« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

お花見自粛って…

3月も今日でおしまい。
明日からはもう4月、新年度が始まりますcoldsweats02

本当に時の流れの早さには驚かされますが、此処へ来て気候の方もやっと春らしくなってきたように感じます。

今日も1日、暖かな日和だったので、近所の公園の桜cherryblossomもようやく蕾を綻ばせ、一分咲きくらいになってきましたhappy01

例年なら、花見だ入学式だと世の中が少し浮かれた気分になる頃なのですが、連日報道される被災地の様子や、一向に出口の見えない原発のニュースを見ると、とてもじゃないけどそんな気分になれませんsad

 
とは言え、花見自粛を呼び掛けるのもどうかと思いますねえ。

元来、花見は四季の移ろいと共に暮らして来た日本人にとって大切な行事の筈。

飲んだくれて周りの迷惑顧みず馬鹿騒ぎするのは論外ですが、綺麗に咲いた桜を愛でながら春の到来を楽しむことが不謹慎だとは到底思えませんthink

春の訪れに感謝しつつ、その年の豊作を祈願するのがそもそものお花見の意味合いでしょうし、集落の皆が集まって花見を楽しむことで共同体の絆を確認し、皆で力を合わせて1年頑張ろう!と英気を養う効果もあったでしょう。

とすれば、今こそ花見をして皆で元気を出すべきじゃないかなあ…。

経済の活性化にも多少なりとも繋がるだろうし。

…なんて、単なる酒飲みの我田引水的な屁理屈と言われそうですがbleah

Photo「もっともらしい理由つけてお酒ばっかり飲んでちゃダメでしゅよ〜sign01

sweat01 厳しいご指摘ですねcoldsweats01

「酔っ払って僕のお世話を忘れたら困りましゅから」

は、はい、わかりましたsweat01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

またまた下らんものを…

またまた性懲りも無く、変な物を作ってしまいましたcoldsweats01

以前作った餌隠しボックス?をラッテがちゃんと使ってくれているのに味をしめて、もうひとつ同じ様なものを作ってみようかなと思っていたのですbleah

Photo_6
数日前にホームセンターを物色していて、丸い穴を開けた白木の角材を見つけ、買い込んでおいたので、日曜の午後にあれこれ考えながら工作しました。

 
例によって端材を使って目見当でのいいかげんな工作ですが…coldsweats01

 
Photo_7Photo_8仕掛け?は単純、蓋を回してずらすとおやつにありつけるという寸法です。

今度はちょっと穴が狭くて深く、口で直接は咥えられないので、前足を使って掴み出さないといけない筈です。

ラッテは普段逆さまにぶら下がって水を飲んだりするので、これにも逆さまにチャレンジするかもしれませんね。

 
Photo_9

今回は前の仕掛けと違って、中身が全く見えませんから、少し難しいかな…

 

と思っていたのですが、何の事はない、その日の夜、迷いもせずこの装置?にしがみつくと、やすやすと開けて「かじりま専科」をゲットしたのでしたhappy02

 
う~ん、意外に知能は高いのかもしれませんね…confident

実は食い意地が張っているだけだったりしてbleah

まあ、色々工夫して餌を取る事で退屈しのぎにはなるんじゃないかな…wink

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

イースター フクロモモンガコレクション

Photo今回はイースターが発売した「フクロモモンガコレクション」のレポートです。

三晃商会の「フクロモモンガフード」の試供品がなくなったので、この数日間、ラッテに試してみました。

Photo_2大量に残っているマリオンズーラジカルSugar Glider food 」にそっぽを向かれないようにcoldsweats01今回も2種類併用して与えました。

大きな方がマリオンのフードですね。

イースターのフードは三晃商会のフードよりは粒が大きく、匂いもあまりありません。

試してみた結果は…、割と残し気味の日が多かったですdespair

嗜好性で比較すると、三晃商会>マリオン>イースター…といった感じでしょうか。

既に何人かの方がレポートされているように、三晃商会のフードは甘い香りがして、食い付きが一番いいように感じました。

まあ、この辺は個体によっても差があるでしょうし、フクロモモンガは同じものを食べ続けると割りとすぐに食べ飽きたりする傾向があるようなので、何種類かを併用するのがいいのかもしれません。

しかしながら、国産の専用フードが2種類も発売されたのはありがたい事ですね。

今までは高い舶来フードしかなかったわけですから。

それだけフクロモモンガがペットとしてメジャーになって来たということなのかな?

Photo_3
因みに、昨日の計量では体重は83グラム。

Photo_5餌や水を摂る前と後で1~2グラムの誤差は出るでしょうが、入居してか らの傾向では順調に増えていると言えるでしょう。
 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

蚊帳キター!

って、注文したから来るのは当たり前なんですが…happy01

最近、ラッテを外に出した時、僕の体から離れて走り回る事が多々あり、ややこしい所に入り込んでしまうリスクが増えたので購入したのです。

Photo早速拡げてみると、これ、結構でかいです。

リビングに設置しても、まだ底にはたるみがある状態。

まあ、大人2人が寝られる底面積があるはずなので、当たり前っちゃあ当たり前なんですが。

まずはちゃんと部屋を片付けて、スペースを確保しないと使えないということかcoldsweats01

Photo_2畳んでしまえばこのサイズになって、しかもペッタンコになるので収納は便利ですね。

拡げるのは本当に一瞬です。

スプリングの力が強いので、顔とかを打って痛い思いしないように注意しないといけませんcoldsweats02

畳むのは最初はちょっとコツが要りますが、慣れれば簡単に畳める様になるでしょう。

網はナイロン地のレースのカーテンのような素材なので、ラッテの爪と歯の攻撃にいつまで耐えられるかがちょっと不安の残るところかな。

 
Photo_4…さて、実際にラッテを連れて入ってみたのですが、ビビりのラッテはずっと僕の体を走り回ったり、ポケットに入ったりして、蚊帳の中を走り回ってくれませんでしたsweat02

何処かに逃げてしまわない安心感はあるのですが、これではあまり意味Photo_3ないですねcoldsweats01

 
早く蚊帳にも慣れて、走り回ったり、モモンガらしく滑空したりする姿を見せて欲しいものです。

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

小心(傷心)ラッテ…

昨日、家に帰ると、嫁さんが「ラッテが大変だったの~sweat01」とただならぬ様子で出迎えてくれました。

「どうしたん…?」と聞くと、「とにかく様子を見てsign01」だと。

そこでケージを覗いてみると、ラッテはいつものポーチの中ではなく、巣箱の中に入って何やらぶるぶる震えていますcoldsweats02

何でも、当日、ラッテに会う事をとても楽しみにしてくれていた娘の同級生お二人が遊びに来てくれたんだそうです(娘がしょっちゅうラッテの話をしたり写真見せたりしているみたいでbleah)。

そこで、当然ながらまず「ラッテを見せて~sign01」となり、ポーチの中で寝ているラッテを外に出して見せてあげたら「きゃ~可愛い~sign01」と予想通りの反応。

友達に悪気はなかったんでしょうが、そこは年頃の女の子。黄色い声?で賑やかにはしゃぐものだから、ラッテも興奮状態になってポーチから出て走り回り出したんだとか。

そしてピョンピョン飛び回り、挙句の果ては友達の足に飛び移ったりしたので、「キャーsign03」と大騒ぎになってしまったようですwobbly

すったもんだの挙句、嫁さんが何とかケージに返したんだそうですが、それからずーっと巣箱の中で震えているんだとのことdespair

もともと臆病な警戒心の強い動物ですから、相当びっくりしてしまったんでしょうねsad

Rimg3298その後、ケージから出してしばらく相手をしてあげたところ、最初はちょっと警戒していたものの、だんだん調子が出て来ていつものやんちゃなラッテに戻ってくれたのでホッとしたのですが、接客?させるのもほどほどにしないと…と少し反省したのでしたdespair

ラッテ、びっくりさせてごめんねsign01 そんなに怖がらなくてもいいからね~。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

くっさ~!!

…最近、ラッテのケージが臭うのですbearingsweat02

出来るだけマメに掃除をしているのだけれど…。

今日はお休みだったので、久々に大掃除をしました。

Photo_9床材を全て交換して、ガラス戸もはずして水洗いし、側面も水拭きし、中の物も取り出して水洗い&消臭スプレーをシュッシュッsign01

Photo_4これで見た目はすっかり綺麗になりましたhappy01

もう大丈夫だろう…とクンクン匂いを嗅いでみると… 臭~sign03crying

しかも、いつものおしっこの臭いとは少し違います。

Photo_6原因は、このハゲにありました~wobbly

フクロモモンガのオスは成熟すると眉間のハゲからフェロモンを含む匂いを発するらしいのですが、まさにその匂いだったのです。

確かによく見るとちょっとベタベタした感じがしています。

ラッテはここから匂いを発し、さらにこの分泌液を色々な所に擦り付けていたのでした。

Photo_10もう、一人前の男になっちゃったんですかね…。

成長したことは嬉しい限りですが、この匂いには慣れるしかないのかな…coldsweats02

皆さん、フクロモモンガのオスは少しばかり匂いますよ~coldsweats01

子供を産まない分、人馴れしやすい面もありますが…。

心してお迎えしてくださいね~。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

忘れた頃に…

今日、ハチュ達のメンテナンスをしていたら、オカヤドカリのヤドが新しい貝殻に入っているのを見つけました。

Photo今まではこのプチトマト柄の貝殻に入っていましたが、

Photo_2今日は少し大きめのこの貝殻に宿替えしていました。

ヤドがうちに来たのは、2009年の8月。

気付けばもう1年半以上経つ訳ですね。

宿替えしていると言う事はそれなりに成長もしているのでしょうが、どんな風に世話しているかと言うと、ほとんど放ったらかしですcoldsweats01

「そう言えばこいつも飼ってたな。」って感じbleah

だって、警戒心が強くてほとんど動いてるところを見ないし、砂に潜っている事も多くて、正直いるかいないかわからないくらいなんですから。

Photo_3因みにこれがヤドの家。

レオパ用のネイティブサンド・カルシウムを敷いて、流木と100均で買ったガジュマル、水入れが2つあるのは1つが人工海水、もう1つは真水を入れています。

後は餌入れ用のアサリの殻、塩土、イカの甲(カルシウム摂取用)が入っています。

餌は思い出した時にコオロギの餌の残りのニンジンを入れる程度(下手すると週1回以下かもbleah)。

それでもこうやって生きているのは、ガジュマルの葉っぱを食べたり、海水のミネラルを摂っていたりするからなんでしょうかね。

あ、保温の方は、ちゃんと赤外線ヒーター(ナラベルト)を敷いてますよ。

夏になると必ずペットショップに並ぶオカヤドカリですが、正直、「飼って面白いか?」と思うくらいペットには不向きな生き物だと思ってしまいますね。

大きな水槽を用意してジオラマのように海辺のセッティングをしたところに数匹放ってぼ~っと眺めていたりしたら面白いかもしれませんが。

まあ、うちの場合は他の子が手がかかるので、ヤドにはこのままひっそりと長生きしてもらいたいと思っていますhappy01

にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

春本番

彼岸の入りだった昨日はまだまだ寒く、コートの手放せない気候でしたが、今日は春らしい暖かな1日sunになりましたhappy01

もっとも明日から天気は崩れ、また寒の戻りがあるようですがsad

こうして三寒四温の気候が続いて徐々に本格的な春の訪れが来るのでしょうねconfident

被災地の皆さんにも早く暖かな春が訪れることを願うばかりです。

さて、今日から三連休ですが、今回の震災で予定変更を余儀なくされた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

かくいう私も本日は輪番で出勤することになりましたsweat01

被災された方、懸命に復旧作業に当たってらっしゃる方々のことを思えば、文句言ったら罰が当たる話ですが。

さて、大変ありがたいことに我が家の同居人達は皆元気そのものhappy01

Photo冬眠明けのアマガエル達は連日大きな声で鳴いているし、カジカガエル達も時折フィフィフィ…と美声を聞かせてくれます。
歌声?の方はまだ本調子とは言えないですがcoldsweats01

Photo_2 
今日は皆コオロギを美味しそうに平らげました。食欲の方はもう本調子に戻ったようですねhappy01

Photo_3Photo_5Photo_8  
レオパ、クレス始めヤモリ達も暖かい気候のせいかゴソゴソ動き回っていますconfident

 
Photo_7
宵っ張りのラッテだけはポーチの中でお休み中sleepybleah

 

こうして皆と一緒にのどかに春を迎えられる状況にただただ感謝あるのみですねconfident

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

SANKOフクロモモンガフード

東日本大地震はまさに未曾有の大惨事となり、TV報道を見る度に胸が痛みます。

被災された方々には心より御見舞いを申し上げるとともに、一刻も早く復興して安らかな生活が戻る事を願って止みません。

またこの地震で電力不足に陥り、計画停電が実施されている関東地方の方々も大変な思いをされている事でしょう。

現代生活において電気が供給されないということが如何に不便なことか…。
改めて家の中を見回してみると電気が無ければ何も出来ないに等しい状況である事に愕然とします。

こんな時に不謹慎だと言われるかもしれませんが、加温を必要とする動物、フィルターやエアレーションを必要とする観賞魚(特に海水魚)をキープされている方は更に不安を募らせていらっしゃると思います。

爬虫類の保温については安川先生の記事が色々なブログでアップされていますし、観賞魚の対処法については一部のショップやアクアメーカーのHP等に掲載されています。

同じ趣味を持つ仲間がこうして情報を共有、交換出来る事がネットやSNSの素晴らしさですね。この力で飼育者の方々がこの困難を乗り越えていければいいな…と心底思っています。

幸いにも全く被害の無い地区に住んでいる私としては、飼育と言う趣味を続けられる現状に感謝しつつ、今まで通り呑気な飼育ブログを書いていく事にしています。

相変わらずしょうもない事ばかり綴っていきますが、お付き合いいただければ幸いですm(_ _)m

さて、いくつかのブログで、新しく出たフクロモモンガフードが話題になっていますが、実は僕も近所のペットショップで試供品をゲットしていましたhappy01

SANKOのフクロモモンガ専用フードとフクロモモンガセレクションの2種類です。

Photo今回は、こちらSANKOのフクロモモンガ専用フードのレポートです。

もう少し早くテストしてみようとも思ったのですが、フクロモモンガは結構餌の選り好みが激しいので、新しいフードを食べさせた事で現在そこそこ食べてくれているマリオンのフードを食べないようになったらどうしよう…と思うとなかなか試せなかったのです。

マリオンのフードはまだ大量に残っているのでcoldsweats01

Photo_2 て、この3日間、夜にマリオンのフードとSANKOのフードを一緒に与えてみました。
大きい方がマリオン、小さい粒がSANKOです。

この他に日によって野菜、果物、カッテージチーズ、豆腐なども別容器で与えています。

結果は…なかなかいいようですhappy01

朝に見るとマリオンのフードは半分くらい残していますが、SANKOの方はほぼ完食sign01です。

明らかにSANKOの方が嗜好性高いようですね。

マリオンのフードにそっぽ向かれないように注意しながらcoldsweats01、次はフクロモモンガセレクションを試してみるつもりですpaper

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

またつまらん物を作ってしまった…

この週末、性懲りもなくまたラッテの爪伸び過ぎ対策のアイテムを自作しました。

と、言うのも、先日導入したセメントパーチはあまり使われていない様子で、爪の鋭さ、痛さは全然改善されていないんですsweat01

Photo_9素手の上を直接走り回られたら、みみず腫れのようになって、痛痒~くなりますweep

結局はマメに爪切りするしかないんだろうけど、何かいい方法はないかと考えておりました。

12_2そんな時に、某100均で見つけたのがこれ。
レンガ風のタイルを補修するものらしいですが、そもそもそんなに需要があるんだろうか…coldsweats01

3_24_2それはともかく、大きさも手頃だし、ラッテがよく歩き回る天井にくっつけた ら少しでも爪の先が削れるんじゃないかと。

裏には粘着テープが付着していますが、すぐに利かなくなりそうだし、ラッテが齧って口に入れてもいかんので、綺麗に剥ぎ取って、かまぼこ板にステンレス針金でくくり付けました。
 
Photo_8そして、かまぼこ板に通したボルトと蝶ナットでケース・バイ・ケースの天井 の穴に装着sign01

割と違和感なく取り付けることが出来たんじゃないでしょうかhappy01

さて、問題はラッテが運動する時にこれに掴まってくれるかどうかとういうこと。

早速、その夜の様子を撮影したのですが、ちょっと気にしてはいるものの、普通に掴まって移動しているようです。

偶々なのか、セメントパーチにも飛び移っているしhappy01

これは飛膜がよくわかる動画↓

結局は「出して~sign01」とアピールして、僕の手に飛び移ってきましたcoldsweats01
「シューシュー」と鳴いている様子も写ってます↓

まあ、あまり効果はないかもしれないけど、少しでも爪先が削れてくれたら嬉しいんだけどなあ…。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

冬眠終了…

東日本大地震に被災された方、心よりお見舞い申し上げます。

テレビに映し出される俄には信じられない光景を目にするにつけ、飼育という趣味を楽しめるのも健康と生活基盤があってこそだと今更ながらに有難く感じられています。

さて、大阪は昨日今日と暖かく、春の訪れを実感される気候になりました。

予定していたゴルフgolfも中止にしたので、冬眠しているカエル達を部屋に戻すことにしました。

PhotoPhoto_2まずはカジカガエルのカジー、カジ2、カジ3。

心なしか寝ぼけまなこではありますが、元気にしていましたhappy01

23
 
元通りのシンプルなレイアウトに戻して、部屋の中で暮らしてもらいます。

Photo_3
続いてはアマガエルのカエとピョン。

 
急に起こされて、二人?で戸惑いながら外を見ていますwink

Photo_4Photo_5 
こちらも元のレイアウトのプラケで屋内飼育に切り替えです。

 

Photo_6
これからちょっとお世話の手間が増えてしまいますが、

そのうち鳴き声も聞こえるようになって賑やかになることでしょうconfident

Photo_7亀太郎は気持ちよさそうに日光浴。

このところ寒い日が続いたのですが、ようやく春が来たのかな…という感じです。
 

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

アボカドは食べさせないで!

昨日の記事にちーさんから「アボカドは中毒成分があるので与えてはいけないみたいです」とコメントをいただきましたcoldsweats02

慌てて本を引っ張り出して確認してみると、確かに「アボカドにはペルシンという毒性成分が含まれ、乳腺炎や無乳症、心不全、呼吸困難などを起こします」と書いてありましたshock

一度試しに与えたら喜んで食べて、本当に好きそうだったので、数回にわたって食べさせていたのですが…。

完全に僕の勉強不足ですsweat01

ちーさん、ご指摘本当にありがとうございましたm(__)m

コメントいただけなかったら、好きなだけに今後何度も食べさせてラッテの体調を崩してしまったかもしれませんcoldsweats02

このブログにも何度かアボカドを喜んで食べることを書いてしまっています。

訪問者数の少ないこのブログの影響力など本当にたかが知れているとは思いますが、新たにフクロモモンガを飼育する人が餌について検索してたまたまこのブログがヒットすることもなくはないでしょうから、改めて訂正させていただきたいと思います。

アボカドは食べさせないで下さいねsign01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

深夜のラッテ…

…と言っても、深夜にカフェでお茶したとかいう話ではありません。念のタメbleah

昨夜、久々に深酒し、日付変更線を越えて帰宅したのです(しょっちゅうある事ぢゃないっすよ。久々なんですってばsweat01)。

当然、嫁さんも寝ていて、家の中は真っ暗。

シーンと静まり返っている…筈のリビングからドタドタdashと物音が…coldsweats01

そうです。ラッテが絶好調でケージの中を遊び回っていたのです。

照明を点けて様子を見に行くと、ラッテは「出してくれるのsign02」とテンションMAXで扉のあたりをうろうろしだします。

出してやりたいのは山々だけど、流石にもう眠いし、こんな興奮状態で出すとえらい事になりそうなので無視して寝てやれ〜と思いながらbleah、餌入れを見ると餌が入ってないじゃないですか(´-ω-`)

嫁さん、餌を僕に任せて寝ちゃったのね…coldsweats01

仕方ないので扉を開けて餌入れを取り出すと、当然ながらラッテはピョンsign01と手に乗って外に出て来ましたcoldsweats01

さあ、それからが大変coldsweats02

いつもの少し眠そうなラッテとは違って元気満杯ですから、体の上を走り回るわ、壁やカーテンに飛び移るわ大騒ぎ。

餌の準備をしていても、餌入れに移す前に「あsign01ご飯だsign03」とばかりちょっかい出してくるしcoldsweats01

まあ、他のところに飛び移ってもすぐ僕の体に戻って来たので大騒ぎにはならずに済みましたが。

結局30分くらい相手をしてから、何とかケージにお帰りいただき、僕は突っ伏すようにベッドに倒れ込んだのでしたwobbly

やっぱり夜行性だけに深夜は本当に元気ですね。

本当はこの時間帯にもっと遊んであげられたらいいんでしょうが、こちらの体が持たないです。

これでも規則正しい生活を心掛けていますので(`・ω・´)シャキーン

本文とは関係ないですが、先日撮ったラッテの食事風景の動画を貼り付けときます。

アボカドと豆腐にモモンガブースターを混ぜた特製メニューを食べていますが、どう見てもアボカドを選んで食べていますねcoldsweats01

ちーさんからご指摘いただきました。アボカドは中毒成分を含んでいます。フクロモモンガには与えないで下さい。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

長浜旅行

前回の記事に書いたように、この週末は家族で一泊旅行に出掛けて来ました。

行き先は滋賀県長浜市。某大河ドラマに便乗した『江・浅井三姉妹博覧会』が目的です。

娘が毎週熱心に見ているので、これをきっかけに歴史に興味を持ってくれれば…と言う親の願望もありましてcoldsweats01

Photo土曜日の10時前に車carで出発。途中、京滋バイパスの渋滞もありましたが、昼過ぎには目的地の『浅井・江のドラマ館』に到着しました。

一昨年行った『天地人博』が凄い人出だったので、ちょっと不安だったのですが、拍子抜けする程空いていましたcoldsweats01

まだ始まって間がないせいかもしれませんが、晴天の土曜日でこの集客では、長浜市観光協会さんもNHKエンタープライズさんもちょっと頭が痛いでしょうcoldsweats01
内容は…まあ想定の範囲内ですが、そもそも題材自体の引きが弱いと言うのは如何ともし難い感じがしましたね。

Photo_2昼食は会場に併設した屋台村でいただきました。

こちらの方はまあ可もなく不可もなくといったところ…空いててゆったり食べられたのがよかったですなbleah(駄目ぢゃんsign01)

Photo_3
その後長浜城を見て(昭和57年築の鉄筋コンクリートで中は歴史博物館になっていますcoldsweats01)、ホテルにチェックイン。

 

Photo_4夕食は「こうえん」という焼肉レストランで食べました。

実は此処は一昨年ホテルの方に教えられて行ってみたところ、満員で入れなかったという因縁の店。

Photo_5Photo_6
言わば今回はリベンジだった訳ですが、値段は少々高めながら、本当に美味しい肉がいただけて、混雑するのもうなずけるお店でしたdelicious

 

翌日は嫁さんのたっての希望で三井アウトレットパーク滋賀竜王へ。

Photo_7竜王ICは過去にゴルフgolfで何度か利用したことがあるのですが、まるでアウトレット専用のICのようになっていてびっくり。ほとんどの車carが当然のようにアウトレットに向かって行くし。
 

Photo_811時前に到着したら随分遠くの駐車場parkingに停めさせられてしまいましたcoldsweats02

当然ながら会場は凄い人出で、飲食店には既に長い行列が出来ていましたwobbly

人混みと買い物が苦手な僕は30分ちょっとで自分の買い物を済ませ、同じく飽きて来た娘とタリーズコーヒーに避難bleah
娘は読書、僕はケータイでブログを書きながら勇んでcoldsweats01買い物を続ける嫁さんを待ったのでしたcoldsweats01

Photo_9
さて、初めて一晩留守番させられたラッテは帰宅した時はふて寝?していましたが、元気に出迎えてくれましたhappy01

Photo_11 
モモンガフードを食べてくれて、給水ボトルからちゃんと水を飲める子なら、暑い夏以外は1日くらいは大丈夫そうですね。

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

この週末は…

今日もとても寒い一日でしたね。

もう雛祭りも終わり、この週末日曜日は24節季の啓蟄。

土の中で眠っていた蟲たちが春を感じて地上に出てくるとされる日で、冬眠しているうちのカエル達を部屋に戻すのもこの時期だったりするのですが。

まあ、明日から暖かくなるらしいですから、週末には春が訪れるのかな?

Photoそれはそうと、今日初めて先日孵化したミクロラスボラ・エリスロミクロンの稚魚をまともに撮影出来ました。

多少ボケていますが、何しろ小さくてすばしっこく、光量も充分じゃないので今のところこれが限界ですcoldsweats01

ここまでくれば稚魚というより若魚と言う感じですかね。

ブラインシュリンプとか使用しなかったのによく育ってくれたと思いますconfident

さて、明日からの土日は久々に家族で一泊旅行に出掛ける予定です。

Photo_2と、言う事は…ラッテ君は初のお留守番sign01

ホテルに連れて行くわけにも行きませんからねbearing

まあ、今の気候なら、ヒーターさえ入っていれば、1日くらい大丈夫でしょう。

モモンガフードとお水はしっかりと用意しておくからね。

お利巧にしているんだよ~paper

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村 
 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

寒くても元気だよ!

今日も真冬のような寒い一日でしたね。

部屋も少し寒かったせいか、いつもガタガタうるさい亀太郎も、アグレッシブなcoldsweats01ベルも今日はおとなしくしていますconfident

001それでも元気なのはこのシト。

そう、ラッテです。

 
 
002003ケージから出す前、みの虫のようにポーチから顔だけ出していたので、好物のみかんをあげると、ポーチの中に入ったまま、体を乗り出してみかんをパクパクと。

…なんちゅうズボラなcoldsweats01

動画も撮りましたよwink

004その後、ケージから出て来て、ひとしきり遊んでもらって、「かじりま専科」をもらって大満足で帰って行きましたhappy01

ちょっとラッテ、鼻の先に食べ残しがついてるよsign01

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

こ、怖~ ( ̄ロ ̄lll)

昨日、ベルがプラケの中でやたら暴れていました。

外にいる物に噛み付こうとでもしているように、口を開けてプラケの壁に噛み付いたり、天井に当たるくらいジャンプしていたりwobbly

嫁さんに聞くと、夕べからガタガタとうるさかったそうです。

お腹空いているのかな~と思い、後で餌をやるつもりで先にヤモリたちの世話をして、ふとベルのプラケを見ると、でっかいウ○チをしていましたcoldsweats01

2週間ぶりくらいのお通じですhappy01

これが暴れていた原因か…と納得し、噛まれないようにヒヤヒヤしながらベルを他のプラケに移し、綺麗に掃除してやりましたconfident

さて、家が綺麗になったところで、お待ちかねのお食事タイムhappy01

折角だからビデオで撮ってみました。

いきなりアタックされて、ちょっとビビッてしまっていますがcoldsweats01

パックマンフードを食べてもまだ物足りないのか、ベルはその後もずっとガタガタ動いていました。

一夜明けて今日はおとなしくじっとしていますconfident

ようやく落ち着いたのか、…それとも寒くなったからなのかな?

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

もう3月ですが…

今日から3月に入ったのに、季節が逆戻りしたかのように寒い1日rainになりましたね。

Photoベランダで冬眠させているカエル達も3月になったらそろそろ部屋に入れようかと思っていたのですが、やっぱりお彼岸あたり迄は寝かせて置いた方がよさそうです…。

大体、その方が餌やりしなくていいから楽だしbleah

Photo_2Photo_3でも、実のところは皆じっとしてはいるものの、起きていたりするんですよね〜coldsweats01

う~ん、でもやっぱりもう少し待っててもらおうかなbleah

Photo_4一方、亀太郎は先週ぐらいから餌を食べ始めました。

餌を食べ出すと水がすぐ汚れるから、水換えのサイクルが短くなって結構大変ですcoldsweats02

…なんて冬が来る迄は普通にやっていた事が何で大変に感じるかと言うと、それはやっぱりラッテが来たからでしょうcoldsweats01

Photo_5ハチュの何倍も手が掛かる哺乳類が加わった事で仕事量が増えてしまったんですね。

忙しい日はメンテナンスをサボるって訳にもいかないし…。

もちろん、そんな事は百も承知でラッテをお迎えした訳ですから、手を抜くつもりは更々ありませんがね。

ただもう少しだけ冬眠中の安息を飼い主も味わいたいなあ…などと思っている今日この頃なのですbleah

 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »