« 冬眠してるかい? | トップページ | 厄介者退治… »

2009年1月29日 (木)

爬虫類ニュース2題

ニュージーランドのムカシトカゲが111歳で繁殖したそうなw(゚o゚)w 

111歳で繁殖能力があるっていうのも驚きだが、111歳迄生きている事自体にびっくりしてしまった。しかしそもそも、年齢はどうやって同定してるんだろう…。

爬虫類は体温を維持しない分、代謝も少なく長生き出来るっていうのは理解出来るんだけど、ゾウガメ以外に100歳以上生きる動物がいるっていうのが驚きですね。寒い所に棲んでいるというのも長寿の理由なんだろうなあ。

ゾウガメと言えば、最近報じられたガラパゴスのロンサム・ジョージの繁殖失敗のニュースは残念でしたねweep 高齢というだけでなく、絶滅に近い亜種は繁殖能力が低いというのもあるんでしょうか。乱暴者で♀たちから疎まれているようですが、再度チャレンジして欲しいものです。

そう言えば、以前、コモドオオトカゲが単為生殖をしたというニュースを聞いた時も心底びっくりしましたが、いやいや、爬虫類ってまだまだ奥が深いというか、謎に包まれているんだなあ…とつくづく思った次第です。

ここのところ、毒蛇違法飼育摘発事件のような反社会的な残念なネタで爬虫類が取り上げられることが多かったですが、こういうニュースで話題に上って、注目されることは、彼らにとっていい事でしょうね。

君も新聞を読んでばかりいないで、新聞に載るような偉業?を成し遂げてくれよ…って、それは無理かcoldsweats01Photo

|

« 冬眠してるかい? | トップページ | 厄介者退治… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もこの記事を見てたまげました!
ワニも長寿ですが、小さいトカゲが100年以上も現役で頑張っているとはあっぱれです。

レオパは何をやらかしたら新聞に載るんでしょうね。

投稿: KEIKO@やもり通信 | 2009年1月30日 (金) 22時51分

KEIKOさん
訪問ありがとうございますhappy01完全にネタかぶっちゃいましたねcoldsweats01
調べてみると、原始的で、色々と興味深いトカゲのようですね。

レオパは…芸のひとつも出来るようにならないと無理でしょうねwink

投稿: かけさん | 2009年1月30日 (金) 23時12分

111年ですか(>▽<;; アセアセ
すごい年齢ですねw
年齢でもすごいのに。。子孫を残せたなんて
ほんとビックリニュースですね^^

新聞を読むレオパさん、とっても知的に見えますw
なんだか考え込んでるような表情がいいですhappy01

投稿: ととろ | 2009年1月31日 (土) 19時21分

ととろさん

僕も最初は何かのジョークかと思ってしまいましたbleah
普通に考えたらあり得ない話ですもんね。

ジュニア、知的に見えますかsign02
でも、プラケの蓋が開いていても脱出の仕方がわからないおバカさんですhappy01

投稿: かけさん | 2009年1月31日 (土) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1146679/27588956

この記事へのトラックバック一覧です: 爬虫類ニュース2題:

« 冬眠してるかい? | トップページ | 厄介者退治… »