« ハワイの鳥 12  ~Pacific Golden-Plover~ | トップページ | 藤前干潟のハヤブサ… »

2013年9月 1日 (日)

EXPO'70パビリオン…

もう1週間前のことになりますが、24日(土)に娘が「万博公園に連れてって欲しい。」と言い出しました。

何でも、夏休みの歴史の宿題で、身近な所の歴史を調べると言うのがあって、万博公園の昔と今を比較するんだとか。

ええ~sign02 歴史…って、僕は大阪万博に行ったんだけどcoldsweats01 そんな昔の事になっちゃうのかな…sweat01

「いくらなんでも大阪万博は新しすぎないか?」と聞いたら、「大丈夫confident」と言うので、何はともあれ小雨rainの降る中万博公園に向かいました。

ホテル阪急エキスポパークの駐車場parkingに車を停めて(ここはレストラン¥2,000以上の利用で4時間無料で停められるから便利なんですhappy01)、自然文化園に向かっていくと、「EXPO’70パビリオン」の看板が目に付きました。

Dscf9846おお、ちょうどタイムリーにいい展示してる…とその時は思ったのですが、後で調べたら3年前にオープンした常設展示館だったのですね。 全然知らなかったcoldsweats01

展示館に入っていくと、何とも懐かしいビジュアルが目に飛び込んで来ました。

Dscf9860当時、僕は10歳。わざわざ松江から大阪の親戚を頼って観に来たんですよね~confident

何やらとてつもなく大きなイベントだったということと、とにかく人混みが凄かったという記憶が鮮明に残っています。

その後、沖縄海洋博、ポートピア、つくば万博、愛知万博と開催されましたが、大阪万博だけは全然レベルが違うと言うか、日本で初めて世界的な一大イベント行うというインパクトがありましたね。

まさに日本の高度成長において、記念碑的ともいえる国家事業だったんじゃないでしょうか。

入ってすぐのところに「太陽の広場」のジオラマが展示されていました。

Dscf9856Dscf9858

これを現在の風景に重ね合わせてみると…とてつもなく大規模なものだったことに改めて驚かされます。

そして、ポスターやチケット、何故かロゴの清刷coldsweats01…と展示物を見ていくと、当時の記憶が鮮明に蘇って来ました。

Dscf9864Dscf9869Dscf9866_2

入場券800円というのは当時の消費者物価が現在の3~4倍ということを考慮すると結構な値段かな(因みに当時の映画鑑賞券は550円だったそうです)?

Dscf9873Dscf9874
なかでは当時の記録フィルムも上映されています。

開会式の模様とか。

Dscf9910開場を巡回していたモノレールからの映像。

 

おお、ソ連館ですな。

Dscf9931電気自動車sign01確かに会場を走っていました。

当時近未来として謳われていたものが確実に現実のものになっていますねconfident

Dscf9893Dscf9896各種データ。183日間で6,400万人以上の来場者、何と195億円の黒字だったそうですcoldsweats02

今更ながらに大成功のイベントじゃないですかsweat01

Dscf9889そうそう、人気館の行列にはこれが置いてありました。

Dscf9934何を隠そう、当時「月の石」が目玉だったアメリカ館の待ち時間は2時間以上で、まだ小学生だった僕が「もう並ぶのは嫌だsign01」とゴネた為、我が一家はアメリカ館をパスしたのでありましたcoldsweats01

未だに時々兄貴に嫌味を言われます(それもある意味凄いことですね)bleah

因みに、アメリカ館の建築方法を採用したのが現在の東京ドームだというのは有名な話ですね。

Dscf9933_2Dscf9932当時のデータやパビリオンの3D映像sign01が閲覧出来るPC端末も数台置いてありました。

 
これだけデータベースが残してあって展示されているって凄い事じゃないですか?

Dscf9920Dscf9921そしてここにも「太陽の広場」のジオラマが。

こちらは入場者目線での景観が再現されています。

Dscf9937
いや~、なかなか見応えのある展示でした。

めちゃくちゃ懐かしいしconfident

Dscf9941そして、大阪万博のもうひとつの功績は跡地を自然公園にしたところですね。

規模の大きな公園や、遊具、施設の充実した公園はいくらでもありますが、万博公園の自然文化園は広葉樹や照葉樹も植樹して、自然の雑木林を作っているのが素晴らしいし、それを観察するためのソラードなんていうものもありますcoldsweats01

Dscf9950
と、言う事で展示館の外に出てみました。

天気予報が悪かったせいもあり、人が少なくていい感じですhappy01

Dscf9944Dscf9945まずは、一連の流れで、「太陽の広場」の大屋根の一部を見学。

下に小さく写っている娘と比べるとその大きさが分かりますconfident

この後、すっかり自然豊かな森となった各パビリオン跡を見て回りました。

Dscf9949
途中、道の真ん中にアメリカザリガニが陣取っていてびっくりcoldsweats02

雨につられて出て来たのかな?

 

Dscf9968Dscf9970
こんな素晴らしいビオトープも作られています。

 

Dscf9971
やっぱり、雑木林は自然感が溢れていていいですねconfident

Dscf9974
そうこうして歩き回っているうちに、アメリカ館跡に到着しましたhappy01

 

Dscf9977
そしてこれが現在のアメリカ館跡地周辺。

43年の時の流れを感じますねconfident

こうしてみると、大阪万博はイベントとして大成功を収めただけでなく、跡地の利用も含めて珍しいくらいに成功した事業だったんだなあ…と改めて思います。

Dscf998140年後になってもこうやって常設館を開設することが出来るぐらいですからね。

そして、やはり僕らの年代以上の人々にとっては、今でも心に焼き付いている、本当に大きな出来事だったんだなあ…と思います。

僕らの他にも同世代っぽい親子がいて、親が熱っぽく解説するのを子供たちが冷めて聞いている姿を見て思わず笑ってしまいましたhappy01

おまけ。

Dscf9958Dscf9963ビオトープのそばでハッチリングサイズのニホントカゲを見つけました。

 

 

Dscf0016
尻尾のブルーのあまりの鮮やかさに感動したので、ちょっとの間家で観察させてもらうことにbleah

因みに家までは30分足らずで帰れるので、ポケットティッシュに入って移動Dscf9967_2していただきましたbleah

ビニール袋とかの持ち合わせがなかったもんでねcoldsweats01



ちょうど孵化したてのフタホシがいるので、今も元気にパクついていますhappy01

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

|

« ハワイの鳥 12  ~Pacific Golden-Plover~ | トップページ | 藤前干潟のハヤブサ… »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昔話」カテゴリの記事

コメント

ニホントカゲの持ち帰り方がナイスですね!笑
初め記事タイトルに反応して、真っ先に爬虫類の
EXPO便を想像したのは内緒です(;´q`)

万博といえば、近くのエキスポランドに遊びに行ったり、
公園にピクニックに行ったりの記憶しかないなぁ^^;
出来た当時の方々にはやはり思い出深い場所なんでしょうね。
しかし静岡の後にハワイ旅行で万博公園と、夏休みを満喫されてますねー!羨ましい…!

投稿: 彩香 | 2013年9月 4日 (水) 00時01分

>彩香さん

ポケットティッシュ、ナイスでしょ!?bleah
ひょっとしたらスリットから逃げちゃうかな?とも思ったんだけど、おとなしく収まってくれてました。
このままショルダーバッグに入れたので、暗さと狭さで落ち着いたのかな?confident

そうですね、EXPOと言うと爬虫類飼育者はデイトナのEXPOの方を連想しますよね(^^;)

若い人達は(ああ、この言い回しがジジイだ)エキスポランドとしてしか馴染みがないんだろうけど、あそこで本当に凄いイベントが開催されてた訳ですよ。

因みにiZooに行ったのは6月だから、夏休みじゃないんだてどね(^_^;

投稿: かけさん | 2013年9月 4日 (水) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/53099099

この記事へのトラックバック一覧です: EXPO'70パビリオン…:

« ハワイの鳥 12  ~Pacific Golden-Plover~ | トップページ | 藤前干潟のハヤブサ… »