« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

小さな訪問者…

今日、家に帰って来ると玄関先に小さな黒い甲虫が落ちていました。

体調は2㎝ほどで、細長い体型をしていたので、コメツキの1種かな?と思い、何気なく観察してみると、クワガタのような顎が1対あるようです。

ん?オサムシかゴミムシか?と思って、手に取ってみると、小さいながらもしっかりとクワガタの形をしているじゃないですかsign03coldsweats02

Rimg15378Rimg15376





これがそのクワガタ。1円玉と比較してみるとその小ささがよくわかりますsweat01

ネブトクワガタか?とも思いましたが、どうも様子が違う気もします。

単にコクワガタが幼虫の間の栄養不足で大きくなれなかったのでは?と推理しているのですが、どんなもんでしょうか?

詳しい方がいたら教えて下さいm(__)m

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

箕面公園に行ってみました。

毎朝、近所の公園を散歩して、野鳥の撮影を試みているのですが、最近はオオルリやキビタキといった大物?が姿を潜め、シジュウカラやメジロ、ヒヨドリ、ムクドリと言った見慣れた鳥ばかりになってきましたsad

随分暑くなって来たので、夏鳥たちももっと山奥に移動してしまったかな?と思い、この週末はちょっと足を伸ばして箕面公園に行ってみる事にしました。

さて、土曜日の朝、何と5時過ぎに目が覚めましたcoldsweats02

「明日は箕面公園に行くぞsign01」と心に決めて寝たので、ちょっと興奮状態?だったというのもあるんでしょうが、こんな早く目が覚めるなんて、本当にジジイですねcoldsweats01

流石に早すぎるので、二度寝しようかとも思ったのですが、朝日が眩しいのもあって、寝付けませんsweat02

しょうがないので、さっさと起き出し、6時前に家を出発しました。

箕面駅の近所の駐車場に車carを駐め、滝道と言われる遊歩道を歩き始めました。

箕面公園は結構家から近いのですが、一度家族と車でドライブウェイを回ったくらいで、滝まで歩いて登るのは初めてですcoldsweats01

天気sunが良いせいか、まだ6時だというのに結構来訪者がいました。

しかも大半が高齢者sign01

皆さん、お達者ですな~(え?お前も同類だってsign02 確かにcoldsweats01)。

結構な坂なので、少し歩くと空気もひんやりし(道沿いに清流が流れているせいもあるかも)、明らかに市内とは違った清澄な雰囲気につつまれますconfident

そして、何処からともなく、オオルリらしき鳥の囀りも聞こえて来ましたhappy01

ただ、茂った高い梢の上にいるらしく、その姿を確認するのは至難の技sweat01

頭上の梢を探したり、足元に流れる川を覗いてみたり、かなり挙動不審だったとは思いますが、取りあえず、有名な「箕面の大滝」を目指して歩いて登りました。

ウォーキングも重要な目的ですからねwink

020さて、程なく滝に到着しました。

なかなかの迫力ですねconfident 
 

紅葉の季節は見応えがあるんだろうなあ。

実は数年前、この下にトンネルを掘った際に水脈に当たってしまい、川の水量が減ってしまったので、ポンプで水を揚げているという話もあるのですが、まあ、そんな無粋な話は忘れておきましょうcoldsweats01

021滝つぼのちょっと下流の川にはカワムツらしき魚が群れていました。

本当はオオサンショウウオの姿も見てみたかったんだけど、この日は見つける事が出来なかったですねsad

 

149代わりに…と言っては何ですが、もう少し下流の淀みでは大きなナマズの姿が見られましたcoldsweats02

 
 

この他にでっぷり太った大きな鯉もいましたよ。

201305250658022さて、お目当てのオオルリですが、まずは滝の近くの杉の木の上で囀っているのを発見sign01

あまりに遠く、しかも枝に隠れがちで、相当苦労したのですが、何とかカメラに収める事ができましたconfident

さらに、もうそろそろ帰ろうかと駐車場に向かって降りて行く途中、高い杉の木のてっぺんで囀っているオオルリを見つけました。

20130525080806201305250811441この子は、数分間、ずーっと囀っていてくれたので、じっくりと撮影する事が出来たのですが、やっぱりちょっと遠かったsweat01

新兵器の42倍ズームでも、かなり小さく写ってしまいましたdespair

これだけ遠いと、デジスコでないと厳しいですね。

それでも、動画で綺麗な囀りも収録する事が出来たので、わざわざ足を伸ばして箕面まで来た甲斐がありましたhappy01

そんなこんなで、車に戻ったら、まだ8時過ぎcoldsweats01 

昔だったら余裕で寝ている時刻ですねbleah

極めて健康的な1日のスタートではありますが、どう考えても高齢者の生活パターンですなbleah

因みに駐車料金も朝8時までは割引料金だったので、まさに「早起きは三文の得」を地で行った形でしたhappy01

まあ、箕面公園が意外に近い事がわかったし、オオルリがまだいる事もわかったので、またちょくちょく出掛けるかも知れません。

今度はコマドリとかカワガラスが見られたらいいなあ…(完全にハマってしまってるcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

滑空撮影会?

この一週間、毎朝出勤前にカメラを持って出掛けていましたhappy01

我ながらよく続くなと思うのですが、目覚ましの力も借りないで早朝に目が覚めるというのは、やっぱり年齢のせいですかねcoldsweats01

20130517064034その割に収穫は少なく、昨日キビタキの写真が撮れたくらいですsad

 

暑くなって来て、皆もっと山深い所に移動してしまったんでしょうか…。

20130518081816姿はおろか、鳴き声もあまり聞こえなくなってきましたsad

土曜日の今日も6時半頃に家を出て、2時間近く歩き回ったのですが、いたのはスズメ、ヒヨドリ、シジュウカラくらいsweat02

 

062063さて、散歩を終えて帰宅してみると、ラッテがポーチから顔を覗かせていましたhappy01

 

046何故だか向こうの方を向いていじけているようにも見えますcoldsweats01

「ずっと外に出てばっかりで僕の事はほったらかしでしゅpout」とでも言いたそうな雰囲気だったので、ケージから出して相手をしてあげました。

 
076078_2その内、新しいカメラの連写性能を試してみようと思い立ち、手からケージへジャンプして帰る様子を撮影してみることにbleah

 

090111112なかなか上手く写らないので、2度、3度と繰り返しているうちに、

 

 

095「もう嫌でしゅsign01

とでも言いたげに、ポーチでなくココナッツシェルに入ってしまいましたcoldsweats01

ポーチに入ったらまた外に出されるのをわかったんですねcoldsweats01

因みに連写性能だけを見るとリコーのCX3の方が優れているようですが(1秒120コマの超高速連写まで出来る)、光量が不足する室内の撮影では、レンズが大きくて明るいFINEPIXに軍配が上がるかな?confident

カメラのホールド性もいいので、片手撮影でも難なく撮れましたよwink

まあ、いくら長距離専用機とは言え、3年前発売のコンパクトデジカメに負けるようでは悲しいですからねcoldsweats01

ラッテには迷惑な話かもしれませんが、野鳥だけでなく偶にはラッテの雄姿?も撮らせてもらおうかな?bleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

早朝バードウォッチング…

前回の記事で予言?してたのですがcoldsweats01、先週はこれまで以上に早起きして、新しいデジカメを手に公園を巡回して、家に帰ってから出社すると言う生活パターンを続けていました。

別に目覚ましをセットしていた訳でもなく、朝日が射し込んで鳥の声が聞こえてくると目が覚めてしまうのです(完全にジジイですなcoldsweats01)。

それで、収穫は…と言うと、お目当てのオオルリとキビタキに出会えたのは1日のみsad

いざ撮影しようと思って探すとなかなか会えないもんですね~sweat02

20130508070142オオルリは前のカメラよりは随分よく撮れたんだけど、まだピントが甘かったですねdespair

結構遠かったし、枝も密集していたから、フォーカスが合いづらかったのかなあsad

20130508063136キビタキも高い梢にいる事が多いので、なかなか撮影が難しいですsweat02

今の時期、葉も茂っているから、どうしても体が隠れてしまうしねdespair

手持ち撮影だと手ブレもするし…sweat01

それでも、この42倍ズームがあれば、ある程度の野鳥写真が撮れると言う事はわかりましたhappy01

20130510070856距離がもう少し近ければ、このヤマガラの若鳥のように、咥えたイモムシまでバッチリ写りますからねwink

まあ、早朝の公園は人も少なくて静かだし、空気も美味しくて気持ちいいから、目が覚めるうちは暫くこの生活パターンを続けるかもしれません。

これからの季節、散歩を終えてシャワーを浴びてから出勤する方が気持ちいいだろうし…。

とは言え、別に無理して続けるつもりもないので、しんどくなったら止めますがbleah

会社で眠くなって居眠りしてたら洒落にならないですからねcoldsweats01

さて、野鳥の話題ばかりだと拗ねるのでcoldsweats01、ラッテの話題も。

088お出掛け用のポーチから顔を出したラッテ。

このポーチがぶら下がっている上に何があるかと言うと…

094随分前にラッテの滑空訓練用に設置したジャンプ台ですcoldsweats01

ポーチのショルダーベルトを伝ってここまで自分で登りましたhappy01

「よ~し、そこから飛んでごらんsign01」と声をかけたのですが…

ビビりのラッテは飛ぶのをあきらめて、ベルトを伝ってポーチまで降りてから僕に飛び移って来ましたcoldsweats01

Rimg15226う~ん、モモンガなんだから、それぐらいの高さから颯爽と飛んで欲しいんだけどな…。

まあ、それでも、僕の体に向かって飛んで来ただけでも偉かったと言う事にしておきましょうcoldsweats01

と、言う事で、ご褒美のローリーネクターをもらってご満悦のラッテなのでした~happy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

デジカメ試し撮り…

新しいデジカメを手に入れたので、この2日間は近所の公園で野鳥撮影にチャレンジしていましたhappy01

ところが、世の中上手くいかないもので、朝から勇んで出掛けたものの、お目当てのオオルリもキビタキにも出会えずじまいsad

天気sunは最高だったんだけど、連休中で人出が多く、野外コンサートなどもあってちょっと騒がしかったせいかもしれませんdespair

う~ん、悔しい。これで次の週末までチャンスはお預けかあ…。

流石にこんなごついカメラを持って出社する訳にはいかないですからねcoldsweats01

いっそのこと朝もっと早く起きて公園に行って、一旦家に帰ってから出掛けるかなあ。

…なーんて、こうやってどんどん深みにはまっていくんですよねえcoldsweats01

まあ、機材を準備してすぐに撮影出来たらかえって面白くないということにしておきましょうhappy01

それでも何枚かは撮影しましたよ。

20130506080118201305061201305062

201305063まずは高い枝の上で囀っていたウグイス。

こんなに喉を膨らませて鳴いているんですねcoldsweats02

声がよく通るのもうなずけますconfident

2013050507573420130505075748 

アカハラ。

 

 

20130505
アオジ。

これもちょっと遠かった…。

 

20130505073550
コゲラ。

 

 

20130505083842
野鳥だけでなく、こんな子もcoldsweats01

足元でガサゴソ音がしたので、よく見てみるとカナヘビがいましたhappy01

まあ、カメラの性能には概ね満足出来たので、今後こいつを相棒に自然観察を楽しんでいこうと思いますhappy01

※おまけ

20130504223540さて、公園から帰って画像をPCに取り込みながらふとケージに目をやると、マサイヨロイトカゲが何だか妙な格好をしていました。

 

20130504223646
なんと、前足を離して、後足と尻尾だけで体を支え、まるで腹筋運動をしているようなポーズをしていますcoldsweats01

 

20130504224000ピンボケだけど、上から見たらこんな感じcoldsweats01

お腹を暖めているつもりなのかな…?coldsweats01

ひょっとしたら、「野外にばかり気を取られてないで、飼育している我々もちゃんと見てくれ~sign03」とアピールしているのかもしれませんねbleah

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

デジカメ買っちゃいました!

相変わらず、近所の公園巡回とバードウォッチングの真似事coldsweats01を続けているのですが、

昨日の朝、ついに大物?をゲットしましたhappy01

201305030822152_3201305030822153

201305030800042201305030800043_2

大物…と言っても、でかい野鳥と言う訳ではなくcoldsweats01、その美しさでバーダー達に人気が高いオオルリとキビタキですhappy01

特にオオルリは、一度でいいからお目にかかりたいと思っていた憧れの鳥だったので、目の前に飛んで来た時は本当に息が止まるかと思いました(大げさでなく)happy02

Rimg14745実は先日、通勤前にオオルリらしい姿を見つけ、10.6倍ズームのコンデジ(RICOH CX3)で取りあえず「証拠写真」を撮っていたので、この日は「この辺りに来ないかな…」と待ち構えていたのです。

因みにこの日はデジカメでなく、デジタルビデオカメラ(SONY HDR-CX170)で撮影し、静止画を切り出しましたwink

一応こちらは光学25倍ズームですからねcoldsweats01

すばしっこい野鳥も、動画で撮れば撮り損ねも少ないし…。

キビタキの方は「ヒンカララ…」とよく通る声で囀っていたので、鳴いている木の下にそーっと移動して、首が痛くなる程真上を向きながらなんとか撮影。

一応、動画もアップしておきます。

手持ち撮影なのでブレブレで、じっと見ていると酔ってしまうかも…coldsweats01

本当に姿も鳴き声も綺麗な鳥ですよね~confident

森深く分け入っていかないと出会えないと思っていたオオルリやキビタキが家から歩いて数分で行ける公園に来ているなんて…happy01

池にはカワセミもいるし(最近いないけどcoldsweats01)、まさに宝の山のような公園ですconfident

そして、オオルリやキビタキが来ているなら、もっといい機材で撮りたい(彼らは夏鳥ですから、これからも何度か会えるはずwink)という気持ちが抑え切れなくなり、その日の午後、某大型家電量販店に出掛け… とうとう買っちゃいましたsign01

そう、新しいデジカメですsign03happy01

Rimg14797買ったのは、フジフィルムのFINEPIX HS50 EXR という機種。

パッと見デジタル一眼に見えますが、レンズ交換式ではなく、所謂普通のデジタルカメラで、柄はでかくてもコンパクトデジカメの一種なんです。

一部では「ネオ一眼」なんて呼ばれているらしいです。

もちろん、一眼の方が描写力が高いし、レンズ交換が出来るので発展性も高く総合力は圧倒的に優れています。

逆に一眼のデメリットは「値段が高い」「重くかさばる」と言ったところですが、今回買ったこいつは、値段も4万円位するし、流行のミラーレス一眼よりは遥かに重くかさばるし、画質も一眼程でないし、発展性もない…と、一見えらく中途半端な存在にも思えます。

Rimg14802ところが、こいつが凄いのは光学ズームの倍率。

光学42倍、35mm判換算にするとなんと1000mm相当の高倍率sign01

同じ倍率を一眼と望遠レンズで実現しようとすると数十万円~100万円以上かかってしまうでしょうsweat01

同じフジフィルムのネオ一眼にももっと倍率の高い50倍ズームがあるし、キヤノンやニコンからも50倍ズームのネオ一眼は出ていますが、こいつはズームリングを手動で回せるというところと(他は電動オンリー)、オートフォーカスが速いというところが気に入りました。

そう、狙いはあくまでも野鳥なんですhappy01

「離れた所にいる野鳥(他の動物でも)の姿を記録する」事に特化した武器?として、今後の公園散歩の相棒にしていこうと思っていますconfident

036因みに今日はゴルフgolfだったのですが、えらく朝早く目覚めたので、出掛ける前に公園に行って試し撮りして来ましたcoldsweats01

10mはあろうかという高い木の上方にいたコゲラです。

キビタキも囀っていたのですが、枝が被っていてピントが合わず…sad

でも、望遠性能は充分とは言わないまでも、野鳥撮影には使えるレベルと言えるんじゃないでしょうかhappy01

また、いい写真が撮れたらこのブログでも紹介していこうと思いますwink

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »