« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

ヤドクガエルネタまとめて…

4月19日に産まれたウアカリヤドクガエルの卵は、3個の内2個が無事発生していますhappy01

産卵直後
Rimg20957

3日目。卵割が始まったらしい…。
Rimg21011

5日目。もうオタマの形になりつつありますね。
Rimg21020

8日目の今日。ハッチする日も近いんじゃないでしょうかhappy01
Rimg21041

因みに5日経過後あたりからピクピク動く様が確認出来ましたwink

これが5日後の動画。

そしてこれが8日経過後の動画です。

無事にハッチしても、ちゃんと上陸する迄は色々と高いハードルがあると思うのですが、何とか育て上げたいと思っています。

それにしても2体だけと言うのも余りに心許ないので、次の産卵にも期待したいところですねconfident

ついでにオーラタス達の近況。

以前の臆病さは何処へやら、堂々と前面に出て来てハンティングしていますwink

ゴールデンマンテラ達も暖かくなってきたせいか、4匹とも出て来るようになりました。
Rimg21030

この写真には3匹しか写ってませんが…coldsweats01

縦撮りの動画なので違和感ありますが、餌食いも順調ですwink

彼等も繁殖モードに入ってくれると嬉しいんですが…

ゴールデンマンテラは昨年鳴いていたので、オスメス揃っていると信じていますが、オーラタスは正直性別不明なので、祈るような気持ちですねcoldsweats01

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

ニュウナイスズメとか…

ここのところ暫く天候が悪く、日課の出勤前MF巡回に出掛けられない日が続いたのですが、昨日ようやくすっきり晴れたので、久々に出動しましたhappy01

オオルリやキビタキが入っているかな?と雑木林に分け入っていくと、早速オオルリの姿を発見。
201504222

20150422

梢の間を飛び回っていてなかなか手強かったのですが、何とか証拠写真をゲットcoldsweats01

キビタキは声はすれど茂みに隠れて姿は見られずbearing

次のポイントに移動しようかと思っていると、何やら小鳥の一群がやって来ました。

逆光気味の中、目を凝らして見ると、スズメらしいんだけど、何だかほっそりしていて雰囲気が違う… 顔をよく見ると、頬に黒斑がありません。 をを、ニュウナイスズメではないですかsign01

これまた葉っぱの間を忙しなく動き回るので、なかなかシャッターチャンスが訪れませんが、何とか数枚ゲット出来ましたcoldsweats01
201504221

顔に枝が被ってしまっていますが、ニュウナイスズメの赤っぽい体色がわかりますねwink

201504222_2

201504224

201504225

メスも。
201504223

しかし、普通のスズメと違ってすばしっこいし葉の間を縫うように移動するのでかなり手強いですcoldsweats01

今朝もいるかな?と同じポイントに行ってみると、いましたいましたhappy01
201504234

201504232

201504233

メスの方も撮影。
201504231

センダイムシクイも「チヨチヨピー」と頻りに鳴いていましたが、これも頭上の枝を動き回っていたので、お腹を写すのがやっとsweat01
201504232_2

201504233_2

ようやく顔を写せたのが、遠くのボケボケ写真sweat02
201504231_2

別のポイントではツツドリの声も聴きましたが、姿は拝めずsad

明日の朝も天気は良さそうなので再度チャレンジしてみますかねwink

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

久々に生体メンテナンス…

毎晩残業&土曜出勤が続いていて、生体達のメンテナンスも本当に最低限に留まっていましたが、今日、本当に久々にお世話をすることが出来ましたconfident

切らしていたコオロギも補給して、皆久し振りの食事ですhappy01
Rimg20970Rimg20979

Rimg20978Rimg20975_2

Rimg20983Rimg20984

 
 

お蔭様で調子を崩す生体もなく、ホッとしています。

爬虫類達は数日間放ったらかしでも簡単に調子を崩さないのがありがたいですねwink

ホウセキカナヘビのジュエリは一応毎日餌をもらってましたが…happy01
Rimg20981

亀達もずっと嫁さんに貰ってたのですが、常に飢餓状態ですcoldsweats01
Rimg20990Rimg20994

このシトも当然毎日貰ってましたよcoldsweats01
Rimg21001_3

ゴールデンマンテラは半年振りに4匹全員の生存が確認出来ましたbleah
Rimg20968_2

小さい個体はそうでもないですが、大きな個体はかなりデブっていますcoldsweats01

マダラヤドクは以前の用心深さは何処へやら、霧吹きをすると「餌かsign02」とばかりに前面に出て来るようになりました。
Rimg20949Rimg20963

ウアカリは今日、また産卵してくれましたhappy01
Rimg21007

今度は3個。徐々に産卵数が減っているのが気掛かりですが、今度は発生してくれることを祈りたいですconfident
Rimg20957

この週末は束の間の休息になりましたが、またすぐに次の仕事の山がやってきますbearing

これを乗り切れば、平穏な日々?に戻れると思いますが…。

自分の体調だけでなく、生体達の体調も崩さないようにしないといけないですね…think

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月18日 (土)

久々の休日…

決算モードに入ってから連日帰りが遅く、土曜日出勤も続いていたのですが、ようやく一山越えたので(まだ終わった訳ではないと言うのが恐ろしいけどcoldsweats01)、久しぶりに土曜日休みが取れましたhappy01

と、言うことで、朝からMFの巡回に出掛けましたhappy01 天気の方も久々にすっきり晴れたので、夏鳥達が入っているかな?と思って高台の雑木林に目星を付け入って行くと、早速キビタキが出迎えてくれましたhappy01
Dscf2162

Dscf2170

Dscf2191

Dscf2208

Dscf2352

まだ囀りはたどたどしいですが、綺麗なオスですsunwink

高い梢を飛び回るキビタキを必死に撮影していると、オオルリも現れましたhappy01
Dscf2232

Dscf2241

遠くの枝ではビンズイを発見。
Dscf2276

そしてイカルもやって来ました
Dscf2279

Dscf2280

シメも。
Dscf2351

Dscf2350

別のポイントでは一瞬オオルリを発見、
Dscf2290

そしてクロツグミのメスも撮影。
Dscf2323

Dscf2331


久々にゆっくりと鳥見が出来てそこそこ収穫もあったので、いい気分転換になりました~happy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

残念…

残念ながら、ウアカリの卵は3日経っても発生せず、未受精卵だったようですdespair

水深の深い(水の量が多い)ところに産み落とした形になった為、上手く受精しなかったのか、前の産卵から8日しか経っていなかったのか原因なのか、理由はわかりませんが、次に期待するしかなさそうです。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 9日 (木)

キビタキ到来…

ここのところ雨模様で出掛けられなかった出勤前のMF巡回。

今朝は雲はかかっていたものの、雨は降っていなかったので久々に出掛けて来ました。

連日残業で睡眠は足りていない筈なのに年齢のせいか目が覚めるんですよね~coldsweats01

そろそろ大阪でもキビタキの観察報告が聞かれているので、今朝は池の畔でなく雑木林を中心に巡回confident

すると、狙い通り、高い木の梢でまず証拠写真ゲットsign01
201504091

それから、違うポイントで別個体が目の前に出て来てくれましたhappy01
20150409

201504094

201504095

201504093

このポイントでは「チヨチヨピー」とセンダイムシクイの「焼酎一杯、グイー」と鳴き做しされる独特の声も聞こえました。

そして、何とか証拠写真ゲットsign01
201504091_2

辛うじて桜とのコラボ写真ですcoldsweats01

201504092

逆光で色が出てない…sweat02

201504094_2

端っこに写っていたのを無理やりトリミングしましたcoldsweats01
201504093_2

この日はイカルもよく鳴いていました。

梢の上の方だったので姿はあまり見えませんでしたが…
201504091_3

201504092_2

そして、さらに嬉しい出逢いが…アオゲラですsign03
201504091_4

201504092_3

201504093_3

…冬に逆戻りしたような寒い朝でしたが、確実に季節が進んでいるのを実感出来たMF巡回でした~happy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ウアカリがまたまた産卵してくれました~

僕の不注意で折角の卵を駄目にしてしまったウアカリですが、またまた産卵してくれました~happy01

6日(月)、この日も帰宅したら既に照明は消えていましたがsad、嫁さんが「今日はウアカリ達がよく鳴いて、仲良くしていたから写真撮っておいたhappy01」と報告してくれました。

嫁さんが撮ってくれた写真をチェックすると、ペアで側面に貼り付けたフィルムケース代わりの水入れ(ローションか何かが入っていたスプレー容器の蓋)に入っているじゃないですかsign01

20150406uakarii2

体型的に中に入っているのがオスっぽいですね。
20150406uakarii3

「此処、なかなか良さそうだよ。産んでよ~」って感じでしょうかhappy01
20150406uakarii4

オスの誘いに応えてメスも入ってみたようです。
20150406uakarii5

これはひょっとすると…と思って懐中電灯を照らして容器の中をチェックしてみると…、ビンゴhappy01sign03

暗くて判り辛いですが、卵が4個産みつけられているようです。
20150406uakariieggs1

嫁さんが撮影した昼前ではまだ産んでいませんから、午後~夜に産んだんでしょう。

翌朝、回収してみると、なかなか良さそうな卵でしたhappy01
20150407uakariieggs1

20150407uakariieggs2

折角産んでくれたんだから今度はヘマをしないようちゃんと管理しなければね…confident

まだ暫くは決算モードで帰りが遅い日が続くとは思いますが、とりあえず水だけは切らさないように注意したいと思います。

しかし、「潜伏する」とか言っておきながら、結構更新してるなあ…coldsweats01 こんな時刻だけどsweat02

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

やっちゃった…

前々回の記事に書いたように、いよいよ会社が決算モードになり、家に帰ると既に照明が消えているという状況が続いていますcoldsweats02

生体の世話も最低限で、むしろ餌のショウジョウバエを絶やさないようにセッティングして寝るのがやっとという感じ。

そんな中、ウアカリの卵は5個とも無事発生してくれていたたのですが、ある日深夜に帰ってチェックしてみると水が干上がっているという大失態をやらかしてしまい、残念ながら駄目にしてしまったようですshock

熱帯魚水槽に浮かべてキープしているので湿度もそこそこ保たれると油断していて、マメな水分補給を怠ったのが原因です。

家族によると、ウアカリは絶好調で毎日鳴いているらしいので、何とか次の産卵をしてくれるよう祈るしかないですね…。
Rimg20863

仕事のピークはむしろこれからでsad、まだ暫くはこんな状況が続く筈ですが、何とかこれ以上生体達に悪影響が出ないようにしないと…と思っていますsweat02

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »