« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

関ヶ原~アクア・トト ぎふ

「今度の日曜、遊びに連れてって~sign01」と数日前に娘にせがまれました。

ここのところ、仕事のお付き合いもあり、土日ともゴルフだったりして、ろくに家族サービスも出来ていなかったのが多少後ろめたかったのもあり、

「いいよ~。何処行きたいの?」と聞くと、

「関ヶ原~sign03」「それと、大垣城と養老サービスエリアsign01」ともの凄くマニアックな回答がcoldsweats01

理由を聞いてみると、ネクスコ中日本が戦国SAPAという企画をやっていて、

Photo_2 その企画の最終日が2月28日なんだそうな。

要は、期間中にキャンペーンに参加しているSA、PAで買い物をしてそのレシートを貼って、さらに所縁の名所に置いてあるスタンプを押して応募すると、何か景品が当たるんだと。

かの大河ドラマ「天地人」ですっかり戦国好き?になってしまった娘はやりたくてしょうがないようなのですcoldsweats01

目的地が岐阜の大垣近辺と聞いて、僕の頭には「そこまで行くなら、アクア・トトぎふにも行けるかな?」という野心?が芽生えてきましたcoldsweats01

そうと決まれば、出来るだけ早くスタートした方が吉だということで、朝8時前に家をスタート(一般家庭では早くない時間かも)。一路関ヶ原を目指します。

名神高速を快調に飛ばし、10時前に関ヶ原に到着、歴史資料館で無事目的のスタンプを押しました。

その後、石田光成が陣取ったという笹尾山に行ってみることに。

2 Photo_3 

笹尾山に登ってみると、関ヶ原がパノラマのように一望に見渡せ、合戦の砦としては非常に適した山だということが実感できました。

「あの山に小早川が…。家康はあの辺りにいたのか…」と、思わず歴史のかなたに思いを馳せてみたりして。

資料館や、ウォーランドなど、関ヶ原の戦いを髣髴とさせる施設は色々あるようですが、この笹尾山は一番リアルに合戦を想像出来る場所だと思いました。

さて、関ヶ原を後にして、再度名神高速に乗り、養老SAで食事と買い物を。

Photo_4 名物らしいので、シャレで「わらじ味噌カツ丼」なるものを頼んでみたら、

そのボリュームに仰天wobbly 優に大人2人前はありました。ここのところ、ウェイトオーバーを気にしていたのに、大失敗crying

味は美味しかったのですが、流石に少し残してしまいましたsad

Photo_52_2  その後大垣ICで降りて大垣城に。

ところが大垣城は改装中で足場が城の周りを囲っていて、全然見えませんweep

中は資料館になっていて、そちらの方はオープンしていたのですが…。

印象としては、思ったより小さな城で、えらく低い場所にあるんだなあという感じ。

典型的な山城である岐阜城とはえらい違いですね。

さあ、ここまで回って時刻はまだ2時前。これなら念願の「アクア・トトぎふ」にも行けるでしょう。

嫁さんも娘も水族館は好きな方だと思いますが、これからは完全に僕の趣味の領域です。

大垣ICに戻って名神から東海北陸道に進み、川島ハイウエイオアシスに。

そう、「アクア・トトぎふ」は高速道路のPAからも入館出来る、珍しい水族館なんです。

しかも、正式名称を岐阜県世界淡水魚園水族館と言って、淡水魚では日本一を謳う水族館。これは行っておかなければいかんでしょう(完全に自分の世界に入ってますがcoldsweats01)。

Photo_6なかなか立派な建物です。

横には観覧車もあり、売店やちょっとした遊園地みたいな施設もあって、

このPAで降りたら一日中楽しめそうです。

Photo_7

Photo_8日曜日ということで凄い人出でしたが、運良くバックヤードツアーに空きがあり、バックヤードも見ることが出来ましたhappy01

しかもツアーは無料sign01素晴らしいhappy01

Photo_10

Photo_9

バックヤードは流石にろ過も大掛かりで、水温の管理などもかなり細かくやっているようです。

途中で、カエルたちの餌用にキープしていると言うコオロギを見せてくれたのですが、

他のツアー参加者からは「きゃーsign01虫~sign03」「え~やっぱり生きた虫をあげるの~sign02」と悲鳴が上がりました。

そんな中、娘は「あ~sign01うちのと一緒だ~sign03」とあっけらかんと言い放ち、僕が「いや、これはフタホシだからちょっと違うよ。」と平然と答えたので、かなりマニアックな輩と思われたであろう事は確実ですcoldsweats01

Photo_13Photo_11Photo_12バックヤードツアーの後は、お決まりの?ピラルクやメコンオオナマズ、ソウギョなどの大型魚を鑑賞し、水族館を堪能しました。

一通り見て回った後、娘が「おさかなストラップをつくろう」という企画に引っかかりcoldsweats01

Photo_14 親子で工作をする羽目に。

熱湯で柔らかくなる素材を使って作るのですが、すぐに冷めて硬くなってしまうのでなかなか難しいようです。

出来上がったのがこれ。

Photo_15 僕が作ったのはコリドラスのつもりですが、顔が細くなってなんだかピライーバかなんかの他のナマズのようになってしまいましたcoldsweats01

娘のはエンゼルフィッシュのつもりらしいですが…(;´Д`A'''

そんなこんなで水族館を後にしたのが5時過ぎ。

大阪に帰って夕食を取り、家に帰ったのは9時前でした。

流石に疲れましたが、とても充実した一日になったと思います。娘が歴史に興味を持ってくれなければ多分行く事はなかった場所にも行けたし、水族館をひとつ制覇することも出来たしね。

これからも億劫がらずに出かけることにしよう…と今日のところは思ったのでしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

脱皮くらい自分でして下さい(^_^;)

今日も暖かいというか、ちょっと暑さを感じるくらいの陽気でしたね。

帰ってみると、今日もハチュたちは活発に動き回っていますhappy01

レオパのレオが出たそうにしていたので、外に出してやりました。

この子はおとなしいというか、不活発というか、いつもシェルターで寝ているのですが、プラケの蓋を開けてやると、すぐに出て来ましたhappy01

出してやると、やっぱりあまり動き回らず、ボーッとしていますcoldsweats01

1 ん?  よ~く見てみると…

1_2

ちゃんと脱皮出来てなくて、

皮が残っていますdespair

レオは脱皮が下手で、指先にはよく皮が残っているのですが、今回は顔にも残っています(´・ω・`)

しょうがないので、濡れティッシュで顔をふやかしてから剥いてやって、3 今度は足です。

足も濡れティッシュでふやかしてやるんですが、

何故か抵抗もせず、ティッシュを乗せられてじっとしていますcoldsweats01

4 …ねえ君、いい加減に脱皮は自力でやって下さいよsign01

5 

ウインクしている場合じゃないsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

春近し…

今日は本当に春を思わせる陽気で、コートもいらないくらいでしたね。

家に帰ってみると、我が家のハチュたちもいつになく活発に動いてました。

亀太郎はガタゴトとうるさいくらいに泳ぎ回っているし、

レオパ達もいつもシェルターに入っているのに、今晩は外に出てガサゴソとプラケの壁を引っ掻いていますhappy01

普段はまるで置物のようにじっとしているクレスも珍しく歩き回っていました。

ブルーゲッコーのぐり(♀)も、いつもは葉っぱの間や壁の隅でじっとしているのが、オープンスペースに出て来ています。

Photo_2    2_2

心なしかいつもより発色もいいようです。

この間、発色が今一なのは光の加減かと思って、ランプを変更したのですが、むしろ温度が低い事が発色が悪い原因だったのかもしれませんcoldsweats01

ピタ適を壁に貼り付けているのと、UVBランプだけなんで、ちょっと温度が低いのかも。

あ、そもそもケージ内に温度計つけてないしbleah

まあ、現地だって夜は結構気温も下がるんだろうし、別に調子を崩しているわけでもないので、暫くはこの状態で様子をみるつもりですが。

春になって、本格的に暖かくなれば、もっと綺麗な発色を見せてくれるでしょう。

気温の上昇が繁殖活動の引き金になってくれることにも期待したいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

日本ゴルフの聖地

今日はゴルフ。

職業柄、ゴルフの回数は少なくないのですが、今日はいつもと違います。

名門中の名門、廣野ゴルフ倶楽部に行って来たんです!

日本のゴルフは廣野から始まったと言っても過言ではない、まさに日本のゴルフの聖地。

アリソンバンカーと言う名前を残した、かのC.H.アリソンの設計による、世界の名コースにも必ず名前を連ねるゴルフコースです。

当然、メンバー同伴でなければプレー出来ない為、一度は行ってみたいと思いながら、どうしても行けなかったこの廣野で、今回、縁あってプレーすることが出来たのです。

メンバーさん曰く、「10時頃スタートするから、9時過ぎに来て。」というなんとも大らかなお誘い。

そう、土曜日でもメンバーは予約なしでプレー出来るんですねcoldsweats02

そうは言うものの、興奮した僕は遠足の日の小学生よろしく、やたら早く目覚めてしまいました。

二度寝しようとしても無理っぽいので、待ち合わせには相当早いですが、出かけることに。

中国道の渋滞があると思っていたのですが、思ったよりスムーズに進み、何と8時過ぎにゴルフ場に到着してしまいました。

Photo Photo_2 Photo_3

クラブハウスに入った時点で既に名門の気品に圧倒されてしまいますcoldsweats01

Photo_4 練習場で練習していても、「何で自分が此処にいるんだろう」という場違い感が。

18 何もそこまで緊張する事はないとも思いますが、僕にとっては、まさに夢に見た場所なのでしょうがないかと…coldsweats01

1時間以上、練習したり、コースの様子を見て回ったりして待っていると、ようやく本日ご一緒するメンバーさんがいらっしゃり、「じゃあ、スタートしましょうか。」となりました。

ドキドキしながらついていくと、「1.5ラウンド回るんだったら、空いてるインから回ろうか。」と仰います。

えええええっ…sign02 2月に1.5ラウンドsign02

しかも10時にスタートしてsign02(@_@;)

もう、信じられないことばかり…。

案の定、午前中は足が地に着かず、フワフワした感じで結構叩いてしまいました。

でも、普段なら機嫌が悪くなるようなスコアでも、全然平気なんですね~。プレーさせてもらってるだけで有難いって思えるから。

まあ、言ってみれば完全にコースに負けているわけですcoldsweats01

H H_2 9h

結局、予定通り1.5ラウンドを回ったのですが、普段乗用カートを導入したゴルフ場で1ラウンドで上がるゴルフに慣れている体には相当応えました。

プレーの内容は最後のハーフなど随分良くなったのですが、そこは廣野、しっかりわながあって、それに嵌ると大叩きになり、結局スコアは大して改善しませんでしたcoldsweats01

なんとか平均でハーフ50を切ったってところですbleah

まあ、スコアはともかく、本当に充実したラウンドを体験させていただきました。感謝、感謝sign01

…とか言いながら、明日もゴルフだったりするのは内緒ですbleah

精神的に抜け殻状態で、体も疲れてるから多分ボロボロだろうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

今日何をした?

今日はゴルフに行ってきました。クラブの月例競技だったのですが、成績はイマイチsad

まあ、天気はまずまずだったので、上々のコンディションの中でのゴルフを楽しんで来ました。

Photo何たって 先週はこんな状況でゴルフしたんですからcoldsweats01

絶対にクローズだと思ったんですが、ゴルフ場は、「大丈夫です。」とwobbly

最初の3ホールくらいはボールを探すのが大変でした。

…それはともかく、今日はスタートも早く、スムーズに回れたので、4時には家に帰ることが出来ました。

とりあえずリビングのソファーで疲れた体を休めていると、嫌でも目に入ってくるのが、この水槽。

Photo_3 コリドラス・アドルフォイを入れているのですが、自然に繁殖して、最初5匹だったのが、20匹以上の大所帯に。

コリドラスは大食漢ですから、水換えも週一くらいで行わないとすぐ水が悪くなるんです。

しょうがない、しんどいけれど水換えをすることにしました。

10リットルくらいの水を抜いて、バケツで洗面所に捨て、新しい水を入れるだけのことなんですが、疲れた体には結構こたえます。

Photo_4 それでも、綺麗になった水で元気に餌を食べるコリ達を見ると、やっぱり換えてやってよかったな…思ったりしてconfident

ゴルフやって、水換えもして、本当によく働いた一日でしたが、嫁さんからすると、「休日には何にもしてくれないannoy」という評価になるんだろうなあwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

ランプ変更

ブルーゲッコーのぐりとぐらは、元気に過ごしていますが、

以前も触れたように、少し色がくすんでいるのが気になっていました。

「少し紫外線ランプを当てた方がいい」とのことだったので、

20091204141305e1f

このランプを点けていたのですが、

どうも色が暖色系なので、

ブルーの色が綺麗に映えないようなのです。

部屋もあまり暖房をつけないため、

ケージの温度も低めに感じていたので、

色合いの変更とワット数のアップの為、思い切ってランプを変更することにしました。

Photo

今回採用したのはこれ。

光の色も、昼光色のようでブルーが映えそうだし、ワット数も倍になっているので、暖房効果も少しアップするかと。

Photo_2

こんな光です。

少し寒々しい感じ。

ランプを点けてしばらくすると、ぐりとぐらが出て来ました。

Photo_3 Photo_4

おー、何となくブルーが綺麗になった気がします。

そんな訳でしばらくこれで様子を見てみることにします。

あ、そうそう、ピタ適も新しいやつに変えました。

こちらの方が暖まるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

寒い休日の朝

今日は特に何の予定もない休日。

いつもより少しだけゆっくり寝て、起き出してみると、家族はまだ寝ていますhappy01

外はどんより曇っていて、部屋の中も薄暗いし、それに、寒いsign01

今週になって暖かい日が続いたせいか、寒さが身に染みる感じがしますdespair

リビングのカーテンを開けて光を入れると、ガタゴトうるさいのが亀太郎。

Photo 加温していないのに、部屋の温度がそこまで下がらないせいか、

元気に動き回っています。

ただ、餌は食べないので、冬モードには入っているんでしょうが。

Photo_2 ブルーゲッコーのぐらは派手なお腹を見せてチョロチョロ動き回っています。

朝はランプは消えているのですが、ピタ適を貼り付けているので、ケージの中はそこそこ暖かいのでしょう。

一通り、家の子達をチェックした後、外に出て、久々に冬眠中(のはずの)カエルたちの様子を見に行きました。

Photo_3

冬眠用のプラケは発泡スチロールの箱に入れて、北側の日陰に置いてあります。

中を覗いて見ると、

Photo_8 Photo_9 

あれれ…?2_2 みんな起きてるじゃん…coldsweats01

冬眠というからには、もう少し温度を下げた方がいいのかなあ…。

中途半端に温度が高いと代謝が落ちないで餓死する危険もあると言うし…。

しかし、皆元々地元に生息している種類だから、この気温で冬眠させるのは理にかなっていると思うんだけど。

まあ、昨年の冬もこんな感じで過ごして大丈夫だったからよしとするかbleah

みんな、春までもう少し待ってておくれよ~sign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

ついったー始めました

…別に「冷麺はじめました」をもじっている訳ではありません。

今更ながら、2週間ちょっと前から興味本位で始めてみました。

Photo

決して週刊ダイヤモンドの特集を読んだからではありません。断じてテレビの特集を見たからでもありません(ま、ちょっとは影響あるけど)。

そー言う、「若者の間で流行ってるらしいからやってみるべ。今、旬なんでしょ?」とゆーよーなおっさんと一緒にされるのは甚だ不本意なのであります(`・ω・)

…年齢的にはそういう方々と全く変わりがないと言うのは認めざるを得ないところですが(´-ω-`)

んじゃあ、何で始めたのかっていうと、単なる暇潰しの為coldsweats01

通勤電車に乗っている間とか、ちょっとした待ち時間の退屈しのぎにいいかなと思いまして。

そんな時は本を読めよ!と言う声もあるんですが、特に朝の出勤時間なんかはそこまで覚醒していないと言うか、したくないと言うか、ちょっとウダウダ感が欲しいのですな(実はあまり本を読まないというのは内緒だbleah)。

まあ、そんな訳で、2週間前に高速バスに乗る事にしたのに備えて?始めてみたわけです。バスの移動は暇との戦いですからね。

やってみた感想は…やっぱり面白いsign01です。

空き時間に刻々と変化するタイムラインを眺めていると、ついつい時のたつのを忘れるくらい。

今までもケータイでお気に入りのブログをチェックしたり、自分のブログの下書き書いたりしてたんですが、それとは違ってあらゆるジャンルの話題が秒単位で次から次へとつぶやかれるのを眺めているというのは、なかなかに新鮮な感覚です。

言ってみればテレビつけっ放しで音だけ聴いてる感じ?偶に興味ある話題があると画面に注目するという…。

そしてテレビと全く違うのが、自分も参加できるという点。

ふと思いついたことを勝手につぶやくと、誰かがそれに反応してくれたり、思わぬ方向に発展したりするのが面白いですな。

まあ、そんな事は滅多に無くて、大方のつぶやきは何の影響も及ぼすことなく流されていきますがねcoldsweats01

ただ、返事をもらえなくても、確実に見てる人は相当数いるわけですから、ストレスを感じた時など、ストレートに文にしてつぶやいてみると、割と気持ちがスッキリしたりもするわけです。会議が長引いた時など、思わず親指が動いてしまいますbleah

実は同じ会社の人間も結構フォローしていることがわかったので、気を付けなきゃいかんですがcoldsweats01

世間ではツイッターが世界を変えるとか、コミュニケーションを変えるとか、新しいビジネスを創出するとか色々言われておりますが、あまり大層に考えず、まだの人は取り合えず始めてつぶやいてみるのが良いかと(今頃になって始めといて何を偉そうに)。

その節は是非、フォローをお願いします。かけさん或いはkake3で検索して下さいpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »