« 夏休み… | トップページ | ハワイ旅行…(2) »

2013年8月24日 (土)

ハワイ旅行…(1)

夏休みの家族旅行の行先については色々紆余曲折あって、結果的にはハワイという無難な?結論に達しましたcoldsweats01

とにかく自然の豊かな場所でゆっくりしたいという僕の要望と、ショッピングを楽しみたいという嫁さんと娘の要望をどう折り合いを付けるかと言う所で、ハワイ島2泊、ホノルル2泊というツアーにしたのですが、結論から言うと、スケジュールがタイト過ぎてしんどかったですsweat01

せめてハワイ島をもう1泊出来てたらなあ…というのが正直な感想ですかね。

 

さて、まずは関空を夜に出発し、ホノルル経由でハワイ島へ向かいます。

ホノルル空港でのトランジットが5時間以上ありましたが、日付変更線をまたぐ関係でその日の夕方にハワイ島に到着しました。

Dscf8849ハワイ島に来るのは今回が初めてだったのですが、ビッグアイランドと言うだけあって、本当にでかいですね~sign01

見渡す限り溶岩原の雄大な景色が広がっています。

(写真は翌日ゴルフ場golfから撮影したものですbleah

そして、風がとても気持ちいいsign03

酷暑の大阪からすると、天国のような気持ち良さです。

夏にハワイに避暑…なんて言うと何だか変な感じですが、決して嘘じゃありません。昼の日差しの強い時間はともかく、朝夕は充分涼しく空気も乾燥しているので、とても気持ちよく過ごせますconfident

さて、溶岩原の中を走る事暫し、今回の宿、ヒルトン ワイコロア ビレッジに到着しました。

ここも恐ろしく広く、敷地は何と76,000坪だそうですcoldsweats02

と言われても、数字がでか過ぎてピンと来ませんがcoldsweats01

Rimg16151ホテルの中にいくつか施設があって、連絡用にトラムが走り、ボートが運航する運河も作られています。

 
 
 
まるでディズニーワールドのようですね(僕は行った事ないけどbleah)。

敷地内にはゴルフコースが2つと、16,000㎡のラグーン、3つの淡水プールがあるそうで、少なくとも1週間位滞在しないと全てを満喫する事は不可能ですcoldsweats01

Dscf8682Dscf8680さて、丁度トラムが出てしまった後だったので、連絡通路を歩いて宿泊棟に向かっていると、何やら緑色の小さな影がsign01Photo_3


おお、ヒルヤモリではないですかsign03 

後で調べてみたところ、どうやらヒロオヒルヤモリ(Phelsma laticauda)のようです。

Dscf8777Dscf8781このホテルの広大な庭には、飼われているものも含めて様々な鳥や動物が棲息しているのですが、滞在中にはマングースも目撃しましたよ。

マングースはここでも移入種として問題になっているようですねdespair

今回、少しばかり重いのを我慢して、先日導入したFinePix HS50EXRを持って行ったので、鳥については山ほど写真を撮って来ましたhappy01

Dscf8828何てったってハワイは野鳥がフレンドリーで、食事していたら同じテーブルに飛んで来るくらいですからね~confident

ですから、ハワイの鳥については後でまとめて記事にしようと思っています(一体何しにハワイに行ったんだcoldsweats01)。

それはさておき、ハワイ島で是非やってみたいと思っていた事が二つありました。

ひとつは、ゴルフgolf。 フェアウエイ以外は全て溶岩原というワイルドなゴルフ場で是非プレーしてみたいなと。マウナラニを始め、有名なコースもいっぱいありますしね。

そしてもうひとつは星空観察nightです。ハワイ島と言えば、キラウエア火山の溶岩と、マウナケアの星空観測が有名ですが、溶岩はともかく、降るような星空は一度見てみたいものだと思っていました。

しかし、今回は完全にフリーになるのは1日だけという強行軍。とてもじゃないけれどマウナケア山頂ツアーなんて参加出来ませんsad。マウナケア山頂は標高4,000m以上なので、体を慣らしながらゆっくり上がらないと高山病の危険もあるらしく、12時間くらいかかるツアーばかりなんですよね…coldsweats02

マウナケアの中腹で観測して数時間で帰るというツアーもネットで事前に見つけたのですが、「まあ、現地に行ってみれば何とかなるだろう。」と思い、何も予約せずに出掛けたのです。

結論から言うと、星空観測は無理でしたdespair

何せビッグアイランド、ホテルからマウナケアまでの往復だけで数時間かかってしまうので、夕食を済ませて出掛けると帰りは深夜になってしまうのですが、我々は翌日は移動日で早朝に叩き起こされるwobblyスケジュール。

やはり星空観測をするなら、最低でも3日、出来れば1週間位滞在できるスケジュールの予定が欲しいですね。

それと、このツアーはかなり人気が高いようなので、予備日を設定出来る余裕がない場合はやはり事前にネットで予約しておいた方がいいみたいです。

まあ、それでもホテルのベランダや敷地内からもかなり綺麗な星空nightが見られましたよhappy01

一応、シャッタースピード15秒、F3.2位で、三脚(持って行ったんですcoldsweats01)とセルフタイマーを使って撮影してみましたwink

Dscf8726

Dscf8940

Dscf8942_2

3枚目ではオリオン座が確認出来ますよねcoldsweats01

 

さて、ゴルフgolfですが、こちらは楽勝でしたhappy01

ホテル内のコースなら当日でも空きがあればスタート時間が取れるし、レンタルクラブもあって、シューズはスニーカーでOKなので文字通り手ぶらで大丈夫。

僕の場合、家族はやらないので1人でエントリーしたのですが、何とそのまま1人で回れましたよsign01

11時30分以降なら安くなる(135ドル→115ドル)ので、11時32分を取ってもらいましたwink

(因みに2時以降だとさらに安く、なんと85ドルsign01 この時刻でも充分1ラウンド回れますhappy01

今回回ったのはキングスコース。

ホテルからは車で送迎してくれて5分で到着です。

Dscf8831Dscf8832ゴルフショップで名前を言って、料金を払うと、レンタルクラブを載せたカートを用意してくれました。

一応、ナイキのコバートですから、結構新しいクラブですねhappy01

カートの右後ろにはクーラーボックスがあり、氷をかき分けるとミネラルウォーター500ml×2本が入っています(最初は氷の下にあるのがわからなくて、「どっかで水売ってないか~sweat01」と焦りましたcoldsweats01)。Dscf8833glass

練習場で少し練習した後(練習場代も込みになっています。芝の上から打てますよhappy01)、スタート時刻になったのでカートを駆ってスタートホールへ。

Dscf8879フェアウエー内もカートで乗り入れ出来るので、本当に楽ちんですhappy01

空いている事もあって、3時間ほどで1ラウンド回ってしまいましたsign01

Dscf8868

因みにスコアは41・39の80sign03 2バーディーもあって自分でもびっくりの好スコアでしたhappy01

普段、ホームコースで自分のクラブでなかなか90切れないのに、レンタルクラブでこのスコアとは…coldsweats01

リゾートコースで多少易しいとは言え、やはり気楽にマイペースで回れたのがよかったのかな?

ハワイ島のゴルフ、こうやって1人でも楽々回れますから、家族旅行でちょっとゴルフは無理かな…?とあきらめている方も是非チャレンジしてみてはどうですか?happy01 

あ、コースの空き具合によっては見知らぬ誰か(日本人以外)と一緒に回ることもありますから、最低限の腕前(ダブルボギーペースで回れるくらい)とマナー、ルールの知識は必要ですけどねwink
本当に初心者の方は、ゴルフの経験がある知り合いと一緒に回るようにして下さいconfident

さて、ゴルフラウンドの後は、ホテルのプールやラグーンで暫しマッタリし、家族と合流して食事をした後、プールで一泳ぎと、夢のような楽しい一日を過ごしたのでありました。

さて、翌日はもうホノルルに移動ですsweat01

長くなったので次回に続きますcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

|

« 夏休み… | トップページ | ハワイ旅行…(2) »

やもり」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/52996056

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ旅行…(1):

« 夏休み… | トップページ | ハワイ旅行…(2) »