« 松江へ帰省… | トップページ | 爆弾低気圧! »

2013年3月30日 (土)

春爛漫の週末…

今日は穏やかに晴れて春らしい日和になりましたhappy01

例によって朝早く目が覚めたのでcoldsweats01、いつものように公園に散歩に出掛ける事に。

公園の桜cherryblossomはほぼ満開happy01

Rimg14077Rimg14087Rimg14140




絶好の花見日和になりそうですね~happy01

この公園の池で冬の間毎日カワセミを観察していたのですが、春になってパートナーを探しに何処かへ行ってしまったのか、数日前から姿を見せなくなってしまいましたsad

一方、池の亀たちは、甲羅干しをしたり、泳いだり、すっかり活動モード全開wink

20130330074059_220130330074059_320130330074059_1

ほとんどがミシシッピアカミミガメだというのは何とも残念な事ですが…think

Rimg14071Rimg14073家に帰ったら、ベランダの亀太郎も日光浴をしていましたよwink

まだ寒い日もあるせいか、あまり餌は食べませんが、そのうち食欲も回復してくるでしょうconfident

Rimg14085さて、こうして朝の散歩は終わったのですが、天気がいいので家族でお花見がてら公園に出掛けようと言う話になり、午後からまた同じ公園に出掛ける事になりましたcoldsweats01

案の定、公園は花見客でいっぱいconfident

でも、この公園は指定区域以外はバーベキュー禁止なので、宴会騒ぎをしているグループもなく、割と静かに桜を愛でる事が出来ましたhappy01

午後3時過ぎという時間帯もよかったんでしょうね。

なかにはこんな人もいましたcoldsweats01

Rimg14102何と、グリーンイグアナを6頭も日向ぼっこさせてますsweat02

皆おとなしくしていたので、大丈夫そうには見えましたが、万が一の事を考えるとあまり褒められた行為じゃありませんね。

せめてリード位は付けておいた方がいいのでは…と思いました。

さて、公園内の道路は人通りが多いので、少し林の中の小径にはずれて歩いていくと、木の切り株の周りに何故だかヒマワリの種の殻が散らばっていました。

Rimg14096Rimg14100気が付くと周囲の木の枝にヤマガラが数羽取り巻くように止まっています。

「これは、誰かがヤマガラ達に餌をやっているな…」と思い至り、試しに落ちていたヒマワリの種(の殻)とドングリを掌に乗せて暫くじっとしていると…

Rimg14113Rimg14115Rimg14118

何と、ヤマガラが手に乗って来ましたcoldsweats02sign01

Rimg14130これには家族も大喜びsign03 

しばし野鳥との交流を楽しみましたhappy01

もともとヤマガラは度胸が据わっていると言うか、物怖じしない性格なので、結構人馴れをすると聞いていたのですが、実際に掌に乗って来られたのは初体験。

感激すると同時にちょっと複雑な気分にもなりました。

決してこれは自然な姿とは言えないですからね…think

やっぱり野鳥達とはもう少し距離があるのが本来の姿じゃないかな?と思います。

 

Rimg14035え?「僕も手に乗って食べましゅよsign01」って?

coldsweats01 あのね、君はペットだからそれでいいんだよ。

って言うか、全然手に乗ってないしcoldsweats01

待ち切れなくって餌箱を置く前に出て来ただけでしょーがsign01bleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

|

« 松江へ帰省… | トップページ | 爆弾低気圧! »

バードウォッチング」カテゴリの記事

フクロモモンガ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/51022934

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫の週末…:

« 松江へ帰省… | トップページ | 爆弾低気圧! »