« 道化者… | トップページ | 小春日和…。 »

2009年11月23日 (月)

帰省旅行

この三連休は、僕の実家のある松江に帰省していました。

母親が、原因不明の難病で歩けない状況になり、入院しているので、御見舞いを兼ねての帰省ですdespair

母親の具合は一進一退という状況で、なかなか出口の明かりが見えて来ない状況ですが、年老いた父親も頑張って介護しているので、何とかもう少しでも回復してくれれば…と祈るばかりです。

この連休の予報は日曜日に崩れるとの事だったのですが、実際は日曜日も雨は降らず、今日23日はまさに小春日和となりました。

三連休の最終日ですから、渋滞に巻き込まれないように、昼前に松江を出発する予定だったのですが、ガソリンを入れたり、土産を買ったりしているうちにお昼を過ぎてしまいましたbearing

帰りに寄った店はこちら

Photo http://www.claude.jp/ クロードという、山陰自動車道の松江中央ICのすぐ傍あるフランス菓子のお店です。

田舎地方都市の店にしては頑張っていると、スイーツにうるさい嫁さんも絶賛しています。

僕は例によってbleahあまり興味が無いので、職場への土産だけをお願いして、店の外で暇を潰していたのですが、チョロチョロと水の流れる音が気になって、そちらを覗いてみると、小さな池が拵えてあって、ランチュウが飼われていました\(^o^)/

Photo_2

このランチュウを見て、尚僕の中のクロードのポイントがぐーんとアップしましたhappy01

放ったらかしにしてあるようで、ちゃんとエアーレーションもして状態よく飼われているランチュウを見ると、店主の拘りが覗ける感じがします。

基本のところは手を抜かず、でも過剰な味付けは控えて素朴な味を追求するような…。

動物好きが勝手に感じる贔屓目の思い込みかもしれませんが…。

帰りの米子道はまさに小春日和という快晴で、紅葉した山や輝くススキの野原が目を楽しませてくれました。

あまりに景色が良いので、蒜山高原SAに寄って記念撮影。

Photo_3

蒜山方面(南側)から見る大山です。

サントリーの奥大山の天然水で有名になった山ですね。

北側からの米子市の方から見ると、伯耆富士と呼ばれるように富士山のような姿なのですが、裏から見ると、全く違う姿なんです。

こうやって道草を食っていたのが悪かったのか、結局神戸JCT付近から16kmの渋滞にはまってしまいました。

高速1000円と三連休の影響は本当に凄いですね。無料になったらどうなるのか…と思ってしまいました。

|

« 道化者… | トップページ | 小春日和…。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このお菓子のお店気になりますnote


私もランチュウを飼っていることに好感抱きましたhappy01


お母様、元気になられると良いですね。

投稿: さと | 2009年11月24日 (火) 21時48分

>さとはん

暖かいお言葉ありがとうございます。
ここ、なかなか雰囲気のある可愛いお店ですよhappy01
周りが寂れているからという噂もありますがcoldsweats01
動物を大切に飼っている光景を見るとやっぱりシンパシーを感じてしまいますねconfident

投稿: かけさん | 2009年11月25日 (水) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/32331942

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省旅行:

« 道化者… | トップページ | 小春日和…。 »