« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

ロテル・ド・比叡のキセキレイ…

前回の記事で軽くネタ振りしましたが、出かけた先は実は「ロテル・ド・比叡」でしたhappy01

此処は元々京阪電鉄経営の「比叡山ホテル」として営業していたのですが、この4月から運営を星野リゾートに委託することになり、そのリニューアルに向けての準備作業の内幕がテレビ番組の特集で紹介されたりしたので、一度行ってみたいと思っていたのです。

場所柄、オオルリやキバシリあたりが見られたらいいな…なんて気持ちも少しありましたがcoldsweats01

京都市内から山中越え~比叡山ドライブウエイ経由でホテルに向かいますが、この道はそれこそ30年以上前、学生時代にバイクでよく走った道ですconfident

京都市内の白川通りなどはえらく景色が変わっていてびっくりしましたが、峠道を進むにつれ、昔と全く変わり映えのしない風景に逆に驚きましたcoldsweats01

もちろんホテルもすっかり変わっていて(以前訪れたのが十数年前なので記憶が定かではないのですがbleah)、宿泊に特化したオーベルジュになっていましたが、正直期待したほどではなかった…という印象でしたthink

滞在型のリゾートらしく、ライブラリーと称してセルフサービスのコーヒーや紅茶を飲みながら読書出来るスペースがゆったりと作られていたのは好感が持てましたけど…。

欲を言えば、蔵書に是非ともしっかりした図鑑を加えてもらいたいところwink

ディナーは一番ベーシックなコースだったと言うのもあり、近江牛も鮒鮓も出て来ずに、可もなく不可もなくと言った印象でしたcoldsweats01

20150627hiei220150627hiei1

20150627hiei320150627hiei4

2食付の宿泊プランをネットで予約したのですが、当然ながら飲み物は別料金coldsweats01

これが結構いい値段がして、酒飲みの僕はちょっと気が引けましたsweat01

もう少し奮発して、グレードの高いコースを選び、ワインもいいものを選んで楽しめば、もっと印象は変わったんでしょうが、あまり値段が高いと楽しめなくなるのが庶民の悲しいところcoldsweats01

後は折角の立地なのだから、もう少し周辺の森とかを散策出来るといいのに…と思いました。

実際にはホテルの庭と、近くの展望台周辺ぐらいしか歩ける場所はありません。

carで来ているんだから、山頂まで走ればいいんですが、ドライブウェイの通行料金も馬鹿になりません(これまたケチ臭い話だけどcoldsweats01)。

総じて京都周辺の観光地は何かとお金がかかるようになっているんですよね~pout

それでも1日目の午後、展望台周辺を散歩して、

エナガや、
Dscf5907

ヤマガラの巣立ち雛
Dscf5913

Dscf5925

それからイカルなどを観察することが出来ましたconfident
Dscf5942

Dscf5958

Dscf5968

他にウグイスは相当近いところで鳴いていて、チラッと姿も確認したんですが、撮影は出来ませんでした。

 

翌朝、まだ人が少ない早朝の探索に期待していたのですが、目を覚ますと生憎の天気sad

視界が10mもないくらいにガスっていて、しとしと雨rainも落ちていました。完全に雲の中に入っていたんでしょうね。

仕方ないので、朝食(これは相当豪華でしたsign01)を食べて部屋に戻り、未練がましく窓から庭を眺めていると、部屋の前の庭を飛び回るキセキレイが目に入りました。

部屋の中からの「ずぼらバードウォッチング」を決め込んで観察していると、オスとメスの2羽が餌の昆虫を咥えて部屋の前の庭を行ったり来たりしています。
Dscf6003

部屋の窓からほんの数メートルの至近距離にいます。
Dscf6009

Dscf6047

メス。何やらこちらの方を気にしている様子。
Dscf6058

Dscf6059

Dscf6063

そして、とうとう窓の真下までやって来ましたcoldsweats02

一瞬の出来事で上手く写せていませんが、僕との距離は1mくらいしかありませんsweat01
Dscf6064

察するに、この窓の下のプランターが置いてある棚の何処かに巣を作って子育てしているんじゃないでしょうか。

普段は誰も気にも留めないので安心して子育てしているのが、この日は僕がずっと窓際にいるもんだから、巣に近寄ろうにも近寄れないんじゃないかと。

この推測が合っているかどうかは不明ですが、もしそうなら邪魔をしてはいけないので、窓からの観察は早々に終了しましたconfident

しばらくすると雨も上がり、少し明るくなって来たので、チェックアウトまでの僅かな時間で展望所の近くを探索しましたが、案内板の上で囀るホオジロを撮影しただけでした。

Dscf6074

と言うことで、これと言った野鳥との出逢いは残念ながらありませんでしたが、久々にのんびりした週末を過ごすことが出来ました。

天気がよければもっとよかったんですがね…think

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

アオバズク

この週末は家族で出掛けるので、その前に箕面のご神木のアオバズクの様子を見て来ましたhappy01
Dscf5851

相変わらず1羽だけいるのが確認出来たのですが、ちゃんとペアで子育てしてるんでしょうかね?
Dscf5866

Dscf5860

やはり眠いようですcoldsweats01

Dscf5877

取りあえずご健在でよかったhappy01

では、出掛けて来ますpaper

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

鳴き声ノート

一昨日のこと。郵便受けに「日本野鳥の会」から郵便が届いていましたconfident

Rimg21153

会員になってもいないのに、一体何故???

…って実は中身はわかっていましたhappy01

先週18日に朝の情報番組「ZIP!」の「きいワード」というコーナーで、日本野鳥の会が「鳴き声ノート」と言う本を発行し、無料配布していて話題になっていると紹介されたので、試しにHPから注文してみたのですwink

申し込んでから3日程度で届くとは、なかなか対応が素早いですねhappy01

Rimg21151

内容はと言えば、…まあ、あっと言う間に読み終えてしまう程度ですが、そこは何たって無料配布ですからcoldsweats01

因みにこちらのサイトの動画で実際の鳴き声も確認出来ますwink

もう少し収録種を増やして欲しい(イカルとかオオルリとかミソサザイなんて聞きごたえがあっていいんじゃないかな)とも思いますが、これからバードウォッチングを始める人にはこれ位がちょうどいいのかな…。

携帯音楽端末の普及とともに、四六時中イヤホンで音楽を聴いている人が増え、危険察知が遅れて交通事故の原因になるなど(自転車でもながら運転が多いですからねsweat02)社会問題にもなっていますが、朝の公園巡回の時も、鳥達の囀りが響き渡る中、イヤホンをしてジョギングしたり散歩したりしている人がやたらと目に付いて、「こんな時ぐらい音楽を聞くのをやめて鳥の声を楽しめばいいのに…」と思ったりするのですが、そんな人達には是非、手にしてもらいたいですねconfident

それから、ゲームやSNSばかりに没頭している子供達にも読ませたいなあ…。

な~んて、やっぱりこの歳になるとどうしても爺くさい発言になっちゃいますねbleah

でも、そう言った今まで鳥に興味のなかった人に間口を広げる意味からもこの冊子の無料配布はいい取り組みだし、「ZIP!」のような人気番組で取り上げられて、話題になる事はとてもありがたい事だと思いましたhappy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月21日 (日)

今週もキビタキとアオバズク…

この週末は探鳥に出掛けられるとすれば今日だけだったのですが、朝目を覚ますと強い雨音rainが聞こえて来ましたshock

もともと雨模様の予報だったからな…と出掛けるのをあきらめて二度寝を決め込み、ゆっくりと起き出していくと、もう雨は止んでいました。

亀達の水換えなどメンテナンスをしているうちに日も差して来たので、昼食後、家族が買い物をしている2時間ほどの合間に箕面記念の森公園に足を延ばしてみることにconfident

公園に着いてみると、ヒヨドリやウグイス、シジュウカラの声は聞こえて来るものの、キビタキの囀りは聞こえて来ませんdespair

水場に行ってみると、ホオジロが水浴び中でした。
Dscf5559

バードバスの前でしばらく待ったものの、シジュウカラが近くまで来ただけで収穫なし。

仕方なく駐車場parkingに戻ろうと歩いていると、林の中に出来た水溜りで小鳥が水浴びをしているのを発見sign01

カメラで捉えてみると、何とキビタキでしたsign03happy01
Dscf5579

なかなか雰囲気のいい露天風呂ですねhappy01
Dscf5580

この後、近くの木の枝で体を乾かして飛んで行きましたconfident
Dscf5583

Dscf5584

キビタキを撮影出来て満足して山を下り、家族を迎えに行く途中、思いついて箕面の神社のアオバズクを見に行くことにconfident

ちょうど先週と逆パターンですなwink

ご神木のアオバズクくんは先週とほぼ同じ場所に居てくれましたhappy01
Dscf5724

確認出来ているのは1羽だけですが、もう1羽は抱卵中なんでしょうかね。
Dscf5714

先週と違ってもう3時過ぎで、しかも曇っているからか、しっかりと起きているようですwink
Dscf5648

羽繕いの後、伸びをしている様子。
Dscf5637_2

Dscf5639

びっくりするような「変顔」。骨格を考えれば、頭の大きさはこんなもんでしょうが、まるで違う生き物のようですcoldsweats01
Dscf5696

Dscf5701

羽繕いの途中の様子ですが、これも凄い顔ですcoldsweats01
Dscf5704

そんな訳で、蜂を刺激しないように気を付けながら(撮影場所のすぐ傍の木の洞に蜂の巣があるのですsweat01)、アオバズクくんの百面相?を楽しみました。

先週と変わり映えのしない鳥達ですが、当初はあきらめていただけに観察出来てよかったですhappy01




にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

ミミナシオオトカゲを見て来ました(笑)

今日は当初は天気が崩れる予報だったのですが、何とか雨に降られずに済みましたhappy01

でもゴルフgolfだったので探鳥には出掛けませんでしたけどbleah

さて、探鳥と言えば ここ1~2週間、関西は滋賀県に飛来したヤイロチョウでやたら盛り上がっていますが、流石にそこに参戦する時間も根性もありませんcoldsweats01

まあ、 一度は見ておきたい憧れの鳥ではあるんですがね…。

憧れの存在と言えば、幻の動物と言われていたボルネオミミナシオオトカゲ(強引やなcoldsweats01)。

3年前にカミハタの中井さん達が遂に発見して大きな話題になりました(一部のマニア達にですけどcoldsweats01)。

それが「iZoo」に展示されていると聞いて一昨年わざわざ見に行ったぐらいですからwink

そんな幻の動物がとうとう販売されるようになったと聞いて驚いたのも束の間、何とCANDLEさんに入荷したらしいのですsign03

と、言うことで昨日、コオロギを仕入れがてら見に行って来ましたhappy01

店内に入ると、120㎝?のグラステラリウムにミミナシオオトカゲのラベルがsign01
Photo

例によって奥の方に隠れていたので、羽田野さんにお願いして、扉を開けて見せてもらいましたhappy01

「iZoo」ではほんの体の1部分しか見られなかったんですよね~coldsweats01

水槽に頭を突っ込んでcoldsweats01覗き込んでみると、そこには確かにミミナシオオトカゲがsign01
1

2

羽田野さん曰く、「コオロギも食べるし、思ったより飼いやすいですよ。」との事ですが、やっぱり飼育するには勇気がいりますよね~coldsweats01

因みにお値段は「車1台分です。」とのことで、それがどのくらいのグレードの車carかは不明ですが、「やっぱり…」と納得させるお答えではありました。

もちろん買える訳もないのでそれ以上聞きませんでしたが…coldsweats01

子供の頃、本で見て想いを馳せていた幻の動物がショップで売られているとは何とも複雑な気分ですが、取りあえず間近で見られて感激しましたhappy01

そのうち売れてしまうんでしょうかね~coldsweats01

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

ご神木のアオバズクと箕面のキビタキ…

今日は梅雨の晴れ間で朝からいい天気sun(ちょっと暑かったけれど…)。

明日は梅雨空が戻って来る予報なので、朝から探鳥に出掛けましたhappy01

流石に毎週篠山まで足を伸ばすのもしんどいので、今日は箕面の山を探索することにしました。

クラブの練習に出掛ける娘を送ってその足で出掛けたのですが、箕面記念の森の駐車場parkingが開く10時迄にはちょっと時間があったので、アオバズクがやって来ているという神社に立ち寄ってみることに。

境内に入ってご神木を見上げて探してみると…いましたsign01親鳥ですhappy01
Dscf5156

流石にちょっと眠たそうですねcoldsweats01
Dscf5199

それでも毛繕いをしたり伸びをしたりする様子が観察出来ました。
Dscf5193

Dscf5211

Dscf5217

今年もやって来てくれて嬉しい限りですwink
Dscf5224

Dscf5229

う~ん、やっぱり昼は眠いわcoldsweats01
Dscf5262

さて、こうしてアオバスクの撮影をしているうちに開園時刻も近付いて来たので、箕面記念の森公園に車carを走らせました。

公園に到着すると、早速林の中からキビタキの元気な囀りが聞こえて来ましたhappy01

この林はそんなに木が高くなく、割と近い距離で観察出来るのがいいところ。

程なく枝に止まっている姿を確認し、林の中をあちこちに飛び回るキビタキ君と暫し追っかけっこを楽しみましたconfident
Dscf5297

Dscf5305

日が当たる枝に止まってくれたのですが、コントラストがきつ過ぎたようですsweat02
Dscf5325

Dscf5379

Dscf5383

逆光気味の一枚。
Dscf5396

この子は別の個体。帰り際に目の前に現れてくれましたconfident
Dscf5407

 
多分この森には数羽のキビタキが入っているんでしょうね。

あちこちでよく響き渡る声で鳴いていました。

 
折角なので、囀りを録る為に動画も撮影してみましたwink

 
…今年はキビタキによく出逢えますねconfident

服部緑地にも残ってくれていますからねwink

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

XPERIA Z2 Tabletが修理から戻って来ました…

本日、XPERIAZ2tabletが修理から戻って来ましたconfident

先週、ショップに持ち込んでからちょうど1週間。

正直、もう少しかかるかも…とも思っていたのですが、意外に早かったですね。

これが修理結果表なるものです。
Rimg21149

え~と、メイン基盤を交換して、フロントケースを交換して、リアケースを交換した…ってsweat01ほとんど全部交換してるんじゃ…coldsweats01

製造番号も変わっているし…coldsweats01

新品と交換するのとどこが違うのか理解に苦しむところですねcoldsweats01

とりあえずは問題なく立ち上がって動いていますが…(当たり前や)

当然ながら出荷時の状態に戻ってしまっていますので、この週末を使ってゆっくりデータを回復したいと思います。

まずは自分の備忘録を兼ねたレポートでした。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

アカショウビン、サンショウクイなど…

今日は1週間前のリベンジで、再度ささやまの森公園に出掛けてきましたhappy01

もちろん、今回は忘れずに三脚もバッグに入れてwink

昨日ゴルフgolfで早起きしたせいで10時には寝てしまったので、起きたのは5時過ぎ(やっぱり歳やcoldsweats01)。

天気も良さそうなので早々に家を出て、現地到着は何と6時半sign01

これなら昼に帰宅する予定でもたっぷり4時間は粘れますconfident

先週と同じポイントに行ってみると、多くのカメラマンがいるものの、皆所在なげにしていて、まだ登場していない様子。

暫く待っても出て来そうな気配がないので、ちょっと足を伸ばして山の上の方を探索してみることにしました。

山道に分け入って行くと、オオルリやセンダイムシクイ、キビタキなどの声が響き渡り、時折遠くから「キョロロロロ…」とアカショウビンの声も聞こえて来ますconfident

山の上の松の枝で囀ずっているオオルリを発見しましたが、完全に空抜けの逆光でシルエットのみsweat02
Dscf4831

その後も山道を歩いて行くと、近くの茂みで「ヒリリリリ…」」と声がして、尾の長い小鳥が動き回っているのを発見。
Dscf4851

おお、サンショウクイですsign01

実は初見初撮りsign01嬉しい出逢いですhappy01

なにやら緑色のものを咥えています。蛾の幼虫かな?
Dscf4854

Dscf4855

Dscf4856

それからキビタキを数羽観察confident
Dscf4843

Dscf4860

この子はムギマキのメスっぽいです。ピンボケの証拠写真ですが…coldsweats01
Dscf4844

さて、暫く探索した後、アカショウビンポイントに戻って歩いて行くと、シャッター音が聞こえて来ました。

えっsign02 出て来たのsign02と慌てて現場に近づいて行くと、「キョロロロロ…」と言う声と、「飛んだsign01」と言う声がsweat01

そう、僕がポイントを離れている間にやって来て、戻って来たら飛んで行ってしまったという最悪のパターンshock

それでも気を取り直して三脚を設置し、次の飛来に備えることにしました。

しかし、待っているとやって来ないもので、1時間待っても2時間待っても姿はおろか声もしませんsad

多分、此処の巣穴を繁殖に使うつもりはなく、単に縄張り内の巡回というか、通り道として近くにやって来るだけのようですsweat02

そろそろ時計の針も10時を回り、撤収時刻も近づいて来て、ポイントを離れていたことを後悔しながら、「まあ、サンショウクイも見られたから…」と自分を納得させて、あきらめようかとした時、いきなり「キキョロロロロ…」と言う声とともに、アカショウビンが飛んで来てくれました~sign03happy01

とは言え、なかなか見つけられず、捉えている人に聞きまくってようやく姿を確認、それからは必死にシャッターを押しまくりましたcoldsweats01
Dscf4981

今回は三脚を使って、マニュアルフォーカスでトライ(暗いのでAFはなかなか焦点が合わない)したのですが、やはり遠い上に姿が抜ける角度が少ししかなく、三脚と言うよりは一脚のような使い方で撮影したので、手持ちのAFよりは少しマシと言う程度sweat02
Dscf5006

当然、デジタルズーム(84倍モード)を駆使した上のトリミング画像ですcoldsweats01
Dscf4974

Dscf4941

残念ながら、僕の機材ではこの辺りが限界ですねcoldsweats01

それでもリベンジを期して遠征してきて再度撮影出来たんだからこれで納得することにしておきましょうconfident

あくび?の写真も撮れましたよwink
Dscf4932

実はこの時、サンコウチョウも近くに来ていたようで、「フィフィフィ…」と鳴く声が聞こえていたのですが、ただでさえタイムリミットぎりぎりだったので姿を探す余裕はありませんでした。

いずれにしても最後に辻褄合わせが出来てよかったです~happy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

XPERIA Z2 Tabletが入院…

今朝、いつものように朝のMF巡回を終え、撮影した写真を家のPCに取り込んでから出勤の支度をして家を出ました。

こうしておくとGoogleが勝手に写真をクラウドに共有recycleしてくれるので、外出先からでもタブレットからGoogle+のフォトにアクセスするとその日撮った写真をタブレットやスマホに取り込むことが出来、face bookやtwitterで写真を投稿したり出来るのですconfident

今朝も駅のホームで電車を待っている間、XPERIA Z2 TabletでAndroid用のアプリ「Googleフォト」を立ち上げると、いきなりセットアップ画面が立ち上がりました。

「またソフトウェアのアップデートでもあったのかな?」と思いながら、画面の指示に従って進んでいき、「使用開始」をタップするとようやく写真のダウンロードが始まりました。

「1から読み込むんじゃ時間がかかるなあ…」と思いながら画面を見ていると、ダウンロードが途中で止まってしまい、暫くすると「このアプリケーションは使用出来ません」というエラーメッセージがcoldsweats02

「何だか厄介なことになったな…」と思い、取りあえず再起動してみようとタブレットの電源を落とし、暫くして電源を入れようとすると、今度はいくらスイッチを長押ししても電源が入らない状態になってしまったのですshock

因みにスマホ(XPERIA Z3)で試してみても、「Google フォト」は同じ症状で使えなくなったので、アプリ側に何らかの障害が生じていたんじゃないかと思います。

そんなことより、問題は電源が入らなくなってしまったたXPERIA Z2 Tablet。

早速昼休みにドコモショップに持ち込んだのですが、ショップでの見立ても機器の不具合ということで、メーカー送りが決定してしまいました。

実はXPERIA Z2 Tabletを修理に出すのは2度目です。

前回は液晶の黄ばみが気になっての修理で、1週間ほどで戻ってきたのですが(実のところ黄ばみは完治?した訳ではなく、また症状が出ていたcoldsweats01)、今回はどれくらいかかることやら…。

修理に出す前には予めバックアップを取ることは基本中の基本ですが、今回はいきなり電源が入らなくなったので、当然バックアップは取っていませんsweat02

まあ、ほとんどのデータはクラウドにあるか、スマホと共有しているからそんなに問題は起こらないとは思っていますが…。

因みに今朝撮影した写真はこちら。

カワセミの若
Dscf4756

Dscf4780

Dscf4783

コゲラ。
Dscf4807

キビタキ。
Dscf4814

Dscf4818

夏枯れで鳥の姿が少なくなってしまった最近のMFを考えればかなりの豊作だったんだけど…coldsweats01

もちろん、彼らには何の責任もありませんけどね…coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

夏の到来を感じさせるオオヨシキリの声…

今日から6月。

本当に月日の経つのは早いもんですcoldsweats01

出勤前のMF(ま、服部緑地なんですがcoldsweats01)巡回に向かう途中、初夏の日差しを浴びながら、何となくオオヨシキリを見に行こう…と思いました。

オオヨシキリは夏と言うか梅雨時の蒸し暑い時に暑苦しい声(失礼coldsweats01)で鳴いているイメージがあるんですよね~coldsweats01

「確か先日、常連さんが山ヶ池にいた。と教えてくれたよなあ…」と思いながら、件のポイントに向かって歩いて行くと、少し手前の地点であの「ギョシギョシギョシ…」と言う独特の声が聞こえてきましたhappy01

どうやら葦原でなく、畔にある樹木の中で鳴いているようですthink

そして程なく、茂った葉の合間で飛び移りながら鳴くオオヨシキリを発見wink

何とか撮影出来ました。
Dscf4594

Dscf4621

Dscf4643

Dscf4645

Dscf4646

Dscf4648

折角だから囀りも録音したいなと思い、動画撮影もconfident

本当にこの声は独特ですねwink

お世辞にも美声とは言えないけれど…bleah

オオヨシキリの姿を追っていると、下の方の池に突き出た枝に何だか見覚えのある鳥のシルエットが見えました。
Dscf4579


おおsign01カワセミじゃないですかsign03

此処で見かけるのは珍しいと思うんだけど、最近はこちらに出没しているんだろうか…。

いずれにしても久々のカワセミとの遭遇なので、逆光気味ではありますが写真を上げておきます。
Dscf4581

夏枯れで野鳥の姿が観察し辛くなるこれからの季節、暫くこのポイントは要チェックですかねwink

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »