« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

中国でワニ脱走騒動

ネットを検索していると、とんでもないニュースがwobbly

リンク: <a title="ワニ脱走騒動、地元政府が「見つけたら食べてよし」の通達―海南省 - 速報:@niftyニュース" href="http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20091030017/1.htm">ワニ脱走騒動、地元政府が「見つけたら食べてよし」の通達―海南省 - 速報:@niftyニュース</a>.

食べてよし…ってcoldsweats01

200元で買取りってのも安過ぎる気がするし、見つけた人は食料にしてしまうんだろうなあsad

そもそも種類は何なんでしょうかね。ヨウスコウワニなら、そんなに大騒ぎしないんだろうし、シャムワニとかなのかな。

いずれにしても、いいかげんな人間のせいで、罪の無いワニがひどい目に遭っているという悲しいニュースでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

秋深し…

流石に10月も終わりに近づいて、夜はめっきり涼しくなりましたね。

そんな風情もくそもないのが、うちのクサガメの亀太郎。

僕の気配を感じると、「餌くれ~sign03」とばかりにガタガタ騒ぎ出して、うるさいったらありません。

Photo(餌、くれへんのか~。の図)

ところが、ここのところ、底なしの食欲を見せていた亀太郎が餌を残すようになってきました。

少しずつ水温が下がってきて、代謝も落ちてきたようです。

ようやく秋が深まったな…というのを亀太郎の食欲で実感したというお話でしたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

野良餌大漁…(その男、挙動不審につき)

今日は、娘の友達のピアノ発表会があるとかで、千里中央で食事を取った後、嫁さんと娘の二人と別行動になりました。

そこで、性懲りもなく、野良餌採集に行くことに。

と、言うのも、先日近所のペットショップにイエコを買いに行ったら、Sサイズが売り切れで、ニホンヤモリやカエルたちに食べさせる餌が切れているのです。

千里中央から程近い、公園と言っても遊具もない、池の周りに散歩道が作られている小さな公園に出撃?し、野良餌狩りの開始です。

ターゲットは、ヤモリたちにも食べられるマダラスズのような小さい奴…ですが、草むらを探っていると、大きなエンマコオロギが結構います。

大物を見ると、狩猟本能?が頭をもたげ、ついついそっちの方を追いかけてしまいます。

結局、エンマコオロギが大漁、ツヅレサセ、ミツカドコオロギが少々、ウスイロササキリがそこそこ、クサキリ?、セスジツユムシ?が少々、当初のターゲットのマダラスズは5匹程度…という戦果になりました。

Photo

それにしても、いい歳したおっさんがプラケ片手に必死に草むらを探っている姿は怪しいことこの上なく、どうしても不審な目で見られてしまいますdespair

くそガキ共お子様達に見つかると、「何捕ってんの?」「うわっコオロギやsign03」とうるさいことこの上ない。

この間なんて、男の子が「バッタ捕まえたでsign01」とショウリョウバッタを持って来たので、「それはあまり美味しそうじゃないからいらん。」って言ったら思いっきりビビられたしcoldsweats01

今日の狩場?は子供が少ないのでその点はいいのですが、偶にウォーキング中のじい年配の方に出会います。

皆、コオロギが入ったプラケを見てびっくりして通り過ぎて行かれるのですが、一人のじじ年配の紳士が食いついてこられましたcoldsweats01

「こんなにいっぱい捕ってどないしはるん?」

「ええ、まあ…coldsweats01

「何か研究でもしたはるんですか?」

「はあ、まあ(曖昧な笑顔)…」

「ふーん。なるほどなあ。」(えsign02 何がわかったっちゅうねんsign02

しばし沈黙…。やり過ごしたと思って再び草むらを探っていると、

「で、どないしはるん?こんなにようけ。」

(うそっsweat01まだ聞いてくるんかいsign03 こうなったらしゃあない)

「餌にするんですよ。」

「えっsign02 何の餌sign02}(あかんsweat01興味津々やcoldsweats02

「鳥…ですか?」

(どうしよう…何て言ったら説明つくねんsweat01 ええい!ままよsign03

「ヒョウモントカゲモドキと言う…」

「えっsign02 何でっかsign02 トカゲsign02

…この後、しどろもどろになりながらヒョウモントカゲモドキの説明をし、暇を持て余しているじじ充実した余暇の時間をお持ちの年配の男性はさんざん質問を浴びせた後、変わり者を見るような目で僕を見てから、悠然と歩いていったのでしたdespair

どっと疲れた僕は、今後の対策を考えました。

何の餌にするって言ったら、相手もわかって、しかも変わり者扱いされないか…。

そこで思いついたのはアロワナsign01

アロワナを飼っているというと、変わり者とは思われにくいし、ちょっとリッチな雰囲気もあるし…。

今後、コオロギ捕りしている時に聞かれたら、「アロワナの餌にします」と説明することに決定~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

コリドラス稚魚その後…

先日、自然孵化したコリドラス・アドルフォイの事を日記に書きましたが、その後、コリの稚魚は順調に大きくなって、親魚達と一緒に水槽の真ん中に泳ぎ出てくるようになりました。

数も、確認したところでは10匹以上いますhappy01

1

姿も、もうすっかり親魚とそっくりになっています。

ほったらかしでも育つもんなんですね~。

2

こいつが一番大きい奴です。(ブレブレなのは目をつぶって下さいcoldsweats01

もうすっかりアドルフォイの姿ですね。

皆、無事に成魚になってくれよ~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

残念( ´△`)

今朝、アマガエルのサニーが亡くなっていました。
あんなに元気そうだったのに…。
やはり冷蔵庫の中という過酷な環境にいたことが負担になったのでしょうか。
もう少し慎重に体温を上げてやったらよかったのか…。体調が完全に戻る前に餌を食べさせたのがいけなかったのか…。
変わり果てた姿を前に後悔ばかりが過ります。
生命の強さと儚さを同時に教えてくれたサニーの冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

野良餌採集

娘のインフルエンザのおかげで急遽舞い込んだ長期休暇も昨日が最終日でした。

娘もすっかり元気になって、外に出たいモード満開です。

流石にもう外出しても大丈夫だろうと、久々に家族で出かけました。

と、言っても流石に遠出する訳もなく、お昼を食べに出て、買い物をして帰って来るだけの近所への外出ですがcoldsweats01

昼食の後、娘が「公園で遊びたいsign01」と言うので、嫁さんが夕食の買い物に行っている間に、北千里公園で遊ぶことに。

遊具で遊んだり、バドミントンをしたり、後はハチュたちの為の餌虫捕り(実はこれが一番の目的だったりしてcoldsweats01)。

草むらを歩くと、コオロギやマツムシの声がするんですが、なかなか姿を見せてくれません。目に付くのは、小さなセスジツユムシ?やウスイロササキリ?ばかり。

Photo_2Photo_3やたらすばしっこく飛び回る虫に手を焼きながら、何とかウスイロササキリ?20匹程度と、セスジツユムシ?、少し大物のクダマキモドキ?を数匹ゲットgoodしました。

本当はでっかいエンマコオロギを狙ってたんだけど、残念ながらこちらは収穫なしsad

それでも、秋晴れsunの気持ちいい気候の中、心のリフレッシュと餌の補給が出来た、いい1日でした(「満足したのはパパだけじゃないの…?」by嫁さんbleah)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

カエル~!!!

休日の朝ののどかなキッチンに、「きゃ~sign01カエル~sign03」と嫁さんの黄色い声が…。

慌てて駆けつけてみると、なんと、サニーレタスの中に小さなアマガエルが鎮座ましましていましたcoldsweats02

2

慌てて保護しましたが、元気に動いてはいるものの、体が冷たい…。

それもその筈、2日前にスーパーで買って来て、ずっと冷蔵庫penguinの野菜専用室にいたのですから…。

とりあえず空いているプラケに、水容器を入れて、暖かい場所に置いて回復してもらうことに。

Photo 心配をよそにカエルくんはピョンピョンはねています。

嫁さんと娘は「サニーレタスにいたから、名前はサニーねheart01」だと。

え、やっぱり飼うのsign02 アマガエルはこれで3匹目なんですけど…。

それにしても、輸送途中に潰されたり、冷蔵庫で凍死したりしてなくてよかった。まあ、冬眠状態で生きているということも考えられますが。

それと、動物好きの家に来てよかったね。嫌いな人だったら、触ることも出来ず、ビニール袋のままで捨てられたりしたかもしれないし。

しかし、青虫がついてたりすることはあっても、まさかアマガエルがいるとは…。

本当にぶったまげた出来事でしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

バケツ稲 収穫

娘がインフルエンザに罹り、僕まで会社を休まざるを得なくなってしまったのですが、娘は早々に熱も下がり、元気いっぱいで、何で休んでるんや…って思うくらいですcoldsweats01

だからといって外出も出来ないので、本当に暇を持て余しています。

まあ、僕はショップに行ったり、ゴルフ練習場に行ったり、ちょこまかと出掛けてますがbleah

ベランダで栽培していたバケツ稲も、水をやらなくなって10日くらい経つので、収穫することにしてみました。

Photo

改めて見ると、中身が入っていない籾があったり、実が成っていても、小さかったり、あまりいい出来とは言えませんsad

やはり、ベランダでは日照不足なのか、それとも土が良くないのか(何たって鹿沼土主体ですから)、肥料が足りなかったのか、原因はよくわかりませんが、米を作るのは簡単ではない事がよくわかりました。

Photo_2100均で買った見掛け倒しで切れ味の悪い鎌にイライラしながら刈り取って、物干し竿に逆さまに干しておきます。雀避けのネットも忘れずにね。

果たして食べられるお米は何粒あるのでしょうかcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

思いがけない休日

昨日、娘の学校から「お嬢さんが38度9分の熱を出されたので、早退させます。」との連絡がwobbly

嫁さんが迎えに行って、帰宅させ、行きつけの医者で診てもらったところ、「インフルエンザA型です。」との診断を受けましたsad

娘は処方されたリレンザが奏功し、今朝には熱は36度8分のほぼ平熱に下がりましたhappy01

しかし、僕の会社の規定で、同居した家族がインフルエンザを発症した場合、解熱してから3日間は出社出来ないことになっていますwobbly …会社にインフルエンザを持ち込まない為の措置ですな。

と、言うことで今週は出勤不可。何とも手持ち無沙汰な休日になってしまいました。

しょうがないから、ハチュ達の世話でもするか…。

Photo

…誰がおっさんやねんannoy

とりあえず、最近態度の悪いクレスのケージの模様替えでもしてやるか。

この間海岸で拾って来たhttp://kake34332.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-f4a4.html、流木を使ってと…

Photo_2

結構いい雰囲気になったのではないでしょうかconfident

(自画自賛)

他にすることないので、他のケージや魚たちの水槽のメンテナンスもやってしまおうかな。

それにしても長~く感じられる休みになりそうですsad

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »