« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

Tumiのバッグ買いました。

昨日の夜、帰宅したら、日曜日にポチッとした品が届いていました。早っsign01happy01

大型ショッピングセンターに買い物に出掛けていながら、スタバでタブレットを弄って発注したbleah品は…

これですsign01Tumiのビジネスバッグsign03
Rimg18940_2Rimg18941

「26108 アルファ  オーガナイザー・ポートフォリオ・ブリーフケース 」というやつです(長いなsweat02)。

これでも一応会社で働いているのでbleah、通勤鞄選びはかなり気を使うのですよ。

ずっと吉田カバンのポーターのブリーフケースを使っていたのですが、ちょっとくたびれてきたので、買い替えを検討していたのです。

選ぶにあたって重視したのは、まずは収容力。

最近、水筒を持ち歩くようになったので、これがすっきりと入ること。出来れば専用の場所があって、鞄の中で倒れたりしないこと。

とは言え、あまりマチの深い、分厚い鞄は持ち運びに邪魔になるので却下bleah もともと、あまり大げさな鞄は持ち歩きたくなくて、軽くてマチの浅いタイプを愛用していたのでね。

もうひとつは、小物を収容するポケットが多く、しかもアクセスしやすいこと。
夏場、クールビスで通勤する際、冬場は上着のポケットに入っていた財布や定期入れ、名刺入れなどを鞄に入れて持ち歩くので、外側にポケットがある方が使いやすいんですよねwink

という訳で、「収容力とスリムさ」という矛盾した要望を両方満たす鞄は流石になかなか見つからなかったのですが、今回選んだコイツはかなり理想に近いかなと思います。

同じTumiのバッグでは26141という品番のコンピューター・ブリーフの方が人気があるようですが、これはちょっとマチが深くて大げさすぎるので、少しでも薄いこちらの商品を選びました。

さっそくチェックしてみると、前面のU字型ポケットに無事水筒が収まりましたhappy01sign01
Rimg18933Rimg18935

これだけでも随分すっきりした感じがしますねwink

そして外部ポケットもそこそこ収容力があって使いやすそうです。全てファスナーで閉められるところもいいですね。
Rimg18953_3Rimg18969Rimg18972

欲を言えば外部ポケットはもう少し欲しいところですが、そうすると今度はデザインがゴテゴテして、分厚くなってしまうんでしょうね。

メインのラゲッジスペースは仕切りが一つあるだけのシンプルなもの。内側には、ファスナー付きの大きな内ポケットが一つあります。
こちらも欲を言えば、内ポケットが3つぐらいの部屋に分かれていたりすると便利なんですが…confident
Rimg18951

ファスナーで閉められるメインスペース以外に雑誌などを入れておくスペースもあります。

タブレットも乗り換えなどちょっとした移動の時には此処に入れておけば取り出しやすいですねwink
Rimg18959

持った感じは結構ずっしりとしていて重いです。
もっと軽い方がありがたいんだけど、それだけしっかりした造りだということにしておきましょうcoldsweats01

因みに今回は価格.comや楽天市場のランキング等を参考に、最安値ではない、二番手ぐらいのショップで購入しましたcatface
結構模造品とかも出回っているようなので、それなりに信頼のおける店を…ということでショップの評価もしっかりチェックしましたよwink

結果、送られてきた品は並行輸入品でしょうが、梱包もしっかりしていたし、トレイサータグもちゃんとしていたので、正規品なんでしょう(たぶんcoldsweats01)。

因みに295ドルらしいですcoldsweats01 買った値段はもうちょっと安いけど…。
Rimg18967_3


しかも注文した翌日に到着するという、迅速な対応happy01。いや~、便利になったモンですconfident

これから毎日使っていくうちに色々と気になるところも出てくるかもしれませんが、まずは納得のいく、いい買い物をしたかな?と思っていますhappy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

ネタなしの週末…

この週末、土曜日は猛暑、日曜日は急に強い雨が降ったりと不安定な天候で、探鳥には不向きな週末でしたねsweat02

それでも朝のうちだけ箕面の山に行ってみたりしたのですが、出逢ったのはメジロとヤマガラ、
Dscf8318S0288331

それとホオジロの幼鳥?ぐらい。
S0338353

午後はおとなしく家で水換えしたり、掃除をしたりしていました。

…新種のカメですcoldsweats01
Rimg18883

日曜の午後は家族のお供で某大型ショッピングモールに出掛けました。

人混みが苦手な僕はスタバでタブレットいじってネットショッピングしていました(ショッピングモールでネットショッピングする客って…coldsweats01)けど。

そうそう、花屋でクリプタンサスというブロメリアっぽい植物を200円くらいで売っていて、その場でケータイで調べてみるとパイナップル科ということでやはりブロメリアの一種らしいので、思わず買って来ました。
Rimg18918

そして、ゴールデンマンテラのビバリウムに移植。

うまく育ってくれるといいのですが…wink
Rimg18919_3Rimg18927


以上、ネタがない中で無理矢理の更新でしたbleahsweat01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

猛暑に負けるなマンテラ達…

いや~、あつはなついですね~…じゃなくて夏は暑いですね~coldsweats01

本日など、高温注意情報が出され、 最高気温が37℃とかあり得ない事になっていますsweat02

そんな中、やっぱり心配なのが暑さに弱いと言われるゴールデンマンテラ達。
Rimg18887

今のところ、特に調子を崩すこともなく元気に過ごしてくれていますが、実際のところケージの中の温度はどうなっているのか、測ってみました。

冷房を入れていないと、部屋の温度は簡単に30℃を超えてしまいますsweat01
Rimg18907_2

ケージの外側が約30℃の時、果たして中の温度はどうかというと…
Rimg18909

おっsign0127℃以内でなんとか持ちこたえていますcoldsweats01

霧吹きや植わっている植物のおかげですかねwink

ちなみに霧吹きをすると、1℃くらい温度が下がりましたconfident
Rimg18895

ただ、これはライトの消えている昼間だからで、ライトが点くと、その直下の温度はぐんぐん上昇し、30℃近くになってしまいますcoldsweats02

約28℃を超えるとファンが作動するようにサーモを設定していて、センサー部分がライトの真下近くにあるので、夜はほぼファンが回りっぱなし状態ですsweat01

でもそんな状態の時でも、光の当たってない箇所は26℃くらいにとどまっていて、温度の勾配が出来ているのでマンテラ達も調子を崩さずにいられるのかもしれませんconfident

ただ、餌のキイロショウジョウバエは暑さに弱いのか、最近は全然殖えず全滅状態になってしまいましたsad

仕方ないので今はフタホシの幼虫をメインにしています。

自前で殖やせる分には限りがあるので、先週ちょっと離れたショップ(車carで30分ちょっと)でピンヘッドのフタホシをまとまった量仕入れて来ました。

もう少し手軽に調達出来るといいんですがね…。

とりあえずこの過酷な大阪の夏を何とか乗り切って欲しいものですconfident
Rimg18916

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

今日はアオバズク!

昨日のブッポウソウに引き続き、今朝はアオバズクを観察に行って来ましたhappy01

連日の遠征ですが、巣立ち雛が観察出来る時期は短いですからね。

目的地は北摂の有名な大欅。
家からは30分ちょっとで到着するので、プチ遠征といったところですwink

現地に到着すると、既に大勢のカメラマンが木の下から枝を見上げて撮影していました。

どうやら、アオバズクがいるようですhappy01

急いで駐車場parkingに車carを停め、カメラと三脚を持って集団の仲間入りして枝を見上げてみると…

いましたいましたsign01 むくむくの巣立ち雛と親鳥らしき成鳥ですhappy01

でも、皆枝と葉っぱが入り組んだ奥にいて、なかなか全身が抜けませんdespair

それでも、色々な角度から試みて何とか撮影しましたcoldsweats01

むくむくの巣立ち雛。

(写真はクリックすると拡大表示されます。)
Dscf7979

Dscf7983

右の子がこちらに視線をくれましたhappy01

これは親鳥かな?
Dscf7998

模様と言い、体型と言い、何となくトトロを彷彿とさせますねwink

この子はもう成鳥の模様が出始めていますwink
Dscf8004

朝とは言え、もう8時を過ぎて日が高くなってきているので、親子とも基本的には目をつむって寝ていますconfident
Dscf8038

Dscf8103


時折、「何だか下が騒がしいなあ…」とでも言わんばかりに目を開けて辺りを見回すのですが、枝の隙間を抜いてそれを撮影するのが至難の技coldsweats01
Dscf8030

真下からの撮影は空抜けになりやすいし、首も痛くなるのでcoldsweats01、この後は、少し離れた場所からデジタルズームで親鳥を狙いました。
Dscf8080

Dscf8088

Dscf8094

羽づくろいの後、伸びをしています。
Dscf8120

Dscf8122

手前の葉っぱが邪魔ですが、これが精一杯でしたねcoldsweats01

眠いのにお騒がせしてすみませんねcoldsweats01
Dscf8181


…現地では果たして使える写真があるかどうか不安だったのですが、思いのほか写っていたのでよかったですhappy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

ブッポウソウに逢いに…

今日は3連休の中日ですが、家族は昨日から出掛けていて夕方に帰って来るまでは僕一人。

どうせなら、ちょっと足を延ばして探鳥に行ってみるか…と思い付き、「BIRDER」の6月号に記事が載っていたブッポウソウの事を思い出しました。

日本では数少ないブッポウソウの繁殖地である岡山県の吉備中央町が各所に巣箱を設置して、保護に取り組んでいるのですが、近年撮影者が殺到し、ちょっと問題にもなっているらしいです。

確かに静かな田舎町に熱心なカメラマンが大挙して車で押しかけたら、ブッポウソウも町の住民の方も迷惑ですねsad

厄介者にはなりたくはないけれど、やっぱりブッポウソウは一目見てみたい。
吉備中央町のHPによると、今の時期は雛が巣立った頃で、成長と幼鳥含め、一番個体数が多い時期らしいです。

吉備中央町は大阪から約200kmとちょっと遠いけど、松江に帰る事を思えばまだ手前ですcoldsweats01

「いつ行くの? 今でしょsign03」(ちょっと古いなbleah)と言う訳で、朝7時に家を出て勇躍吉備中央町を目指しました。

中国道院庄ICで降りて、後は地道を延々と走りますsweat01

途中、すれ違うのがやっとな細い道や、川沿いの曲がりくねった見通しの悪い道もあり、何度か肝を冷やしましたが(本当は落合ICまで行った方が道がいいみたいです)、何とか11時前に目的地近辺に到着しました。

すると、道の脇にバスが止まっていて、大勢のカメラマンがカメラを構えているのを発見sign01
どうやら観察会のツアーのようですconfident

ところが、皆が狙っている箇所は相当遠く、全くブッポウソウの姿を確認出来ませんbearing

ガイドの方が「巣箱から雛が顔を出している」と説明されていたのですが、僕のFinepix HS 50EXRではデジタルズームを使っても全然確認出来ませんでしたsad

仕方ないので、早々にこの場所を後にして、巣箱を設置してある地域を車carで巡回してみることに。

すると巣箱はいくつか確認出来たものの、肝心のブッポウソウが近くにいる気配はありません。

カメラマンが狙っている巣箱もありましたが、警戒心の強いブッポウソウはなかなか姿を現しそうにありません。

1~2時間粘っていたらやって来るのかもしれませんが、そこまで時間は取れないし、炎天下sunで待ち伏せ作戦は相当しんどそうですsweat02

途中、ブッポウソウらしき鳥が飛んでいるのを見つけましたが、遥か彼方の山に飛んで行ってしまい、見失ってしまいました。

この時点で、ブッポウソウがかなり手強い鳥だという事を思い知り、姿を見かけただけでもいいか…と弱気な思いが頭をもたげてきましたが、最後のワンチャンスのつもりで最初にバスが止まっていた地点に戻ってみる事に。

件の場所に到着すると、既にバスの姿はなく、人っ子一人いない状況で、先程の騒ぎは何だったのか…?と思うくらいに静まり返っていましたcoldsweats01

すると、何処からか「ゲッゲッ…」という聞きなれない鳴き声が…。「カエル?いや、あれがブッポウソウの鳴き声じゃないかsign02 」と、声のする方向のに目を凝らしてみると、200mくらい先の低い山の木に何やら黒い影が見えましたsign01

おお、ブッポウソウですsign03happy01
Dscf7838

ようやく出逢えましたsign01 嬉しい~sign03happy01

しかも、同じ枝にもう1羽やって来ましたsign01

巣立ちして間もない幼鳥でしょうか。頻りに「ゲッゲッ…」と鳴いて、まるで親鳥を呼んでいるようですwink
Dscf7874

Dscf7899

Dscf7945

何せ遠いので(200mですからsweat01)、デジタルズームの84倍でも証拠写真レベルですが、僕の機材ではこれが限界coldsweats01 それでも貴重な出逢いの記録には変わりありませんconfident

声も残しておこう…と動画も撮ってみました。

動画は42倍ズームしか効かないので更に遠いですが…coldsweats01

「ゲッゲッ…」とまるでカエルのような声が確認出来ると思います(ウグイスの声や車の騒音も入ってますがcoldsweats01)。

撮影中に1羽が飛び出したので、羽の模様がわかる部分を静止画で切り出してみましたconfident
4_20140720_1545

1_20140720_1540_2

5_20140720_1547

欲を言えばキリがないのですが、2羽撮影出来て、動画でも押さえられたのだから充分来た甲斐があったと言えるでしょうconfident

空振りに終わらなくてよかったと思い、帰路につこうと思いましたが、気付けばもうお昼前。

最初は高速のSAで食べればいいやと思っていたのですが、折角此処まで来たのだからと、小森温泉のうどん屋「二川うどん」に行ってみる事にしました。
Dscf7963

ここは、「BIRDER」で「♪・鳥くん」が「安くて美味しくて雰囲気も最高!」と紹介していた店なんですconfident

あまりにも静かで、営業しているかどうかも不明な感じでしたが、勇気を出して入ってみると、なかなかいい雰囲気のお店です。そして、確かに安いsign01w(゚o゚)w
Dscf7958_2Dscf7957_4


何と、これで500円ですよsign03
Dscf7959

うどんもコシがあって美味しかったし、小鉢の1品も最高。
おにぎりはちょっと塩分多目のbleah素朴な温かい手作りおにぎりでしたwink

おばちゃんが2人(4人で入れ替わりらしい)で切り盛りしてらして、とても素朴ないい雰囲気のお店でした~sign01

会計をして出る時に「ごちそうさま」だけでなく「ありがとう」という言葉が自然に出ましたねwink

と、言う事で、思い切って行動した甲斐があった、収穫の多い遠征となりました~sign03happy01

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

今日は家でメンテナンス…

今日は、雷など天候の急変に注意sign01との予報だったので、外出は控えて家でメンテナンスに勤しみましたcoldsweats01

まずはラッテのケージを久々に分解掃除。

普段は中に敷いたチップの入れ替えや、ポーチの交換で済ませているのですが、たまには徹底的に綺麗にしないとねwink
Rimg18837Rimg18846

中に入れている家具?は、水洗いしてから日光消毒しますhappy01
Rimg18843

掃除をしている間、ラッテはポーチのまま、ラックに吊るしておくのですが、ただならぬ気配を感じてか、外に様子を見に出て来たりもしますcoldsweats01
Rimg18831Rimg18833_2

まあ、一旦落ち着けば、ポーチの中でおとなしく寝てるんですけどねwink
Rimg18842_2

そして無事掃除が終わったら、ポーチごとケージの中へhappy01

本当に手のかからない、いい子ですねwink
Rimg18847

それから、ニシキマゲクビガメのあきらとミシシッピニオイガメの亀次郎の水換えですcoldsweats01

こちらも何とか終了sweat01
Rimg18856

亀次郎は「頭隠して尻隠さず」を地でいっていますcoldsweats01
Rimg18858_2

頭も隠れてませんけど…bleah
Rimg18857

そうそう、昨夜、レオがまた無精卵を産んでいました…wobbly

Rimg18869_2Rimg18826

本当にいつまで産むつもりなんだろう…。元気そうなのがせめてもの救いですが。

ゴールデンマンテラも今のところ猛暑にもめげず元気にしています。
Rimg18865

そして、ベランダのゴーヤはほぼ窓を覆い尽くしましたhappy01
当初の目的のグリーンカーテンは無事完成と言ったところですかね。
Rimg18873

今のところ2本ほど収穫していただきましたが、まだまだ次の実が成っていますよ~happy01
Rimg18874Rimg18875

忙しくメンテナンスをしていると、予報通り、急に辺りが真っ暗になり、土砂降りの雨が降って来ましたcoldsweats02

山に出掛けたりしていたら大変な思いをしたかもしれませんね。

メンテナンスも捗ったし、今日は家に居て正解な一日だったんじゃないかと思いますhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

XPERIA Z2 Tablet買っちゃいました!

先週のことですが、半ば衝動的にタブレット端末「XPERIA Z2 Tablet」を買っちゃいましたcoldsweats01
Rimg18823

ドコモユーザーなので、先日のiPad発売を機にiPadの導入を検討していたのですが、結局Androidタブレットにしてしまいましたcoldsweats01

理由は、スマホがAndroidなのでやっぱりAndroid同士の方が便利かなと考えたのと、TVtvが見られると言うこと。

特にTVはアンテナ線を繋げばフルセグで見られるので、個人用TVとしても使えるかなと。

家族に気兼ねせずに阪神戦を観る際に威力を発揮しそうですbleah

それから、ショップで実物を見て、その薄さと軽さに感激したというのもありますね。
Rimg18822

これで生活防水性能を備えていると言うのだから凄いですsign01

これぐらい薄ければ、常に持ち歩こうと言う気持ちになりますねhappy01

普段は鞄に入れて持ち歩くので、革製のカバーも一緒に購入してます。
Rimg18825Rimg18824

月額使用料は、今ドコモが盛んに宣伝している新料金「カケホーダイ&パケあえる」でシェア割を利用すると月額2,500円で使えるのですが、うちの場合はそもそも音声通話の使用量が少ない上に、その殆どがファミリー割引の無料通話なので、新料金を適用するとかえって高くなっちゃうんですよねsweat01
そこで、あえて旧料金体系を継続し、「プラスXi割」(8月31日で終了するらしいですsweat02)を適用して、「Xiデータプランフラット にねん」の最初の25ヶ月は2,839円、それ以降3,791円というプランで契約しました。
この方が2,000円ぐらい総支払い額は安くなるのですconfident

まあ、今後、家族を含めて使用量が増えてきたら、新料金への移行を検討すると言うことで…coldsweats01

さて、使い始めてほぼ1週間経った時点での感想を。

これはいいsign01と思った点。

◇画面が大きいhappy01

何を今更…と言われそうな感想ですが、やっぱりスマホと違って画面が大きくて圧倒的に見やすいし、キーボードも大きく表示されるので、ミスタッチが減る(指が太いせいか、スマホではやたらミスタッチが多いのですcoldsweats01)のがいいですね。

◇電池の持ちがいい

今使用しているスマホ、ARROWS V F-04EはAndroidのバージョンアップを行って以来やたら電池の減りが激しく、通勤電車内で30分ぐらい弄っただけで残量が50%を割り込む勢いだったので、この電池持ちの良さはありがたいです。
それに、万が一電池がなくなってもスマホも持っているのでライフラインの危機を感じない(大げさだけど)というのも安心ですね。

◇薄い

 革製カバーをつけていますが、それでも十分薄いので、通勤鞄に無理なく入りますhappy01

「???」な点。

◇所詮PCではなく画面の大きなスマホである。

購入する前は、勝手にPCと同じような使い勝手を想像していたのですが、実のところはスマホの画面が大きくなったに過ぎません(OSがAndroidだから当たり前っちゃー当たり前なんですが)。
具体的にはタブレットを使えば外出中でもブログの更新も出来るかな…と期待していたのですが、ココログとAndroidのマッチングのせいか、画像のアップも思うようにいかない(画像サイズがおかしくなる)し、地味にCtrlキーがない為に複数選択が出来ないなど、制約が多く、結局は下書きにしか使えませんsad

あと、ココログにはインターポットというフラッシュコンテンツがあるのですが、これもAndroidがフラッシュプレイヤーに対応していない為、そのままでは利用出来ません。

これについては、色々ネットを検索して、ドルフィンブラウザを使って利用する方法に辿り着いたのですが、何故だかドルフィンブラウザではココログのIDを認識してくれず(エラーが出る)ログイン出来ないのですsweat02

摩訶不思議なことにニフティのトップページからは同じIDとパスワードでログイン出来て、そこからインターポットページに行けるのですが、記事の編集ページに行こうとすると何故か「IDが違う」とはじかれてしまうと言う…sad

仕方ないので、記事を編集する時は普通のブラウザを使用して、自分のブログページからログインして編集し、インターポットを利用するときはドルフィンブラウザに切り替えてニフティのトップページからログインすると言う、大変ややこしい事になってしまっておりますsweat02

ココログとドルフィンブラウザとの相性の問題なのかどうかわかりませんが、何とかして欲しいモンですwobbly

もっとも、ドルフィンブラウザもちょっとニッチな感じのアプリだし、フラッシュプレイヤーに至っては非公式のアーカイブ版を入れている訳なので、難しいかもしれませんが…sweat01

やっぱり、AdobeにAndroidを正式対応してもらうしかないんですかねsweat02

と、言う事でちょっと期待はずれだったかも…というのが今のところの正直な感想です。

 

もちろん、SONYのタブレットですから、プレステと連携出来たり、ウォークマンアプリがあって高音質の音楽を楽しめたりもするようですが、僕はゲームはやらないし(やると他の事が出来なくなるbleah)、音楽もそんなには聞かないので、こちらの性能はまだ未確認ですcoldsweats01

後、試してみたいのは電子書籍ですね。

電子書籍版の野鳥図鑑でもあれば少々高くても真っ先にダウンロードするんですがね~。

フィールドに出る時は極力荷物を少なくしたいので、野鳥図鑑の電子版は絶対便利だと思うんですよ。

写真だけじゃなくて、音声ファイルで鳴き声も再生出来れば鬼に金棒ですhappy01

野鳥図鑑っぽいサイトもいくつかありますが、フィールドにネット環境がある保証はない(繋がらない事の方が多い)ので、予めタブレットにダウンロードしておけば絶対役に立つと思うんだけど…。

どこか、電子版の図鑑を発行してもらえないでしょうかね~confident

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

キビタキの幼鳥…

土曜日、一週間振りに箕面のバードバスに行って来ましたhappy01

雨が上がって午前中からかなり暑くなったので、鳥達も水浴びしたくなるんじゃないかと思ってねwink

2時間近く粘りましたが、成果はイマイチsweat02

特に最初の1時間弱は先週に引き続きボウズか?と不安になるくらい何も現れず、めげそうになりましたsweat02

そんな時、まずやって来てくれたのはキビタキ(多分coldsweats01)の雛。
Dscf7549

Dscf7557

そのうち、メジロもやってきて、ちょっと賑やかになりましたhappy01
Dscf7590

S0207614

ヤマガラの幼鳥もちょっとだけ顔見世wink
S0097559

…と、言う事で何とかボウズだけは免れたという感じの鳥見でした~coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

ゴーヤ初収穫…

ベランダで育てているゴーヤ、もう少し大きくなってくれるかなと期待していたのですが、大きくなる前に先の方が黄色くなりそうな感じだったので、食べ頃を逃がさないようにと初めて収穫しましたhappy01

Rimg18815

20140709 

少し小さめですが、なかなか立派なゴーヤでしょ?

さっそくその日の夕食でいただきましたsign03

やっぱりゴーヤチャンプルーですねhappy01
20140709_2

味としては、普通のゴーヤと変わりなかったですが、家で収穫したゴーヤの味はやはり格別でした~happy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

フクロウカフェに行って来た!

今日は、箕面のバードバスに行ってみたのですが、残念ながら空振り。

キビタキの囀りは近くで聞こえていたんですがね~。

撮影出来たのは、イトトンボ(モノサシトンボとクロイトトンボかな?)
Dscf7314Dscf7326_2

カナヘビ、ウシガエルぐらいsweat02
Dscf7320_2Dscf7317

 

仕方ないので、前から行ってみようと思っていた、箕面のフクロウカフェ、「クルー」さんに行ってみることにしましたbleah
Dscf7435Photo

日曜日は12時開店とのことでしたが、13時30分過ぎに店に到着すると、なんと満員coldsweats02

席が空いたら電話で知らせてくれるとのことなので、携帯番号を告げ、近所で時間を潰していると(と言っても、箕面駅のそばなのにあまり見る所がないんですよね~coldsweats01)、しばらくして携帯に連絡が入りましたhappy01

入ってみると、店内はテーブル席とカウンターで、キャパは20人くらいですかね。
Dscf7412

主役のフクロウ達は、カウンターの前のショーケースに5羽、店に入ってすぐの所(上の写真を撮影した場所の背後)に触ってもOKな子が数羽、他にケースに入った雛もいましたねwink

あ、上の写真の奥に写っているのはフクロウじゃありません(当たり前や)bleah
Dscf7410

精巧なフクロウの被り物を被せたマネキン人形ですcoldsweats01

お客さんには意外と若い女性が多く、皆「可愛い~lovely」と歓声を上げながら撮影に興じていました。

本日出逢った面々。
Dscf7360owl

触れ合いスタッフ?のベンガルワシミミズク(たぶん)。

奥にこの子、コキンメフクロウも写ってます。
Dscf7419_2

ワシミミズクは本当におとなしい、いい子でしたhappy01
Dscf7363

こちらは少しやんちゃなメガネフクロウ。

結構バタバタと羽ばたいてました。
Dscf7339retouch

置物?と思ってしまうメンフクロウとケースの中の雛。
Dscf7362_2Dscf7342

ショーケースの中のウサギフクロウとナンベイヒナフクロウ。
Dscf7385Dscf7392_2

ショーケースの中にはベンガルワシミミズクとコキンメフクロウもいました。
Dscf7356_4Dscf7433_5

いや~、なかなか楽しめましたよ。

一緒に行った嫁さんも大喜びでしたhappy01

たまにはこんなバードウォッチング(ちょっと違うかcoldsweats01)もいいですね~bleah

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

平穏な日常…

気付けばもう7月。今年ももう半分が過ぎ去ってしまったんですね~sweat02

年齢のせいか、月日の経つのが本当に早く感じられますsweat01

そろそろ年賀状の図案でも考え出さないといけないかなあ…な~んてねbleah

さて、戯言はこれくらいにして、最近はあまり季節感というものが感じられなくなりましたが、今年の我が家ではベランダのゴーヤが夏の訪れを感じさせてくれていますconfident
Rimg18805_2Rimg18803

記念すべき初収穫も近いかな?happy01 

一方、同居人達は取りあえず元気に暮らしていますhappy01

我が家の好き嫌い王、ラッテはプチトマトを賞味中。でも、ちょっとだけ齧ってポイって捨てるんですけど…coldsweats01
Rimg18799

偶には飛膜を伸ばしてストレッチcoldsweats01
Rimg18811

 
ニシキマゲクビガメのあきらは珍しく浮島で日光浴(蛍光灯だけどbleah)をしていました。

写真を撮っていたら気配を察して速攻で水の中に戻って行きましたけど…sweat02
Rimg18800

 
久々登場の熱帯魚。崩壊しない程度に維持していますbleah

珍しくコリドラスが全員集合していました。
Rimg18808

と、言う事で今日もこれと言ったネタもなく、テンションも相変わらず低いままですが、何とか平穏な日々を送っておりまするcatface

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »