« ぶりくら市2012… | トップページ | もう11月です… »

2012年10月31日 (水)

ぶりくらでお迎えしたヨロイトカゲ

さて、今回お迎えした個体はこの2匹です。

マサイヨロイトカゲ メス(の可能性が高い)個体。

Rimg6551Rimg6552_2Rimg6568少々太り気味かな…?と思えるくらい、栄養状態の良さそうな個体ですcoldsweats01

全長15cm弱くらい。因みに持ち腹で2011年生まれとのこと。

もう少し大きくなるのかな?

Rimg6546Rimg6557Rimg6569そしてもう1匹が同じくマサイヨロイトカゲ オス(っぽいんじゃないか)個体。

こちらは上記の個体からすると随分小さく、同じく持ち腹で2012年生まれらしいです。

Rimg65932匹を較べるとこんな感じ。

かなり違いますねcoldsweats01

 

 

Rimg6605ケージのレイアウトは観察しやすいように極力シンプルにしました。

床材はバーグチップ。

砂はコオロギと一緒に食べてしまって消化不良をおこす恐れがあるからお勧めしない…との忠告に従いました。

バスキングランプはサングローの50W。給餌の後に体を暖める必要があるので、取りあえず18時~23時の点灯としました(給餌出来るのは夜ですからね)。

更にケージの下にパネルヒーターを敷いています。

Rimg6603
これでランプ点灯時にランプの直下は40℃近く、

Rimg6602
ランプから離れた箇所で28℃ちょっと、

 

Rimg6608
ランプから離れたヒーターの上で30℃くらいになっています。

因みにランプの消えている夜間はヒーターの上で25℃弱、ヒーターのない箇所で23℃くらいに下がっていました。

ちょっとランプが強過ぎる気もしなくはないですが、温度勾配もあることだし、暫くはこれで様子を見てみようかと思います。

Rimg6619Rimg6623小さなトカゲですが、アップで見るとなかなか精悍な顔をしていて、思わず「カッコいいsign01」と思ってしまいましたhappy01

ちょっと恐竜っぽいでしょ?

昼間、ランプが消えている時はシェルターの中に隠れていて、それこそ何もいないケージに見えますが、ランプが点いて暖かくなるとのそのそ出て来て、体が充分に暖まると意外に敏捷に動き回りますhappy01

早く新しい環境に慣れて、元気で暮らして欲しいなと思っていますwink

Rimg6528
「えっsign02 また新入りが入って来たんでちゅか?」

うん、でもラッテの事は放っておかないから大丈夫だよ~wink

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

|

« ぶりくら市2012… | トップページ | もう11月です… »

フクロモモンガ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

ヨロイトカゲ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私はぶりくらで
フトアゴちやんを
お迎えしました!


投稿: あーちやん | 2012年11月 1日 (木) 12時34分

>あーちゃんさん

初めまして!
コメントありがとうございます。

フトアゴ、可愛いベビーが沢山いましたね。

お迎えはやっぱりテンション上がりますよね~happy01

フトアゴは適度に人に慣れるらしいですから、楽しみですね~。

投稿: かけさん | 2012年11月 1日 (木) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/47639753

この記事へのトラックバック一覧です: ぶりくらでお迎えしたヨロイトカゲ:

« ぶりくら市2012… | トップページ | もう11月です… »