« 札幌出張(2)円山動物園 は虫類・両生類館 | トップページ | 訃報… »

2012年9月15日 (土)

札幌出張(3) 円山原始林緑道探索とゴルフ

円山動物園の記事は前回で終わりですが、まだ少し写真が残っているので続きを…coldsweats01

円山動物園から円山公園駅へは、北海道神社の裏を行く一般ルートの他に円山原始林の緑道を通るルートがあります。

以前来た時もこの道で駅まで帰ったのですが、これが何とも気持ち良い道なんですhappy01

今回も時間に余裕があれば是非この道を歩いてみようと思っていました。

結果的に予定よりも早めに動物園を出られましたし、何と言ってもメインの歩道は遠足のガキんちょの行列で混雑していて、しかもペチャクチャうるさい事この上ないので、迷わず緑道を選択することにcoldsweats01

動物園に一番近い入口は工事中で閉鎖されていましたが、その少し先の階段から緑道の方へと下って行くと、ガキども児童たちは「何であのおっさん道を逸れて行くんだろう?」と不思議そうな顔で見ていましたcoldsweats01

Rimg5174そしてせせらぎ沿いの緑道まで下りていくと、くそやかましい賑やかなガキども児童たちの声はほとんど聞こえなくなり、せせらぎの音と小鳥の声だけが聞こえる、別世界が広がっていましたconfident

 

Rimg5198こんな大木が至る所で見られるんですよ。

本当に原始の面影が感じられますね。

シジュウカラやコガラ、ヤマガラといったカラ類の綺麗な声がこだまして、時折姿を見せるのですが、すばしっこくてなかなかカメラに収める事が出来ません。

ヤマガラなんていきなり僕の2~3メートル前の枝に飛んで来て止まったのですが、あまりに突然でフォーカスを合わせる間もなく次の枝に移って行ってしまいましたcoldsweats01

Rimg5180Rimg5185ると、すぐ横の倒木に何やらチョロチョロ動く影がsign01

シマリスですsign03 多分エゾシマリスでしょう。

 

Rimg5188Rimg5196この間北海道に来た時は野生のシマリスは本当にちらっとしか見られず、「オホーツクシマリス公園」で飼育されているシマリスと触れ合って来たのですが、今回は正真正銘の野生のシマリスですhappy01

これで思い残すことなく(本当はもっといたかったけどcoldsweats01)、円山公園を後にし、札幌市内に戻って会議に出席したのです。

 

因みに、会議の翌日の土曜日、翌日曜日は当然ながら休日happy01

札幌在住の知人にお世話になり、ゴルフgolfを楽しみましたよbleah

土曜日は新千歳空港近くの「シャムロックカントリー倶楽部」、そして日曜日は「ANAオープンゴルフトーナメント」が開催される直前の「札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースsign01

Rimg5220土曜日は暑いくらいの晴天sunの下、北の大地でのプレーを存分に楽しませていただきましたhappy01

次から次へと飛行機airplaneが降りて来るのを見ながらプレーするのも一興でしたね。

Photo楽しみにしていたキタキツネとの出会いはありませんでしたが、アカゲラの姿を写真に収める事が出来ましたhappy01

 

 

その夜は北の味覚を満喫し、さて翌日は憧れの輪厚だsign01と意気込んで就寝したのですが…翌朝起きてみると雨rain

しかも「大雨洪水雷注意報」が発令されているじゃないですかcrying

Dsc_1364Dsc_1367「まあ、取りあえず行くだけ行ってみるか」とゴルフ場に行ってみると、クラブハウスはすっかりトーナメントモードでしたが、雨rainは全然やむ気配を見せませんsad

 

ところが、来場しているお客さん(トーナメント直前なので大人気なんですね)はやる気満々でレインウエアを着こんでいますcoldsweats02

Dsc_1368すっかりキャンセルする気でいた我々も、「せっかくここまで来たんだから…」とレインウエアに身を包み、スタートする事にしました。

幸い、雨も少し小降りになったので、アウトは何とかラウンド出来ましたが、9番ホールを終わる頃には雨は一段とひどくなり、グリーンにも水が浮き出しました。

「流石にもう無理か。でもハーフ回れたからまあよかった…」と思ってクラブハウスに上がって行くと、キャディーさんは当然のように10番のティーグラウンドに向かっていますwobbly

かなりベテランのキャディーさんでしたが、とてもノリの良い人で、

「ほら、前のお客さん達が皆上がっちゃったから、貸切りで回り放題よsign01
とハッパをかけられcoldsweats01 インコースに出て行ったものの…流石にもう無理な状態にwobbly

レインウエアの中までビショビショなのは当然として、背中や後頭部に打ち付ける雨だれが痛くて、まるで滝行をしているようでしたsweat01

11番ホールを終わったところで、キャディーさんに、「流石にもう無理だからやめるけど、中継ホールの16~18番ホールだけ回りたい。」と駄目元で無茶苦茶なお願いをすると、

「いいわよ~sign01」と心強いお言葉(本当に我々以外ラウンドしていない状態だから出来た事ですが)sign01

と、言う事で雨中の14ホールラウンドというめったに出来ない体験をさせてもらいました。

まあ、最後に大変な思いをしたけれど、実り多い札幌出張でしたね。

あ、仕事で行ったんですよ~sign01 仕事で~sign03bleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

|

« 札幌出張(2)円山動物園 は虫類・両生類館 | トップページ | 訃報… »

バードウォッチング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/47075668

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌出張(3) 円山原始林緑道探索とゴルフ:

« 札幌出張(2)円山動物園 は虫類・両生類館 | トップページ | 訃報… »