« 雛のお出ましはまだ…箕面のアオバズク | トップページ | 箕面の神社のアオバズク 雛は…? »

2016年7月16日 (土)

ヤドクガエル達の近況…

今日から世の中3連休ですが、特に予定もなく、あまり体調も思わしくないので、おとなしく家で生体達のメンテナンスなどを行ってました。

関西も猛暑日が続いていますが、今のところカエル達も特に調子を崩す事もなく推移しています。

ケージはリビングの片隅に設置していますので、在宅中はエアコンもかけるし、構造上ちょっと蒸れやすいと思われるパルダリウムケージは、ファンで強制換気をすることでなんとか乗り切っていると言う感じです。

旅行などの留守時が少々心配ですが、そこはエアコンをタイマー設定するなどして対処しようと思っています。

それよりも心配なのは餌のショウジョウバエ。
今のところは何とか維持出来ていますが、どうも発生の仕方が心許ないのですsweat02

昨年の夏も結局全滅させて、コオロギで乗り切ったのですが、今年はRanitomeyaが増えていて、キイロショウジョウバエの重要性が増しているので、何とか絶やさずに行きたいのですがね…sweat01

 

さて、カエル達の近影などを…

キオビヤドクガエルDendrobates leucomelas 'Guyana   Banded' )
Rimg23591 

ちょっとメタボですねsweat01
後から導入した個体がちょっと小さいのでトリニドを多目にあげているせいでしょうか。


イチゴヤドクガエル・バスティメントス(Oophaga pumilio 'Bastimentos')
Rimg23608_2

Rimg23613


暑くなってきたせいか、あまり鳴かなくなりましたが、何とか繁殖に漕ぎ着けたいところです。

時折マウンティングのような仕草を見せて「おっsign01」と思わせますが、後ろから乗っかっているのが実はメスなんですcoldsweats01

 

マダラヤドクガエル エル・コペ(Dendrobates auratus 'El Cope')は、相変わらずケージの前に立っただけで「餌かsign02」とばかり出て来るフレンドリー?さ。
Rimg23625

 
この状態から、ケージの前に立って扉を開けると、この状況になりますcoldsweats01

…マダラヤドクガエルはチキンな性格という通説は、我が家では完全に覆っていますcoldsweats01
Rimg23619_2

ウアカリやバンゾリーニ、シレンシス達も今日は撮影チャンスなかったですが、一応元気に暮らしていますよ~happy01

 


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« 雛のお出ましはまだ…箕面のアオバズク | トップページ | 箕面の神社のアオバズク 雛は…? »

カエル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/66537942

この記事へのトラックバック一覧です: ヤドクガエル達の近況…:

« 雛のお出ましはまだ…箕面のアオバズク | トップページ | 箕面の神社のアオバズク 雛は…? »