« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

初接待?

この週末、近所にお住まいの娘のお友達一家が遊びに来てくれましたhappy01

何でも以前からラッテの話を娘から聞いたり、このブログ読んでくれたりして、ラッテに会うのをとても楽しみにしてくれていたんだとか。

Photoさあ、ラッテ君、責任重大ですぞsign01

君を目当ての小さなお客様を楽しませなければ…coldsweats02

人見知りしたり、噛んだりしたら駄目なんだよsign01think

…などと話しかけながら、ケージを綺麗に掃除してお迎えの準備をしました。

さて、ご一行はうちに到着するや否や、早速ラッテのケージの前にhappy01

そこでポーチに入って寝ていたラッテを取り出して、ご披露しました。

嬉しい事に

「うわぁ~可愛い~sign03

「写真で見るよりずーっと可愛いsign03

と大好評ですhappy01

1当のラッテは最初は娘の服の中でもぞもそしたり、例によって僕の服の中を動き回ったりしていましたが、何とか一緒に記念撮影をすることが出来ました。

写真の一番下にちょっとだけ顔を出しているのがわかりますか?
 

2_2

こんな写真も。

実のところは、なかなかじっとしてくれないので、写真を撮るのは結構大変だったんですけどねbleah

おかげで皆大喜びで、ラッテの事を大好きになってくれたようですhappy01

この後、ケージに戻そうとしたらなかなか戻らなくて大変だったんですけどね。

見慣れない人がいてちょっと緊張したのかな?

 
翌朝(今朝ですね)、ゴルフgolfの為(むちゃくちゃ寒かったすshock)早起きしてケージをのぞいてみると、絶好調で走り回っていましたhappy01

Photo_2ラッテ、接待お疲れ様。

 
おかげで君のファンが増えたみたいだよsign01

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

久々のお通じ!!

と、言っても僕のことじゃないですよ(笑)

僕は常に快食快便…ってそんなことはどうでもいいかcoldsweats01

久々にお通じがあったのはベルツノガエルのベルです。
多分1ヶ月以上出てなかったんじゃないでしょうかcoldsweats01

Photoと、言うことは今年初ウ○チsign01shock

(あまりにバッチイのでモザイクをかけてますcoldsweats01

いやいや、長いこと貯めていたもんですcoldsweats01

もともと2〜3週間に1度しか出さないんですが、今回は流石にちょっと心配になりましたね。

まあその間も週に2回程のペースでパックマンフードを爆食していたんですが…。

で、今回思い当たることと言えば、昨日(もう一昨日ですが)ふと思いついてプラケと床材(ウールマット)を掃除してやったんですよ。

普段ほとんど動かないし、何しろ糞してないから見た目は全く汚れてないんだけど、ずっと掃除してないのもどうかと思って。

もちろん1ヶ月も放置していた訳ではないんですが、2週間は掃除してなかったかなcoldsweats01

そしたら、何とウールマットの一部がベルの背中にくっついてましたbearing

脱皮した皮が乾燥して、糊のようになっていたんですね。

慌てて慎重に他のプラケに移して(噛まれたら大変ですからsweat01)、強制入浴させ、床材も綺麗に洗って戻してあげたんですが、そしたら翌日早速お通じがあった訳です。

掃除した事と排便に因果関係があるかどうかはわかりませんが、やっぱりストレスを感じていたのかもしれません。

床材が乾かない様に定期的に水は差していたんですが、背中の辺りはどうしても乾燥気味になりますから…。

今から思えば、ウールマットを被っていたのは、寒いからじゃなくて、乾燥を防ぐ為だったんでしょう。

手間がかからないベルツノとは言え、やっぱり世話をサボっちゃいかんということですね。

今後はもう少しマメに掃除してやる事にしよう…think

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

ラッテ引越し計画(追加工事)

ラッテのスチールラックにもう2本突っ張りポールをかまそうと思って部品を注文していたのですが、昨日全ての部品が届いたので、早く帰宅出来た本日、追加工事を行いましたhappy01

Photo部品は延長ポール2本と、突っ張りポール。

アイリスオーヤマのメタルラックはこの拡張性の高さと部品の豊富さがいいですね。

後から増設したり補強をしたりといった追加工事が自在に出来ますconfident

Photo_2
因みに工事前のラックはこうなってました。
 

これが…

 

 Photo_4

こうなりましたhappy01

これで地震が来ても多少の揺れなら大丈夫good

 

 

 

一連のラッテの引越し計画、これにて完了~sign01 でございますhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

ラッテの食事

ミルクも卒業し、食事のレパートリーもだんだん増えてきたので、参考までに(というより僕が忘れないようにcoldsweats01)現時点でのラッテの食事メモを残しておこうと思います。

大好きなものhappy01

みかん
…本当に好きですね。これがあれば誘導もラクラクhappy01食べ過ぎるとウ○チが緩くなるけど。

アボカド…たまにしかあげられないけど、喜んで食べます。 ※毒性成分があるから食べさせない方がいいみたいです。

ぶどう
…甘い果物は大好きみたい。律儀に皮は残してそこらじゅうにポイッとcoldsweats01

ゆで卵…やっぱり黄身の方が好きみたいですね。

スイートコーン…中身だけ食べて皮はポイポイ投げ捨てるので散らかるのが難coldsweats01

Photo
マリオンズーラジカル フクロモモンガフード…これを食べてくれるのは栄養面からもありがたいですね。パサパサしてるから、水をしっかり飲ませることが重要。

 

 

 
Rimg2674_2
かじりま専科…外で遊ばせる時におやつとして。カリカリ音を立てて夢中で食べますhappy01

 

 
 

まあまあ好きなもの

リンゴ…食べなくはないけど、結構残してます。甘味が足りないのかな?

カッテージチーズ…あまり与えたことはないけど、しっかり食べていたので、実はかなり好きなのかも。

鶏の笹身…茹でたものを1〜2切れくらいは食べます。

ブロッコリー…モモンガミルクを振りかければちゃんと食べますが。

かぼちゃ…好きなものがなくなったら次に食べるかな

人参…茹でて刻んで食べさせてます。少しは食べるかな?という程度。

白菜、キャベツ…食べないことはない。かな?

Photo_2
マンナプロ…補助食品として。何故かいつも一口ずつかじった残骸がいくつか残されてます。

 

 

 
 

Photo_8インコフード…ショップにいた時に与えられていたもの。最近は与えていません。何故か黄色いやつを好んで食べてました。

 

???なもの
Photo_6
煮干し…餌に混ぜていますが、ほとんど減っていない気が

豆腐…ほとんど残されてます。

…意外なことにあまり食べてくれません。

バナナ…好きそうに思うんだけど食べないんだよなあdespair

プレーンヨーグルト…フルーツにかけてあげると一緒に食べていますが、あまり好きではなさそう。


食べてくれないもの
bearing

コオロギ…興味を示すんだけど、全然食べようとしませんbearing
足を折って動きを制限してあげてるけど、最初は活きじゃない方がいいのかなあ…。

Photo_4
チーズ…小動物用のスナックチーズを時々あげてみるのですが、全然食べてくれませんdespair

 

 

 

 

…大体こんなところですかね。

因みに餌は毎回3〜4種類あげて、
Photo_17Photo_18Photo_19適宜サプリメント的にモモンガミルクの粉末、 モモンガブースター、天然樹液、ポレンビーを振りかけて食べさせてます。

 

こうして書き出してみると随分レパートリーが増えたと思うのですが、ちょっと甘いものに偏っているかな…。

栄養バランスとしてはもう少し蛋白質やカルシウムを摂らないといかんでしょう。

まだ子供とは言え、やっぱり虫も食べないとね…(家族は嫌がるけどcoldsweats01)。

今後試してみたいのは、ミルワーム、たんぱくゼリー辺りかな。

ハニーワームなんかいかにも食べそうですね。

ネクターパウダーも手に入ったらあげてみようかな。

Photoここのところ体重が落ち着いてしまっているので、色々なものを沢山食べて健やかに育って欲しいと思いますconfident

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

『珍獣の医学』

この週末、田園調布動物病院院長の田向健一先生が書かれた『珍獣の医学』という本を買って来ました。

買ったきっかけ:
犬猫以外の所謂エキゾチックペットの症例が色々と紹介されていて、興味深そうだからと思って。
うちのペット達が調子を崩した時の対処法の参考にもなるかなと。

そう、言ってしまえば動物病院に行かなくても済むように、それなりの知識を仕入れようというスケベ心?で買ったのですbleah

感想:
親しみやすい文体で、動物病院の医療現場の様子やその時の獣医の思いが著されていて、とても面白かったです。

動物を飼うと言う行為の身勝手さ、動物の命の重さについてもしっかりと触れられていて、少し身につまされる思いもしましたね。

おすすめポイント:
動物好きな人、何か動物を飼っている人、動物病院に疑問を抱いている人(笑)には本当にオススメの一冊です。

僕もうちの子に何かあったら、自分で勝手な処置をしたり、診療費をケチったりせず、いい動物病院のお世話になろうと思うようになりましたcoldsweats01

それから、田向先生が子供の頃から色々な動物を飼っていた事、今の仕事の原点にアマゾンがあるというところにも痛く共感致しましたね。

僕も小学生の頃から本当に色々な動物を片っ端から飼っていたし、いつかはアマゾンを見てみたいという夢を抱いていたので…。

子供の頃の思いをそのまま現在の職業に繋げておられる先生と、途中から妥協を繰り返して全く畑違いのサラリーマンになっている自分とを比較して、ちょっと複雑な気持ちにもなりました。

人間、やっぱり好きな事をずーっとやり続けるということが一番幸せなんですよね…。

珍獣の医学

著者:田向 健一

珍獣の医学

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

巣箱の設置場所変更

今日もまずはラッテの話題ですcoldsweats01

新しいケージに引っ越してから、ラッテは滅多に床に降りなくなりました。

ポーチの中に床材のチップが入っていたりするので、夜中に降りる(落ちる?)こともあるんでしょうが、見ている限りは天井を歩き回っているか、ステージの上にいるようです。

Photo時にはステージの上で寝ていることも。

やっぱり高い所が落ち着くんですかねconfident

 

そんな訳で、床に設置した巣箱は全然使われていない様子ですweep

ヒーターの上で暖かいから気に入るかと思ったんだけど…。

Photo_2そこで、少しですが、巣箱をかさ上げする為の土台を作りました。

本当はもう少し高い所の方がいいんだろうけど、まあ、餌台と同じくらいの高さだからいいかな。

寒い時には、この下に潜り込めば暖かいしね。

Photo_3それから、こんなフードも取り寄せました。

好きな物ばかり与えていたらどうしても栄養が偏ってしまいますから。

昨夜餌入れに入れておいたら、朝には半分くらいなくなっていたので、どうやら食べてくれたようですhappy01

 

 
Photo_6今日の午後目の前で与えてみたところ、しばらく食べていたものの、途中であからさまにポイッと投げ捨てたので、ちょっと不安もありますが…coldsweats01

 
 

 
さて、ここのところ、ラッテの話題ばかりなので、久々にハチュネタでも。

と、言っても冬眠している連中もいるし、そうでなくても気温が低めで活性が鈍く、あまりネタがないのですが…coldsweats01

Photo_4Photo_5
写真はブルーゲッコーの2代目ぐりとゲゲ。

 
 
 

まだまだ成体とは言えないですが、順調に成長していますconfident

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

睡魔との闘い…

今朝、ラッテはポーチに入って寝ていたんですが、ケージの扉を開けて「ラッテsign01」と声をかけると、ポーチから顔をのぞかせましたhappy01

やがて、ポーチから出てきたので手を差し伸べてやると、「アンsign01」と一声鳴いて、「シューシュー」言っていましたが、すぐに手に乗り移って来るじゃないですか。

う~ん、ちょっとコミュニケーションが取れた感じsign03happy01(都合のいい解釈って言わないでね)

後は例によって背中を中心に僕の服の中を動き回っていましたが、朝食(僕のね)も済ませてそろそろ家を出る準備をする時間になったので、なだめすかしてケージに帰ってもらいました。

もちろん、好物のみかんで誘導しながらねwink

Photoさて、ラッテはステージに乗っかってみかんを食べていたのですが、そろそろオネムのようで…。

みかんを食べながら、ウトウトし、ハッと目を覚ましてみかんを食べる…の繰り返しcoldsweats01

危うくみかんを落としそうになりながら、必死に睡魔と闘っています。

まるで、土産をぶら下げて千鳥足で帰る酔っ払いみたいですねbleah

えっ?飼い主に似てるってsign02 いや、決してそんな事は…coldsweats02

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

やりたい放題…

今朝、起きてリビングに行くと、何やらドタドタと物音が…sweat01

何だsign02と思って、ラッテのケージを見ると、ラッテが絶好調でケージの中を動き回っていましたcoldsweats01

ステージに飛び乗ったり、飛び降りたり、天井にぶら下がって動き回ったり…すっかり我が物顔で大暴れしていますcoldsweats01

一瞬、「これは出したらまずいかな…?」とも思ったんですが、ベタ馴れを目指す為には、触れ合わないと…と思い、扉を開けて手を差し伸べてやると、すんなりと僕の体に飛び乗って来ましたhappy01

いつもはすぐにポケットに入るんですが、今朝も夕べと同様、服の中に入ってしまいました。

しかも、まずいことに今朝はフリースの下はTシャツ一枚coldsweats02

Tシャツの下に潜られて、素肌の背中の上を動き回られた時は、その痛さに思わず大声を上げてしまいましたsweat01

何とかTシャツの中から出して(大慌てで服を脱ぎましたcoldsweats02)、暫く遊んでやった後、ケージに返そうと、ポーチを顔の前に持って行っても、プイッと顔をそむけて入ろうとしませんwobbly

結局はみかんを手に持って見せながら、その手をケージの中に入れて、ケージに誘導する事に成功しましたが、日に日にケージに戻すのが難しくなっているような気が…despair

そして、夜は夜で、出してやるとまたまた服の中へ。

だんだん知恵がついてきたようで、手が届く前の方でなく、背中の方ばかりを動き回るので、動きをコントロールする事が出来ませんsad

Photo結局、僕の首の後ろが気に入ったようで、そこで暫くじっとしているかと思ったら…
 

 

 

2

寝てしまいましたcoldsweats01



 

3このままではケージに返せないので、好物のみかんを食べさせて、僕の目と手が届くところに誘導し、何とかケージに帰ってもらうことが出来ました。

いやはや、何とも大騒ぎですcoldsweats01 

今はまだ、体の上だけしか動き回らないので何とかなっていますが、これが部屋中を走り回ったり飛んだりするようになったら一体どうなるんだろう…とちょっと不安になってきました。

色々対策を考えておかないとなあ…。

 

※ブログ村マイページの新機能のオリジナルバナー自作を試してみました。
 よろしければクリックしてみて下さい。

  ↓   ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

寒い!ですねえ…

いやあ、寒い日が続きますねぇ。

Photo_2 ベルも布団をかぶっていますcoldsweats01

底面の一部分はシートヒーターで暖めているものの部屋全体の暖房が入っていないから寒いんでしょうね。
マンションだから外気の影響を受け難いとはいえ、暖房無しではちょっとねぇ…。

ラッテは今朝、ケージから出してあげたら、普段はポケットの中で落ち着くのに、服の中を動き回って遊んでいました。

出勤時間が迫ってきたので、ポーチに返そうとしたら「まだ帰りたくないヨsign01」とばかり逃げ回って大騒ぎになりましたsad

Photo_3結局、ポーチじゃなくてケージに直接戻したんですが、嫁さんに聞いたところ、昼間もポーチに入らずステージでうずくまっていたんだとか。

外から丸見えの状況でも安心しているようになったのはいいんですが、今後、外で遊ばせることを考えると、いざと言う時、ポーチに戻ってくれないと困るなあ…。

なかなか一筋縄ではいかないもんですね。

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

 
にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

引越し1日目の様子

新居に引っ越したラッテは、部屋の灯りが消えるまで吊り下げられたポーチの中でもぞもぞしていましたが、深夜になって恐る恐るポーチから出て来ました。

遅くまで起きていた嫁さんが「出て来てるよ~sign01」とわざわざ僕を起こしに来てくれたんですcoldsweats01

ラッテは、最初は慎重にケージの隅から隅まで探索していましたが、大体のレイアウトがわかると、枝やジャングルジム?伝いに走り回ったり、天井の網にぶら下がったり、やりたい放題coldsweats01

PhotoPhoto_2Photo_3しばらくすると、ステージの上でひと休み。

やっぱり、高い所の方が落ち着くんですねconfident

作ってあげた甲斐があるというもんですhappy01

この後、餌入れのほうに降りていって餌を食べたり、ひとしきり探索した後、吊り下げたポーチに戻って行きました。

朝チェックしてみたら、食べ散らかしはほぼケースの中に収まっていて、床にはほとんどこぼれていませんでしたhappy01
ひとまずケースを作った効果はありかな?

朝には床に置いてある巣箱じゃなくてポーチに戻って寝ていました。

ヒーターが敷いてある巣箱に入るんじゃないかという予想ははずれた形です。

やっぱり、モモンガは大きくなると滅多に地面には降りてこないということですかね。

Photo_4恒例の体重測定では67グラム。
 

Photo_5ここのところ増えてないのが気にかかりますが、痩せている様子でもなく、餌もちゃんと食べているので、特に問題はないかな…と思っています。

 

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

ラッテ引越し計画(5)

PhotoPhoto_2先日、予定通りスチールラックの部品が届いたので、いよいよ本日ラックの設置を行いましたhappy01
 
 

  
Photo_3予め綿密な?計画を立てておいたので、スムーズに事が進む筈だったのですが、色々想定外な困難があり、かなり手間取ってしまいましたcoldsweats02

一番大変だったのが、天井に突っ張るポールは柱に差し込んで固定するようになっているのですが、組み上がった状態では天井との距離が近過ぎて、差し込めなかったこと(柱の先端から天井迄の距離より突っ張りポールの方が長い)。

 

Photo_4一旦組み上げてしまうと、水槽が邪魔になって斜めに傾けることも出来ないし…bearing

仕方ないので、突っ張りポールを差し込んでから組み上げることにしたのですが、予め棚板やバーを通しておかないといけないので、嫁さんに棚板を支えてもらって、二人がかりで何とか組み立てる事が出来ました(上手く説明出来ないのですが、わかりますかねcoldsweats01)。

それから、うじゃうじゃとある水槽機器のコードやエーハイムフィルターなどを避けながら脚の位置を決めるのも相当大変でした。

やはり、水槽と言う動かせない障害物が置いてある狭いスペースにそれを囲むようにラックを設置するという作業自体に相当無理があった事を実感しましたcoldsweats02

そんなこんなで何とか完成したのですが、やっぱり片方だけの突っ張りでは少し不安定な感じなので、後からもう2箇所にも突っ張りポールつけようかと思っています。

Photo_5さて、予め作っておいたジャングルジム?も無事ぴったりと収まり、枝と巣箱と餌入れも設置、床には新聞紙でなく広葉樹チップを敷き詰めて内装も出来上がったので、いよいよラッテ様のお引越しです。

 

 

Photo_6引越しと言っても、ポーチに入って寝ているラッテをポーチ毎持ってきて、ケージ内に吊るすだけbleah

 

 

Photo_7最初は「あれ?何か感じが違うぞ?」とでも言いたげに顔を出して様子を伺っていたのですが、やっぱり警戒して引っ込んだきりになってしまいましたcoldsweats01

今晩、部屋の灯りが消えてから隅々まで偵察するつもりでしょうconfident

 

早く新居に慣れて、遊び回ってくれるといいなあ。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

引越し計画はひと休み…

ひと休み…と言うのは、まだスチールラックが届かないからです。

週末迄には届くと言う連絡が入ったので、この週末に作業をすることになりそうですね。

PhotoPhoto_2内装?の方は、ジャングルジム?に組み合わせる枝を適当なサイズにカットし、引っ掛けて固定出来るようにしたところでひとまず終了。

これで運動スペースはかなり確保出来るでしょうconfident

 

当のラッテは相変わらず気儘な毎日を送っています。

Photo_3

 

まるで寝袋で寝ているような格好で寝ていたり、

  

 

Photo_4  

みかんを夢中になって食べたり、

 

 

Photo_5

Photo_6  

僕の体を歩き回って探検したり、

 

 

Photo_7

 

服の中に入り込んだり…。

まさに自由奔放な毎日を送っておりますhappy01

早く、広いお家が出来たらいいねsign01wink

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

ラッテ引越し計画(4)

ケージの置場所については、スチールラック一式が到着する迄作業出来ないので、今日はチマチマと内装工事?を行いました。

PhotoPhoto_2ケース バイ ケースは壁がガラスなので、ラッテが壁伝いに歩き回ることが出来ません。

そこで、100均で仕入れて来た木材を使ってこんなものを作ってみました。

言うなればお手製ジャングルジムsign01

ちょっとしたステージもあるよhappy01

これで居住スペースを大幅に増やすことが出来る…はず。

設計図など一切なしの目見当合わせ、しかも端材に合わせて設計を変えていくという、極めていい加減な素人工作なので強度、精度には全く自信がありません。

接着剤を使いたくなかった(ラッテが齧るから)ので、組み立ては全て木ネジです。

このジャングルジムとこの間公園で拾って来た枝(楓だと思う)で基本レイアウトを作るつもりです。

Photo_3マンゴーが入っていた桐箱をバラして、巣箱も作りました。

これはパネルヒーターを入れている側の底面に置くつもり。

Photo_4Photo_5それから、餌入れの下に深めのプラスチックトレーを敷いて食べこぼし飛散対策にしようかとこんなものも作りました。

脚を付けて高くしてやれば底面のスペースも確保出来るし。

これで普段はトレーごと外して掃除すればOKとなる筈ですが、そんなに上手くいきますか…coldsweats01

飼育本には餌入れをケースの中に入れてしまうやり方(グライダーズキッチンと呼ぶそうです)も紹介されていました。

これでも散らかすようならそのやり方も検討してみようかな。

我ながらようやるよって感じですが、途中からDIYに熱中し過ぎて本来の目的を忘れてしまっている気もしないではないですcoldsweats01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

ラッテ引越し計画(3)

昨日からの続きですcoldsweats01

別に勿体つけているわけじゃないのですが、作図(何じゃそら?)とかに時間かかりそうだったので…bleah

Photo「水槽を何とかしなきゃいかんかなあ…」と思いながら、水槽のある一角を眺めていて、ふと思いついたのです。

水槽の上のスペースが微妙に空いているsign01

ここにラッテのケージを置けないかなあ…と。

 

Photo_2

イメージとしてはこんな感じ?

ちょっと不安定な気もしますが、置き場所としては申し分ない。

あ、上に梁があるから、そこに突っ張りポールをかませば、耐震補強にもなるやんsign01

早速、スペースをメジャーで採寸し、ネットでここに設置出来るスチールラックを物色しました。

をををsign01流石にスチールラックはまさに痒い所に手が届く品揃えsign01

ほぼイメージ通りに組み上げる部品の調達の目途がたちました。

Photo_3 Photo_4

エクセルを引っ張り出して、チャチャッと見取り図を描いてみました。

こんな感じです。

部品もネットでポチッと注文。

届くのは数日後の予定です。

 

図面上では完璧なんですが、上手く設置できるかなあ…。

Photo_5

当のラッテはポーチの中で好物のミカンを一心不乱に食べていますconfident

 

 

 

Photo_6わ、わかりましたsweat01

 

 

 

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

ラッテの引越し計画(2)

昨日、注文したケージが届きました(早っsweat01)。

Photo改めて現物を見ると…で、でかい…ですcoldsweats01

因みに上に乗っているのは、一緒に買ったパネルヒーター「ナイーブ」です。

「ケース バイ ケース」が送料無料なのに、「ナイーブ」を同梱で注文すると送料がかかるという、摩訶不思議な説明だったので、別の店(3150円以上は送料無料happy01)で注文しました。

やっぱり広い店の売り場で見るのと、家の中で見るのとは大違いですなcoldsweats01

これは置場所を真剣に考えないと…。

現在、ラッテは和室で暮らしていますが、この大きなケージを和室に入れるとなると相当邪魔になりますからねえ…。

かと言ってリビングには既に先住者のケージがあってこんな大きなケージを置く場所が無いし。

サイズ的には60cm水槽と同じスペースが必要なので…sweat02

これは、水槽を1本畳まないといけないか?coldsweats02

ん?いや、待てよ…flair

ひょっとしたらいけるかもsign02  

…続くcoldsweats01  何のこっちゃ(゜゜☆\(--メ)

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

ラッテの引越し計画

Photo_3ラッテも随分大きくなって、流石にプラケでは狭く感じるようになりました。

そこでそろそろ新しいケージを用意しようかと…。

ケージに関してはこれまでも色々聞いたり調べたりしてきました。

それによると多いのはやっぱりリス用のケージ(鳥かごの背の高いやつね)。

メリットとしては、背が高くて(垂直方向の)運動スペースが取れること、金網を伝って移動出来るから壁面も居住空間になること、夏場は風通しが良いこと、軽くて移動が簡単なこと…辺りでしょうか。

逆に気になるのはフクロモモンガって金網につかまってオシッコするから、ケージの回りが汚れるということ。

これは周りをカバーで囲ったり、ペットシーツで囲ったり、皆さん工夫されているようです。
ただ、オシッコがかかるとどうしてもケージ自体が腐蝕するので、定期的に洗わないといけないんだけど、ケージの場合はそれが結構大変だとか(家でフクモモ飼っているショップの店員さんに聞きました)。

そう言う意味ではステンレス製のケージがいいと思うのですが、滅茶苦茶値段が高くなるし、そもそも細かい網の適当な大きさのものは売られていませんsad

そこで浮上してきたのがガラス製のケージ。

爬虫類用に売られているやつですね。

これならオシッコを外に撒き散らされることもないし、掃除も拭けばいいから楽チンです。

欠点は、ちょっと狭い(特に高さが)ことと、重いこと、そして壁面がガラスなので活動スペースにならないということかな。

夏場の風通しについては、側面の壁をメッシュに変えられるようなので、何とかなりそう。

でも、その時はオシッコをガードする手立てを考えないとね。

と、まあ色々考えてやっぱりガラスケージにしようかなと思います。

Photo_2選んだのはこれ。みどり商会のケース バイ ケース60Lです。

ちょっと狭いけど高さも60㎝あるし、単独飼育ならなんとかなるかなと。

天井が外せるのでいざとなればDIYで上に増築出来るし。

運動スペースの問題は木を配置したり、壁面に金網を張り付けたりして解決しようと思います。

今日目当ての品をネットでポチッとしたので、届くのは数日後の予定ですが、到着したらいろいろと小細工してみるつもりwink

ラッテの気に入る住まいが出来たらいいのですが…。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

久々に水槽の話題

いよいよ今日で正月休みも終わりですね~。

今年は特に短かった気がしますね。

まあ、何処にも出掛けなかった分、ゆっくりは出来たけど…。

例年になく気候が大荒れな年末年始だったので、旅行に出掛けていたら大変なことになっていたと思います。
特に山陰地方は大雪でしたから、車carで松江に帰省を試みていたら今頃どうなっていたかshock

今日、ふとみたら水槽の蛍光灯が切れていたので、新しいのに交換しました。

年末のうちにやっておけって事ですよねcoldsweats01

Photo_8蛍光灯を交換して照明が明るくなったので、久々に写真をアップ。

この水槽は上部フィルターが付いている熱帯魚飼育セットを使って立ち上げた、この部屋で一番古い水槽です。

上部フィルターでCO2も添加していないので、水草育成には全く向かないのですが、こちらのサイトを参考にしたりして、何とか維持しています。

底床は白い砂だけに見えますが、下に赤玉土を仕込んであり、蛍光灯は後で3灯式のものに変更しました。

水草はCO2添加なしでも育つバリスネリア、ミクロソリウム、アマゾンソードのみで、ミクロロソリウムは流木に活着させています。

最近ほとんど換水していないのですが、上手くバランスが取れて来たのか、サイアミーズ・フライングフォックスのおかげか、以前は散々悩まされた苔が今ではほとんど出ませんhappy01

Photo_2収容している魚は、カージナルテトラ、

Photo_3ラミーノーズテトラ、

Photo_4プリステラ、

 

 

Photo_5

マーブルハチェット、

Photo_7マーサハチェットなど、テトラ類。

以前はペルヴィカクロミスやアピストグラマを繁殖させたり、色々な魚を飼っていましたが、今ではポピュラー種に落ち着いています。

今ではあまり苔も出ないし、水草も頻繁なトリミングが不要な水草ばかりなので、一番手のかからない水槽です。
蒸発して減った分水を足すだけcoldsweats01

でも、意外にこの水槽が家族や来客に一番好評だったりします。

カージナルテトラとか、改めて見るとやっぱり綺麗ですもんね。

ポピュラー種にはやはり人気が出るだけの理由があるってことでしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

穏やかな一日…

大阪は雪こそ降っていないものの、相変わらず寒い正月になっています。

この寒さにやられたのか、ちょっと喉が痛く風邪っぽいので、今日は家でおとなしくしていました。

因みに嫁さんと娘は初売りに狩りに?出掛けましたがcoldsweats01

Photo_32Photo_4午前中は暖かい冬の日差しsunが差し込んで来たので、皆日光浴をhappy01

 
窓越しではありますが、気持ちよさそうにバスキングしています。

 

 

Photo_5

Photo_6

Photo_7

ヤモリ達はそんなに紫外線要求量は高くないといいますが、たまに日光浴をさせた方が調子がいい気がしますね。

この季節ならオーバーヒートの危険性も少ないし…confident

 

Photo_8

ラッテもポーチに入ったまましばし日光浴をさせました。

フクロモモンガも夜行性ですが、たまには紫外線を浴びた方がいいのでは…と思っています。

 

Photo

Photo_2

本日はベルに今年初の餌をあげました。

折角だから鏡餅ですcoldsweats01

…因みにこれはパックマンフードですよ。

我ながらアホなことをbleah

当然ながらベルは一瞬でたいらげましたhappy01

こうして箱根駅伝やラグビーを観ながら、新年2日目をのんびりと過ごしたのでありましたhappy01

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

稚魚発見!

Photo_3

今年のお正月はラッテをお迎えしたばかりと言うこともあり、何処にも出掛けない予定です。

まさに寝正月ですなcoldsweats01

 

Photo…と思ったのですが、遅い朝にお節風の朝食(お節は買わないと以前書いたのですが、「せめて元旦くらいは…」と嫁さんが作ってくれましたhappy01)をいただき、届いた年賀状に目を通し、出し忘れた方へ大急ぎで賀状を書くと(しかし、何で出すのをやめた人に限って賀状を下さるんですかねえ…。マーフィーの法則かなcoldsweats01)何もやることがありません。

ということで、元日からやっているマイカル茨木へ出掛けました。

しかし、こうやって普通にショッピングセンターが開店していると普段の休日と変わりませんなconfident

嫁さんと娘は初売りや福袋を物色していましたが、僕はあまりの人の多さに辟易して途中から車に戻ってワンセグで天皇杯サッカーを見ていましたcoldsweats01

Photo_4さて、最近のラッテは朝にもぞもぞ動き回っていたりして、ちょっと生活リズムが狂っているみたいです。

 
ミルクも夜の1回だけにして、朝、外に出す時はおやつ(かじりま専科)をあげたりしていますが、どうやらおやつの味も覚えたようですhappy01

12Photo_4  

それから久々の魚ネタですが、先日ミクロラスボラ・エリスロミクロンの稚魚が誕生しているのを見つけました。

かなり小さな稚魚なのでうまく育ってくれるかどうか…。

過去、この水槽で自然に成魚まで育ったのは1匹だけなんですdespair

水面を覆いつくすほどマツモが繁っているので、親魚に食べられる危険性は少ないと思うんですが、やっぱり初期飼料が問題なんでしょうかね。

ひかりパピィ(稚魚用の餌)を定期的に水面に撒いたりしていますが、食べているかどうか。

この水槽ではミナミヌマエビも累代繁殖しているので、稚エビとかもいるはずだし、水換えもあまりしていないからcoldsweats01インフゾリアとかも湧いていそうなんですがね。

まあ、あまり期待しないで経過を見守る事にします。

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの雑煮

新年一発目のブログ(年賀状ブログは日時指定で用意していたので)はいいネタがあったのでまたブログネタを拾ってみましたhappy01

Photo_6

今朝いただいた雑煮は、具に鶏肉、金時人参、法蓮草、椎茸が入ったすまし汁です。

嫁さんの実家は京都なので、白味噌の雑煮というのもあるのですが、実家でもすまし汁をいただいていたとか。

白味噌は甘いので、僕もこのすまし汁の雑煮の方が好きですねhappy01

因みに僕の実家は松江なんですが、やはりすまし汁でした。具はもみ海苔(海苔を板状にしないで乾燥させたもの。汁に入れると増えますsign01)だけというシンプルなものでした。

僕はあまり餅が好きな方ではないのですが、美味しい出汁(調味料じゃなくてね)のすまし汁雑煮は好きだなあ。

大体前の晩にお酒を飲んでいるから、汁物が美味しいというのもあるんでしょうがねcoldsweats01

因みに餅は丸餅で、焼いてから入れてあります。

餅を何個も食べる人もいますが、僕は2個もいただいたら充分。

おつゆだけおかわりしたいくらいですhappy01

ブログネタ: 【写真ネタ】お宅の「お雑煮」、写真で見せて!参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

  Cocolog_oekaki_2010_12_31_13_46                                 

                        2011年 元旦

同居人共々、本年も当ブログをよろしくお願い申し上げます。

Photo_12Photo_13

Photo_14

Photo_3

Photo

Photo_4

Photo_20

Photo_5   

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_7

Photo_24

Photo_25

Photo_27Photo

Photo_2Photo_10Photo_11 

 

  

にほんブログ村 小動物ブログ モモンガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »