« ディズニー・オン・アイス | トップページ | 無事でした。 »

2010年8月11日 (水)

留守中の暑さ対策

そろそろ、早目のお盆休みを取り始めた人もいるようで、通勤電車が気持ち空いていたり、平日なのに高速道路が渋滞したりしていますね。

因みに僕は来週夏休みを取得して、15日(日)~18(金)の6日間、家族旅行に出掛ける予定にしています。

ほぼ1週間、家を留守にするとなると、ハチュ達や熱帯魚達のことがどうしても気になりますね。

 

もともと、こういう時に1週間程度なら放っておいても大丈夫…ということも、彼らを飼育している理由のひとつだし、実際これまでに1週間以上留守番させて全然平気だった実績もあります。

でも、今年のこの猛暑sunはちょっと半端じゃないsign01

締め切って出掛けたら日中の室温は35℃以上、下手したら40℃以上になるであろうことは容易に想像できますcoldsweats02

ましてや、随分育ったとはいえ、まだ小さな個体もいるし…。

 

かと言ってエアコンつけっ放しで出掛けると、広いリビングルームで100時間以上の連続運転となり、電気代(と嫁さんの顔bleah)が恐ろしいことになりそう。

 

ということで、僕なりに対策を考えてみました。

熱帯魚はもともとサーモ付きのファンを回しているので、蒸発する分を見込んで水を目一杯に入れておけばなんとかなるでしょう。

ハチュ達は、室温の上昇はある程度避けられないにしても、最低限空気が淀まないようにすることが大事かと。

具体的には、

 ①換気用の小さな窓(網戸付き)を2ヶ所開けておく。

 ②リビングのドアを開けておき、廊下にも空気が循環するようにしておく。

 ③定期的に空気の流れを作ってやる。

の3つです。

Photo_2Photo_7そして、③の空気の流れを作る為に、

これを買って来ました。クリップファンとタイマー、合わせて2300円程度ですbleah

 

Photo_8

このタイマーは15分おきにONとOFFを設定できるようになっているので、 例えば、午前9時くらいから午後7時くらいまで毎時15分ずつファンを回してやれば、少なくとも熱気が淀むのを避ける事は出来るんじゃないかと。

これで万全とは言えないでしょうが、今でも1日家を空けていて、室温がかなり上がっていても、餌食いも含めて絶好調でいてくれるので、多分元気で留守番していてくれるでしょう。

来週、旅行から帰って来てから、皆の無事を報告出来ればいいんですが…。

|

« ディズニー・オン・アイス | トップページ | 無事でした。 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/36124998

この記事へのトラックバック一覧です: 留守中の暑さ対策:

« ディズニー・オン・アイス | トップページ | 無事でした。 »