« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

スマホにチェンジ

今更ながらではありますが、スマホにチェンジ致しましたcoldsweats01

Photo
選んだ機種はこれ。

Sony EricssonのXPERIA acroです。

永年ドコモユーザーだったということもあり、i-Phoneは気になるけれど、やはりワンセグは欠かせない、エディも出来れば引き続き使いたいし…と躊躇していたのですが、ようやく条件を満たす端末が出たという感じですねwink

発売が決まってからとても気にはなっていたのですが、なかなか踏ん切りがつかず、迷っている間に出遅れてしまい、ドコモショップに予約しに行ったら納品はほぼ1ヶ月待ちcoldsweats02 ようやく今日手に入ったのです。

Photo_2これ迄のケータイの用途は電話とメールとHPの閲覧、ブログのアップとツイッターぐらいでしたから、それならスマホの方が便利だろうと変更したのですが、変更してみたら使い勝手が違い過ぎて戸惑うことばかりcoldsweats02

iモードを使い慣れていた者としては、やっぱりガラケーは使い安かったな…と思う事ばかり。

明日新幹線bullettrainに乗らなきゃいけないので、大慌てでエキスプレス予約のアプリをダウンロードして、先程ようやく切符を予約したところですsweat01

今になって前の端末にまだエディの残額が残っていたのを思い出したのですが、後の祭りweep

前の端末にカードを入れ直して、エディをセンターに預けようとしても、既にiモード契約が終了しているので、アクセス出来ませんsweat02

ショップの店員も「おサイフケータイ使われてました?」と聞くぐらいだったら、エディの残額を移しておくように注意してくれてもよさそうなものだけどpout

まあ、休み明けにでもショップに行って相談してみることにします。

…まずはマニュアル本を一生懸命読んで、早く使いこなせる様にならないとね。

androidから投稿…とか書いてみたいですbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

万博プールガーデン

今日は娘にせがまれて万博プールガーデンに出掛けて来ました。

Photo絶好のプール日和かと思いきや、思った程気温も上がらず、そこそこ風も吹いていたので、途中から寒くなって早目に切り上げて帰って来ちゃいましたがcoldsweats01

結構水も冷たかったしね。
水温は20℃ちょっとくらいだったんじゃないかな?

しかし、水槽の水温が30℃を越えそうになって必死にファンで冷やしているのに、プールの水はなんであんなに冷たいんだろう。

やっぱり圧倒的な水量のおかげなんでしょうか。
ずっと循環しているというのも理由の一つかな。

水槽の場合は照明の熱による温度上昇というのもありますしね。

…なんてしょうもないことを考えながら冷たい水に浸かってました(水の外に出るともっと寒いから)coldsweats01

 
一方、ラッテは何故か朝から外に出て動き回ってましたhappy01

1_22  
3 
ローリーネクターを飲んだ後は珍しくマリオンのフードを食べたりして…(普段、朝〜昼はよっぽど好きなものしか食べないのです)。

 

4Rimg4528そのうちケージの外にも出て来て、ちょっとだけ探検してから、ポーチの中に帰っていきましたhappy01

ラッテも今日は少し涼しく感じたのかな?

まあ、この調子で夏を元気に乗り切って欲しいものですconfident

 
にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

動物愛護管理法改正…

動物愛護管理法の改正案骨子が示されましたね。

犬や猫に主眼を置いているのでしょうが、多分小動物や爬虫類にも適用されるんでしょう。

Rimg4427中でも気になるのはインターネット販売で現物確認と対面販売を義務付けるというくだり。

意図はわからなくもないですが、現実には相当無理がありますよね。

実質遠隔地との取引が出来なくなる訳で、個人でブリーダーをされている方には大打撃になってしまいます。

そもそも5年前の動管法改正で「動物取扱業」の登録が必要になり、大変な苦労と手間をかけて業登録をされた方は、まさに法改正に振り回された形ですね。
かろうじて無店舗販売だけが認められたということでしょうか。

まあ、動物をインターネットで売買して、宅配便で送るという行為に問題はなくはないと思うのですが、輸送に強い爬虫類では普通に行われていることですし、実際僕も何度か利用しています。

生命に変わりはないという考え方もあるでしょうが、犬や猫とは分けて考えた方が現実的だと思いますけどね。

 
後、???だったのは夜8時以降の展示禁止。

生体のストレスに配慮して…ということですが、夜行性動物はどうなるんだろうcoldsweats01

この辺りを見ても、あくまでも犬や猫を想定しているということがわかりますが、これを十把一絡げに適用して欲しくないなあ。

 
これは僕の個人的な見解ですが、動物愛護というのは法規制ではなくて教育の範疇だと思うのです。

もちろん、例えばスイスのように規制を厳しくすることで安易な飼育を止めさせ、それなりに効果をあげている国もあるので、一概には言えませんが。

でも色々な動物を飼って、言葉は悪いですが死なせて初めて本当の生命の尊さがわかるということもあると思うのです。

死なせてしまって悲しんで、どうして死なせたか一生懸命考えて、その生体の生息環境を研究して、どうやったらその環境を飼育下で再現出来るか工夫する…そんなことの繰り返しで飼育という趣味は深まっていくし、ひいては自然界全体への理解も深まっていくものじゃないかなあ。

今回の改正案は安易な飼育を止めさせることをひとつの目的としているのでしょうが、いくら規制を強化したって需要がある限り悪質な業者はなくならないだろうし、一時の衝動だけで動物を買って飽きたら世話をしない輩も全然減らない気がします。

むしろ、飼育に真剣に取り組んでCB個体の流通を目指している真面目なブリーダーを追い詰める結果になるんじゃないかと心配してしまうのです。

それよりも飼育の心構えや生命の尊さを伝えていく啓発活動を粘り強く地道に行なっていくことが大切だと思うんだけど…。

所詮は飼育を趣味とする者の我田引水的な言い分かもしれませんが、「仏作って魂入れず」な法案にならないよう、充分な議論と検討が行われることを期待したいです。
 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

真夏の留守番

この三連休は入院している母の見舞いに二泊三日で帰省していました。

そこでやっぱり気になるのが、ラッテをどうするか…ということ。

以前北海道に旅行した時に3日間の留守番は経験していますが、何せ今回は真夏sun

閉めきった室内は40℃以上になるかもしれませんcoldsweats02

行き先が実家なので連れて行くことも考えましたが、今のケージを完全に我が家と認識しているラッテのこと、慣れない環境に置かれる方がストレスを感じるだろうと思い、留守番させることにしました。

さて、そうなると問題は高温対策です。

昨年の夏休みの時は扇風機&タイマー作戦で乗り切りましたが、あれは適応能力の高いハチュ達だから大丈夫だった訳で、ラッテには一抹の不安が残ります。

かといって節電が叫ばれている昨今、エアコンつけっぱなしで出掛けるのも憚られるし…。

どうしようか考えている時、リビングのエアコンを今年買い換えたことを思い出しました。

最近のエアコンにはタイマー機能くらい付いているだろ…と思い、一度も読んだことのない取扱説明書を引っ張り出して読んでみると、ありましたsign01「繰り返しタイマー機能」happy01

これを使って10時〜12時と15時〜17時の2時間ずつ計4時間、エアコンが入るように設定しました。

うちのリビングは東南角になるので、午前中に気温が上がるんですよね〜。

しかし、エアコンなんて業者さんが設置してくれて、無事に稼働し出したら、後は「快適おまかせ」ボタンか何かを押すだけでろくにマニュアルも読まないですよねbleah

うちのエアコンなんて日時の設定すらしてませんでしたcoldsweats01

 
帰省の方はいつもの事なんで特に変わったこともなく…。

PhotoPhoto_2 
あ、最近松江城の近所に出来た「松江歴史館」に入ってみたのですが、そこに三大地金魚のひとつと言われる「出雲ナンキン」が展示されていました。

 
1Photo_3Photo_4  

思わず、しゃがみこんで写真を撮ってしまいましたよ。

他の観光客はほとんど見向きもしていなかったですがcoldsweats01

 

さて、少し不安を感じながら今日の16時頃に家に帰ってみると、リビングにはちゃんとエアコンが入っていましたhappy01

Photo_5そして、ラッテはポーチを床に落としてはいたものの、ココナッツシェルの中でスヤスヤ寝ていました。

ちゃんとお留守番出来たようですね。よかったよかったconfident

ただ、思いがけない出来事が…shock

Photo_6ベルのプラケの蓋が開いていて、中がもぬけの殻になっていたのですsweat01

一瞬真っ青になりましたが、さほど離れていないラックの下にうずくまっているのを発見して一安心coldsweats01

他のプラケを使って捕獲して、水洗いでホコリを落とし、元に戻しました。

きっちりと蓋が閉まるタイプのプラケで、念の為蓋の上に水を満タンにした500mlプラケを置いていたんですが、馬鹿力でこじ開けてしまったようです。

やっぱり狭いんですかね…sweat02

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

ポケットが好きなの…

最近、ラッテはポーチごと外に出してもポーチからあまり出て来ず、出て来てもすぐにケージに帰って行ってしまいますsad

その原因のひとつは、僕(家族)の服装にあるようです。

夏になって当然部屋着も薄着になり、Tシャツなどを着ているため、ラッテが潜り込めるポケットがないんですね。

Photoそこで、もう少しケージの外に慣れさせるため、久々にフリースのジャケットを手に持って外に出してみました。

案の定、ポケットを見つけて潜り込んだら少し安心したようですhappy01

123  

その後、鼻をクンクンさせながらポケットから出てきて、嫁さんにマッサージをされたりと、ゆったりと過ごし、久々に嫁さんの手の中でウトウトするなど、リラックスした様子を見せてくれましたconfident

やっぱり、多少暑くてもポケットのある長袖シャツなどを着て相手をしてやった方がいいみたいですね(長袖の方が痛くないしね)wink

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

夜遊びラッテ

普段はケージの扉を開けておいても全然外に出ようとしないラッテですが、皆が寝静まった真夜中はそうでもないようです。

1と、言うのは先週末、僕が飲み会でかなり遅く帰宅したら、何とケージの扉が開いていて、ケージがもぬけの殻だった…ということがあったのですcoldsweats02

どうやら、いつものように嫁さんがケージの扉を開けていいたのですが、僕の帰りが遅いもんだから先に寝に行く時に扉を閉め忘れたらしいですcoldsweats01

その時は一瞬青くなって、「ラッテsign01」と呼んだら、ケージの下の水槽の上からガサゴソと姿を現してくれたので取りあえず一安心…coldsweats01

とは言え、すんなり捕まってくれる訳もなく、散々ソファーの後ろや電子ピアノの裏とかを逃げ回って深夜の大捕物を演じたあと、最後は僕の手を経由して自分でケージに帰って行きました。

まあ、こんな調子ですから放っておいても朝にはケージに帰っているのでしょうが、行動半径を拡げていってキッチンとかややこしい所に入り込んだり、水槽に入って溺れてしまったりしたら大変なので、夜部屋を離れるときはやっぱりちゃんと扉を占めておかなければいけないですねthink

2
さて、写真は好物のローリーネクターをもらっているところ。

持っていかれないように器をがっちり掴んで夢中で飲んでいますconfident

 
3
何でもいいけど、せめてポーチから全身出して来たらどうなのかね。

なんちゅう横着な飲み方や…coldsweats01

Photoそれはそうと、一昨日孵化したニホンヤモリのベビーですが、どうやら1匹はあまり強くないみたいですdespair

今朝、シェルター代わりのトイレットペーパーの芯の中でじっとして動かないもんだから、亡くなってしまったのかとびっくりしてしまいましたsweat01

まだ餌のコオロギを食べている様子もないし…sad

取りあえず水分補給にと霧吹きをして出掛けて、夜に様子を見たら一応元気にしていたのでホッとしたのですが…confident

念のため、昆虫ゼリーも入れておいたのですが、ちゃんと立ち上がってくれるかどうか少し心配です。

ハッチしたてのベビーは本当に弱いですからね…sweat02

暫くは気の抜けない状況が続くかもしれませんthink

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

ニホンヤモリハッチ…

1昨夜遅く帰って確認したら、ニホンヤモリのジュエルが産んだ卵から2匹のベビーがハッチしていましたー\(^o^)/

産卵から2ヶ月半弱での誕生ということになりますね。

23 
2匹とも元気に動き回っていますhappy01

タイミングよく数日前にフタホシが大量に孵化していたので、水と一緒に適当に放りこんでおきました。

4 
いや〜、やっぱりベビーは小さくて可愛いですねconfident

 

ニホンヤモリばかり増えてもしようがないので、そのうち放すかもしれませんが(近所で拉致したヤモリの子だから問題はないでしょう)、取りあえずは元気にすくすくと育って欲しいものですconfident

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

体によいもの…

ブログネタ: 体によいもの、何か食べてる?参加数

久々にブログネタを拾ってみましたhappy01

食べるものには気を使っている方だと思いますが、何か特定の食品を毎日食べたりはしていないですね。

やっぱり色々なものをバランスよく食べるのが一番だと思うのです。

その中でも意識して摂ろうとしているのはやっぱり野菜かな。

仕事上、外食する機会も多いのですが、必ず野菜を何品か注文するようにしています。

大学から下宿をして一人暮らしが長かったので、「栄養が偏ったら体を壊すsign01」という脅迫観念?のようなものがあるんですよcoldsweats01

外食するとどうしても炭水化物、蛋白質、脂肪が多くなり勝ちですからね。

ですから、家族で焼肉食べ放題とかに行っても、いつも肉の倍くらい野菜を頼んでます。

「取りあえずサンチュ6人前sign01」とか言ってさらに2回くらい追加するからちょっと嫌な客かもしれません(3人家族です。念のためbleah)。

そうは言っても生野菜だけでは食べられる量に限りがあるから、茹で野菜や炊合せを必ず注文するようにしています。

そう言う意味では僕が欠かさない体に良いものは青菜(法蓮草とか小松菜とか春菊とか)のおひたしかもしれません。

緑黄色野菜は意識して摂らないと不足勝ちになりますからねwink

 

1さて、この人?は最近ローリーネクターを毎日摂っていますhappy01

「何でしゅか?眠たいんでしゅけど。」

「ん?ジュースくれるんでしゅか?じゃあ出ていこうかな?」

2 
「家の中で飲ましてくれるともっと嬉しいんでしゅが。」

 
いやいや、たまには外に出て愛嬌を振りまきなさいよthink

3

4_2 
そして、ローリーネクターをいただいた後は、ケージの周りを少しだけ探索して、とっとと自分からケージの中に帰っていきますcoldsweats01

 

もう少し外で遊んでくれてもいいとは思うんですが…

まあ、健康に過ごしてくれていればそれでいいんですけどねhappy01

と、言うことで最近ラッテが摂っている体に良いものはローリーネクターかな?というお話でした〜。

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

危機一髪…

一昨日、ベルツノのベルがやたら動き回っているので、プラケを見てみると、大きなウ〇チをしていましたcoldsweats01

Photoそこで、プラケを掃除してやり、ベル自身も他のプラケで水浴びをさせ、綺麗にして戻してやりました。

普段ならこれで落ち着いて普段のあまり動かないベルに戻るのですが、今回は何故か落ち着かず、時々プラケの蓋にアタックしたりしていますcoldsweats02

 

今日も時折立ち上がってプラケの蓋にガンガンアタックしているので、餌くれのアピールかと思い、パックマンフードをさくらんぼ大に練ってやり、プラケの蓋を開けてピンセットでベルの目前に差し出しました。

ところが、いつもなら一瞬で食いつくのに、今日はじーっとしたまま食べようとしません。

と、思った次の瞬間、何とベルがプラケから僕の手に向かってジャンプして来たのですsign03

慌てて避けたので本当に間一髪で噛み付かれずに済みましたが、危うく大惨事になるところでした(ちょっと大袈裟…でも、噛まれると本当に痛いんです)。

動揺を抑えつつ、外に飛び出したベルを別のプラケで確保し、プラケの中に戻してようやく一安心…sweat02

Photo_3一息ついてふと手を見てみると、何と微かに血が滲んでるじゃないですかshock

間一髪で避けたと思ったベルの攻撃は僕の手をかすめていたのですsweat01

別に痛みはなく、ちょっと当たった感じがした程度だったのですが…。

この程度で血が出るんですから、がっつりと噛まれたら本当に大流血ものでしたねcoldsweats02

 
しかし、どうしてこんなに攻撃的になっちゃったんでしょうか。

プラケが狭いってアピールしているのかなあ…sweat02

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

夏場の暑さ対策…

いやあ、あつはなつい…じゃなくて夏は暑いですねえcoldsweats01

暑いのは人間だけじゃなくて、ペット達も同じ。

特にラッテは「ケース バイ ケース」という、ガラス製のケージを使っているので、夏の暑さ対策は気になるところです。

「ケース バイ ケース」には金網が付属していて、暑い時には側面をガラスから金網に替えることが出来るのですが、そうすると周りにオシッコを撒き散らすし…sweat02

Photo 
で、今のところどうしているかというと、…実は扉を開けています(爆)

もちろん、家族がいる時だけですが。

 
でも、留守の時も開けておいても大丈夫じゃないかと思えるくらい、ラッテはケージから離れないんですね。

1 
扉を開けている時にケージから出て来てもこの通り。

ケージの中だけを動き回っていますhappy01

もちろん、留守にする時は何らかの対策をしておかなければいけないですが…。

それから、水分の補給も大事ですね。

2幸い、ラッテは特に食欲が落ちたりはしていないのですが、時々水分と養分補給にネクターパウダーを溶かしてあげています。

甘いものが大好きなラッテは大喜びで飲みます。

こうやって見ると、尻尾が長いのがよくわかりますねwink

3 
4_2 
「う〜ん甘くておいしいでち。」

ポーチに入っていてもこの通り。

しっかり栄養を取って、夏バテしないように元気で過ごしてくれよ〜wink

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »