« 大分落ち着いて来ました… | トップページ | サンショウクイの群れに遭遇! »

2015年8月27日 (木)

カワセミと???…

昨夜(と言うか明け方)は台風の余波で土砂降りの雨rainが降ったりして荒れ模様の天気でしたが、朝はすっきりと晴れましたsun

荒天の翌朝はあまり鳥に出逢えないものですが、台風の通過で秋の渡り鳥がそろそろ来ていないかな…と思いながら、日課の出勤前の公園巡回に出掛けましたconfident

まずはこの夏ずっと観察しているカイツブリの親子のいる池をチェック。

すると、カイツブリの声に混じって「ピイー」という鋭い短い声が。

茂みに目を凝らすと、案の定カワセミの姿がありました。
Dscf8446

でも、この子はすぐに飛んで行ってしまい、写真はこれだけ。

その後、野外音楽堂の傍の池に行ってみると、そこにもカワセミの姿がありましたhappy01
Dscf8462

大きく口を開けてペリットを吐き出そうとしているところ。
Dscf8466

どうやらオスのようです。
Dscf8476

もう1羽の鳴き声が聞こえたので探してみると、すぐ近くにいましたhappy01
Dscf8472

こちらはメスのようですconfident
Dscf8490

これで30分ちょっとの間に3羽に出逢えたので、気分よく家に戻ろうとすると、畔の枝に何やら違和感を感じました。

ん?ヘビsign02coldsweats02coldsweats02
Dscf8452


何と、アオダイショウですsign03
Dscf8526

Dscf8534

実のところ、もう3年ちょっと、ほぼ毎朝この服部緑地を散歩しているのですが、ヘビを見るのは2度目?のことで、ちゃんと撮影出来たのは今日が初めてsign01

このブログを読んで下さっている方はご承知のように、僕は爬虫類も決して嫌いではなく、フィールドでは常に観察したいと思っているので、これはこれで本当に嬉しい出逢いなんです。

でも、今朝のようにカワセミを撮影している時に見つけると何とも言えない嫌悪感を覚えてしまうのはどう言う事なんでしょうcoldsweats01

やはりカワセミに感情移入してしまっているって事なんですかねcoldsweats01

バーダーからすると、アオダイショウは卵や雛を襲う憎っくき天敵ですからねsweat02

とは言え、幼鳥ならともかく、今朝出逢ったカワセミはもう成鳥で、よもやアオダイショウに食べられてしまう事はないでしょうから、心配するには及ばないと思いますconfident

そう思い直して?改めてよく見ると、淡い体色が美しい、なかなか綺麗な個体でしたconfident
Dscf8541

まあ、野鳥がいて、それを捕食するヘビがいるのが自然のあるべき姿なんですから、そっくりそのまま大事にしていきたいものですねwink

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

|

« 大分落ち着いて来ました… | トップページ | サンショウクイの群れに遭遇! »

バードウォッチング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/61354208

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミと???…:

« 大分落ち着いて来ました… | トップページ | サンショウクイの群れに遭遇! »