« またまたブルーゲッコーネタ(^_^.) | トップページ | 海遊館 »

2010年6月 8日 (火)

ピクタ給水器

ブルーゲッコーベビーのゲゲ(暫定coldsweats01)の飼育環境について、(有)ピクタさんのHPの記事を参考にさせていただいたのは、前にも書きましたが、その際、参考にさせてもらったからという理由でもないのですが、(有)ピクタが出しているオリジナル給水器を発注していました。

と、言うのはやっぱりベビーにとって水を切らすのが一番危ないと思ったから。

基本的には毎日霧吹きをしていますが、飲んで帰って忘れたりbleah、数日留守にした時などに、普通の水入れだけでは不安ですからね。

本当はコオロギをキープするのにいいかな…と前から購入を検討していたのですが、本体の値段もさることながら、送料がもったいなくて、踏ん切りがつかなかったのですcoldsweats01

しかし、今回ゲゲ(う~んやっぱり可愛くない名前だcoldsweats01)が生まれて、この子を無事に育てる為には多少の出費は惜しくないsign01と思ったわけ(たかが給水器に大げさな)think

Photoんで、その給水器が本日到着したんですhappy01

1 コオロギにも使う為に今回2個注文しました。

構造は簡単で、水を入れたプラスチック瓶の底から特殊繊維のロープのような紐が出ており、毛細管現象でそこに水が染み出していく…というもの。

2オリジナリティのひとつは、この紐の素材らしいです。コオロギのアゴは強靭で、普通の紐ならすぐボロボロにされてしまうんですが、この紐は大丈夫なんだとか。ケブラーかなんか使っているんでしょうか。

もうひとつの工夫は、このクリップ。如何にきっちりと作っても、紐が瓶にあけた穴より下に垂れ下がった形になれば、高低差でどんどん水は流れてしまって水たまりを作ってしまいますが、先をクリップで持ち上げることでそれを防ぐわけです。なるほどね。

Photo_3 早速、ケージの中にセッティングしました。

ちゃんと紐に染み出した水に気付いて、舐めてくれるといいんですが…。

|

« またまたブルーゲッコーネタ(^_^.) | トップページ | 海遊館 »

ブルーゲッコー」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/35148527

この記事へのトラックバック一覧です: ピクタ給水器:

« またまたブルーゲッコーネタ(^_^.) | トップページ | 海遊館 »