« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

低調な鳥見…

先週末から今日まで、なかなか目ぼしい鳥に出逢えませんsad

Dscf0632Dscf0633先週末は雪の残る箕面の山に出掛けてみたものの、全くのボウズcoldsweats02

まさに骨折り損のくたびれ儲けでしたcoldsweats01

 

午後、ゲン直し?で出掛けた千里南公園でメスのルリビタキに出逢った程度でした。
Dscf0653

Dscf0661

サーフィンをするカルガモ?なんてのも撮ってみましたがcoldsweats01
S0060644

出勤前のMF巡回では、いつものオスのカワセミがかなり広範囲に移動するようになったので、逢えたり遭えなかったり。
Dscf0575

ペリットを吐き出そうとする瞬間です。
Dscf0567

後は、エナガとか、
S0140791

ウグイスとか。
S0060733

ルリビタキに出逢えたポイントはその後毎朝巡回していますが、

アオジやシロハラがいるだけで、その後なかなか出て来てくれませんsad
Dscf0617

Dscf0703

まあ、あまりに限られた時間なので出逢いを期待するのは無理があるかもしれませんが…coldsweats01

Rimg17599そうそう、先日初めて試してみた「グート・エッセン」ですが、その後何回かあげてみたのですが、コンスタントに食べてくれていますhappy01

飽きっぽいラッテが毎回食べてくれるのだから、なかなか使えるフードだと思いますねwink

 
Rimg17590 
と言いながら、やっぱりおやつが大好きなラッテは朝に「おやつちょうだい~sign03」とアピールして「ぷち・クロワッサン」をむさぼったりしておりますが(夜行性の彼に配慮しているので光量不足なのは勘弁して下さいsweat01)…coldsweats01

そんなこんなでネタの乏しい中、無理矢理記事を書いてみました~coldsweats01

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

テンプレート変えてみました。

この週末は野鳥との出逢いも少なく、ネタがなかったので、久々にブログのテンプレートをいじってみました。

と言ってもタイトルバックの画像を変えただけですが…。

やんばるの森をバックに我が家の住人や野鳥達の写真をコラージュしたものですconfident

ゲッコーカメン…ですからヤモリと亀は必須ですwink

日曜日の午後からちまちまと画像編集を行い、ようやく完成した画像をタイトルバナーに設定し、変更を保存し、反映…したのですが、何故かデザインは以前のままですcoldsweats02

少し時間がかかるのかな…?と数時間置いてから確認しても変わりません。

今朝になって念の為確認してみてもやっぱり変わっていないので、これはFAQにある「ブラウザーのキャッシュをクリアーする」という操作をしないといけないのかな…と思っていたのですが、その後通勤電車の中でスマホからアクセスしたら何故か反映されていました。

最後に反映操作を行ってから実に10時間以上かかっていますsweat01

結果的には上手くいったからよかったですが、こんなに時間がかかるもんなんですね…sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

嬉しいルリビタキとの遭遇…

今朝も、出勤前にMFの公園を巡回し、いつもの池でカワセミのオスに相手をしてもらいましたhappy01

(写真はクリックすると拡大表示されます。)
Dscf0410

ここ2日程、これまでとは違うポイントにいたので、そろそろ巣の下見にでも入っているのかな?と思っていたのですが、今日はまた元のポイントに戻っていましたね。

そして、家に戻る前にちょっとだけ公園の中を探索していると、林の下の方を小さな鳥が横切って飛ぶ姿が目に入りました。

薄暗い中でしたが、体色が青と白だったように見えたので、慌てて飛んで行った先を追跡すると…

やっぱりsign01 ルリビタキでした~sign03happy01

しかもなかなか綺麗なオスですhappy01
S0290488

この公園にもいるらしいという情報は得ていたのですが、まさか出勤前の短い観察時間で遭えるとは…。

こんな事もあるから、なかなか探鳥はやめられませんねwink

しかも、なかなか愛想のいい子で、何と少しずつ僕の方に近づいて来てくれましたsign01
S0330510trim

S0330512trim

S0400540

夢中でシャッターを切っていて、ふと時計に目をやると、出勤時刻が近づいていましたcoldsweats02

慌てて一旦家に戻り、スーツに着替えてから駅にダッシュdash何とかいつもの電車に間に合ったのですが、ちょっとあせりましたねsweat01

まあ、ルリビタキは今度いつ遭えるかわからないけど、会社は逃げて行く訳じゃないから、もう少し粘っていてもよかったのかもしれませんがねbleah

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

「グート・エッセン」を試してみました。

関東地方の大雪の影響で配送が大幅に遅れていたチャームの荷物が昨日ようやく到着しましたcoldsweats01


Rimg17566_3 注文したのはこれ、「グート・エッセン」という名の補助食品です。

Rimg17567_3Rimg17568_3元来、昆虫食の筈なのに昆虫を食べてくれないラッテも、蜂蜜で甘く味付けてあるというこの餌なら食べてくれるんじゃないかと期待して購入したのですconfident

 

Rimg17575_2 早速、中身をチェックしてみると、明らかにそれとわかるエビの他に言われてみればアリのサナギっぽいのや、他にも得体の知れない何かcoldsweats01が入っています。

蜂蜜で熟成させているという味については流石にチェックしていませんが…coldsweats01

 

Rimg17584そして、昨夜、主食?のカッテージチーズのモモンガミルクがけと一緒にケージに入れておき、今朝餌皿をチェックしてみると…。

sweat02

何とも微妙な結果ですが、完食とはいかないまでも、まあまあ食べてくれた方なんじゃないでしょうかcoldsweats01

まあ、明らかに自然下のフクロモモンガの食性に近い食べ物ですから、今後もちゃんと食べてくれたらいいんですがねconfident

さて、この餌だけだと送料がかかってしまうので、同梱で他の商品も発注しました。

まとめ買いをすればいいじゃないか…と言う説もありますが、好き嫌いの多いラッテのこと、全く食べてくれなかったら無駄になっちゃいますかねcoldsweats01

Rimg17569一緒に買った商品のひとつがこれ。

赤外線サーモチェッカーです。

ボタンを押すと瞬時に表面温度が測れるというスグレモノ。

今回、これが普段より少し安くなっていたのでポチッとしたのですhappy01

Rimg17583試しにニシキマゲクビガメのあきらの水槽の水面の温度を計測してみました。

水温計とちょっと差がありますが、水温計のセンサーがヒーターに近いことなどを考慮すると、ちゃんと計測出来ているんでしょうhappy01

Rimg17572アルジュニのケージの地面は21.8℃でした。

部屋の暖房を入れずにピタ適を底に敷いているだけなので、まあ妥当な線ですかね。

本当はもう少し高い方がいいんでしょうが、特に食欲も落ちていないので大丈夫かと。

Rimg17586Rimg17588因みにマサイヨロイトカゲのケージのホットスポットは34℃。

バスキングライトが当たっていない所は24℃くらいだったので、こちらはうまく温度勾配が出来ているんじゃないでしょうかconfident

とにかく、目標物に向けてボタンを押すだけで瞬時に温度が計測出来るので、本当に便利ですhappy01

飼育に有効に活用出来るかどうかはともかくcoldsweats01、温度を計測する頻度だけは確実に高くなるでしょうbleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

大雪の影響がラッテにも…

ラッテは、何度か記事にしているように、かなり食べ物の好き嫌いがあるのが悩みの種ですdespair

Rimg17496現在のお好みはカッテージチーズか、豆腐(しかも絹ごし)にモモンガミルクをかけたもの。

当然ながらこれだけでは栄養が偏ってしまうので、モモンガフードもあげていますが、こちらは気が向けばちょっと齧ると言った程度です。

フードの中ではマリオンのフードが好きなようですが、赤と茶の2色あるうち、何故か赤いやつを好んで食べています。味に違いがあるとは思えないんですがね…coldsweats01

他にはマンナプロは割と食べてくれますが、フクロモモンガセレクションはあまり食べてくれませんsad

おやつの「ぷちクロワッサン」や「あまえん棒」は大好きだし、甘い果物も好きなのですが、そもそも自然下では虫をメインに食べて偶に樹液や花蜜などを食べる生活を送っている筈ですから、やっぱり動物性の物を食べて欲しいのです。

うちには爬虫類達もいるので、常備しているコオロギを食べてくれるのが一番ありがたいのですが、何故か怖がって全く食べてくれないんですよねsad

Avelnet_1360165280_2それで最近気になっていたのがこれ。

補助食品とのことですが、主原料がアリの卵や乾燥昆虫、ヨコエビで蜂蜜で甘く味付けしているらしいのです。

これなら甘いもの好きのラッテも喜んで食べてくれるかもしれません。

そして、先週13日の木曜日、チャームのHPをチェックしていたら、前から狙っていた赤外線サーモチェッカーが安くなっていたので、チャンスとばかりポチったのです(何かと一緒に買わないと送料無料になりませんからねbleah)。

Rimg17562_2さて、ラッテの反応は如何に…とレポートしたかったのですが、実はまだ手元に届いていませんwobbly

そう、関東地方の豪雪の影響で配送が滞っているらしいんですcoldsweats02

ヤマト運輸の荷物問い合わせシステムでチェックしてみても、2月14日に群馬物流システム支店を発送された以降の足取りは掴めませんsweat02

ひょっとしたら、荷物を乗せたトラックは通行止めになった関越道あたりで立ち往生しているのかもしれませんね…sad

活餌や生鮮品でないのがせめてもの救いですが、ニュースを見る限り通行止めが解除される目途は全然立たないようで、商品が手元に届くのはいつのことやら…sweat02

しかも、明後日あたりからまた雪の予報が出ているので、本当に心配ですね。

まあ、何時かは届くでしょうからcoldsweats01、ラッテの反応もまたレポートしようと思います。Rimg17540

これだけ大変な思いをして手に入れるんだから、喜んで食べてくれるといんですがね…wink

 

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ 

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

今日は近場で探鳥…(アオジとかルリビタキとか)

金曜日は大阪市内でも積もるくらいの大雪snowでしたが、夕方には止み、翌朝には大方溶けてしまいました。

今日は雨rainの予報だったのですが、朝起きてみると止んでいたので、いつも朝散歩する公園に出掛けてみることにしましたhappy01

公園に到着し、鳥を探しながら歩いて行くと、足元で何やら餌を突いている茶色い小鳥が…。

スズメかな?と思ったのですが、よく見るとアオジhappy01

42倍ズームでは入りきらないくらい近くで撮影出来ましたcoldsweats01

(写真はクリックすると拡大表示されます)
20140215081539_2

201402150818522

20140215081956_2

20140215081959

辛うじて残っていた雪と一緒に…coldsweats01
20140215081732

201402150837042

201402150844101

その後、出て来てくれたのはジョウビタキのオス。
Dscf9670

それから千里南公園に場所を替えて、まずはルリビタキメスを撮影。
20140215104021

20140215104936

20140215105222_2

それから、桃が島のカワセミにも相手をしてもらいました。

頻りに水浴びをしていたので、連写撮影してみましたwink
S0070164

S0190253

S0210270

S0270305

動画でも撮影してみましたよhappy01

特に目新しい鳥はいませんでしたが、身近な場所で身近な鳥を観察するのもいいものだな…と改めて思いましたhappy01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

最近のMF…

最近、目新しい出会いもなくて、やや低調な鳥見ですが、週末から今日までのMFの状況を…

南の方の池にはまだトモエガモがいますhappy01
Dscf8194

Dscf8199

ジョウビタキはオスもメスもよく見かけますconfident
Dscf8213

Dscf8216

土曜日にはカワラヒワの集団が観察出来ました。
Dscf8260

Dscf8280

Dscf8286

カワセミは最近オスが相手をしてくれています。
Dscf9196

Dscf9220

そして、今朝、イカルの群れが入っているのを観察しました。

今回はイカルだけのようですcoldsweats01
Dscf9241

Dscf9252

Dscf9276_2

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

今日の鳥見も似たようなメンツ…

火曜日が祝日と言うのは、何となく得した気分ですねhappy01

今日はここ2回ばかりミヤマホオジロの綺麗な成鳥オスを撮れていないので、リベンジしたくなり、まずは北の森を目指しました。

しかし、結果は残念ながら若鳥オスとメスばかり。

一瞬だけ黄色と黒が目立つ個体を見かけましたが、用心深くて茂みから出ることなく飛び去ってしまいました。

S0278404

S0498453

S0888586

ベニマシコもいましたが、遠くの空抜けで証拠写真レベルsweat02
20140211080809

こちらは少々補正をかけていますcoldsweats01
S0788556hosei

あまりに寂しい結果だったので、この後ひょっとしたらミコアイサが来ているかも…と昆陽池に行ってみましたが、カンムリカイツブリがいた程度sad
Dscf9031

Dscf9040

ついでに近所の池も回ってみましたが、ミコアイサの姿はありませんでしたwobbly

午後は、千里中央公園でオシドリを撮影。
Dscf9110

Dscf9130

Dscf9168

やっぱりオシドリはペアーで撮ると収まりがいいですねwink
Dscf9124

Dscf9134

それから千里南公園に場所を移し、カワセミのダイブ撮影にチャレンジしましたが、コンデジの連写(と僕の腕)では、この程度しか撮れませんでした(思いっきりトリミングしていますcoldsweats01)。
S0039056trim

S0039058

S0039059

S0039060

S0079084

S0079087

そして、今日最大の収穫は、この公園でルリビタキのオス成鳥に出逢った事happy01
20140211143044

最近出ているらしいという情報は入手していたのですが、実際に確認出来てよかったですhappy01
20140211143126

それにしても、このところ同じ種類の鳥ばっかりで少々マンネリ気味ですsad

この状況を打開してくれる鳥が出て来てくれるといいのですが…(横着せずに探しに行けって事ですかねsweat01)。

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

残雪のミヤマホオジロ…

この週末、関東は記録的な大雪になりましたが、大阪はそれ程でもなく、日曜日には天気も回復し、太陽sunが顔を覗かせましたconfident

街中の雪はすっかり解けてなくなってしまいましたが、山にはまだ雪も残っているんじゃないかと、北の方の森に出掛けてみる事にwink

到着してみると、狙い通りまだ雪景色が拡がっていましたhappy01

(写真はクリックすると拡大表示されます。)
S0017338

S0027341

昨日のルリビタキに続き、今日のテーマは「残雪のミヤマホオジロ」happy01

生憎、色の綺麗なオスの成鳥は出て来てくれず、メスと若鳥だけでしたが、残雪とのコラボ?はバッチリですhappy01
20140209083707

20140209083800

20140209084610

201402090847341

20140209084734

20140209084736

20140209090137

20140209090735

20140209092355

アオジも参加wink
20140209085149

20140209085152

どうやらアオジの方が強いみたいですcoldsweats01
S0907714

今日は昨日の土曜日が雨だったのと、同じく雪狙いの方がいらしたようで、これまでで一番バーダーの数が多かったです。

Rimg17547 
「こんなに寒いのに外で散歩して来たんでしゅか?」

 

 

こらこら、キミも暖かい服の中に入りっぱなしじゃなくて、たまには外で運動してきなさいsign01Rimg17542

…って、夜行性のラッテには無理な注文でしたね bleah

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

残雪のルリビタキ…

この週末は、大阪でも雪snowの予報。

ひょっとすると平野部でも積もるかもしれないとの予報で、実際昨晩から雪が降り出し、雪景色になっていたので、土曜日は近くの公園で雪景色の中の野鳥写真を撮ってみようか…などと呑気な事を考えながら床につきましたconfident

ところが、土曜の朝起きてみるとなんと雨rainsign01

まだ近所の屋根の上には雪が残っていますが、道路の雪は完全に溶けていました。

これには拍子抜けで、探鳥はやめておこうと思ったのですが、家族を車carで送る用事が出来たので、ちょっとだけ傘sprinkleを差しながら探鳥をすることにcoldsweats01

始めは千里南公園に行ってみましたが、雪景色は残っているもののスズメやヒヨドリ意外に鳥の姿はありません。

Dscf7171

「やっぱり、雨の中では鳥も出て来ないよな…」と思ったのですが、家族の用事が済むまでまだ時間があったので、ルリビタキのいる公園に移動することにしました。

ポイントに到着してみると、毎週、週末は必ずバーダーがいるのに流石に人っ子一人いませんcoldsweats01

「やっぱり無理があったか…」と思って引き返そうとしたところ、「ヒッヒッsign01」という鳴き声とともにルリビタキが登場してくれましたsign03happy01

(写真はクリックすると拡大表示されます)
20140208094624

20140208094711

20140208094748

20140208094833

20140208094308

当初の狙いの残雪込みの写真もhappy01
20140208085220

ところが、バックに雪が入ると、露出が絞られて、ルリビタキの体色が黒っぽく写ってしまうんですねsweat02

しょうがないので少しだけ補正しましたが、雨が降って暗かった事もあり、全体に暗いトーンの写真になってしまいましたsad

うーん、まだまだ修行が足りませんねcoldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

これ欲しい~! OLYMPUS SP-100

オリンパスが海外でネオ一眼、SP-100を発表したとのこと。

詳細はこちら

7342301740_2

う~ん、なかなかスタイリッシュですね~happy01

光学50倍、35mm判換算で1200mm相当、デジタルズーム2倍、4倍も備えているようですから、まさに超望遠sign01 

…とここまでのスペックなら、他社も出しているし、僕の愛機、Finepix HS 50EXRもちょっと及ばないながらも光学42倍です。

こいつが素晴らしいのは、これ。

Sp100ee_back_flash_open

Sp100ee_rightside_tele_flash_open 

なんと、ドットサイト、照準器を備えているのですcoldsweats02

こちらから拝借した画像↓

Dotsight2325x325_4

まさにバードウォッチングにぴったりのカメラではないですかsign01

超望遠撮影時もこれなら鳥を素早く捕捉することが出来ますね。

背面液晶が固定式でバリアングルでないのがちょっと残念ですが…。

照準器を使う時には液晶のアングルを変える必要はないですが、動かない被写体をローアングルで狙ったり、三脚で特定の場所(水場など)を狙って「待ち」で撮影する時は液晶アングルを変えられた方が便利ですから。

因みにお値段はほぼ400ドルと言いますから4万円ちょっと。

充分リーズナブルで魅力的な価格と言えるんじゃないでしょうかhappy01

残念ながらまだ国内発売は未定のようですが、是非とも早く国内販売もして欲しいものです。

と言いながら、すぐに買うかどうかはわかりませんがねbleah

他社も負けずに追随して照準器内蔵の高倍率ズーム機を出して欲しいですねconfident

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

雪カワ…

今朝、いつものように出勤前の朝の散歩に出掛けようと家を出たところ、何と吹雪のように激しく雪snowが舞っていましたcoldsweats02

空が明るかったので、天気は大丈夫だと思っていたのに、まさかの不意打ちを食らった形ですsweat01

もちろん、傘sprinkleなど持ってないし、カメラcameraもあるし、どうしようか…と思いましたが、折角外出の準備をして出掛けたので、散歩を強行する事にしましたcoldsweats01

一応、多少の雨はしのげるようなパーカーを着ているので、僕自身は大丈夫なのですが、問題はカメラcamera

Rimg17515でも、こんな時の為に、パーカーのポケットにはいつもこれを忍ばせているのですwink

そう、小さ目のコンビニ袋。

これをどういう風に使うかと言いますと…

Rimg17525_7Rimg17527_4こうやって、カメラをコンビニ袋に入れて、手前の取っ手をレンズに被せるだけ。

これで多少の雨でも大丈夫wink

今回のように雪なら全然平気ですhappy01

Rimg17526_2これも高価なデジイチじゃなく、コンデジだから出来る事かもしれませんが…(いえ、決して粗末している訳ではありませんよcoldsweats01)。

 
まあ、こんな異様な物体を首から下げてパーカーのフードを被って雪の中を歩くおっさんは相当怪しいとは思いますが…coldsweats01

Dscf7074Dscf7020 さて、MFの池の畔に到着してみると、雪化粧とまではいかないまでも、雪がうっすらと白く積もっています。

そんな中、カワセミの姿を探してみると…いましたsign01いつものオスですhappy01

雪景色の中のカワセミ、雪カワですwink
Dscf7047

Dscf7039

Dscf7059

帰り道に撮影した、乗馬センター。 馬も寒そうです。
Dscf7087

それにしても、雪の中の早朝散歩なんて、我ながらよくやるな~と思ったりして…coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

週末は爪切り…

ネタがないのでcoldsweats01、週末の日課、ラッテの爪切りの様子など…。

ラッテの爪は本当にすぐ伸びるので、基本的に毎週爪切りしていますconfident

Rimg17499_2大体、昼間明るいうちはポーチの中で寝ているので、ポーチごと引っ張り出して、寝ているうちにさっさと切ってしまうんですwink

 
これなら、引っ掻かれたり噛みつかれたりする心配はありませんからねhappy01

Rimg17501 
前足が終わったら、後足もwink

たまに嫌がって「ジッsign01」と声を出したりしますが、大概はお利口にじっとしてれていますconfident 

Rimg17506いくら昼間で寝ぼけているといったって、足を掴まれて起きない訳はなく、時には「何するんでしゅか…?」と大きな瞳でこちらをじっと見ていたりもするんですが…coldsweats01

それでも、おとなしく爪を切らせてくれるのは、切り終わった後、ご褒美のおやつをもらえるからかもしれませんhappy01

Rimg17511_2毎回、「偉かったね~sign01」と声を掛けておやつをあげる事にしてますからねwink

ラッテを飼い始めた当初は、爪切りは手間がかかるだけじゃなくて、ラッテにとってもストレスになるんじゃないかと考えて、自然に爪が削れるようにセメント製の止まり木を設置したり、天井に煉瓦の板を括り付けたりしたのですが、ほとんど効果はありませんでしたねcoldsweats01

Rimg17512爪が伸びたままにしておくと、手に乗られた時に痛いだけじゃなくて、ポーチの繊維に引っかかって足を痛める原因になったりもするので、結局小まめに爪を切ってやるのが一番いいという結論に落ち着いたのですが、今ではこれも大切なコミュニケーションの機会になっているのですconfident

ご褒美のお蔭で、ラッテもそんなに嫌がっていないようですし…ねwink

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

雨上がりの探鳥…(何故か地味路線)

日曜日は雨rainの予報でしたが、9時頃には上がる見込みということなので、先週に引き続き、北摂の森に出掛けてみましたhappy01

先週のポイントにミヤマホオジロが数羽の集団で3回ほどやって来てくれましたが、綺麗なオスの成鳥は現れず、メスと若鳥?の比較的地味な個体ばかりsad
20140202091509

20140202091521_2

20140202102732

ベニマシコもいましたが、逆光、空抜けで写真はdownwobbly
S0156758

ジョウビタキはしっかりといい場所に止まってくれましたが、これもメスcoldsweats01
S0146753

と言う訳で、午前中の探鳥は今一の結果に終わりました。

午後は、家族が買い物をしている間の1時間ばかり千里南公園へ。

桃が島のカワセミ目当てに十数人のバーダーが集まっていましたが、カワセミは毎朝撮影しているので他の鳥を探しに丘の方へ入っていきましたconfident

まず出て来てくれたのはシロハラ。
20140202091437

20140202131830

これまた地味な鳥ですね~coldsweats01

それから暫く歩いていると、明らかにスズメと違う小鳥が目の前を横切りました。

目を凝らしてみると、おお、ルリビタキですsign01happy01 この公園には2羽ほどいるらしいと聞いていたのですが、会えてよかったhappy01

ただし、地味なメスですけどcoldsweats01
201402021339321

20140202133617

201402021338151

20140202133932

20140202133921

あまりにも地味な鳥が続いたので、最後ぐらいはカラフルな鳥を撮っておこうと、桃が島のカワセミを撮影happy01

ただ、これも若鳥のようで、まだ色は出切っていませんねcoldsweats01
Dscf6931_2

…と、言う事で、何故か今日は渋め路線の探鳥となりました~coldsweats01

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »