« ゴールデンマンテラその後… | トップページ | セカンドオピニオン… »

2014年4月18日 (金)

カフェ、病院に行く…

ファットテールジャービル(マカロニマウス)のカフェは、普段から無防備な寝姿を披露したり、手の中で寝てしまったりと、癒しキャラで、嫁さんの大のお気に入りですwink
Rimg18393

一昨日もふと見ると餌入れに顎を乗せて寝ていて、嫁さんは「可愛い~heart04」と写真を撮って大喜び。

ところが、昨日の夜になって嫁さんがカフェの異変に気付きましたsweat01

嫁さんいわく、「動きも鈍いし、餌もあまり食べてないし、ずっと目を閉じている」とのこと。

言われてみると、確かにいつもより元気がない感じがしますsad

とは言え、ぐったりしていると言うのでもなく、捕まえようとすると、ササッと逃げ出す仕草は普段とあまり変わりません。

ただ、気になったのは、お尻の周りにウ○チが付着していた点。

普段、こういったところは舐めて綺麗にしているはずなのに、汚れているという事はやっぱり調子が悪いということかもしれませんsweat02

今朝になってもケージの隅であまり動いていないので、嫁さんに近所の動物病院に連れて行くようにお願いしました。

決算で忙しい今の時期に「ペットのマカロニマウスを病院に連れて行くから。」と言って休んだらドヤされますからねcoldsweats01

かと言って、週末まで様子を見るわけにもいきません。

寿命の短い小動物にとって1日は人間の1ヶ月に相当するくらい長い訳なので…

こんな時の為に前からチェックしていたエキゾチックアニマルも診察するという動物病院のHPを見て、予約不要とのことだったので、9時からの午前診に連れてってもらうことにしました。

午後になって、嫁さんに電話mobilephoneで状況を聞いたところ、

先生の診断では、

・便が付いているのは軟便の可能性がある。

・お腹を触診したが、胃の中に内容物があるので、食べていない訳ではない。

・この子達は、体調を崩すと目を開けなくなる(目やにで目が開き難くなっている)。

・直接採取した便からは寄生虫等は観察出来なかったが、念の為持って行ってもらった古い便には細長い菌が通常より多くいたので、腸の調子を崩している可能性がある。

結局、触診や便からはこれと言った原因がわからなかったので、対処療法で栄養剤と抗生物質&整腸剤、目薬を処方されたみたいです。

これで暫く様子をみて、快方に向かわなかったらまた連れてきて下さいとのこと。

あと、うちではメインに「ハムスタープラス」をあげているのですが、先生には、「ジャービルの仲間は木の実よりも昆虫を食べるから、蛋白質も意識してあげた方がいいかもしれまん。」と言われたそうです。

時々、フクロモモンガのラッテが食べ残したモモンガフードもあげてるんだけどな…despair

家に帰って様子をみると、確かに目やにがひどく、目が開きませんdespair

それと気になるのは帰ってからオシッコもウ○チもしていない点。

腫瘍か結石が出来て通り道を塞いでいる可能性もあります。

カフェもうちに来て2年とちょっと。ファットテールジャービルの寿命は諸説あるようで、4~5年とも2~3年とも書かれていますが、もう決して若くないことは確かでしょう。

何らかの変調が出て来てもおかしくないのかもしれませんが…despair

何はともあれ、何とか調子を取り戻してくれることを祈るばかりですthink

※17日(木)に書いた日記です。

|

« ゴールデンマンテラその後… | トップページ | セカンドオピニオン… »

ファットテールジャービル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/55821416

この記事へのトラックバック一覧です: カフェ、病院に行く…:

« ゴールデンマンテラその後… | トップページ | セカンドオピニオン… »