« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月26日 (火)

「ワイルドライフ」にフクロモモンガが登場!

昨夜放送のNHKBSプレミアム「ワイルドライフ」にオーストラリアの空飛ぶ有袋類が沢山出てましたねhappy01

メインで取り上げられていたのはオオフクロモモンガの子育ての様子でしたが、フクロギツネやフクロムササビも紹介され、我らがフクロモモンガも冒頭部分、半ば、終盤の都合3回登場しますconfident

夜行性の彼らの行動をカメラに収めることはさぞかし難しいと思いますが、そこは時間と金に糸目を付けない天下のNHKbleah、滑空シーンも見事に捉えられていて、なかなか見応えがありましたconfident

小型種であるフクロモモンガの滑空距離は大型種よりは短めで、どちらかと言えば枝から枝へジャンプする感じで移動していたので、うちのラッテが特段ヘタレな訳じゃないことがわかってホッとしたりbleah
Rimg22631


また、ユーカリの樹液や花の蜜を好んで食べている様子も紹介されていたので、ジクラさんがサプリメントを発売されていることにも合点がいきますね(その割にはあまり食べてくれないけどcoldsweats01)。

見逃した~sweat01と言う方は、2月1日(月)午前8時から再放送があるので、チェックされたらよろしいかとconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

ミソサザイ…

さて、朝起きたら一面の銀世界…と言うのを覚悟(期待?)して就寝しましたが、日曜の朝、眩い朝日で目が覚めましたcoldsweats01

何の事はない、快晴sunじゃないですかsweat02

家の周囲はおろか、遠くの山にも雪が降った形跡はありません。

これにはいささか拍子抜けで、1日家に籠る覚悟だったのに、どうしてくれようかと言う気持ちcoldsweats01

まあ、そんな事を言っていてもしょうがないので、午前中に服部緑地を巡回して来ました。

寒波のせいか、流石に空気は冷たく、太陽は燦々と降り注いでいますが、じっとしていると体の芯から冷えてくる感じsweat01

水のないうづわ池でヤマガラとメジロが何やら餌を漁っていました。

意外に珍しい?真上からのヤマガラbleah
Dscf7312

Dscf7314


それから、ミソサザイを撮りに行き、1時間近くの出待ちの後、ようやく出て来てくれました。
Dscf7338

Dscf7340

Dscf7350

Dscf7356

Dscf7360

Dscf7361

Dscf7362

午後からもう一度出掛けましたが出て来てくれず、シメが撮れただけでしたsad
Dscf7413

Dscf7411


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

久々にラッテの話題など…

この週末は今シーズン最強の寒波が襲来して、明日には大阪でも雪snowが積もるかも…と言う予報ですsweat01

なので、基本的に家でおとなしく過ごす事にしました。

とは言え、土曜の午前中は服部緑地の巡回に出掛けましたが、気温が低くて鳥達の活性も低いのか、高い木の上のイカルを撮影したぐらいdespair
Dscf7244

Dscf7252

…何故だかやたらシロハラの姿は見ましたけどね。

 
イマイチの結果に終わった巡回の後は、カメ達の水換えをしたり、ラッテの爪切りをしたり…。
Rimg22631


どんより曇っていて薄暗い為か、ラッテも起きていたので、久々に相手をしてやりましたconfident
(僕が相手をしてもらっていたと言う説もcoldsweats01

そして、一通り遊んだら、ジャンプして家に帰って行きます。

一見、下に飛び降りて(落ちて)いるように見えますが、一応ケージの下辺りのポールに飛びついているんですよcoldsweats01

それからポールを伝ってケージの中に帰って行きますconfident

とても滑空とは呼べない代物ですがね…coldsweats01

そうそう、本日ベントリ“イキトス”のオタマに後脚が生えているのを見つけました。
Rimg22641

何とか上陸まで育ってくれるといいんですがね…。

さあて、雪が降り出さない内に明日の為の買い出しに出掛けないと…coldsweats01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

服部緑地でミソサザイなど…

日曜日も特に用事を入れていなかったのですが、遠征するのも億劫なので、午前中に服部緑地をゆっくり巡回して来ました。

水を抜かれたうづわ池にはアオサギとカワウが1羽ずついただけ。

新宮池にはやたらと人がいたのでパスしてbleah、菰ヶ池へ。

ここでカワセミを撮影。
Dscf7024

Dscf7021

原っぱの脇の木にカワラヒワの群れ。
Dscf7041

遠くの木にアトリが止まっていました。
Dscf7044

公園の中心部は何やらイベントが行われていて賑やかなので、静かな森の方へ移動して、一部の人がいつも餌を撒いているポイントに行ってみると、シロハラが賑やかに飛び回っているのに混じってルリビタキメスタイプがいました。
Dscf7100

Dscf7103

そして、小さな黒っぽい鳥が近くに飛んで来たと思ったら、何とミソサザイでしたhappy01
Dscf7065

しかし、いつの間にか新たに餌場が増えているし…coldsweats01
S0027074

S0037077

本来、野鳥に餌をやるべきではないし、餌付けすることで、「此処の野鳥は俺が呼んでいるんやsign01」という一種の縄張り意識のようなものが生じると思うので、僕は好きではないんですが、まあ人それぞれですからねcoldsweats01

S0067092

以前、うづわ池で見かけた個体なんでしょうか。

春まで滞在してくれて、綺麗な囀りを聞かせてくれたら嬉しいですねconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヤマホオジロとアメリカヒドリ…

この週末は家に居る事が出来たので、土曜日に久々に「北雲雀きずきの森」に出掛けて来ましたhappy01

お目当てはミヤマホオジロ、ルリビタキ、ベニマシコあたり。

現地に到着したのは9時過ぎ。もう日が昇って明るくなっていましたが、まだ霜も残っていて、気温はかなり低めでした。

そのせいか、ミヤマホオジロが現れたのは、10時前。この時期は少しゆっくりめのスタートがいいようですconfident
Dscf6863

残念ながら、開けた場所で写せたのはこの1枚だけsweat02しかもちょっとピンボケ写真ですsad

後は、枝被りだったり、
Dscf6859

Dscf6867

逆光だったりと、まともな写真がありませんcoldsweats01
Dscf6875

Dscf6884

ルリビタキはメスタイプには何羽か出逢いましたが、
Dscf6839

Dscf6838

青いオスは見つけることが出来ませんでした。

と、思ったら、茂みの中の鳥を種類がわからないまま撮影したこの写真、
Dscf6848

実はオスのルリビタキでしたsweat01

もう少ししっかりと追跡すればよかったcoldsweats01

 

もう1種のお目当て、ベニマシコですが、約1時間半の探鳥中には残念ながら姿はおろか、声も確認することが出来ませんでした。

今シーズン、此処きずきの森を訪れるのは3度目ですが、これまで1度もお目に掛かっていません。

今年はまだ来ていないんでしょうかねdespair

何となく消化不良に終わったので、帰りがけに近所の春日大池に寄ってみました。

すると、此処にはお目当てのアメリカヒドリくんがいてくれましたsign01happy01
Dscf6902

Dscf6908

ヒドリガモとのツーショット
Dscf6954

ヨシガモとも。
Dscf6914

交雑個体も多いようですが、この子はほぼ純血のアメリカヒドリじゃないでしょうか。

Dscf6919

Dscf6998

Dscf7001

最後にアメリカヒドリに出逢えたことで、何とか辻褄合わせが出来たと言う一日でしたねcoldsweats01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

ビンズイ…

今朝の出勤前のMF(服部緑地)巡回で、数羽のビンズイが採餌しているのを観察出来ましたhappy01

まだ朝日が昇り切っておらずcoldsweats01、ちょっと薄暗かったのでブレている写真もありますが…sweat02
2016011523

2016011522

2016011521

ミミズ?を捕まえたところ。
2016011518_2

2016011517

2016011516

2016011515

お腹の模様にも個体差があるようです。
2016011512

2016011511

これは何かの種か、それともダンゴムシ?
2016011510

2016011503

このところ、低調な鳥見が続いていたので、嬉しい出会いでしたhappy01
2016011508_2

2016011507

…前回の記事で更新が滞るかもと言っておきながら、まさかの更新ですが、ちょっと状況が落ち着いた感があるのと、平日の生活については特に変わりがないので、記録を残す為にも更新しておきましたconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

さらに停滞中…

…このところ、のっぴきならない理由で週末に家を空けなければならなくて、メンテナンスが満足に行えず、飼育については更なる停滞状況が続いていますdespair

そのせいか、順調に成長していた(と思っていた)ベントリヤドクガエル・イキトスのオタマの一番大きな個体を落としてしまいました。

Rimg22609

生き残っているオタマには、もう模様が出ている個体もあるのですが、まだ後ろ足も出ず、果たして上陸まで育ってくれるかどうか…。

茶漉しを使った熱帯魚水槽での飼育に問題があるのか、餌に問題があるのか解りませんが、当面はやはりメンテナンスが手薄になり勝ちな状況が続きそうなので、何とかこの条件で成長してくれる事を祈るばかりです。

イキトスはまだ産卵を続けていますが、流石に一時入ったスイッチもそろそろ途切れそうな感じもするので、下手をすると1匹もカエルまで育てられないかもしれませんsad

やっぱり日々の暮らしが安定していてこその趣味ですからね…。

他の生体は、哺乳類のラッテ以外は絶食に強い生体が多いので特に調子を崩したりはしていませんが。

まあ、グラブパイのおかげで、生餌のコオロギをキープしなくてよくなったのも大きいですね。
Rimg22607

と、言う事で暫くはブログの更新も滞るかもしれませんが、くれぐれも崩壊だけはさせないように気を付けたいと思っていますsweat01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

停滞気味…

昨日から仕事も始まり、また普段の生活が始まったのですが、特に目新しいこともなくcoldsweats01

まあ、生物飼育という趣味はそんなに変化があるものでなく、寧ろ停滞気味と感じるくらいの方が平穏無事な状況だとは思っているのですがconfident

そんな訳で(どんな訳だcoldsweats01)、徒然に適当に飼育個体の写真を撮ってみたりして。

マダラヤドク・エルコペ
Rimg22570

Rimg22571

Rimg22577

シャイな性格という通説を裏切り、餌の気配を感じるとアグレッシブに前に出て来る。
ただ、3匹いるのにどいつも鳴かないdespair

キオビヤドク・ギアナバンド
Rimg22587

Rimg22586

1匹は鳴いているのを確認済み。
果たしてペアかオス2匹かsweat02

イチゴヤドク・バスティメントス
Rimg22583

3匹導入したけど、このところオス2匹しか確認出来ていないdespair

ベントリヤドク・イキトス
隠れ勝ちな上にケージのガラスが曇っていて撮影出来ずsweat02
代わりに一番生育のいいオタマを。
Rimg22580

うっすらと模様も出て来てもう少しで後ろ足も出て来そうな感じconfident
オタマはあと数匹育成中。

たまにはカメ達も。

ニシキマゲクビガメのあきら。
Rimg22597

家族の姿には反応しないが、遠くからでも僕の姿を見つけると猛烈な餌くれダンスを始める。
甲羅が半分くらい水面から出て、水が辺りに飛び散る勢いsweat01お前はシンクロ選手かcoldsweats01

ミシシッピニオイガメの亀次郎。
Rimg22600

こいつもあきら程ではないけど、餌くれダンスをしている。
さっき餌あげただろsign02

最後は食事中のラッテ。
Rimg22601

相変わらず虫やフードには目もくれず、豆腐かカッテージチーズにたっぷりミルクをかけたのが大好きな好き嫌い王ですcoldsweats01

…と言う事で、ネタのない中、無理矢理更新してみましたcoldsweats01


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

2016年初の鳥見;アトリとか…

大晦日から元日にかけて泊りがけで出掛けていて、昼過ぎに家に戻ったので、午後から今年初の探鳥に出掛けましたhappy01

行先はMFの服部緑地ですconfident
風もなく穏やかな晴天sunの下、多くの人が公園を訪れていました。

まずは、護岸改修工事の為に水が抜かれているうづわ池を探索しましたが、これまでと違ってほとんどサギやカモの姿は見られませんでしたdespair

ひょっとしたら他の池に移ってしまったのか、午前中の食事タイムが終わったからなのか、どうなんでしょう。

そんな中でカワセミだけは、池の周囲をあちこち移動しながらハンティングをしているようです。
Dscf6352

廃船の舳先にも陣取っていました。
Dscf6361

Dscf6366

池を後にして、公園の中に入って行くと、遥か上空にタカらしき影が。

遠過ぎてAFが効かないので、MFにして無限遠に近い状況で撮影を試みましたが、やはりボケボケsad
Dscf6265

Dscf6266

無理矢理大トリミングした写真を見ると、何となくハイタカかな?coldsweats01

後はジョウビタキのオスがいたぐらい。
Dscf6271_2


その後、少し奥まった森の水場に行ってみると、何羽かの小鳥が水を飲みに来ているのに遭遇しました。

おお、アトリですhappy01
Dscf6284

落ち葉と保護色になって、少々判りづらいですが…coldsweats01
Dscf6323

ヤマガラも混じってました。
Dscf6306

近くの枝で順番待ち?
Dscf6316

Dscf6333

Dscf6347

…全体にパッとしないMF巡回でしたが、今年初の鳥見でアトリのアから始まる事が出来たので、収穫ありと言う事にしておきましょうかbleah


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

2016


猿を描くのも芸が無いと思って、ベニマシコ(紅猿子)を描いてみましたcoldsweats01

本年も当ブログをよろしくお願い申し上げますm(_ _)m


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »