« 予定外のブラックアウト参戦… | トップページ | ホウセキカナヘビのケージセッティング… »

2014年9月 9日 (火)

ブラックアウトでお迎えした生体…

「BLACK OUT!」でお迎えして来たのは、これ。
Rimg19489

ホウセキカナヘビのベビーですhappy01

2014年7月生まれのドイツCBとのこと。
Rimg19498

もともとトカゲやヤモリが好きで、スペースと予算の都合上、小型のポピュラー種を色々と飼育しているのですがcoldsweats01、もう少し見映えのする中~大型種も飼ってみたいと思っていました。

カナヘビに関しては、4年前のぶりくらラセルタルームさんのアイセントラウトカナリアカナヘビを触らせてもらってから、その美しさと存在感、そしておとなしさにびっくりし、「神経質でバタバタする」というそれまでのカナヘビに対するイメージが一変し、「いつかは飼育したい」と思わせる憧れの種になっていたのです。
アイセントラウトのような激珍種はとても手が届かないですけどねcoldsweats01

そして先週のこと、コオロギを買いに行ったショップにでっかいアダルトのホウセキカナヘビがいたので、店の人に聞いたところ、ちょうどベビーも何匹か入荷していて、「ベビーの頃から慣らしていけばベタ慣れになりますよ。」と説明されて一瞬ぐらっとなったのですが、「流石に衝動買いはいかんsign01」と思いとどまったのですcoldsweats01

そんな折に、ブラックアウトでこの子に出会ってしまい、しかもイベント価格となると、やっぱり見逃せないですよね。

とは言え、ちゃんと飼えるかどうか不安もあり、随分迷ってブースを行ったり来たりしたのですがcoldsweats01、最後は「このタイミングを逃したら、もう飼えないかもしれない。」と決断したという訳です(件のショップには申し訳ないですが、そう言う巡り合せだったんですねcoldsweats01)。

ハチクラの店員さんに聞いたところ、「餌はコオロギだけじゃなく、フードや野菜などもバランスよくあげた方がいい。バスキングスポットを作って紫外線もしっかり当ててあげて下さい」とのことだったので、取り急ぎ水槽と紫外線灯をポチッと発注しておきました。

当面はあり合わせのプラケ住まいをしてもらいますが…wink

現在の体重は12グラムconfident
Rimg19500

お迎えしたからにはしっかり大きく育てて、ハンドリング可能なペットリザードにするべく頑張りたいと思いますconfident

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

|

« 予定外のブラックアウト参戦… | トップページ | ホウセキカナヘビのケージセッティング… »

カナヘビ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

ホウセキカナヘビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/57304574

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックアウトでお迎えした生体…:

« 予定外のブラックアウト参戦… | トップページ | ホウセキカナヘビのケージセッティング… »