« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

白点病その後…

先日発生した熱帯魚水槽の白点病はどうやら収束したみたいですhappy01

水温を上げてから10日目になるのですが、もうほとんど白点は観察出来ませんconfident

唯一、一匹のクラウンローチの尾鰭に2、3個白い物が確認出来る程度です。

あれからやった事と言えば、全体の1/4くらいの量の換水を中2日空けて2回行ったくらい。

もちろん、水温はきっちりと測って同じ温度にして、コントラコロラインとアクアセイフまで入れて慎重に行いましたwink

いや~、こんな丁寧な水換えをしたのって、かれこれ
数年振りかなあcoldsweats01 (。_+)☆\バキ(-.-メ) 

一応、換水量をいつもより少なめにしたのは、急激な水質変化で魚に負担をかけない為、間を2日間空けたのは、ろ過バクテリアへのダメージも考慮して…とこれでも色々考えてはいるのですよcoldsweats01

これで再発しないようなら、週末にでも換水を行って、魚から離れて遊泳している(筈の)子虫を出来るだけ外に出してから、ゆっくり時間をかけて水温を元に戻そうと思いますconfident

こうやって薬を使わずに収束させることが出来れば万々歳なんですが、上手くいってくれるでしょうかね。

 

ついでに…と言っては何ですが、他の同居人達の近況もwink

Rimg11609まずはミヤコヒキガエルのヒッキー。

住まいを広くしてもらって、ご機嫌で暮らしておりますhappy01

 

Rimg11601Rimg11597普段は植木鉢のシェルターの中にいることが多いのですが、水槽の傍を通ると、「餌くれるのsign02」とばかり出て来ますhappy01

結構大きくなったので、でかいコオロギも余裕で食べられそうですが、Lサイズのコオロギ1匹よりは、Mサイズくらいのコオロギを何匹か食べるのがお好きなようですcoldsweats01

Rimg11612Rimg11669そして忘れてはいけないのがラッテbleah

毎日、僕の服の中やポケットを探検して遊んでいますhappy01

Rimg11630Rimg11637冬場は重ね着しているので、僕の方も被害?が少なくて助かりますcoldsweats01

Tシャツ一枚の時に中に潜り込まれたら悲惨なことになりますからね…coldsweats02

ラッテは相変わらずビビりな性格で、部屋が明るい間は、ずっと服の中かポケットの中でごそごそしていて、無理矢理外に出すと、慌ててケージに飛んで帰って行くので、脱走したり行方不明になる恐れは全くと言っていい程ないのですが、もう少し外で遊んでくれたら…とも思います。

単独飼いで仲間がいないというのもあるんでしょうがね…。

まあ、今でも外に出した後はウ○チの後始末が大変なのに(フクモモのウ○チはハムスターなどと違って柔らかいので、踏んだりしたらえらい事になりますsweat01)、これ以上遊び回られたらあちこちに撒き散らされてもっと悲惨な事になりそうなので、今ぐらいでいいという説もありますが…coldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

公園のカワセミ…

Rimg11283以前にも記事にしましたが、運動の意味合いも込めて、毎朝近所の公園に寄り道してカワセミを観察していますhappy01

 

Rimg10960大体毎朝メスのカワセミが同じ場所にいて出迎えてくれ、他のポイントに行くとオスのカワセミと未確認のもう1羽が見られるというパターンで、3羽のカワセミを確認していました。

ところが、先週になってメスのカワセミを見かけなくなり、オスのカワセミ1羽だけしか観察出来なくなりました。

しかも、メスが縄張りにしていた枝に頻繁に止まるようになったので、ひょっとしたらメスを追い払ってしまったのかもしれませんね…despair

さて、公園巡回は基本的に出勤前なのですが、最近齢のせいか休日にも早く目が覚めてしまうのでcoldsweats01、特に予定の入ってない日は散歩に出掛けたりもします。

この季節は相当寒さが堪えますがwobbly、引き締まった朝の空気というのもなかなか気持ちがいいものですよwink

そんな訳で、この土曜日も天気sunが良かったので、いつもの池まで出掛けて来ましたhappy01

やっぱりオスのカワセミだけでしたが、休日にもかかわらず僕の他には誰もいなかったので(休日にはカワセミ目当てのバーダーが超望遠レンズを構えている事が多いのですsweat02)、じっくりと観察する事が出来ました。

何せこちらはコンデジ(CX3)なので、ちょっと彼等と並んで撮影するのは気恥ずかしいのですよ…coldsweats01

そして今回はビデオカメラを持参したので(流石に会社には持って行けないので休日限定ですねcoldsweats01)、動画も撮影してみました。

後ろにキンクロハジロ、ホシハジロ、ハシビロガモも写っていますhappy01

 

↓こちらの方がカワセミは綺麗に写っていますねwink

最近はビデオカメラもフィールドスコープに連結して、ビデスコとして超望遠画像を撮っているバーダーも多いようですが、これは普通の家庭用ビデオ(sony HDR-CX170)ですbleah

カワセミとの距離は大体5mぐらいでしょうか。

このようにかなり接近して撮影出来るというのが、この池のカワセミの偉いところですねwink

Rimg11411この日は他にも、

ジョウビタキ(メス)がやたらと近くを飛び回ってモデルになってくれたし、

Rimg11423Rimg11431Rimg11446_2

ヤマガラやメジロやコゲラも姿を見せてくれましたhappy01

やはり「早起きは三文の得」ってやつですかね。

しかし、こうやってバードウォッチングの真似事?をやっていると、どんどん野鳥観察の魅力に引き込まれていくのがわかりますcoldsweats01

いいショットが撮れた時は獲物を取ったと同じような達成感があるんですよね…。

ある意味鳥に優しいハンティングと言ってもいいかもしれませんconfident

そのうち、一眼レフとか超望遠レンズとかフィールドスコープとかを欲しくなりそうでちょっと怖いですcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

白点病…

Rimg11091いきなり、脱力系の画像でございますhappy01

僕の手の中でミイラのように鎮座しているのは、マカロニマウス(ファットテールジャービル)のカフェ。

手に掴まれるとこうやって目を閉じてピクリともしないのですwink

Rimg11097上の写真は親指で動きを制しているように見えますが、親指をはずしてもこの通りhappy01

一種の催眠状態なのでしょうかね。

お迎えした時に、ハンドリング可能な子ということでペットショップの店員さんに勧められたのですが、ここへ来て、その本領発揮?というところでしょうか。

因みにメスのモカの方は全くハンドリング出来ませんsweat01

手を近づけると確実に噛もうとしよるのですsweat02

嫁さんは「やっぱりメスは性格が悪いんだ!」と妙な解釈をして、専らカフェを愛でております。

Rimg11143一方、ラッテは相変わらず元気ですwink

 
 
 

毎晩、僕の服の中やポケットを遊び回ったり、

Rimg10419かな~り無理のある体勢で水を飲んだりcoldsweats01、天真爛漫に遊び回っております。

と、言う事で我が家は平穏無事な毎日を過ごしております~

…と言いたいところですが、ひとつ困った事がdespair

Rimg11157熱帯魚の水槽で白点病が発生してしまったのですsweat02

この水槽は今のレイアウトにしてもう数年間経っていて、決して調子がいいとは言えないものの、病気が発生したりしたことはありませんでした。

そもそも、白点病なんて、アクアを再開した10年以上前には結構悩まされましたが、最近は全く無縁だったのですがねwobbly

原因は…10日位前に水換えを行った時、ズボラをかまして温度合わせをせずに冷たい水を入れてしまったという事だと思いますsweat02

最初、ラミーノーズテトラに白い物が付いているのを見つけたのですが、「まあ、すぐに治まるだろう」と対処せずに高を括っていたのがまずかったようです(慣れ過ぎによる怠慢ですなsad)。

2、3日後には複数の魚が粉まみれ状態になり、白点に弱いクラウンローチにまで広がってしまいましたsweat02

一般的には薬や塩を投入して対処するんでしょうが、それをやると水草にもダメージがあるし、フィルターの濾材もやられてしまいます。

そこで、取りあえず水温を2~3℃上げて様子を見る事にしました。

水温を上げてから2日経った今日観察すると、かなり白点は収まって来ていますhappy01

ただし、水温を上げると言う対処は白点虫を退治するのではなく、成長を早めて魚から離す為のものですから、根本的な解決には至っていません。

なので、もう少し白点が減ったところで子虫がウヨウヨいるであろう水を大幅に換水しようと思っていますcoldsweats02

今度は慎重に温度合わせをしてねcoldsweats01

そもそも白点虫を根絶するなんて事は難しいでしょうから、白点虫が増殖しない状態に戻せれば…と言う目論見です。

果たして、上手くいきますかね…sweat02

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

ARROWS V のポケットチャージャー到着!

Rimg11005Rimg11002昨日、富士通からメール便が届きました。

先日購入した、ARROWS V F-04Eの発売記念キャンペーン賞品のポケットチャージャーですhappy01

何と、応募したら先着50,000名にもれなくポケットチャージャーが当たるんです(因みにもう終了していますが)sign01

いや~、なかなか太っ腹な企画ではないですかhappy01 

sign02…これって実はそれだけ電池の保ちが悪いってことだったりして…coldsweats01

 

…そうなんです。実際、電池の消費はかなり早いですcoldsweats02

ってか、そもそもその前になかなか100%充電出来ないangry

夜寝る時に充電器に繋ぎっぱなしにしておいて、朝にはLEDが消えていて充電が終了しているのですが、何故か電池は85%~95%くらい迄しか充電されていないのですsweat02

そこから再度充電を始めるとまたチャージされていくのですが、なかなか100%にならないのですねdespair

想像するに、一旦100%にまで到達したら充電が終了し、その後自然に消費されて減って行っているんじゃないかと思うのです。

普通は繋ぎっぱなしにしておけば、勝手に再充電すると思うんですが、そうならないんですなあsad

他にも例えば残量が20%を切ったところで充電を始めても、いきなり25%から充電スタートしたりするので、電池の残量情報を取り出すソフトウェアに不具合があるんじゃないかとも思うのですが、正直、よくわかりません。

ARROWSには以前からこうした症状が頻発していたようで、これを改修するソフトウェアのアップデートも公開されているのですが、僕の端末は既にアップデート済みのようで、マニュアルでアップデートを試みても「アップデートの必要はありません」と表示されてしまうのですsweat02

仕方ないので、95%以上の充電なら「ま、いっか。」と使用している状況です。

ちょっと気分は悪いのですが…coldsweats01

さて、電池の消費の話に戻りますが、これは実際、相当なモンですsweat01

95%くらいの状態で家を出て、通勤電車の中でFacebookやTwitterを少々やり、インターネットを閲覧しながら会社に到着すると(この間1時間弱)、もう50%を切っていますcoldsweats02

1回の充電で1日保たせるなんて夢のまた夢って感じですね。Xperia acroの時は余裕で1日使えたのになあ…。

Screenshot_20130118211343やっぱりクアッドコアで高性能な分、それだけ電力を消費するんですかねsweat02

僕の仕事は基本デスクワークなので、会社でもPCから充電し続ければ大丈夫…という考え方もあるのですが、流石に心もとないので、普段はエコモードを活用しています。

Screenshot_20130118211413Screenshot_20130118211515Screenshot_20130118211545Screenshot_20130118211554エコモードも色々段階があるのですが、僕の場合は自分で設定出来るオリジナルエコモードを選択し、ほぼ全ての項目にチェックを入れています。

Wi‐FiやGPSは必要な時だけONにすればいいのでね…。

この設定にしておくと、同じ使用状況で出社時に80%くらい残っていて、その後あまりいじらなければ帰宅まで何とか保たせることが出来るかな…という感じです。

でもこれって搭載されている機能に制限をかけて電力消費を抑えているわけですから、便利さを追求しているスマホとは逆を行っている気もしますが…coldsweats01

まあ、Androidのアプリはバックグラウンドで勝手に動いたり、頻繁に同期したりしますから、普段は通信に制限を掛けるぐらいでちょうどいいのかもしれませんがね。

こうしておいても、長い時間外出する時や出張の時にはポケットチャージャーが必需品になると思います。

さて、ケータイを買い換えてから20日ぐらい経ちますが、今のところ電池の消耗が激しい以外は特に不満はないですね。

クアッドコアでさくさく動きますし、何てったってメモリに余裕があるので、多少アプリの容量が増えても全然大丈夫sign01という安心感がありますhappy01
メモリの残量が気にならなくなった替りに、今度は電池の残量が気になる…というのは皮肉な話ですがcoldsweats01

後、歩数計とカロリー消費を記録するアプリが入っているのもお気に入りですwink

おかげで朝の公園散歩にカワセミ撮影以外のモチベーションが出来ましたcoldsweats01

まあ、電池の問題もあって機能をフル活用とまではいきませんが、今のところ便利に使わせてもらってます。

フリーズして再起動…なんて羽目には数回しかなっていませんし(それでいいのかsign02coldsweats01)。

これからも次々と新しい機能を搭載した製品が出るのでしょうが、当面はARROWSで特に不満は感じないでしょう。

それにしても、スマホ所有者が抱いている不満の一番が電池の保ちだと言うのは本当に実感出来ますね。

早くこの問題をブレークスルーする技術を開発して欲しいと思います。

…IGZOだと大分マシなのかなぁ…

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

カフェラッテ!

カフェラッテ…と言っても、スタバとかのメニューの話じゃありません。

うちの場合は、カフェと言えばマカロニマウス(ファットテールジャービル)のオスの方。

Rimg10804メスのモカはちょっと神経質というか臆病でなかなか触らせてくれないのですが、オスのカフェは比較的おっとりしていて、ハンドリングが出来るようになってきたので、最近の嫁さんのお気に入りですhappy01

Rimg9964遅ればせながらカフェからの新年の挨拶…bleah

ゴルフ練習場で貰って来たcoldsweats01干支の置物と一緒に記念写真を撮ってみましたhappy01

Rimg10406そしてラッテはもちろんこのシトですhappy01

外に出してやると専ら僕の服のポケットや内側を探検して楽しんでいるのですが、この日は出て来るとは思わずケージを開けたらピョンsign01と飛び乗って来たのでちょっとアセりましたsweat01

Rimg10411何せ必ずと言っていいほどオシッコやウ○チをするのでね…sweat02

フリースならともかく、セーターを汚されたら大変ですcoldsweats02
 

Rimg10412
何とか腕によじ登らせて、ケージの方を向かせてやったらお利口に帰って行ってくれましたhappy01

 

Rimg10412_2
と、思ったら、しっかり手の上にウ○チをしていましたけど…sweat02

まあ、セーターが無事だったからよしとしましょうcoldsweats01

Rimg10801後、恒例のポーチの紐での編み物ですが、今回も大作?を作っていましたよ~happy01

どうやら輪っかを作ってそこに頭を突っ込んで作っているようですが、一度作り方を教えて欲しい物ですね~。

と、言う事で以上無理矢理絞り出したヒマネタでございましたbleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

罠にかかったラッテ?

2、3日前のこと。

Rimg10449家に帰ってポーチで寝ているラッテにローリーネクターをあげようと、「ラッテ~sign03」と声を掛けたら、「何でしか?」とばかりに顔を覗かせましたhappy01

Rimg10451ローリーネクターの器とスプーンを見せると、「わーいheart01」とばかりにポーチから出て来たのですが、何かちょっとおかしい…?



そう、どうやらいつものようにポーチの紐の余りを引っ張り込んで、得意の編み物?
(↓こんな感じで)

Rimg7278Rimg8406_3Rimg8415

をしていたようで、頭を輪っかの中に突っ込んだままの状態で顔を出したみたいなのです。

Rimg10452完全に紐が首に巻き付いている状態なので、「このまま出て来たら首が締まってしまうsweat01」と心配になったのですが、本人はお構いなしにもぞもぞ出て来ますcoldsweats01

って、お前は闘犬の横綱かっっsign01bleah

Rimg10454…結局、心配をよそにスルリと輪っかの中をくぐって出て来ましたhappy01

まるで罠にかかっているみたいですがcoldsweats01、この後、何事もなかったように紐を抜けてポーチに帰って行きましたhappy01

うーん、やはり体の柔軟性はなかなかのものですねconfident

こうして日々無邪気な姿で家族を楽しませてくれるラッテなのでありました~happy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

福袋~!

何度かこのブログでも書いていますが、僕は買い物が苦手なタイプですcoldsweats01

人混みの中、あちこち店を歩き回って、自分の欲しい物を見つけ出し、更にレジで並んで待たされて会計する…なんて事をしたら、もうその日は何も出来ないくらいに疲労困憊状態になってしまうのです。sweat02

ましてや正月恒例の福袋なんて、全く買おうと言う気も起きませんでした。

だって、苦労して手に入れたって、自分の欲しい物が入っている保証はないんですよ?

いくら市価よりずーっと安くても、要らない物だったら買う必要はないでしょう。

…と思っていたのですが、実は今年、福袋を購入しちゃったのですcoldsweats01

と、言うのは、結構気に入っている、『ブルックスブラザーズ』の通販サイト(買い物嫌いなので、服も通販で買う事が多いのですcoldsweats01)を年末に覗いていたら、「LuckyBag サイズ各種(1月1日 0時00分から販売)」というのを発見。

アウターウエア、セーター、ラガーシャツ、スポーツシャツ、Tシャツが入って税込2万円という値段なので、「これは安いsign01」と思い、購入を決断しましたbleah

取りあえずウィッシュリストに入れておいて、大晦日の夜、日付が変わったと同時にアクセスして購入手続きを…と思ったら、これが繋がらないsweat01

多分アクセスが集中しているのでしょうが、TOPページは表示されるものの、ログインにもやたら時間がかかるし、ログイン出来ても購入手続きに進もうとすると、ずーっとアイドリング状態になり、タイムオーバーになってしまうのですsweat02

もうあきらめて寝ようかとも思ったのですが、たまたま寝付きが悪く、何度か夜中に目が覚めたのでその度に再挑戦し、3時過ぎに何とか購入ボタンを押すことが出来たのでしたcoldsweats02

 

Rimg10393Rimg10394そして、その福袋が本日届いたのですsign01

ゆうパックで届けられたその荷物はやたら大きな段ボール。

開けてみると、オリジナルトートバッグが出て来ましたhappy01

期待を込めて、そのトートバッグを開けてみると

ををををーーっsign01


Rimg10423_3
…「何だsign02 何の騒ぎだsign02
    

by ヒッキーcoldsweats01

Rimg10399何と、中には、ピーコート、クルーネックセーターを始めとする豪華商品がsign03

しかも、色もグレーとネイビーと言う実に無難な定番なものばかりsign01

正直、ピーコートは前から1着欲しいなと思っていたので、正にビンゴsign03

因みに同じブルックスのサイトでピーコートを検索してみると、¥87,150也(もちろん、全く同じ商品ではないんでしょうが)sign01

いや~、これは本当に嬉しいお年玉になりましたよhappy01

福袋ってやっぱり凄いんですね~~bleah

これに味を占めて来年も買ったら期待外れに終わってしまうのかもしれませんがねcoldsweats01

取りあえず、今回の(ほぼ)初挑戦は大当たりでしたーーsign03 というご報告でしたhappy01

 

あ、因みにこれは○ニーオークションの宣伝ブログのようなもんじゃないですからねsign01

私とブルックスブラザーズには何の利害関係もゴザイマセンcoldsweats01

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

気が付けば…

気が付けばブログを始めて5年目に突入しましたcoldsweats01

昔から正月に付け始めた日記が節分まで続いたためしがない僕がbleah、丸4年もブログを続けられるなんて思ってもみませんでしたねcoldsweats01

これまで書いた記事が505件、アクセスが82,000件ちょっとだそうですcoldsweats02
(アクセスのかなりの部分が自分自身によるものだと思いますが…coldsweats01

4年間で505件と言う事は、1年で約125件。大体週に2.4回記事を更新していた計算になります。

まあ、旅行に行ったときなどにまとめて何件か書くこともありますが、それにしても週2ペースでの更新とは我ながらマメにやっていたもんですねconfident

ほとんどが自分の為の記録も兼ねた飼育ネタですが、後で読み返してみると懐かしくもあり、忘れていたことを思い出したりしてなかなか面白いもんです。

偶に「あ~、今週まだ更新してへんsweat02 何か書かな…wobbly」と強迫観念?に駆られる事もありますが、緩~い気持ちで続けて来たのが続けて来られた秘訣かな?

それと、時々いただくコメントsign01 これが何よりも励みになりましたhappy01

これからもネタが無い時は(これが結構あるcoldsweats01)ちょっと悩むとは思いますが、もう少し続けてみようと思っておりますので、引き続きよろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます。

2013

 

 

本年も当ブログをよろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »