« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

万博プールガーデン

いや~、今年の夏は本当に暑いsunですね~coldsweats02

Photo と、いう訳で、今日は娘にせがまれて万博プールガーデンに出掛けてきました。

ここは以前は「カリビアンリゾート」という名前だったのですが、エキスポランドが閉鎖されると同時に閉鎖され、今年の夏から、新たにミズノが運営主体になり、「万博プールガーデン」と名前を変えて営業を再開したのです。

Photo_2Photo_3 名前は変わったものの、施設は前のままのようです。

プールは「流れるプール」とそれと一体化した「なぎさプール」、他に「キッズプール」と、「レインフォートレス」という、水遊びやウォータースライダーが楽しめる施設があります。

中でも「レインフォートレス」というのが、カリビアンリゾートの頃からの名物で、至る所から噴水のように水が噴き出していて、子供達が大喜びで水遊びに興じています。

中でも一番の売り?は、てっぺんに据えられた大きなバケツ。

Photo_4Photo_5Photo_6Photo_7

鹿威しの原理で、水が満杯になったら、ザバーーッsign03と滝のように水が溢れ、下の人に豪快なシャワーを浴びせます。

なかなか爽快で、こんな暑い日にはピッタリhappy01

Photo_8Photo_9 娘も絶好調ではしゃいでいました。

やっぱり、夏はプールですね~sign03

さて、たっぷり遊んだ帰り道、娘が無料配布されているスクラッチ付きの抽選券に引っ掛かりcoldsweats01 

Photo_10すぐ隣の「ディリパ 大阪」へ行くことに。そこで何やら「冷やしうどん試食券」なるものをいただき、ちょうど小腹が空いたので好都合…と案内にしたがっていくと、大阪ガスの最新型ガスレンジの体験コーナーでしたcoldsweats01

Photo_12 いや~、今のガスレンジは結構ハイテクですな~  …と感心しながら、娘と二人で冷やしうどんを作り、ありがたくいただいて帰りましたdelicious

それにしても「冷やしうどん」で釣るというのはなかなかの手ですな~coldsweats01それがなかったら、皆説明もろくに聞かないですもんね。

でも、冷やしうどん、なかなか美味しかったですよdelicious

という事で、ごく近場で(家から30分かかりませんwink)、たっぷり一日遊んで、いい家族サービスが出来ましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年7月21日 (水)

三連休のことなど

少し前の話になりますが、7月17日~19日の三連休は、松江の実家に帰省していました。

いつものように、入院している母親を見舞い、看病でお疲れの父親を連れ出し、ご贔屓のPhoto 「京らぎ」に行き、地元の美味しい魚を味わって来ました。

Photo_2今回は、特にうなぎ(多分天然)の白焼きが白眉!

炭で焼かれたうなぎは外はパリッとしていて、中身はふわふわ、しっかり脂が乗っていてとても美味しかったですねdelicious

Photo_3 19日は、以前仕事でお世話になった方が退職されるというので、大山ゴルフクラブで一緒にゴルフプレーを楽しみました。

このゴルフ場は大山に遊びに来る度に「一度は回ってみたいなあ…」と思っていた憧れのゴルフ場だったので、存分に楽しみました。流石にタフなコースで、スコアは散々でしたがcoldsweats01

ゴルフをしたおかげで帰りは夕方に現地を出発することになり、お約束の中国道の渋滞にはまってしまい、家に着いたのは夜10時。流石に疲れましたwobbly

さて、家のハチュ達は、3日間餌がもらえなかったので大いに不満げでしたが、元気に留守番してました。

12 ブルーゲッコーのゲゲは出発する前日に脱皮していたせいか、一段と大きくなった気が…。

Photo_4 ケージを掃除したついでに体長を測ってみたら、約5Photo_5cmになっていました sign01

順調に成長しているようで、嬉しい限りですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デュビア…(>_<)

昨夜、久々に深酒して、午前様で帰宅…

当然、家族は起きている筈もなく、静まり返った我が家の玄関の扉を開けると…
三つ指をついてお出迎えをするデュビア(成虫・♂)の姿が…
Σ( ̄◇ ̄*)

そやつは僕と目が合うとそそくさとドアの隙間から部屋の中に逃げ込んでいきましたsweat01

うむ、出迎えご苦労…(゜゜;)\(--;) じゃなくて、いつの間に脱走したんだろう…。

嫁さんに見つかったらエライことに…shock

こっそりゴキブリホイホイでも仕掛けるかな(´-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

アブラゼミの羽化!

今日、会社からの帰り道、田んぼ(一応住宅地なんだけどcoldsweats01)の横に何やら動くものを発見しました。

夕暮れの薄明かりの中でよく見ると、何と、セミの幼虫sign01

羽化する為に地上に出てきたんですね~confident

01折角だから、セミが羽化するところを娘に見せてやろうと、連れて帰って、玄関の壁に止まらせました。

暗いところでないと、羽化が始まらないでしょうからね。

しばらくして様子を見に行くと、何と、もう羽化が始まってますsign03

0203   

背中が割れて出てくるところは観察出来ませんでしたが、まさに真っ白なセミが逆立ちになってぶら下がっていますsign03

これには娘も、嫁さんも大興奮sign03

さらには逆立ちの状態から自分の殻につかまり直す決定的瞬間?を動画に収めることが出来ましたhappy01

04

0506_207 

その後も縮んでいた羽が少しずつ広がっていき、まさにセミの姿になっていく様子をじっくりと観察。

080910_3 

蝋細工のように白かった体色もだんだんと色付いてきて、アブラゼミだと判明しました。

それにしても、梅雨がまさに終わらんとする、明日から夏日になりそうな夜に羽化しに出てくるとは、やはりセミには翌日の天気を知る能力があるんでしょうか…。

おかげで家族揃って自然の神秘を味わうことが出来る有意義な夜となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

ブルーゲッコーベビー成長記録

各地でゲリラ豪雨とやらが猛威を振るっておりますが、本日の大阪は梅雨の中休みのようです。

しかし、近頃の雨は極端というか、節度がないというか、無茶苦茶な降り方をしますね。

これも地球温暖化やヒートアイランド現象が原因なのでしょうか。

さて、さしたる話題もないので、今日もブルーゲッコーベビーのネタを…coldsweats01

Photo見た目には随分と大きくなり、お腹もふっくらして、Photo_2

もう、ベビーというより子供…といった感じになってきました。

動きも素早く、ちょこまか動き回っておりまする。

Photo_3毎度おなじみの1円玉比較体長検査によりますと、

体長は約39.5mm。

うんうん、順調順調confident

Photo_4 思いついて今までの成長記録をグラフにしてみました(どんだけヒマやねん)。

しかし、嫁さんにこんなグラフを作っているのを見られたら、

「あんたは娘の成長記録、つけたことあるんかsign02 娘とやもりとどっちが大事なんsign02

と叱られそうですなsweat01

いや、まあ、これはあくまでも趣味でやっていることなんで…。

大目に見てつかあさい(龍馬風)bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

半夏生… 

今日は朝から雨模様rainです。

暦の上では夏至から11日目の昨日が半夏生(はんげしょう)。

この時期に降る雨は半夏雨(はんげあめ)と呼ばれ、しばしば大雨をもたらすとのことですが、まさに言い伝え通りですね。

また、この時期には天からある種の毒気が降ってくると言われ、農家の人は半夏生までに作業を終わらせて、井戸にも蓋をして家でおとなしくしていたんだとか。

多分これはまとまった雨が降りやすいこの時期迄に田植えや植え付けを済ませれば、稲やその他の植物の生育に好都合だし、洪水の危険がある中、外で作業しなくてもいいという、絶妙な生活の知恵に基づく言い伝えなんでしょう。

関西を始めいくつかの地域では、植えた苗がしっかり根を張るようにと蛸を食べる(蛸の足を根に見立てて)習慣もあるようです。

そう言えば昨日蛸食べたかな…。あ、昼飯に食べた海鮮丼に2切れ程入ってたかcoldsweats01

Photo_2 …さて、ブルーゲッコーのゲゲが生まれてちょうど1ヶ月。

以前に比べてふっくらとしてきたし、元気に動き回っているので順調に育っているようですが、確認の為、体長を測ってみました。Photo_3

Photo 例によって1円玉から割り出してみると、約38mm。

孵化した時が約27mm、生後2週間で32mmですから、

しっかり大きくなっていますhappy01

Photo_5一方、抱卵してるかと期待させている母親のぐりは一向に産む気配なしsad

やっぱり単に太っているだけなのかなあ…coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »