« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

はぁ~ いい気持ち…

その後、ラッテはケージの扉を開けて出掛けてはいないようですhappy01
ティッシュの封印は朝迄そのままですから。

ただ、ここのところ以前より早目に(と言っても深夜12時頃ですが)ポーチから出て来て遊ぶようになりましたhappy01

ポーチから無理矢理出したり、ミルクやネクターで誘い出した時はすぐにポーチに帰ってしまうのですが、そうやって自分から出て来た時は元気一杯ケージの中を遊び回って「出してくれ~」とアピールもしてくるんですwink

Photoそんな時、扉を開けてやると、すぐにピョンと手に飛び乗って来て、体の上を嬉しそうに動き回りますhappy01

ただ、そうやって飛びついて来るのは決まって僕の方。

嫁さんは痛がったり、くすぐったがったりするので、ラッテも少し遠慮しているようです。

この辺の区別はしっかりしているようで、ポーチごと引っ張り出しても、僕だと判るとポーチから外に出て来たりもします。

では、嫁さんの場合はどうするかと言うと…寝ちゃうんですcoldsweats01

しょっちゅう嫁さんにマッサージしてもらって寝ているもんだから、「この人は寝かせてくれる人」と認識してるようなんですねwink

では、寝かせてもらっている動画を…。

緊張感を欠片も感じないのは気のせいでしょうか…coldsweats01

ぶっさいくな顔でbleah気持ちよさそうに寝ていますけど、本当に癒されているのはそれを見ている我々の方だったりするんですけどねbleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

脱走疑惑…

数日前、朝起きてリビングに行くと、嫁さんが「ラッテのケージの扉がちょっとだけ開いていたの。ひょっとして自分で開けて出たんじゃないかしら。」と。

状況を聞いてみると、嫁さんが部屋の灯りを点けたら、ラッテは慌ててポーチの中に入って行ったけど、何故か部屋の掛時計がゆがんでいたり、物が落ちてたりしたんだとか。

その時の状況のままにしてあるというケージを見てみると、確かに2cmちょっとくらい扉が開いていますcoldsweats02

ちょっと出入りするには狭すぎるように見えますが、動物は頭さえ通ればどPhoto_3んな狭い所でも通れる訳で、ラッテの頭蓋骨の幅を想像すると、通過出来るかもしれない幅です。

前の晩は確かにケージの扉を閉めておいたので、その隙間はラッテが開けたものかもしれません。

前日に綺麗に掃除したおかげでガラス戸のすべりもよくなっていたし…coldsweats01

それにしても、夜の間だけケージから出て行って、夜明けまでにちゃんとケージに帰っていた…というのも出来すぎた話なので、僕も娘も「扉はちょっと開けたかもしれないけど、外には出てないんじゃないか…」と懐疑的だったのですが、部屋の中を点検してみると、電子ピアノの上にラッテの糞が落ちているのを発見したのですsign01

これでラッテの脱走疑惑は更に高まりました。

思い出してみると、以前深夜にケージの外に出ていて「アンsign01アンsign01」鳴いていたこともあったっけ(こちら参照)。

事故を未然に防ぐ為にも戸締りをちゃんと(鍵を付けるとか)しないといけないですかね…sweat02

Photoしかし、その前に本当に扉を開けられるのか検証してみたい気持ちになり、ちょっと仕掛けをしてみることにしましたbleah

夜、ケージの扉を閉めた後、封印をしておくことにしたのです。

封と言ってもティッシュ1枚なので、少しの力で簡単に千切れます。

つまり、開けられないように封をするのではなく、開けたらちゃんと証拠が残るようにしておくのですwink

…結果は、3日間連続で封印はそのままでした。

どうやら扉を開けたといっても完全に学習した訳ではなく、何かの拍子で隙間が開いたのをたまたま拡げて出て行った…ということのようですが、折角ですからしばらくこの仕掛けを続けて真相を確かめたいと思っていますhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

レオパネタ…

某所で宣言した通り(笑)、レオパネタの4コマ漫画を描きました~sign01

漫画と言っても、餌を欲しがってがっつくあまり、自分の糞を間違えて食べちゃったという本当にしょーもないネタなんですがねcoldsweats01

アルジュニがやってしまった実話なんですが、お腹が減っている時は本当に見境なく食い付いて来ますsweat01

その割にパックマンフードをやったりすると、すぐに「違う!」とばかり吐き出すんですがsad

今のところ、パックマンフードを食べてくれるのは空腹時のレオだけですdespair

それにしても、漫画はやっぱりしんどいですなcoldsweats02

ネタを探すのも大変だし、描き上げるのにもそれなりに時間がかかるし…。

まあ、時々チャレンジしてみますので、期待しないで待っていて下さいcoldsweats01

Photo

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ブランコ遊びする?

Photo嫁さんの報告によると、最近ラッテはおやつを隠しておくために作ってあげたこの餌入れの留め金を片方はずしてブランコのようにして遊んでいるらしいですcoldsweats01

 
 

夜中にそれをやって遊ぶもんだから、ガラスにガンガン当たってうるさいんだとかsweat01

 

まあ、単独飼育で遊び相手もいないから、そうやって遊びを発明?して楽しむ事も重要でしょう。

Photo_2

そんな話を聞いていたこの週末、近所のペットショップのワゴンセールでこんな物を見つけましたhappy01

インコやリス用の止まり木です。

おあつらえ向きにブランコになっています。

しかも100円sign01 これは買うしかないでしょうsmile

Photo_3Photo_4早速買って帰ってラッテのケージにセットしてみました。

ちょっとゴチャゴチャ色んな物を入れすぎて狭くなっちゃったかな?coldsweats01

しかし、当のラッテは喜んで遊ぶかと思いきや、用心深く匂いを嗅いだ後、ちょっと触ってみて、ぐらっと動いたらびっくりしてココナッツシェルに逃げ込んでしまいましたcoldsweats02

Photo_5相変わらず慎重と言うか、ビビりと言うか、ヘタレと言うか…coldsweats01

まあ、そのうちに慣れて遊ぶようになるでしょうけど。

 

とは言え、あんまり羽目をはずしてガラスを割ったりしないように願いたいものですが…bleah


にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

亀太郎の冬支度…

そろそろ朝晩冷え込むようになってきたので、クサガメの亀太郎の冬支度を行いましたwink

亀太郎はうちに来て7年が経つ我が家一番の古株ではありますが、昨年迄ずっと屋内飼育だったので、この冬が初めて屋外(ベランダ)で過ごす冬になります。

多分、今の環境(水+陸場)でも大丈夫だとは思うのですが、念の為潜り込んで眠れる場所を作ってやりました。

Photoプラケに藁(何と自家製ですbleah こちら参照)を敷き詰め、上から昔使っていた擬岩をシェルター代りにかぶせました。

考えてみれば当たり前の話ですが、結構な浮力で浮かんでしまうので、大きめの石も二つほど入れてありますhappy01

Photo_2
後は流木と煉瓦、レジン製の水入れ?でアクセス出来るようにスロープを作ってやり、一応冬支度の完成です。

Photo_3今朝になって雨が上がり、日も差して来たので、様子を見に行ったら、一番日当たりのいい擬岩の上に登って日光浴していましたhappy01

 

Photo_4

うーん、ここまで登ったら、天井にも足が届いちゃうかな?

 

3
まあ、一応ネットで蓋もしているし、壁からは距離があるから大丈夫だとは思うけど…。

これで何とか今年の冬を元気に乗り切って欲しいと思いますconfident

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

食欲の塊…

さて、新居に引っ越したベルですが、相変わらず置物のようにじーっと動かずに過ごしていますcoldsweats01

稀に動くのは脱皮している時と、後は何か動くものを見た時、後は潜ろうとマットを掘る仕草をする時くらいです。

特に動くものを見た時は、確実に目で追っていて、気が付くとそちらに顔を向けていたりしますcoldsweats02

と、言う訳でちょっと前に実際にあった話を4コマ漫画風にしてみましたcoldsweats01

1109


いやいや、これ本当の話ですよsweat01

餌の時も凄い勢いでピンセットごと食い付いてくるのでちょっと怖いですcoldsweats02

まあ、食欲旺盛なのは健康な証拠なので有難いことですがね…。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

Xperia acroのソフトウェアバージョンアップ…

Xperia acroのソフトウェアバージョンアップの配信が始まったとのことなので、早速アップデートしてみました。

詳しくはこちら

インストールはパケット通信だと15分くらいかかりましたcoldsweats02

無線LANが繋げる状況なら、そちらを使用した方がいいと思います。

何とかインストールが完了したら、今度は本体の中でソフトウェアの更新が始まりますが、これも結構時間がかかります。

一旦、再起動のような状態になって、作業中の画面が起動するまで暫く画面が真っ暗になった状況が続き、電源が落ちてしまったかと思いましたsweat02

作業中の画面も4回に分けて表示され、表示と表示の間も画面真っ暗の状態が暫く続く(感覚的には2分くらいかな?実際はもっと短いんでしょうがcoldsweats01)ので、「本当に大丈夫か?」と気が気じゃなかったですsweat01

ソフトウェア更新には30分近くかかったんじゃないでしょうかcoldsweats02

当然、その間は電話もメールも使えませんから、深夜など、電話を使わない、まとまった時間が取れる時に行うのがおススメですconfident

決して僕のように慌ただしい時間にやらないようにcoldsweats01

Photo


さて、ソフトウェアが更新されてどうなったかと言うと、色々新しい機能がついたようです。

その一つが、スクリーンショット機能。

電源ボタン長押しでスクリーンショットが撮れるようになりました。

Photo_2では、その機能を駆使して、更新された入力画面をhappy01



テンキーの横に音声入力キーが表示されるようになり、音声入力が可能になりました。

 

 

 

Photo_3Photo_4


絵文字、顔文字がタブ表示になり、より選択しやすくなりました。

Photo_5


また予測変換の次候補を指で下にフリックするとより多く表示されるようになりました。

これも便利そうですね。

Photo_6


それから、スクリーンのテーマを選べるようになりました。

これはOnyxだとか。なかなか渋いですね。

Timescape
後は、Timescapeでツイッターやフェイスブック、着信履歴などが時系列で表示され、すぐにアクセス出来るようになったとか、デザリングに対応したとか、初期のプレステソフトが使えるようになるとか、何だか色々盛りだくさんのバージョンアップのようです。

ただし、今までよりメモリ使用量も増えたようなので、不要アプリを整理しないと動作に影響が出そうな感じもします。

まあ、どこまで使えるかわかりませんが、少しずつ慣れていきましょうかねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

週末はお留守番

この週末も、松江に帰省していました。

久々に週末にいい天気になったので、道中の蒜山~大山辺りの紅葉を楽しみにしていたのですが、まだ見頃には早かったようです。

それに、朝晩の冷え込みが弱いせいか、色付く前に枯れてしまっているような木もありましたdespair

Photo流石に運転しながら写真を撮る訳にもいかないので、脳内メモリからスケッチらしきものを起こしてみましたbleah

かなり美化されていますがcoldsweats01、大体こんな感じの風景でした。

今回は1泊のみの帰省だったので、ラッテも何の問題もなくお留守番してくれていましたhappy01

帰ったら例によってポーチから顔を覗かせていたので、早速おやつをもらって喜んで食べていましたよwink

Photo_2
最近のお気に入りは、この前買って来たマルカンの「ぷちクロワッサン」。

チーズとミルクをパン生地に練りこんだ…と書かれていて、主成分を見ると粗タンパク質30%以上となっているので、ラッテにはちょうどいいかな?と思っていますconfident

…ラッテはあまり動物質の餌を食べてくれないのでねdespair

Photo_3
ちょっと堅めですが、カリカリコリコリ…と夢中で食べてくれます。

「あ、帰って来たんでしゅか。」

「別に何ともなかったでしゅよ。」

とでも言っているのでしょうかhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

遊んでほしいのかどうなのか…

ようやく朝晩冷え込むようになってきましたね~。

別に寒いのが好きな訳ではないんだけど、暑いよりはマシな気もしますconfident

暑いよりも寒いのがいいのはうちの動物達も一緒happy01

寒いのはヒーターで暖めればいいけれど、暑いのは大変だもんね。
流石にエアコンつけっぱなしって訳にもいかないし…。

さて、何度も書いているようにラッテは夜行性ですから、昼間はほとんどポーチの中で寝ています。

ところが、時折、人の気配を感じて、ポーチから顔を出してミノムシのようにしていることがあるんですhappy01

こんな感じ…

111102

構って欲しいのか、そっとしておいて欲しいのか、本当に「どっちやねんsign03」と突っ込みたくなる感じcoldsweats01

放っておきゃいい…という意見もありますが、あの大きな瞳で見つめられると、ついつい相手をしたくなるんですね。

飼い主の気持ちを弄ぶ、なかなかの演技派でありますbleah

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

ベルの新居…

夕べ飲みすぎたせいかbleah、早朝まだ暗いうちに喉が渇いて目が覚めましたsweat01

お茶を飲もうとリビングに入っていくと、ラッテは絶好調で運動中happy02

冷蔵庫からお茶を出して飲み、ケージの前に行くと、早速「出してよ~sign01」のアピール。

Photo扉を開けてやると、ピョンsign01と僕の腕に飛び乗って来ましたhappy01

それからは僕の体の上を上から下まで行ったり来たり。
大喜びで運動してましたhappy01

やっぱり夜中のラッテは生き生きして元気がいいですね~wink

ただ、それに付き合っていると完全に睡眠不足になりそうですcoldsweats02

今朝も適当に切り上げてケージに帰ってもらい、二度寝しましたよbleah

Photo_2
それから、今日はプラケが手狭になったベルの為に、新しいケージを買って来ました。

「レプロパオM」というやつです。

もっと大きなケージを…とも思ったのですが、ぶりくらの時にニュアンスの大津さんに聞いてみたところ、

「ベルツノは待ち伏せ型で動かないから広い必要はない。むしろ、体が壁に当たっている状態の方が安心する。」
との答えだったし、頻繁に掃除したりする事を考えたら、手頃な大きさの方がいいのかなと。

ただ、時折ジャンプして、プラケの蓋にぶち当たっているので、高さはもう少しあった方がいいのかな?と、レプロパオのSでなくてMを探していたのです。

Photo_3
ところが実際にベルを入れてみたら… うっsweat02思ってたよりこいつでかかったcoldsweats02

何だかキチキチのような気が…sweat01

後、開口部が少し狭くてプラケのSも入らないので、どうやってベルを取り出すか、ちょっと頭が痛いですsad

咬まれたら流血ものなので、お玉か何か用意するかなあ…coldsweats01

そして、「今日のお絵描き」のコーナーですbleah

亀太郎を描いてみました。

Sign_3


大分、IllustStudioの使い方がわかってきたかな?

これ、なかなかハマりますよwink

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

失敗ジャンプ…

早いもので、我が家にラッテをお迎えしてから1年が経ちましたhappy01

Photo
家に来た時はこんなに小さかったんですね。lovely

 

 

Photo_2
今ではしっかりハゲも出来て、立派な青年?と言えるでしょうcoldsweats01

これからもずーっと元気で家族を癒し続けて欲しいものですconfident

Photo_3
さて、実はちょっと前から、ラッテのケージを設置しているラックのポールに、写真のように紐を巻いています。

何の為かと言うとラッテの着地(着棒か?)用wink

ラッテが滑空してケージに戻る際に大概このポールに掴まるのですが、時折(実はしばしばbleah)手足を滑らせて転落してしまうので、掴まりやすいように紐を巻いてあげたのですhappy01

ところが、飼い主の配慮を無視するかのように、わざわざ巻いていない箇所に掴まろうとして失敗したりして、事故?の確率は低減していない気がしますcoldsweats01

 

それでは、事故?の様子を4コマ漫画風に再現してみましょう。
(写真同様、クリックで拡大します。)



1111011_3

 

 

 

 

 

 

 

 

①僕の腕からケージに狙いを付けて…

 

1111012
 

 

 

 

 

 

 

 
 

②颯爽と?ジャーンプsign01 

 

1111013 

 

 

 

 

 

 

 

③ところがポールを掴み損ねて、この後ラックの下に転落coldsweats02

 

 

1111014
 

 

 

 

 

 

 

④すぐに上がって来て「失敗してないよ!」とアピールcoldsweats01

 

 

…なーんて、無理矢理手描きの絵にこじつけちゃいましたが、こんな絵でも描くのに結構時間がかかっていますsweat02

もっと簡単に作画出来たり、綺麗に仕上げる機能もあるらしいのですが、なかなか使いこなせてません。

機能が多過ぎて使い切れないと言うのが正直なところcoldsweats02

目下、WEBとかで必死に勉強中でありますcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »