« 物件探し中?のシジュウカラ | トップページ | またまたルリビタキ… »

2014年3月21日 (金)

なんちゃってビバリウムの作成

さて、前回の記事で軽く前振りしたのですがcoldsweats01、箕面の山に出掛けたのは、先日ゲットしたグラステラリウムでビバリウム(もどき)を作成する為の素材集めという目的もあったのですhappy01

メインの狙いは流木。
流木って店で買うと結構高いんですよねsweat01

今回はアクアリウム用ではなく、ビバリウム用なので、採取して来た流木でもそんなに問題はないんじゃないかとcoldsweats01

ということで、川への流れ込みの堰周辺を探索、それなりに使えそうな流木を3本拾って来ましたhappy01
Rimg18190_3

ついでに近辺に生えていたシダ(イワガネソウかな?)と、
Rimg18197

苔も採取happy01
Rimg18191

そして、帰宅して早速セッティング開始しました。

まずは、昔使っていた上部フィルターの排水口のエルボーを手前に設置。
Rimg18200_3 Rimg18202_3

そして、鉢底石(軽石)を敷き、
Rimg18203

鉢底ネットを敷いて、
Rimg18206

以前おまけでもらってストックしてあったbleah溶岩石を敷き詰め、
Rimg18208 Rimg18209_2

これもストックのヤシガラチップに
Rimg18210

採取して来た天然の腐葉土coldsweats01
Rimg18212

そこに流木をセッティングして、苔とシダを植えました。

シダはあまりに大き過ぎたので、小さい株と芽の部分だけ使うことに。
Rimg18218

最後に、熱帯魚水槽で茂っているウィローモスを拝借してきて流木に乗っけて、取りあえず完成happy01
Rimg18228

全て専門店で揃えたらかなりの出費になったでしょうが、今回は採取物とストック、足りないものは百均で間に合わせたので、かかった費用は315円ほどcoldsweats01

何たってケージはビンゴの賞品ですからね~bleah

因みに、正面のエルボーは、水換え用。

上から霧吹きをして溜まった水を定期的にここからサイフォンで吸い出して水を循環させようという魂胆ですwink
Rimg18226 Rimg18227

本当はポンプを使って循環させるのがいいんでしょうが、あくまでも手抜きの「なんちゃってビバリウム」ということで…coldsweats01

これで取りあえずは環境を整えておいて、生体との出会いに備えようかな…と思っていますconfident

閑話休題。

今日は天候が不安定で、時折雪混じりの雨が降ったりもしましたが、ベランダの亀太郎は活性が上がって来たのか、今日初めて餌を食べましたhappy01
Rimg18215

昨日はツバメも観察したし、着実に春は近づいているんですね~wink

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

|

« 物件探し中?のシジュウカラ | トップページ | またまたルリビタキ… »

カエル」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/55461788

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃってビバリウムの作成:

« 物件探し中?のシジュウカラ | トップページ | またまたルリビタキ… »