« オオジュリン@淀川 | トップページ | 忙しくなってきた… »

2016年3月29日 (火)

カエル探しで現実逃避…

いよいよ3月も終盤。
いや~な決算時期が近づいて来て、確実にやって来る仕事漬けの何週間かの事に思いを馳せるとブルーになってしまうので、家に帰るとカエル達のビバリウムを覗いて、カエル探しをして現実逃避していますbleah

しかし、ケージの中で飼育している生体を血眼になって探すと言うのも何だか変な感じですねcoldsweats01

まあ、ヤドクガエルをビバリウムで飼育するというのは、そう言うもんかもしれませんが…。

中でも見つけづらいのはバスティメントス(Oophaga pumilio 'Bastimentos')
Rimg23024

そして、ベントリのイキトス(Ranitomeya ventrimaculata ' Iquitos')もなかなか出て来ません。
Rimg22990

キオビDendrobates leucomelas 'Guyana  Banded' )は大きいし、色も目立ちやすいのでそこまで見つけづらくはないですが、このケージはポトスが茂っているのでやっぱり隠れて見つからないことも多いです。
Rimg23032

その点、マダラヤドクのエル・コペ(Dendrobates auratus 'El Cope')は、逆に扉を開けると「餌か?」ばかりに前面に出て来ますcoldsweats01
Rimg23025

手を入れても、逃げるどころか寄って来たりしてsweat02
Rimg23034

「マダラはシャイだ」という通説は我が家では完全に覆されていますねbleah

さて、最近はヤドクガエルの話題ばかりですが、家には他のカエル達も暮らしていますconfident

ミヤコヒキガエルのヒッキー
Rimg23039

カジカガエルのカジー(とカジ2)。
Rimg23042

暫く登場はしていませんでしたが、皆元気に暮らしていますhappy01

カジカガエル達は家に来て8年半経過しているので、流石に年取った感は否めませんが…。

ヒッキーも改めて調べてみたら、お迎えして4年が経過しているのですねconfident


どちらも最近はグラブパイやパックマンフードなどの人工飼料も食べてくれるので、思ったほど手が掛かりませんconfident

以前は餌の飼育の方が大変だったんですがね…。

ヤドクガエル達もミスティングシステムを設置してしまうと、ショウジョウバエの飼育が軌道に乗っていさえすれば意外にメンテナンスに時間が掛からないので助かっていますhappy01

これから先、忙しくなってメンテナンスに時間が割けなくなっても多分大丈夫でしょう。

ライトが点いている時間に帰れない日が続くのかなあ… あ~やだやだsad


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« オオジュリン@淀川 | トップページ | 忙しくなってきた… »

カエル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/64695153

この記事へのトラックバック一覧です: カエル探しで現実逃避…:

« オオジュリン@淀川 | トップページ | 忙しくなってきた… »