« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

ミッキー…?

昨夜、ボーッとコリドラス水槽を眺めていると…

Redramshorn1 

ん?

 

何処かで見たようなものが…

ひょっとしてミッキー??

なんでこの水槽にミッキーが…sign02\(◎o◎)/

Redramshorn2なーんて、レッドラムズホーン(インドヒラマキガイ)が3匹くっついていたのでした〜coldsweats01

 

 

しょーもないネタですんまそんsweat02

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

雨の日曜日…

先週末に関西地方も梅雨入りし、この週末はずーっと雨模様rainの鬱陶しい天気になりましたdespair

雨が降り続き昼でも薄暗いので、外へ出掛ける気にもなれず、一日中家に篭もりっきりdespair

1そんな時、家族に癒しをあたえてくれるのがラッテですwink

今日は昼間からポーチごと外に出されて嫁さんと娘のお相手をhappy01

2ラッテも普段と違って薄暗いからか、目をパッチリ開けて起きてくれていました。

ポーチに入ったまま、おとなしくマッサージをされていたり、握手?をしたり。

「お利口だね〜」と言われてオヤツをもらったりもしていましたよ(いい身分だねsign01)。

さて、そうやってひとしきり遊んだ後、ジャンプして自分でケージに戻って行けるかチャレンジしてみました。

ラッテは最近完全にケージを自分の家として覚えているようで、先日僕の肩の上からジャンプして自分でケージに帰っていったのですhappy01

ところが今日は少し離れすぎていたせいか、ケージのラックに届かず、床に着地してしまいましたwobbly

その後、水槽の裏やライトの上などのややこしい所に入り込んでしまって大騒ぎ。

最終的には僕の手に飛び移ってきて、ポーチに収まったのですが、またちょっとした大捕物になってしまいましたsweat01

3ポーチごとケージに帰すと、ラッテはまたポーチから出て来てケージ内を巡回した後、ココナッツシェルの中へ。

「あ〜、大変だったsign01」とでも言っているのでしょうか。

…大変だったのはこっちなんですけどcoldsweats01

でも、ラッテがいてくれるおかげで、こんな雨の日も退屈せずに楽しく過ごすことが出来るわけですから、ペットって本当にありがたい存在ですよね。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

爪切りました。

ラッテの爪がまた伸びてきたので、一昨日爪切りをしました。

以前爪切りをした時から2週間くらいだと思うのですが、すっかり元通りに伸びて鋭く尖っていましたねcoldsweats02

これで腕とかにしがみつかれると大変sign01
傷だらけになった上に、しかもそこがみみず腫れのようになって、痛痒くなりますbearing

爪切りは当然嫌がるので、極力熟睡している時間にポーチに入れたままで行なうのですが、今回は夜だったせいか、すぐに目を覚ましましたsweat01

ところが、お利口なことにあまり抵抗せずにおとなしく切らせてくれたんですhappy01

それまでは噛み付こうとしたり、凄い力で手を振りほどこうとしたり(無理やり保定していると骨折するんじゃないかと思うくらい)、大変だったのですが…。

爪切りがそんなに嫌な事じゃないことを学習したのか、それとも偶々だったのかはわかりませんが、世話する者にとっては嬉しい事ですね。

12爪切り終了したら、「偉かったね~sign01」と褒めてあげて、ご褒美に「あまえん棒」をあげましたよhappy01

今度からもおとなしく出来たらまたご褒美あげるからね~wink

この調子でお利口に育ってくれよ~sign03

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

あまえん棒…

Photoラッテはおやつの「かじりま専科」が大好きで、いつも真っ先に探し出して食べているのですが、この前、「たまには違うおやつを買ってみてやれsign01」と言うことでこれを買ってみました。

その名も「あまえん棒」(笑)

チーズ味だそうですhappy01

実はラッテはあまりチーズが好きじゃないんですね。

カッテージチーズは食べるんだけど、小動物用のチーズはいつも手を付けずに残していますdespair

なので、ひょっとしたらあまり好きじゃないかな~と思いながらも、ものは試しということで買ってみたのですconfident

12そして、与えてみた結果は…

喜んで食べる食べるhappy01

「かじりま専科」と同じか、ひょっとしたらそれ以上の反応の良さですhappy01

3本当におやつが好きなんですね~coldsweats01

「かじりま専科」は魚の形やイカの形をしていて(おっとっとみたいに)、意外に小分けにしにくいのですが、「あまえん棒」はスティック状なので、扱いやすいのもGOODsign01

ラッテ、好物のおやつがまたひとつ増えてよかったね。

でも、メインの食事もちゃんと食べないと駄目だよ~wink

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

飛んだ~!(続き)

先日、僕の肩から、ケージを設置しているラックにジャンプしたラッテですが、昨日もその勇姿?を見せてくれましたhappy01

ここのところ、少し生活リズムが狂って来ているのか、まだ明るい内にポーチから出て来ている事があるのですが、昨日も夕方にポーチから顔を出していました。

そこで、ケージから出してしばらく僕の体の上で遊ばせ、肩の上に上がって来たところで先日ジャンプした地点に立ち、ビデオカメラを構えてみたところ…見事にジャンプしてくれたんですsign01

これがその動画。

右上の方からフレームインしてくるのが写ってるでしょsweat01

因みにもう一回チャレンジしたら、また飛んでくれましたhappy01

今度は無事、ラックのフレームに飛びついたのがわかると思います。

距離は大した事ないけど、まあモモンガらしいジャンプと言えるんじゃないでしょうかcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

また無精卵…(>_<)

今朝、レオのケージを覗いてみると、またシェルターの中が砂だらけに…coldsweats02

「ええ~sign02 まさかまた卵産んだか? 2週間前に産んだばかりやん…」と思いながら、シェルターの砂をどけていくと…

Photoやっぱりありましたcoldsweats02 

…無精卵が2つsad
 

Photo_2レオはというと、可哀想にげっそり痩せてしまった感じ。

元気はあって、餌を探している様子だったので、慌ててデュビアのMLサイズをやったところ、立て続けに2匹をがっつり食べてくれましたdelicious

これからちゃんと立ち上げてやらないと…。

でも、栄養補給するとまた抱卵したりするんだろうか?

どうしたら抱卵をやめさせる事が出来るのか、頭の痛いところですshock

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

飛んだ〜!

Photo何度か滑空にチャレンジさせ、その度お世辞にも颯爽とした…とは言えない飛行?飛び降り?を披露してきたラッテですが、昨夜、少しまともな飛行を見せてくれましたーhappy01

少し酔っ払って帰宅し、ラッテのケージを覗くと、ラッテはまだポーチの中でした。

「おーい、もう夜だよーsign01」と引っ張り出すと、叩き起こされたラッテは慌てて僕の足にしがみつきました。

ところが先日爪を切ったばかりだったのと、僕の着ていた服がすべすべした素材だったので、よじ登るのに一苦労coldsweats02

シャカシャカ音を立てて足を空回りさせながらようやく肩まで登って来ましたhappy01

肩に乗ってからは僕の首筋の辺りをクンクンしたりしながら、少し落ち着いた様子だったので床に落ちたウ○チを掃除しようと視線を落とした時、嫁さんの
「あっsign01飛ぶよsign03」と言う声がsweat01

それと同時にラッテは僕の肩からケージを設置しているラックに飛び移ったのです。

距離にすると僅か1mちょっとですが、飛び降りたんじゃなくほぼ水平にちゃんと飛膜を広げて飛んだらしいです。

らしいです…ってことは、そう、目を逸らせている間に飛んだので、その瞬間を見ていないんですねweep

当然画像もありませんbearing

でも高い所から高い所に飛び移らせればいいこともわかったし、いつか飛んでいる姿をカメラに収めるぞーsign01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

天王寺動物園 アイファー

円山動物園旭山動物園に行って、動物園熱?がぶり返したという訳でもないのですが、この週末、天王寺動物園に行って来ましたhappy01

前に天王寺動物園に行ったのは小学生の頃なので、なんと40年振りの訪問になりますcoldsweats02

Photoうーん、何とも言えず渋い佇まいですなcoldsweats01

遠景にあの通天閣が見えております。

現在の目玉はやっぱりコアラなんでしょうね。

コアラはこの園にしては立派な(失礼bleah)施設に暮らしておりましたが、某在名球団のマスコットを彷彿とさせるので、画像はありませんbleah

この日は天気がよく、少し暑かったせいもあるのか、他の動物達は皆やる気がなく、だるそうに寝そべっておりました。

Photo_2生き生きしているのはここで飼われていない、ゴイサギ達だったりしてbleah

アシカのおこぼれを虎視眈々と狙っておりますcoldsweats01

 

Photo_3Photo_4何せ40年振りですから、昔の記憶は全くないのですが、最近の傾向にならってより自然の姿に近い展示をしようという意図は伺えました。

まあ、しかし旭山動物園の行動展示にはまだまだ及ばないというか、肝心の動物達に元気がないのが如何ともしがたいところdespair

 

Photo_5そして、最後にこちら、爬虫類展示館「アイファー」に入りました。

いや~、ここはいいですねhappy01

施設も綺麗だし、展示の仕方もゆったりしていてgoodsign01

Photo_6ミシシッピーワニ

Photo_7

ホウシャガメ

 

   

Photo_8

アメリカハコガメ

Photo_9

今や珍しいレオパのノーマル個体。

尻尾しか見えませんがcoldsweats01

 

Photo_10

ケニアスナボア 渋いsign01

Photo_11

ヨウスコウワニ

 

 

Photo_12

バーミーズ・パイソン

Photo_13

サビトマトガエル

 

 

Photo_14

グリーンパイソン

Photo_15

ミズオオトカゲ

 

 

Photo_16

定期的に霧を発生させるレプティ・フォガーのような装置も。

総じて、展示も広めで、環境を忠実に再現したビバリウムとなっていて、この館だけを見る為に訪れる価値は充分にあると感じました。

地下鉄1本で行ける近場にこんな施設があったとは…。

まさに「灯台下暗し」ですねwink

Photo_17それにしても一歩園の外に出たらこの風景。

この奇妙なギャップもこの動物園の魅力なのかもしれませんねbleah

 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

滑空訓練(その2)

以前やった滑空訓練?の結果があまりにショボかった為coldsweats01

もう少しマシな滑空が出来ないかと色々考えてみました。

まずはもっと高い所から飛ばさないと…ということで、廃品の板と針金ハンガーでこんなものを作ってみました。

Photo

Photo_2

板に穴を開けて、針金で括り付けただけですbleah

 

 

Photo_3

これをこうやって廊下の押入れのドアに引っ掛ければ、ジャンプ台になるという寸法ですwink

 Photo_4

これなら、高さは2mくらいありますから、充分飛べるはず。

 

と、言う事で2度目のチャレンジです。

実はラッテをこの台に乗せるのが結構大変でしたsweat01

寝起きの状態なら、ポーチから直接乗り移らせる事も割りと簡単に出来るのですが、ラッテは台に乗ったきりボーっとして動こうとしませんcoldsweats02

かと言って元気よく動き回っている時はそれこそ制御不能でcoldsweats01、台に乗せるどころじゃないのですsweat01

お気に入りのおやつで誘導したり、試行錯誤の結果、何とか台に乗せる事に成功coldsweats01

後は、少し離れたところで名前を呼んだり、おやつをちらつかせたりして飛ぶ瞬間をひたすら待ちます。

そうやってなんとかビデオに収めたのがこちらの動画。

…なんか、ドターーって落ちてますけどcoldsweats01

それでも、一応飛膜は拡げているでしょ?sweat01

しかし、もうちょっと何とかなんらんもんかなあ…。

ラッテが颯爽と滑空する姿を見られるのはいつの日のことでしょうかcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

雨も楽し…?

旅行から帰って、立て続けに4本記事を更新したら、またネタが切れてしまいましたcoldsweats01

ただでさえ連休明けでモチベーションが低いところに、ここのところ連日の雨と蒸し暑さという、まるで梅雨入りしたかのような気候に、テンションもだだ下がりでございますdespair

PhotoPhoto_2
そんな中、元気なのはやっぱりカエル達。

  


Photo_3Photo_4 
自分達の季節到来sign01…とばかりに競いながら鳴いておりますhappy01

 

Photo_5Photo_6Photo_7
まあ、カエル達以外も鳴かないだけですこぶる元気なんですけどねwink

皆、食欲満開で「餌くれアピール」をしてきますhappy01

人間には鬱陶しい気候ですが、彼等には結構快適なんだろうなあ…。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

レオ産卵…

北海道から帰って真っ先にチェックしたのはラッテのケージです。

初めてほぼ3日間留守番させたことになりますからね。

ハチュ達なら1週間の絶食くらい全然平気なのですが、何たって相手は哺乳類。ちょっと勝手が違います。

出掛ける時には、マリオンのフードとサンコーのフードを多目に2ヶ所に分けて置き、給水器も満タンにしておいたし、3日間と言ってもラッテの活動する夜を考えると2晩ですから、大丈夫だろうと確信していたのですが。

Photo_54結果は、もちろん無事でしたhappy01 ポーチの中ですやすや寝ていましたよconfident

ラッテは乾燥フードも食べてくれるし、給水器から水も飲めるので、気温の上がらない今の時期なら少なくとも2晩は大丈夫だということがわかりました。

ヒーターは入っているので寒さは大丈夫ですが、暑さだけはどうしようもないので、エアコンをつけっ放しにしない限り、夏場の留守番は難しいでしょうが。

因みにマリオンのフードはよく食べていましたが、サンコーのフードは結構残っていましたねcoldsweats01

ラッテの無事を確認して一安心した後、一通り他の生体の無事も確認して行きました。

Photo_51すると、レオがシェルターの中に砂をたくさん詰め込んでいるじゃないですか。

何だか嫌な予感…coldsweats02

Photo_52Photo_53砂を取り除いてみると…やっぱり無精卵を産んでいましたsweat01

調べてみると、一昨年の5月にも無精卵を産んでいたのですが、何で2年後にまた…shock

3年前にペアリングさせ、ジュニアとアルジュニが生まれた後は、もう殖やすつもりもないので一切同居させたりしていないんですが…。

幸い、レオは元気で食欲もあり、この日も多めにカルシウムをまぶしたコオロギを3匹がっつりと食べたので、多分大丈夫だとは思いますが、本当にもうこれっきりにして欲しいものです。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

旭山動物園

札幌に来て円山動物園しか行かないと言うのも何なのでcoldsweats01

翌日は一般的にメジャーな旭山動物園に行って来ました。

札幌からバスで行き、3時間滞在してまたバスで戻って来るツアーです。

大人気の動物園ですが、特に生体が多い訳でもなく、珍獣がいる訳でもありません。

動物の行動展示と言う発想の転換によって、北の果てにありながら年間入場者数ナンバーワンに輝いたんですね。

オランウータン館、白くま館、あざらし館、ペンギン館等見て回りましたが、どれも本当に良く出来ています。

Photo_33

Photo_35

Photo_36Photo_37

オランウータンの母子。

餌やりひとつとっても工夫されています。
 

Photo_38白くま館のカプセルから覗いた映像。

Photo_39あまりにも有名なあざらしトンネル。

 

 

 

Photo_40動物達も生き生きしていて、本来の姿を垣間見せてくれました。

偶然にもこちらの両生類・爬虫類舎もリニューアルしたて。

 
Photo_41そしてまた行列がwobbly

…本当に爬虫類ブームが来てるのかも(来てないってcoldsweats01)

 

Photo_50こちらの中身は…円山動物園の勝ちのようです。

Photo_42拍子抜けする程展示数も少なく、一般種ばかりでした。

 

 

Photo_43エゾアカガエル
中で産卵しています。
Photo_44アズマヒキガエル

 

 

Photo_46Photo_47ニホンアマガエル

渋いと言うか…

 

Photo_48アオダイショウ
やっぱり蝦夷ブルー。

Photo_49ニホンマムシ 

 
 
  
Photo_45何故かマウスも展示されています。

このあたりが旭山流なんですかね。

 

正直、あまり見所はなかったように思います。

まあ、普段あまり活発に動かない両爬は行動展示には向かないのかもしれませんね。

しかし動物園全体としては、申し訳ないですが円山動物園とは比較にならないくらい面白いですsign01

人気が衰えないのもわかるなあ…。

他の動物園もそれなりに努力はしてるんだろうけど、旭山動物園にはまだまだ敵わないって感じですね。

僕がこれまでに行った国内の動物園の中では文句なくナンバーワンでしょう。

少し不便なこともあり、なんとなく敬遠してたのですが、行ってみて本当によかったと思いますhappy01

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

円山動物園 は虫類・両生類館(2)

…前の記事からの続きです。
引き続き生体写真を。

Photo_25

この見事なビバリウム。
何がいるかというと、

Photo_26コバルトモニターでした。

 
 
 

Photo_27マツカサトカゲ

オーストラリアの砂漠が見事に再現されています。

 

Photo_28北海道と言えばやはり…

Photo_29コモチカナヘビははずせません。

うじゃうじゃっといましたhappy01

 

Photo_30アオダイショウ

所謂蝦夷ブルーの美しい個体。

Photo_31ニホンマムシ

アルビノ個体も同居していましたが上手く撮れませんでしたsad

以上、ざっと紹介しましたが、各ケージのレイアウトは生息地の環境を忠実に再現したそれは見事なビバリウムでした。

メンテナンスもしやすいように工夫されていて、とても参考になりました(と、言ってもなかなか真似は出来ませんがcoldsweats01)。

全体の感想としては、爬虫類が好きな人もそうでない人もそれなりに楽しめるかなあ…と思います。

ただ、この行列はちょっと勘弁ですwobbly

…人が多すぎてゆっくり見られないしsad

もっと空いている時に行ってじっくり見られたら楽しいでしょうね。

GWの最中ということで多分最高の人出だったんじゃないかと思いますが(しかもずっと天候が悪かったみたいだし)、出来れば平日の空いている時を狙って見に行くのがオススメです。

休日に行くなら開場時間に入って、真っ先に見ないといかんでしょうthink

それから、爬虫類・両生類館以外の施設はもう少し頑張って欲しいところですねcoldsweats01

この後も色々新しい施設が建設されるようですから、そちらの方に期待しておきましょう。

Photo_32おまけの画像。
円山公園内で見かけた野生のエゾリスhappy01

円山動物園から駅に向かって歩くのは円山原生林を歩くのがオススメです。

ちょっとしたトレッキング気分が味わえますよgood

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

円山動物園 は虫類・両生類館(1)

GWの後半、6日に休みを取れたので、札幌に出掛けて来ました。

札幌と言えばやはり円山動物園の爬虫類・両生類館は見ておかないと…と言うことで、行って来ましたよsign01

札幌の宿に荷物を置いて、大通駅から地下鉄東西線で円山公園駅へ。

駅に着くと結構な数の人が下車しました。
そして皆動物園方向へ歩いて行くじゃありませんか。

うわー凄い人気やsign01やっぱり爬虫類・両生類館オープンの影響かな?と思っていたら、円山公園内至るところでもうもうと煙が上がっています? そして凄い人混みsign01

…どうやらこの時期札幌は花見&バーベキューシーズンなんですね。

これで沢山の人が下車した理由もわかりました。

まあ、世の中にそんなにマニアックな人がいる訳はないでしょう(と、この時点では納得してました)coldsweats01

Photo_24ところが、円山動物園に着いても結構な人出です。

しかもほとんどが子供連れ。

ふーん、やっぱり子供の日だし、近郊の手軽なレジャースポットとして人気なんだなあ…などと思いつつ、家族が引っ掛かりそうになるカンガルー館等をやり過ごし、早足でお目当ての爬虫類・両生類館に向かいますhappy01

オープンしたてで注目度は高いものの、なんたって爬虫類ですから、そんなには混んでないだろうと思っていたら…

Photo_2ガーンshock …凄い行列sign03

行列の最後尾で係員さんに聞いたところ、
「中に入って出るまでに2時間くらいですかね…。」とのことsad

Photo_3これだけの人が爬虫類両生類を見る為に並んでいるとは…ひょっとして爬虫類もメジャーになったんだろうか…(ないないcoldsweats01)。

 
2時間と聞いて流石に心が折れかけましたが、此処を見なければ円山に来た意味はないsign01と、意を決して並びましたcoldsweats01

Photo途中、トビのデュークくんの出張サービス?等で気を紛らせ、何とか50分くらいで入口にたどり着きました。

 
中はそんなに広くはなく、さっと見たら10分くらいで終わりそうですが、オープン間もないこともあり、皆丁寧に見ているので時間がかかるんですね。

それでは、カメラに収めてきた生体たちです。

Photo_4

アルダブラゾウガメ

Photo_5

サイイグアナ

 

 

Photo_8

カンボジアモエギハコガメ。

ここで繁殖してますね。

 

Photo_20

Photo_19

施設の売り物の一つ、センターラボ。
バックヤードが見学出来るようになっています。

2_2かの本田飼育員の姿もhappy01

  
 

Photo_9

ミツヅノコノハガエル。
オタマですがcoldsweats01

Photo_10

オマキトカゲ 

 

 

  

 

Photo_11

グリーンパイソン

Photo_12

ジャングルカーペットパイソン

Photo_15

ツギオミカドヤモリ

 

 

  

Photo_13

ミズオオトカゲ

Photo_16

ベーレンパイソン。
美しいsign01

 

 

Photo_17

ヨウスコウワニ
これも円山生まれ。
Photo_18トゲチャクワラ

 

 

Photo_21

キタインドハコスッポン
 

 

Photo_22

Photo_23チュウゴクワニトカゲ
これも円山CBですね。

 

と、言うところでちょっと長くなってきたので、記事を2つに分割させていただきます。

悪しからずm(_ _)m
 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

滑空訓練?

ラッテは毎晩元気一杯に走り回っていますが、モモンガらしく滑空するところは一度も見たことがありませんdespair

まあ、いつもはケージの中だし、外に出しても僕の服の上を走り回るだけなので飛ぶシチュエーションが全く無いということなんですが。

かと言ってリビング全体を自由に走り回らせるという訳にもいきません。

危険な箇所がいっぱいあるし、いたるところでウ○チやおしっこされても困るしねbleah

その為に蚊帳も用意してあるんですが、いくら蚊帳が大きいと言っても、滑空するほどじゃない。

そこで今日は、廊下で滑空訓練?をしてみましたcoldsweats01

先日作ったタワーの最上階にラッテを乗せて(乗せるのが大変なんだけどsweat01)、ちょっと距離を置いて様子を見ます(近くにいるとピョン!と飛び付かれるので)。

そうやって撮った動画がこれ。

飛び降りているようにしか見えないけれど、飛膜は拡げているでしょcoldsweats01

何度かチャレンジしましたが、せいぜいこの程度。
今度はもう少し高い所から飛ばせてみるか…。

しばらく遊んだ後、ケージに戻したら、すぐにココナッツシェルターに入りました。

心なしか震えているような…「あ~疲れた」とでも言っているのかな?

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

今日もメンテナンス・デー

今日から連休。
6日に休みを取れたので、1週間の休暇ですヽ(´▽`)/

ところが、娘は今日が学園祭だとかで、今日も登校coldsweats02
家族揃っての休みは明日からになります。

休みなのでゆっくり寝てればいいのですが、歳のせいか平日と変わらない時刻に目が覚めてしまいましたcoldsweats01

仕方ないので朝から水槽のメンテナンスに励みました。

Photoまずはコリドラス水槽。何かというとこの水槽ばかり換水や掃除をしているんですが、餌の量が多いせいか、水が汚れるのが早い気がするんですよね。

なので今回は徹底的にやろうということで、久々にフィルターの掃除もやりました(結構大変だったので写真を撮る余裕がなく、画像はありませんcoldsweats01

あと、気になったのが、底砂の量。

この水槽をコリドラス用にする前から使っているので、結構厚めに砂が敷いてあり、これが水を悪化させる一因かと。

と、言うことで今回は思い切って砂を減らしました。

餌やりをする真ん中辺りの底床が薄くなっているのがわかりますか?

Photo_9コリドラス水槽のメンテナンスが終わったら、今度は上の段の水草水槽ですsweat01

こちらも久々にフィルターの分解掃除をしました。

掃除を終えて元通りにセッティングしていると、上の方でガタガタッと物音が。

1そちらに目線をやると、余りの騒々しさに目が覚めたのか、明るいのにラッテがポーチから出てこちらの様子を伺っていました。

そしてココナッツシェルに入ってひと休み。

2_2「朝からご苦労様でしゅね」とでも言っているのでしょうかhappy01

それとも、「僕の家もちゃんと掃除してねsign01」ってことかなcoldsweats01

もちろん、この後ラッテのケージも掃除しましたよconfident

最後はレオパーズのケージも掃除。

Photo_2

Photo_4

Photo_7

Photo_8

久々の登場ですが、皆元気にしていますよ。

…と、言う訳で何処にも出掛けなかったけど、なかなかハードかつ有意義な連休初日となりましたcoldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »