« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

ハッチ!!

今日、ニホンヤモリの卵が産み付けられているプラケをふと見やると、何やら動くものが…

慌ててチェックしてみると、何と可愛いベビーがハッチしていましたsign03

2 

これは、2ヶ月くらい前にジュエルが産んだ卵。単独飼育してたので、無精卵かと思っていたのですが、拉致する前から貯精していたのようです。

昨年生まれた子は生まれつき足に障害があった様で、上手く育たなかったのですが、今回の子は一応元気そうです。まだ脱皮が終わってないのですが、上手く脱皮を済ませて餌を食べて欲しいものです。

Photo

因みに右の卵が今回産まれてきた卵です。左はアクシデントで割れてしまったダメ卵。

まずは、霧吹きをして、SSサイズのコオロギを数匹入れて様子を見ることにしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

バケツ稲その後…

今日は朝早くからイベントの立会いに行っていた関係で、珍しくまだ明るいうちに帰宅しました。

そしてベランダに出て、バケツ稲をチェックしてみると…

いつの間にか、ウキクサが殖えてるし…。Photo

で、よ~く見てみると、水面が何となく波立っている!

Photo_2

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ホウネンエビでつsign03

他にもピコピコ動く、カイミジンコらしきものや、得体の知らない動く物体がちらほら…。

そう、折角バケツ稲を育てるなら、こうした生き物との出会いも体験させたくて、わざわざ、近所の田んぼから土を少し失敬してきたのですsign01

んで、早速娘を呼んで見せたら「すごーいsign01」とは言ったものの、何となく薄い反応coldsweats01

結局、大騒ぎしているのは、僕と嫁さんだけのように思えるのは気のせい?sweat02

まあ、それでも、実際に実物を見るのと見ないのとでは大違いでしょうし、生命の神秘を知る一端になってくれればなあ…と、古き良き時代を知るおじさんは思うのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

夏痩せ??

今日は折角の休みですが、父親参観日とやらで朝早く起こされ、娘の学校に出かけて来ました。

午前中で終わって、電車で帰って来て、昼ごはん食べたらもうヘトヘトcoldsweats02

だけど偉い私は、久々にハチュ達のゲージ掃除をやりましたcoldsweats01

ついでに体重測ってみると、

レオ70g→64g、アル81g→79g、ジュニア64g→65g、アルジュニ46g→44g、クレス26g→29g(3月28日計測時点http://kake34332.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-ab05.htmlとの当社比)

PhotoPhoto_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

な、な、なんとジュニアとクレス以外は体重へってるやんsign01

最近は食欲も落ち着いてきたし、餌も2、3日おきにしてるんだけど、大丈夫なんでしょうか…。

ジュニアは、「心配ないよ、あっかんべーsign03」と言ってますがcoldsweats01

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

風対策…

この間植えたバケツ稲ですが、今のところ順調に育っているようです。

入梅したとは言え、まだ関西は空梅雨気味で、充分に日光sunも浴びています。

ところが、マンションのベランダで気になるのが風typhoon

今日も朝から音がうるさく感じるほどの強風で、稲が今にも倒れそうな程にたなびいています。

稲は葉も細く、風には強いと思われますが、このままでは倒されてしまうかも…ということで、ダ○ソーで防風ネットと支柱を買って来ました。

Photo

ネットじゃ風を通してしまうやん…とも思いますが、それなりに風を弱める効果はある様子。それにある程度風を通さないと、風の力で倒されたりする恐れもありますからね。

無事稲が育って穂を付けたら、このネットで全体を囲って雀除けにする予定。

まあ、そこまで育てられるかどうか自信はないですがねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

今日のレオパ…?

今日のジュニア。

餌が欲しいのか、プラケの壁をカリカリして猛アピール。

普段はプラケの蓋ごとガバッと開けるのですが、試しに給餌口を開けてみると…。

Photo

こらこら、そこは出口じゃないよcoldsweats01

何とも間抜けな格好で、餌を待つジュニアなのでした~(今日のわんこ風)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

バケツ稲

娘の小学校の勉強で、「バケツで稲を育てよう!」というのがあって、学校で育てた稲を持って帰ってきました。

後は、それぞれが家庭でバケツを用意して、ベランダや庭で育てるんだとか。

事前に配られたプリントには、「鹿沼土や赤玉土を用意する」と書いてあったので、特に考えずに、ホームセンターで鹿沼土を買って来てもらい、準備をすることに。

ところが、この鹿沼土とやら、まるで砂岩の欠片のようで、どう見ても田んぼの土には似ても似つかない代物。

不安になって、インターネットで検索してみると、「バケツ稲」で結構ヒットするものですね。稲の生育を観察するのにバケツで育てるというのは、広く行われている事のようです。

で、よ~く調べてみると、「鹿沼土はあまり向かない。」との記述がsad

え~~sign02とおもったのですが、後の祭りcoldsweats02

何とか上手くいくように、底に腐葉土を入れたり、化学肥料を入れたり、あまってたソイルを混ぜたり(魚を飼ってると役立つこともある)、近所の田んぼから少し土を拝借してきて混ぜたり…。

思いつく限りの対策をして、後は運と稲の生命力に賭けるのみcoldsweats01

さて、上手く育ちますでしょうか…。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »