっています(連写中のピント・露出は最初の1コマで固定)。

これを使って千里南公園で撮影したカワセミ。

機種名 E-M5MarkII      
撮影日時 2016/11/23 14:22:48
シャッター スピード 1/250
F ナンバー 5.6
ISO 感度 1000
焦点距離 420

201611232_2

201611233

201611234

これなら、そのうちカワセミのハンティングシーンやホバリングも撮れるような気がしますcoldsweats01

…精進と忍耐さえあればですけどねbleah

と言う事で、まずは期待した通りのパフォーマンスを示してくれていると言っていいのではないでしょうか(圧倒的に不足しているのは腕ですねcoldsweats01)。

使ってみた感想ですが、一番感動したのは5軸手振れ補正です。

重く長い300mmで被写体を覗いていて、ゆらゆら揺れている視界が、シャッター半押しでピタッと止まるので、快感すら覚えますhappy01

重量的には2㎏くらいになるので、そこそこ重く、被写体を捕捉してシャッターチャンスをじっと待っている時など流石にしんどいですが、それでも何とか手持ちで使えます。

ただ、決まったポイントで構えながら出待ちをする時などはせめて一脚があれば楽だろうなあと思いますね。

後、レンズに比べてカメラ本体が小さ過ぎて扱い辛いですsign01coldsweats01

僕はAFをシャッター半押しでなく、Fn1ボタンに設定している(所謂親指AF)のですが、ボタンも小さいし、狭いスペースにあるのでちょっと押し辛い気がします。

撮影時の親指グリップも小さいので安定しない気もするし…。

これはバッテリーグリップや金属製グリップを買わせる為の陰謀じゃないか…なんて思ったりしてbleah

グリップ部分が小さいので、間違って意図していないボタンに触ったりもするんですよねcoldsweats01

それから、ストラップ取り付け部。
Rimg24523_2Rimg24524


OM-Dは、金具にDリングが付属した形式になっているのですが、これがカメラを持つ時に邪魔と言うか、どうしても親指の付け根に当たりっぱなしになるので、結構痛いのです。

因みにストラップは前回の記事に書いたように、レンズの三脚座に取り付けているので、右側のみ落下防止用ストラップを結んでいる状態です。

これもグリップを付ければ解決する問題かもしれませんが…。

それから、ボタンやダイヤル、レバー類はごちゃごちゃし過ぎ…と思うぐらいにあるので、とてもじゃないけど覚えられませんcoldsweats01

取りあえず、取説のPDFをevernoteにアップし、マニュアル本をkindleに入れておいて、フィールドでわからなくなってもスマホで見られるようにはしていますが…wink

まあ、馴染んていなくて不便を感じている部分も多々あるので、取り敢えずはガンガン使って慣れていこうと思っていますconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« デジカメ新調に続いての買い物ラッシュ(苦笑)… | トップページ | 引き続きOM-D E-M5 MarkⅡの話題など… »

バードウォッチング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/68552795

この記事へのトラックバック一覧です: OM-D E-M5 MarkⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROのレビュー:

« デジカメ新調に続いての買い物ラッシュ(苦笑)… | トップページ | 引き続きOM-D E-M5 MarkⅡの話題など… »