« アカメ体重測定など… | トップページ | 新しいケージの立ち上げ… »

2015年10月21日 (水)

一瞬の遭遇…クロツグミ

相変わらず毎朝の日課として、出勤前にウォーキングを兼ねて服部緑地公園を巡回しているのですが、日に日に日の出時刻が遅くなって来て、探鳥時間も短くならざるを得ませんsad
今の時期は45分くらい取れればいい方でしょうか。

明るくなるのが遅いからって、会社の出勤時刻を遅くする訳にはいかないですからねbleah

池にはヒドリガモとホシハジロの姿がありました。
20151021

20151021_2

もう少ししたらこの池はカモ達で賑やかになりますが、今はまだ数は少なめ。
まあ、日の出から間もないというせいもありますが。

最近は毎朝カワセミにも出逢えますが、ちょっと遠い場所にいることが多いのが残念。
もう少し近くから姿が抜けるポイントもあるのですが、もろに逆光になるので…sad
20151021_3

この後、公園をざっくりと一巡しましたが特に収穫もなく、林の中の水場に到着。

此処は餌を撒いている人がいるthinkこともあり、割と鳥影が濃い場所ですが、かなり暗いのが難点です。

すると、数羽のヒヨドリが水を飲んだり、水浴びをしているところでした。

此処も収穫なしか…と思いながら(ヒヨドリには失礼ですがbleah)よく見てみると、1羽ちょっと様子の違う鳥が。

お、マミチャジナイです。
20151021_4

案の定、暗くてSSが上がらないばかりかAFもなかなか合焦せず、ブレブレ写真ですsweat02

この子が飛び去った後、近くの地面にちらっと黒っぽい小鳥が見えました。

此処によくいるキビタキのメスかと思いながら、草の影から出てくるのを待っていると、一瞬姿を現し、すぐに近くの茂みに逃げ込んでしまいました。

そのほんの一瞬に撮った証拠写真がこれ。
20151021_5

クロツグミのオスですねsign01

何とかもう一度姿を現さないかと暫く待ちましたが、出て来ないままタイムアップsweat01

遅刻ギリギリの時刻になったので急いで家に帰りましたcoldsweats01

このポイントでは依然クロツグミのメス(或いは幼鳥)を観察したことはあるのですが、オスは初めてです。

何とかもう一度出逢ってちゃんとした写真を撮りたいものですconfident


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

|

« アカメ体重測定など… | トップページ | 新しいケージの立ち上げ… »

バードウォッチング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/62146789

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬の遭遇…クロツグミ:

« アカメ体重測定など… | トップページ | 新しいケージの立ち上げ… »