« 御神木のアオバズク…雛はまだかな? | トップページ | 油断大敵! »

2016年7月 3日 (日)

レプタイルズフィーバー

アオバズクの撮影の後、そのまま箕面の山に行こうかと思っていたのですが、かなり暑くなりそうだったのでsweat01、予定を変更して「レプタイルズフィーバー」に行ってみることにしましたhappy01

決断した時点で午前9時。
今から向かえばオーブンの10時に間に合うでしょうwink

まあ、特にお目当ての生体もいないし(これ以上の戦線拡大は無理coldsweats01)、焦ることもないのですが…confident

carで新御堂筋をひたすら南下し、ATCに到着したのが9時55分でした。

駐車場parkingに車を停め、ATCホールに向かうと、入場時刻を少し回った頃。

そこで目にしたのは長~い入場の列sweat01
ある程度は覚悟していましたが、実際に目にするとビビりますねcoldsweats01
思わず「ブラックアウト」の悪夢(あまりの行列に入場をあきらめた)が頭を過りましたcoldsweats01

それでも会場が広いせいか順調に入場の列は進み、5分ちょっとくらいで入場出来ましたhappy01

当然ながら会場内は多くの入場者でごった返していましたが、これも会場が広いおかげで、ショップを探して自由に動き回れるくらいの余裕はありました。

因みに写真はスマホで撮ったこれ1枚だけbleah
20160702fever

思い付きで来場しただけであまり長居しなかったし、撮影禁止の札を掲げたブースもあったのでね。

印象としてはイベント名の割にはフクモモなど哺乳類や、フクロウなどの猛禽類が目立っていたな…と。

それから、ぶりくらなどと違ってショップが出展しているので、イベント価格と言っても皆それなりの値段だったような気がします。

多分レア種などの高額生体の中にはお祭り価格で出ているものもあったんでしょうが、そう言う生体は完全に興味の対象外ですからbleah

まあ、出展者側も出店料と交通費を掛けているという事情もあるし、生体を売っているからにはイベントが安売りの場になってはいけないとも思いますが、例えば器具や餌などで何か目玉商品を作ってくれたらありがたいとも思いました。

それにしても、これだけイベントが増えているのに、皆大盛況だと言うのは本当に凄い事です。

個人的には、もう少しマイナーな趣味のままであって欲しいなんて思ってしまうのですがwink


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« 御神木のアオバズク…雛はまだかな? | トップページ | 油断大敵! »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/66325637

この記事へのトラックバック一覧です: レプタイルズフィーバー:

« 御神木のアオバズク…雛はまだかな? | トップページ | 油断大敵! »