« 近所のMF巡回 エナガ、ヨシガモ、カワセミなど… | トップページ | アメリカヒドリ… »

2014年11月 5日 (水)

ミラクルムーン!

ネットを検索していると、「今日は171年振りにミラクルムーンが見られるsign01」という文言が目に飛び込んできました。

確か、今年の十五夜は「スーパームーン」だったな…と思いながら、「ミラクルムーン」って何?と検索してみると、要は今年は閏月(うるうづき)があり、旧暦9月13日が年に2回あるので(それも何だかすごい話ですがcoldsweats01)、十三夜の名月が2回見られるということらしいです。

そもそも(俄かにネットで学習したことをもっともらしく説明するとbleah)、所謂「名月」には旧暦8月15日の十五夜(こちらは有名ですね)と旧暦9月13日の十三夜の2つがあり、お月見は本来双方を鑑賞するべきもので、片方だけを眺めるのは「片見月」と言って縁起が悪いとされるんだとか。

では、なぜ今年は旧暦9月13日が2回あるのかと言うと、月齢を基にした旧暦=太陰太陽暦と、現在の暦=太陽暦とのずれの調整の為なんだそうです。

旧暦は1ヶ月=30日(正確には29.5日)なので、1年が354日の計算になり、現在の暦と1年に11日以上のずれが生じてしまいます。
それを毎年修正する訳にもいかないので、3年に1度くらい(正確には2年8~9ヶ月に1度)閏月をまとめて1ヶ月挿入して1年を13ヶ月にすることでそのずれを調整すると言う、結構無茶なことをしているらしいのです(初めて知った)。

その閏月がどの月の間に挿入されるかは月の周期で決まるとのことですが、今年は閏月を挿入する年に当たるうえに、それが171年振りに9月と10月の間に「閏9月」として挿入されたため、閏9月13日の「後の十三夜」が存在し、年に3回名月が鑑賞出来るという訳なんだそうです。

でも、どうして171年振りなんでしょうか?
閏月の挿入される箇所が12通りあって、およそ3年に1度閏月が設定されるのなら、36年に1度とか…、いや、2年8ヶ月=32ヶ月周期で1ヶ月足すんだから、32ヶ月と33ヶ月の最小公倍数で1056ヶ月=88年に1度か…coldsweats01
などと思いながら調べてみると、「冬至を含む暦月を11月、春分を含む暦月を2月、夏至を含む暦月を5月、秋分を含む暦月を8月とする」とか、「閏月は二十四節気の中気を含む暦月には置かないが、中気を含まない暦月が全て閏月とはならない」などとほとんど理解不能なsweat02ルールがあるようなのですcoldsweats01

何はともあれ、今年は実に171年振りに「後の十三夜」の名月が見られるということなので、これは見ない訳にはいかないでしょうwink

なんたって、前回の「後の十三夜」は1843年(天保14年)、ペリー来航よりも10年も前のことなんですから。

という訳で、例によってベランダからFinepix HS 50EXRで撮影してみましたhappy01
Dscf3043


…まあ、天文学的には何ら変哲もない単なる月齢13日目の月なので、写真に撮っても特に変わったところはないのですがね…coldsweats01

でも、今年はスーパームーンとか、皆既月食とか、何年に一度というイベントがあるおかげで、改めて月fullmoonを観測する機会が多いですねhappy01

色々とせちがらい世の中ですが、こうして折に触れて花鳥風月を楽しむ心のゆとりは失いたくないものだと思いますconfident

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

|

« 近所のMF巡回 エナガ、ヨシガモ、カワセミなど… | トップページ | アメリカヒドリ… »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/57895132

この記事へのトラックバック一覧です: ミラクルムーン!:

« 近所のMF巡回 エナガ、ヨシガモ、カワセミなど… | トップページ | アメリカヒドリ… »