« 亀達の成長記録… | トップページ | 今季初のルリビタキ… »

2014年12月 7日 (日)

マダラヤドクガエルをお迎えしました!

とうとうヤドクガエルを導入してしまいましたcoldsweats01

マダラヤドクガエル エル コープ(EL Cope)と言うモルフです。

今回導入に至った経緯を説明すると、先日、2年ちょっと飼育していたマサイヨロイトカゲが亡くなってしまいcrying、飼育していたグラステラリウム3030が空いてしまったことから事は始まりました。

空っぽのケージを眺めていても寂しいし、どうしようかと考えて、辿り着いた結論は、「キイロショウジョウバエが結構なペースで繁殖していて、ゴールデンマンテラ達だけでは消化し切れないから、中型~小型のヤドクガエルを導入したらいいのでは…」というもの。

もともと、最初にビバリウムを立ち上げた時にはヤドクガエルを飼う気満々だったのですが、ショップに見に行った際にたまたまいたゴールデンマンテラに切り替えていた経緯もあったのでね…coldsweats01

しかし、グラステラリウムでヤドクガエルを飼育するには、餌の脱走対策を何とかしなければなりません。

観音開きのグラステラリウムは至る所からショウジョウバエが脱走してしまうので…coldsweats01

そこで、甚だ見栄えは悪いのですが、あり合わせの材料で脱走対策を施しました。

Rimg20074_2
まずは扉の支点の隙間を薄手のウールマットで塞ぎました。

 
 

少し判りづらいですが、隙間にウールマットが挟まるように固定しているのです。

 

ウールマットは柔らかいので、挟み込んでもさほど抵抗なく開閉出来ますhappy01

それから、前面のベンチレーション用スリットにもウールマットを貼り付けています。

これは内側から見た写真。
Rimg20072

Rimg20071_3
そして、正面にある左右の扉の隙間対策として、片方の扉の端にやはりウールマットを内側から貼り付けました。

 

鑑賞の邪魔にはなりますが、脱走を防ぐ方が優先ですthink

こうして一応の脱走対策を施してから、鉢底石を敷き、その上から鉢底ネットを敷いて、ヤシガラチップ、ヤシガラ土の順に敷いていきました。
Rimg20195Rimg20199Rimg20201

Rimg20196_2手前に写っている丸い物は、排水用のパイプ代りのエーハイム用ホースです。

ここにホースを突っ込んで、サイホンで排水する訳です。
カエルや餌が潜り込まないように木の枝で栓をしていますwink
 

そして、近所の山で採集して来たbleahコケを敷いて、流木を組んで、ブロメリアを配置して「なんちゃってビバリウム2号」の完成coldsweats01
Rimg20205

こうして何とか環境が整うと、1日でも早く生体を入れてみたくなるのが人情と言うもの。

本当は日曜日に行こうと思っていたのですが、土曜日のゴルフgolfが割と早く終わったので、帰りに「アクアテイラーズ」さんに寄って(かなり遠かったですが…coldsweats01)生体を買って来ちゃったと言う訳です。

アクアテイラーズ」さんは観賞魚ショップ(あるいはレッドビーシュリンプ)として有名な店で、以前から名前は知っていたのですが、今回あるHPからヤドクガエルを仕入れている事を知り、是非とも行ってみようと思っていたのですconfident

実際、入ってすぐのコーナーにヤドクガエルコーナーがあって、結構なレア種も含め数種類売られていたし、ビバリウム用品やブロメリア等も充実していて、かなり力を入れている事が伺えましたhappy01

綺麗にレイアウトされたビバリウムも沢山飾られていて、なかなか見応えがありましたよwink

折角なので、ブロメリアと、「極床 超造形君」と言うゼオライト含有の造形剤も買って来ました。
粘土細工のように立体的な造形が出来、苔やシダなども活着出来るというやつです。

マダラヤドクガエルは繁殖も視野に入れたかったので、確率を考えてトリオでお迎えconfident
Rimg20218

Rimg20225

Rimg20228

ケージに入れる前に、超造形君とフィルムケースを使ってシェルターを作り、新たに買って来たブロメリアを植栽して、ビバリウムをグレードアップしましたhappy01
Rimg20242_2

ケージに投入すると、案の定すぐにシェルターに入って行きましたcoldsweats01

団子になっていますhappy01
Rimg20230

その後、少し落ち着いたのか、ケージ内の探検をする個体もhappy01
Rimg20236

餌の脱走対策は、正面の扉の間の隙間が心許なかったので、ボール紙(ゴルフボールの箱です)を折って挟み込んでおくことにしましたwink
Rimg20244Rimg20245

(追記)霧吹きを頻繁にしたら、ベンチレーション口の内側のウールマットを止めているテープが剝れてきてしまったので(ちょっとは予想していたのですがcoldsweats01)、外側から防虫シートを貼り付けましたsweat01
Rimg20251_2Rimg20249


暫くはこれで様子を見ようと思っています。

早く新しい環境に馴染んでくれるといいのですが…confident

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村>

|

« 亀達の成長記録… | トップページ | 今季初のルリビタキ… »

カエル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/58195750

この記事へのトラックバック一覧です: マダラヤドクガエルをお迎えしました!:

« 亀達の成長記録… | トップページ | 今季初のルリビタキ… »