« カフェ、病院に行く… | トップページ | 箕面の山のオオルリ、キビタキ »

2014年4月18日 (金)

セカンドオピニオン…

昨日、病院に行って来たカフェですが、朝になってもオシッコもウ○チもしている形跡はありませんでしたsad

これはやはり何かが通り道を圧迫しているんじゃないか…(腫瘍とか結石とか)と思い、今の対処療法ではどうしようもない気がして来て、嫁さんと相談して再度病院に連れて行くことにしました。

昨日と同じ病院ではなく、近所にあるエキゾチック診療では以前から知られているもうひとつの病院です。

あ、決して昨日の病院が信用出来ないと言うことではありませんよsweat01

昨日はこちらも排便排尿していないという情報を伝えられてなくて、病院側も情報不足だった訳ですから…。

ただ、折角もう一度病院に行くのなら、セカンドオピニオンも聞いてみたいと思ったのです(初診料はかかっちゃいますけどsweat02)。

連れて行くのは今日も嫁さん。当然ながら仕事は休めないのでね…。

以下は嫁さんから聞いた報告です。

先生に見せたところ、お腹がすごく張っているので、レントゲン撮影をしていいか尋ねられ、検査を実施。
Cafe201404181 Cafe201404182_2

・画像を見ると、お腹の周りに白いもやもやしたものが写っていて、ほとんど内臓が見えない。

・心臓も肥大していて、肺が圧迫されている。

・水を飲めていないせいか、脱水症状がみられる。→取りあえず点滴をしてもらった。

・薬(栄養剤と抗生剤)は水分補給の意味合いからも、嫌がっても毎日確実に飲ませる事。たっぷり水分を取らせ、栄養も与えて、まずは排便・排尿を促すことが大事。

とのこと。

そして、やはり栄養剤、抗生剤を処方されたとのことです。
Cafe

…昨日より状況は把握出来たけど、結局は対症療法しかないって事のようですdespair

身体も小さいし、年齢的な問題もあって、正直手の施しようがないというニュアンスもあるのかな…とsad

とは言え、カフェの生命力如何では奇跡の回復をの可能性も無い訳では無いので、当面は水分と養分の補給と抗生剤の投与を根気強く続けて、様子を見守ろうと思いますconfident

 

 

にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

|

« カフェ、病院に行く… | トップページ | 箕面の山のオオルリ、キビタキ »

ファットテールジャービル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/55834675

この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオン…:

« カフェ、病院に行く… | トップページ | 箕面の山のオオルリ、キビタキ »